おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
NF-100番台 #6

皆様こんにちは、
今日は先ごろ胃カメラで発見されました「ピロリ菌」の退治に取り掛かるため薬を受け取りに行きました。
1週間飲み結果は来月に検査してからの判定となります。
我々の年代は井戸水から感染されるといわれるピロリ菌の保菌者が多いようです。

>K.Akatsukaさん
スカイレイは海兵隊機ですが脳裏に焼き付いていますが、ヒューリーは記憶にありません。
多種多彩のヒコーキが飛んでいた昔はマニアにとっては天国でした。

>K.MURAKOSHIさん
クルーセイダーはいつ見てもカッコいい。
主翼が持ち上がるところ、胴体にミサイルを装備、機首の雰囲気はいつみてもイイですね

>Able Dogさん
NF-121は光線状態が同じようで、もしかしたら同じ日のようですね。
私のデータ記録が間違っていたのか、スライドを探そうと思っていますが数多い箱から探すのに躊躇しています。
ちゃんと整理しておけばよかった。

>まさやんさん
素晴らしい出来ですね。
私もハセガワのF-8Eを切り刻み始めました。
プラカラーはビンの中で逆さにしても形状は変わらず状態なので1から揃えなければ。
模型屋さんも減る中、電車での買い出しとなりそうです。

>geta-oさん
私が最後に目撃したのが、このVF-161のデモン。
お尻を擦りそうなタキシングでしたが写真は撮っていません。

まだ、NF-100シリーズを続けたいと思います。
皆様、以前に掲載されたものでも結構ですのでのんびりと参加してください。
私はミッドウェイ時代のF/A-18Aです。
今はE/F型と進化し、スーパーホーネットと言われていますね。
CAG機でも色気なし! 今と同じですね。
時代は繰り返すとの名言があります、またCAG機のShowbird化を期待しましょう。

MACH3 2017/11/22(Wed) 17:04 No.352 [返信]
Re: NF-100番台 #6
もう1枚はCO機。
こちらもグレイのみ。

MACH3 2017/11/22(Wed) 17:06 No.353
Re: NF-100番台 #6
MACH3さん、皆さん、こんばんは。

今日は夕方になってC-2の事故のニュース、まだ3人が行方不明ということで心配です。

気を取り直して、MACH3さんからF-18が出されましたので、その交代直前のVF-161最終塗装である黒電光のF-4Sを。帰国も迫った1986年1月3日、ファントムも写真もたそがれです。

>まさやんさん
FJ-4とF4D-1のモデル、いいですね。何がいいって、F4Dを猫も杓子ものPAにしなかったことと、最近流行の過度とも思える汚しをやってないことです。カラフルな海軍機はやはりピカピカなのが一番です。

Able Dog 2017/11/22(Wed) 20:32 No.354
Re: NF-100番台 #6
ご無沙汰です。投稿済みかも?思い出せなくなった昨今イケマセン。
1967年3月空母ハンコック時代のVF-51 F-8Eです。カビが・・・

さて今日JA藤沢へ野菜を買いに、ついでに厚木01へ寄るとP-8Aが
いるとの情報で30分待つとタキシングが撮れました。

動画→ https://youtu.be/HT0_YBcDH28

ハッチ 2017/11/22(Wed) 20:55 No.355
NF-100番台 #5

皆様、おはようございます。
昨日は天気が良ければDT/WTは昼にフライトを行ったんではないでしょうか。
曇っていたのでタキシングでもと思いましたが、急用ができあきらめました。
夕方離陸後、厚木でT&Gを行っていたFA-18 2機が去った後も上空ではジェット音が聞こえていました。
おそらくお隣の飛行場で、もう2機がGCA訓練を行っていたようです。
今日はたくさんの人出があるのではないでしょうか。

>K.TANABEさん
何故かランウェイバック、お墓の前は通らなかった。
懐かしいFly-off時のショットですね。

>Able Dogさん
昔隣で毎日のように一緒に撮っていたマニアで、突然来なくなって消息不明の人がいます。
私は一時期エンドには行かなかった事もありますが、その間でも見かけなかったと話を後で聞きました。
きっぱりと辞められたのでしょうね。
中途半端なマニアの私ですが、ヒコーキは辞められない魅力がありますね。

