おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
NF-500番台#9

ご無沙汰しています。
500番台も最後とし、次回は600番台へと進みます。

>Burnettさん
EA-6Bの501番は何も吊るしていないですね。
整備後のテストフライトでしょうか?
また、夜のゲートガードもいいですね。

>Able Dogさん
#991は宅急便のトラックが写っていますが、基地内ではないんですか。

私の500番台最後はEA-18GのCAG機。
これを撮っていた頃が懐かしく感じる今日この頃です。
2016/08/09撮影

MACH3 2018/08/09(Thu) 10:25 No.1002 [返信]
Re: NF-500番台#9
塗装がSUNDOWNERS風になったCAG機。
2017/09/05撮影

MACH3 2018/08/09(Thu) 10:27 No.1003
Re: NF-500番台#9
MACH3さん、皆さん、こんばんは

CVW-5が岩国へ移転してもC-2だけは入港・出港の前後には厚木へ来るだろうと予想していましたが、これが大外れ。ちっとも来ないと思ったら今週は台風が接近中の水曜日に単機やって来てタッチ&ゴー1回やって帰ったそうですが、何もそんな日に来なくても・・・
さて、長かった500番台も間もなく終わりとのことで、特に変わったものもないので着艦フックを降ろしたVAQ-136のEA-6B 502/163049です。2009年1月14日厚木R/W19、既にコダクロームはなくてフジのプロビアでの撮影ですが、翌月初めてデジタル一眼を買ったので私の銀塩写真最終期の一枚となりました。

Able Dog 2018/08/12(Sun) 20:05 No.1005
Re: NF-500番台#9
もう一枚はEA-6B 501/163034、2012年1月30日厚木R/W01で今度はデジタル画像です。

>MACH3さん
横須賀のリクリエーション・センターはもちろん基地の中です。宅配便は米軍基地へ普通に出入りしていますよ。厚木・岩国間でもC-130を使わなくても日本の業者が荷物を運んでいます。

Able Dog 2018/08/12(Sun) 20:08 No.1006
Re: NF-500番台#9
皆さん、こんにちは。
約1カ月半ぶりの投稿になります。

体の不調〜店の閉店作業/廃業手続き〜病気の治療、引っ越し荷物の整理等々の
壮絶な日々を友人のK.TANABEさんと御親戚に支えられ
何とか無事に7月31日を待って終える事が出来ました。

最後の3日間は、更に別の病を併発し、等頭、体が言う事を聴かずダウン、
強制的に家まで連れて行かれ寝かされてしまう不甲斐なさで涙がこみあげました。

医者からは車を手放し、向こう3ヶ月間は絶対安静と指示され、
現在、それを実行。
一気に花屋の親父から年金生活の貧乏爺へと変身しました。

しかし、周囲の皆さんの温かいお言葉と御支援を受け
ゆっくりとではありますが回復に向け頑張っている毎日です。

左右の薬指の先端が不自由になり完治不可能になってしまいましたが
これ以上悪くならないよう体調管理することが務めと心得て参る所存です。

お休みしていた理由は、この辺にして、NF−500番台の続きをと思ったのですが
MACH3さんからのアナウンスで、もうすぐNF−600番台へ進むようなので、
今回からはコメントを省いた写真だけでアップしていく方式にします。

前回はNF−506まで御紹介しましたので、連番のNF−507番からアップ致します。

M.WADA 2018/08/13(Mon) 14:54 No.1007
Re: NF-500番台#9
厚木R/W−19午前中の離陸です。

M.WADA 2018/08/13(Mon) 14:57 No.1008
Re: NF-500番台#9
皆さん、こんにちは。
昨日に引き続き、今日はNF−510,155717を年代順に御紹介致します。
最初は1974年7月29日(月曜日)13時1分、ニッピ山から撮影したNF−510です。
おカネが底をついたのかモノクロで撮っていました。
外来機はUE−20,NASU IWAKUNI のUS−2B,RZ−592,WT−3/11,
CF−15/12/3/16,PD-3,RP-31.
後方に見える貨物列車は基地で使用する航空燃料輸送のタンク貨車で
引き込み線での輸送でしたが現在はタンクローリー車を使った
道路輸送に変更され、引き込み線は閉鎖されました。

M.WADA 2018/08/14(Tue) 10:50 No.1009
Re: NF-500番台#9
次は1976年8月24日(火曜日)同じくニッピ山から撮影した同機。韓国に向け11時17分離陸したNF−510でしたが
エンジントラブルで11時42分厚木へ戻って来た際のショットです。今度はカラーで撮影出来ました。
当日、珍しく陸自のLM−1が飛来、10時19分離陸。14時10分にはWTのF−4が岩国に向け離陸しています。

M.WADA 2018/08/14(Tue) 10:59 No.1010
Re: NF-500番台#9
No−984でMACH3さんがアップされたのと同じAN/AVQ−10”Pavenife targeting pod"装着の同機です。
1976年10月11日(月曜日)厚木R/W−01に着陸するNF−510.
外来機はEA−15,WT−13,WB−6,YF−18などが撮れました。

M.WADA 2018/08/14(Tue) 11:01 No.1011
Re: NF-500番台#9
1976年11月2日(火曜日)、厚木R/W-19をNF−501,505,522と共に12時41分離陸したNF-510.
B/Nが後方から離陸してくるNF−522を注視しているのが判ります。
この後、入間から帰還したNAF ATSUGIのC−1A(146023)の墜落の悲劇が待ち構えているとは知る由もありませんでした。