さて、VF-161がF-4Sに改編した時期にF-4Jが120番台のモデックスで飛んでいました。
F-4Sの定数が揃わなかったためか分かりませんが、暫くJ型が撮れました。

MACH3 2017/11/19(Sun) 06:25 No.337 [返信]
Re: NF-100番台 #5
1957年にKondohさんが撮られたCVG-5の第1飛行隊機FJ-3フューリーに対し、第2飛行隊機はF4Dスカイレイでした。
次の日本展開時の1960年5月ではスカイレイが第1飛行隊となり、第2飛行隊はF3Hデモンを配備させています。

写真は1960年5月17日に“開祖”アツギマニアのKomiyaさんが横田のRwy18で撮影したVF-51のF4D-1です。(国内での写真は少ない)
厚木はその頃、滑走路の延長工事中で閉鎖。入港したタイコンデロガ/CVG-5の所属機は全て横田で訓練飛行をしていました。数々の空軍機が飛ぶ中に海軍機も混っていたわけですから、マニアにとっては大喜び。ですが、時代が時代ですので、フィルムは高価で貴重品。写真が余り残されていないのが悔やまれます。

K.akatsuka 2017/11/19(Sun) 10:17 No.338
Re: NF-100番台 #5
のんびりしていて出遅れましたが、
NFのクルーセイダーから出させていただきます
geta-oさんのNo.321を拝見して、アッ同じ日かなと探してみたのがこの写真です
1963年3月25日の厚木01エンド、タイコンデロガ”入港”時の
VF-51のF-8E(NF110/149153)ですが、ほぼ同じ光線状態ですので、
同じ日にすぐそばで撮っていたのでしょう

K.MURAKOSHI 2017/11/19(Sun) 16:47 No.339
Re: NF-100番台 #5
同じく、1963年3月25日、F-8E(NF103/149142)

K.MURAKOSHI 2017/11/19(Sun) 16:48 No.340
Re: NF-100番台 #5
もう一枚連貼りでスミマセン
1963年3月25日の F-8E(NF108/149149)
先輩方から送りで撮ると、シリアルナンバー、艦名やマーキングが良く写るよと教えていただき、初めてよく撮れたと思った一枚です

K.MURAKOSHI 2017/11/19(Sun) 16:53 No.341
Re: NF-100番台 #5
MACH3さん、皆さん、こんばんは

MACH3さんのNo.337の写真を見て、同じ日に撮ったF-4J 121番と思ったら日付が違っていて私は1981年2月11日でした。どうやら121番は短期間に何度かフックを使用したようですね。この日はCV-41は出港中でしたがエプロンには結構NFが残っていて、北側には「海上自衛隊のP-3C配備反対」のデモ隊も来ていました。先日第3航空隊はP-1への転換を完了、時の経つのは早いですね。

>K. MURAKOSHIさん
昔の写真に相変わらず、というのは変かも知れませんが本当にきれいなモノクロ写真ですね。今後の発表を楽しみにしています。

Able Dog 2017/11/19(Sun) 21:05 No.342
Re: NF-100番台 #5
MACH3さん 皆さん おはようございます。

>MACH3さん
>Able Dog さん
エンドで長く撮り続けていると、ドラッグシュートやフックを降ろした姿に遭遇することがあるのでしょうね。

>K.TANABEさん
はい。今回見なおしてみると21日はありませんでしたが、20日のネガには103と104、113が写っており、113はVF−161と同じくインテイクベーンまで赤線が伸びていました。

個々の機体をしっかり写した写真も捨てがたいのですが、今は大きく撮りたいという気持ちと、地上が入った写真に興味が移っています。

>K.Murakoshiさん
Able Dog さんもおっしゃっていましたが、とても50年以上前に写された写真とは思えない美しさです。
geta-oさんといい、K.Murakoshiさんといい、皆様の貴重な写真をこうして拝見できるのもBBSのおかげです。

>K.akatsukaさん
50年代、60年代初頭、貴重なカメラとフィルムで撮られていた方々に感謝するとともに、それを発掘されたK.akatsukaさんにも感謝です。

偶然にもフューリー、スカイレイと、作っていたモデルが重なったので、CVW−5ではありませんが少し宣伝をさせてください。
10月に予定していた大激作展が選挙のため延期になりましたが、その時のクラブテーマが「迎撃機」ということで厚木にいた2機種を製作していました。

その一つがFJ−4フューリー1/48。
キットデカールでは星の数が足りなかったので、結局全部作り直しとなりました。

まさやん 2017/11/20(Mon) 09:01 No.343
Re: NF-100番台 #5
もう一つがF−4Dスカイレイ1/48。
さすがタミヤさん。
こちらはキャノピーに手を入れたくらいで、キットもデカールもストレート組みです。

両キットを製作している時に、当時を知る方々から色々とお話を伺うことができたことは大変貴重な経験でした。
ありがとうございました。

延期された大激作展は、来年1月13日(土)14日(日)です。
近くなりましたら、もう一度お知らせしたいと思います。

まさやん 2017/11/20(Mon) 09:02 No.344
Re: NF-100番台 #5
皆様こんにちわ
ずいぶん寒くなりましたね。
K.MURAKOSHIさんと並んでタイコンのF-8Eを撮っていたようですね。私も#110以外に同じネガに#103、#108などが写っています。
今日はMIDWAYに乗る前ORISKANYに乗っていた当時のCVG-16所属のF-3B/AH-101/145264
太平洋にいながらAHのテールコードでした。1963年の撮影です。

geta-o 2017/11/20(Mon) 13:15 No.345
Re: NF-100番台 #5
>まさやんさん
フューリー、ついに完成しましたね。おめでとうございます。
モデラーさんの中には飛行隊に、余り興味を示さない方をお見受けいたしますが、
海軍機モデルの場合は、やはり“スコードロンペイント”が肝心だと思います。
いかがなものでしょうか。
よって、私はこの双方を見せてくれる「マサヤンモデル」のファンなのであります。
『VM』のFJ−4、本当に素晴らしいですね。
私は『VM』のF8U−2Nは何とか見ることができましたが、FJ−4は影すら
拝めませんでした。
まさやんさんのモデルと、Kondohさんが1958年に撮られた写真を見ながら、
59年前の厚木風景を想像して楽しませていただきました。

K.akatsuka 2017/11/21(Tue) 12:18 No.346
Re: NF-100番台 #5
日本における『VE』のスカイレイのカラフルな塗装は1959年以降、赤白青の
“色気”を落としてまいましたので、この美しいスカイレイの実機を見たマニアは
ごく限られた人と言って良いでしょう。
そこで、写真を探しましたら、モデルの“16”番機を、大先輩のY.Ohnoさんが何と
1958年7月28日に厚木でキャッチしておられました。(感涙)

K.akatsuka 2017/11/21(Tue) 12:22 No.347
Re: NF-100番台 #5
>K.akatsukaさん
あまりの過大なお言葉に、恐縮するばかりです。
しかも#16のVEが出てくるとは思いもせず、冷や汗が出る思いをしています。

機体を中心に大きくという意識と共に、今度は厚木で撮ったことが分かるよう地上を入れて撮ることが増えてきました。

2014年9月2日 NF−113 

まさやん 2017/11/22(Wed) 08:20 No.348
Re: NF-100番台 #5
このことは岩国移転が具体的になってきた2015年くらいから急速に高まり、縦位置のコマが増えていった時期でもあります。

ここは何度かチャレンジしていた場所で、この日初めて菜の花、桜、相鉄、色付きの4つが揃いました。
しかし、この年の桜は遊歩道に伸びた枝が伐採され、念願の相鉄は重なったものの上り線のため線路が見えず、せっかくの色付きも12時近くの降りで反逆光という、残念な結果となってしまいました。

2015年3月30日 NF−102

まさやん 2017/11/22(Wed) 08:22 No.349
Re: NF-100番台 #5
先のNF−102、50周年塗装機です。
この日だったか、前日の2月26日だったかが、この機の初フライトだったように記憶していますが、定かではありません。
どんなに地上を入れたい考えがあっても、初物はやっぱり定番アングルで撮りたいという気持ちに逆らうことはできませんWWW。