M.WADA 2018/08/14(Tue) 11:03 No.1012
Re: NF-500番台#9
1977年1月6日(木曜日)11時30分、訓練飛行のため厚木R/W-01をタンカー仕様で飛び立つNF−510.
この日の厚木は終日CVW-5機が飛び交いましたが、隣のCAMP ZAMAも盛況でUP−01,TH−01がT/Gを
繰り返し厚木からのマニアでごった返しました。

M.WADA 2018/08/14(Tue) 11:05 No.1013
Re: NF-500番台#9
皆さん、こんにちは。
今日はNF−511の1973年から1975年にかけての姿を7枚のショットで御紹介致します。

先ず最初は、1973年11月8日(木曜日)14時55分、
CVW−5が厚木に移駐して間もない頃、
なかなか撮れなかったタキシングを、お墓前の誘導路に出て来てくれたNF−511のショットです。
しかし3時前なのに、太陽は赤味を帯びた光線で機体を照らしガッカリした記憶があります。

この日の外来機はPR−50,CF-9,RZ-424が撮れました。

M.WADA 2018/08/15(Wed) 11:55 No.1014
Re: NF-500番台#9
次は年が変わった1974年3月29日(金曜日)8時34分、
厚木R/W−01を離陸するNF−511.
此の時の離陸はそんなに低くは無かったのですが、離陸後の右旋回が素晴らしかった。
一見、別段変わった感じもせず普通のショットのように見えますが
撮っていた本人は興奮しながらの撮影でした。

M.WADA 2018/08/15(Wed) 11:57 No.1015
Re: NF-500番台#9
その送りショットです。

外来機はNS KEFLAVIKのC−117D,WB−03/12、WL−10,PR−43(RA−3B),
FUTEMAとNASU IWAKUNIのUS−2,
そして特筆すべきはUSARJのUH−1Dx3機が1機づつ3機のC−141に載せられて厚木を飛び立ち、
新たに3機のUH−1DがC−141で運ばれてきました。
残念ながらシリアル、Mdx等、確認は取れませんでした。

M.WADA 2018/08/15(Wed) 11:59 No.1016
Re: NF-500番台#9
3枚目はモノクロです。
この日、時刻は既に1時を回っていたのですが、エアバンや機体の動きから推測しニッピ山での撮影を選択、
曇り空でもあり、この場所で撮影するのが最善と決めました。
ところが、ネガを見てガッカリ、−511がブレていたのです。
もう少し上手く流し撮りをしていればと悔やまれる1枚となってしまいました。

M.WADA 2018/08/15(Wed) 12:01 No.1017
Re: NF-500番台#9
NF−511のタッチダウン。こちらは決まりました。時刻は13時15分。
外来機はUE−20,NASU IWAKUNIのUS−2B,RZ−592,WT−3/11,PD−3,RP−31.

M.WADA 2018/08/15(Wed) 12:03 No.1018
Re: NF-500番台#9
6枚目は1974年8月2日(金曜日)7時48分、厚木R/W-01の離陸です。
外来機はWB−13,QD−687,SZ−801,823,RG−300/401.

この日、特筆すべきは9時32分にR/W-01へ車輪が出ず胴体着陸したVMCJ-1のEA−6A,156985/RM-615でした。
エスコートにもう1機のEA−6Aが付いていましたが、RM−615が胴着後、無事を確認して横田へ降りています。

此の時自分は、いつものようにニッピ山に居た為、傍観しただけ。
しかしながら、此のパイロットの技量は素晴らしく、ほとんどダメージのないスムーズ着地で、おもむろに、
キャノピーを開け機体周囲を点検する姿に、この人の名前が知りたくなりました。

貴重なショットをK−Uで捉えたのは柳沢さん唯一人でした。
彼は今、某高校の校長先生をしています。

M.WADA 2018/08/15(Wed) 12:05 No.1019
Re: NF-500番台#9
最後、7枚目は1975年2月18日(火曜日)9時11分、昇る朝日に赤く染まった富士山をバックに厚木R/W−01へ着陸するNF−511
こんな理想的なフライインは自分の現役時代でもこの日1回だけでした。
最も記憶に残る「入港」となっています。

外来機はRC−1,RG−00/1、SZ−124,ZE−10,VE−10,SG−50,YD−1,PR−40..

M.WADA 2018/08/15(Wed) 12:10 No.1020
Re: NF-500番台#9
MACH3さん 皆さん おはようございます。
>M.WADAさん
再投稿が始まり、安心しました。
でも、くれぐれもご無理なさらないようにしてください。

A-6の流れを切ってしまうようで心苦しいのですが、500番台が終わってしまわない内に2枚ほど。

以前アップしたかもしれませんが、フックを降ろしたNF-500
壁紙にとデスクトップ上に置いてあった画像ですが、そのコマが入ったフォルダーが見当たりません。
もしかして作業している時に消してしまったかも・・・+ +;
2016.2.16 19側にて

まさやん 2018/08/16(Thu) 08:30 No.1021
Re: NF-500番台#9
もう一枚は最後の新塗装になったときのNF-500。
デルタワンで待機するNF-400.406.500.504です。
逆光、陽炎、豆粒の三拍子揃い踏みですが、厚木最後の年を意識して地面を多く取り入れるようにしました。
2017.5.2 相鉄トンネル越しのショットです。

まさやん 2018/08/16(