2015年2月27日 NF−102

まさやん 2017/11/22(Wed) 08:23 No.350
NF-100番台 #4

皆様、おはようございます。

>Able Dogさん
CAG機以外も電光は赤く塗装されてましたね。
VF-161のF-4Sを1981年に撮影した時は、グレイでした。

>geta-oさん
VF-51のF-8はシンプルでしたが好きでした。
フューリー時代も同じ赤の3本線が基本で、F-14まで踏襲されていましたね。
これからも、のんびりとお願いいたします。

>まさやんさん
こんなチャンスは少ないので、ドラッグを何とか入るように定位置より後ろで撮影したと思います。
真横は狙っていませんでしたが、ドラッグの紐あり、また後ろ姿もOKですよね。
しかし撮ったのはこの1枚だけでした、やはりフィルムは貴重だったんですね。

フック下げのショットです。
1983年10月23日撮影

MACH3 2017/11/17(Fri) 05:30 No.324 [返信]
Re: NF-100番台 #4
もう1枚。
1983年5月5日撮影。

MACH3 2017/11/17(Fri) 05:35 No.325
Re: NF-100番台 #4
皆様こんにちわ
今日もVF-51のF-8ですが今日のはBHRに乗っていた時のF-8J
1970/8/12出港(古い言い方ですね)の時の撮影です。天気がもう少し良ければよかったのですが。

geta-o 2017/11/17(Fri) 15:44 No.326
Re: NF-100番台 #4
皆様、今晩は。

昨日夕方、久しぶりにジェット音が聞こえましたが、Able Dogさんの情報でWTとDTと分かりました。
それも日没後まで粘ってキッチリ撮影されていたとは、流石ベテランですね。

>K.akatsukaさん
NFのFJ-3Mが出てくるとは思いませんでした。
KondohさんはK.akatsukaさんが仰るように、間違いなく元祖アツギマニアさんだと私も思います。

そのKondouさんを捜し出し、このような貴重な写真をアップするK.akatsukaさんは本当に凄い人だと感心致しました。
世の中には、まだまだ多くの日の目を見ない写真が埋もれたままになっている事に気づかされました。

>MACH3さん
私の現役時代は丁度F-8からF-4への転換が終わりに近づいていた頃でした。
あの頃、仲間は押し並べてスマートなF-8が好みで重量級(当時の航空雑誌の表現)のファントムは人気は、いまひとつでしたね。

しかしF-4ばかりに変わってしまうと、最初抱いていたゴツイ感じが失せ違和感なく見られるようになったのは
MACH3さんが言われたように不思議でした。「慣れ」とは恐ろしいものですね。

FA-18に関しては実機を未だに撮っていないので何とも言えませんが、多分F-4の時と同じように「慣れ」てしまうんでしょうか?

>AbleDogさん
全力を尽くした甲斐があり、LCのポセイドン、WT,DTのFA-18と立て続けにゲットされましたね

元祖アツギマニアのKondohさんから始まり、連綿と続くマニアの襷は、今AbleDogさんの手中にあり、
この襷はこれからも途切れることなく受け継がれていくであろうと思いました。

F-8→F-4→F-14→FA-18と機種が変わり、時代の流れを感じざるを得ませんが、
其の各時代を息長く写真を撮り続けられているAbleDogさんに賛辞を送ります。

>まさやんさん
20,21日に北側に居られたんですね、NL/VF-161のF-4,撮れたのでしょうか?
VF-161はVF-151よりフライト数が少なかったと記憶しています。

No-322と323は、まさやんさんの世界が表現されていて良いですね。
このように人と違うショットを撮る、撮れる人が最近は少なくなったような気がします。

まさやんさんは、その数少ない「味」のある写真の撮れる人なので
どうぞこれからも、一味違う写真のアップ、宜しくお願い致します。

今回もCVW-15(NL)の第二飛行隊として空母コーラルシーに搭載されベトナム戦に参加していた時のショットをアップ致します。
既出ではありますが御容赦下さい。

K.TANABE 2017/11/18(Sat) 18:28 No.334
Re: NF-100番台 #4
MACH3さん、皆さん、こんばんは。

再び赤稲妻のF-4Sですが、全面グレイになっても塗装はピカピカのツヤありだったことがわかる写真です。写真マニアの方にはどうでもいいかも知れませんがプラモ・マニアの方、参考にして下さい。1984年5月3日厚木R/W19です。

>K. akatsukaさん
日没後にFly-Inということもあったのですか。まあ当時は家族が待っているわけではないし、何時でも良かったのか、他に事情があったのか・・・

>MACH3さん
週末のMARINEは飛び去ってしまいましたか。昨日の「証拠写真」を改めて昼間撮り直す願望はかなわず、でした。

>K. TANABEさん
過分なお褒めの言葉をいただき、誠に恐縮です。しかしこちらのサイトで言えばgeta-oさんなどは私など問題にならぬ大ベテランですし、おっしゃる通り発表されずに埋もれている写真は山ほどありますね。遠慮がちな性格で公の場に写真を出したがらない人もいれば、PCが不得手で投稿出来ない方もおられます。私ごときが投稿できるのもそのお陰かも知れませんが、惜しいことです。
ところでNo.334の写真、当時私の同級生のM君が厚木へ通っていて、ほとんど同じ写真を見せられたことがあります。どうやらTANABEさんの隣で金網に張り付いていたようです。彼は数年で写真を止めてしまい、今頃どうしているかなあと久しぶりに想いました。

Able Dog 2017/11/18(Sat) 21:10 No.335
WTが飛来

MACH3さん、皆さん、こんばんは

せっかくCVW-5で盛り上がっているところへお邪魔します。今日の夕方厚木へWTのF-18Cが1機とDTのF-18D3機が飛来しました。残念なことに最初のWTはいい捻りでしたが降りたのは日没2分後の16時36分。デジカメの能力を発揮してISO2000で撮った証拠写真です。

Able Dog 2017/11/17(Fri) 21:05 No.327 [返信]
Re: WTが飛来
あたりはどんどん暗くなり、今度はISO3200で撮ったDTの01番です。明日ローカル・フライトしたとしてもお天気が悪そうですが、日没後よりはマシな写真が撮れるかもしれません。お見苦しい写真でどうも失礼いたしました。

Able Dog 2017/11/17(Fri) 21:07 No.328
Re: WTが飛来
>Able Dogさん
海兵隊機きましたか。
こういう時に限って天気が・・・
情報ありがとうございました。
MACH3 2017/11/18(Sat) 06:35 No.329
Re: WTが飛来
>Able Dogさん
夕方、家の近くで“蜂音”を聞きましたがWTとDTだったのですか。
夕刻のリアルなショット。いいですねえ。

60年代の話で恐縮ですが、日没後にキティホークの“入港”に出くわしたことがありまして、煌々と輝く月の光に照らされて降りる“NH”の
F−4やA−4の音を聞きながら01の道をトボトボと帰った記憶があります。今のデジなら撮れましたね。
K.akatsuka 2017/11/18(Sat) 11:28 No.330
Re: WTが飛来
今、海兵隊機4機は横田方面に行ったようです。
MACH3 2017/11/18(Sat) 16:19 No.331
Re: WTが飛来
おや!? 2機降りてきました。
そしてT&Gをやっています。
南風なので絶好のチャンスですが、天気と時間が・・・
MACH3 2017/11/18(Sat) 16:32 No.332
Re: WTが飛来
1機はT&G 7,8回で終わり横田へ。
残る1機は居残りT&G後、横田へ。
MACH3 2017/11/18(Sat) 16:46 No.333
NF-100番台 #3

>まさやんさん
VF-161の旧塗装も捨てたもんじゃないですね。
F-4の垂直尾翼にはシェブロンが似合います。

>ダブルタンゴさん
当時は誰もセクションなんて言っていませんでしたね。
Fly-inも入港、ぴったりの言葉です。

>Able Dogさん
私は、会社勤めしてから飛行機のために有休をとった記憶はあまりありません。
そのため、毎年捨てていたんですが早期退職時に買い取ってくれ、プラス100万超えでラッキーでした。

Able Dogさんのロービジのドラッグ写真です。

MACH3 2017/11/13(Mon) 22:47 No.314 [返信]
Re: NF-100番台 #3
皆さま、今日は。

CVW−5,VF−161が始まりはしても、鳴かず飛ばずの状態が続き心配していましたが
Able Dogさんの投稿を皮切りに皆さんの投稿が続き、一安心致しました。
これから毎日PCを開くのが楽しみになりました。

>MACH3さん
MACH3さんは休日には飛行場に通えて良かったですね。
私は務めの関係で飛行場へ行きたくても行けない状況にあり、足を向けること自体不可能でした。

退職後やっと飛行場にも行ける状態になり、デジカメも購入。
よし!と思ったのですが。未だに厚木に足が向きません。
どうやら未だに仕事人間の血が染み付いていて体から抜け切っていないようです。

ドラッグシュートを引っ張っての着陸。
どのような経緯でこんな珍しいランディングとなったのか気になりますね。

>まさやんさん
まさやんさん同様、私も忙しい疲れたと言いながら永年勤め上げた末に患った体のガタを
ジムに通いながら修復している毎日です。

此間、自宅庭の剪定作業をしたのですが、右手が痛くなって車の運転もシンドかったのには驚きました。
歳をとったという実感をこういうところで感じるのですね。

しかし、歳をとったので「まさやん」ともお会いできた訳で、強ち悪い事でもないような気がします。

1971年9月5日、M氏が撮られたVF−161のファントムは垂直尾翼に描かれた大きなワインカラーのシェブロンが綺麗ですね。
1971年でもカラーで撮影しているマニアは少なかったように記憶しています。
特に、このショットのように薄曇りでも「もったいない」と白黒フィルムを使うモノクローム派が大多数を占めていました。

>ダブルタンゴさん
早速リクエストにお答え頂き誠にありがとうございます。

私が投稿したのと同じ超低空離陸時のNF−114をアップして頂きましたが、
何という違い!しかもアの天候でカラー!400mmか?
No−309,斜め前のショットで主翼上面に「NAVY」の文字が反射して写っているではありませんか!
Able Dogさんが仰っているように銀塩写真の域を超えた離陸写真の傑作ですね。お見事であります。

無論、No−310,311もダブルタンゴさんの腕の冴えが如何なく発揮され見応え十分で堪能させて頂きました。
ありがとうございます。

今後ともお待ち申し上げておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

>Able Dogさん
NFをこれだけ撮っておられるのですから、後悔するなど、とんでもないですよ。
良く撮られているじゃありませんか。NF−101,NF−113いずれも晴天の着陸をゲット!

なんでもそうですが上を見たらキリがありませんからね。
其の時その時、頑張って撮った写真が自分にとっての「宝」だと思いませんか?ね。

今回アップのショットは1968年12月16日、ランウェイ―01に向け南の角を回るVF−161、NL−201です。

K.TANABE 2017/11/14(Tue) 10:55 No.315
Re: NF-100番台 #3
皆さまこんにちは。
新企画の「エヌエフ物語」にのんびりと参加いたします。


厚木のエンドで撮影された『NF・100番代』の最も古い写真と言えば、1957年“元祖・アツギマニア“のKondoさんが撮られたこのFJ-3Mでしょう。
初めてこの写真をKondoさんから見せていただいたとき、体がのけぞるほど仰天しました。それまで、洋書等でしか見たことがないVF−51のフューリーが日本のマニアが撮っていたとは全く知らなかったのです。

F−4世代のマニアから「もう少し早く生まれていればF−8を思う存分撮れたのに・・」とよく聞きましたが、私たち団塊世代のマニアは「もう少し早く生まれていればフューリーやタイガーが撮れたのに・・」と思ったものです。
しかしながらKondoさんからは、その類いのお言葉は聞いたことがありません。
恐らく、その前は基地周辺をウロウロするだけで、基地内から発砲されるかも知れない時代だったからでしょう。プライバティアやアベンジャーが厚木に着陸する写真が出てきたら、それはもの凄いことなんです。

K.akatsuka 2017/11/14(Tue) 15:34 No.316
Re: NF-100番台 #3
>K.TANABEさん
私も先週、垣根の剪定をして腕が痛くなりました。
完治するまで約3日、年を感じました。
ヒコーキとは関係ないですね。
F-4が航空雑誌に登場した時に、現役のF-8と比較するとその外見はスマートさが感じられない飛行機でした。
しかし、次々とVFがF-4に転換し、見慣れてくるとそのスタイルも気にならなくなってきたのが不思議です。
これと同じことがFA-18にも言えます、「あばたもえくぼ」ですね。

>K.Akatsukaさん
子どもの頃から空を見て来て、たぶん目撃はしているはずですが「フューリー」の記憶はありません。
はっきりとこの目に焼き付けておきたかった飛行機ですね。

コメント#314 時代のCAG機。
ロービジ前のフツーの塗装ですが、機首の番号が赤文字。

MACH3 2017/11/15(Wed) 06:24 No.317
Re: NF-100番台 #3
MACH3さん、皆さん、こんばんは。

上のMACH3さんのF-4S 100番もその後はロービジ塗装に。1983年2月19日厚木R/W01です。

>K. TANABEさん
「上を見たらキリがない、自分の撮った写真が宝」おっしゃる通りです。過去を悔やむよりこれから撮れる写真に全力を傾けます。今日は厚木で初めてLCの色付きポセイドンが撮れました。

>MACH3さん
ファントムが登場した時は、なんて胴体の太い飛行機かと思いましたが、その後のF-14を見慣れてからF-4を見ると随分スマートに見えます。

Able Dog 2017/11/15(Wed) 20:20 No.318
Re: NF-100番台 #3
皆様こんにちわ
「エヌエフ」私ものんびりと参加します。
K.AkatsukaさんがFJ-3で参加されましたが残念ながら私も厚木に行き始めたころはUEのフュリー以外少しの艦載機を除いて姿は見ることができませんでした。
ということで私の初めはVF-51のF-8E #110
1963年の撮影ですのでまだCVG-5の時代かもしれません。このときがF-8Eの厚木初めての飛来と思います。

geta-o 2017/11/16(Thu) 12:36 No.321
Re: NF-100番台 #3
MACH3さん 皆さん こんにちは。

>MACH3さん
ドラッグを引く2枚のF−4。写真や雑誌で見ることがあっても、実際に見ることなど考えもつかないほど飛行機から離れていました。
それにしてもズームもモードラも一般的ではなかった時代、シャッターを押すタイミングをドラッグ中心か、機体中心かでもどかしい判断を迫られたのではないでしょうか?

>M.WADAさん
6×7で皆さんが驚かれたNF−114の超低空離陸を、おさえられていたとは驚きです。
また写真だけでなく、文章も当時の出来事が目に浮かんできたり、物事に対する見方に感心させられたりで、拝読させていただけるのを楽しみにしています。

>Able Dog さん
お仕事をされながらのエンド通いは、見返りが少ない週末だけに大変だったと思います。
それでも続けられてきたNAVY一途の姿勢には頭が下がります。

>K.TANABEさん
ほとんど通っていない私が、K.TANABEさんとお話しできるきっかけをつくってくれたBBSに感謝です。
また、NL時代のVF−161をありがとうございます。私は20日、21日に北側でワクワクしながらカメラを構えていました。

>K.akatsukaさん
最近FJ−4を作ったばかりだったので、大変興味深く拝見しました。
機首から伸びる帯と、胴体、翼を巻く帯。とどめは燃タンにまで赤帯が引かれるなど、とてつもなく派手な塗装に驚いています。

>ダブルタンゴさん
Able Dog さん、K.TANABEさんもおっしゃっていましたが、NF−114のショットは凄いですね。
こちらに迫ってくるF−4の主翼上面が、そのときの低さを物語っています。

>geta-oさん
いつか出てくると思っていたF−8。
ところが、その予想を超えるCVGのF−8というのですから、度肝を抜かれてしまいました。

私の100番台は公開時しかありませんので、今回も退職後に撮り始めたDバックを貼らせてください。
通い始めて2ヶ月くらい経つと同じような画像が多くなってきたので、機体の大きさを変えて撮るようになりました。
そのきっかけをつくってくれたのが、Dバックの後席さん。
脇見は当たり前。ときには手を振ってくれることに気づいてからでした。

NF−103 2014.01.23

まさやん 2017/11/16(Thu) 16:19 No.322
Re: NF-100番台 #3
機体そのものを大きく撮りたい、と近づき始めたのもこの頃です。
機首を切りたくなかったので、縦位置にしてみました。
こうしてアングルを変えたくなるほどエンドに通えられるようになったのは、そこにいらっしゃった方々が声をかけ、暖かく迎え入れてくださったからです。

本当にありがとうございます。
この場をお借りして、お礼申し上げます。

NF−113  2014.01.29

まさやん 2017/11/16(Thu) 16:24 No.323
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -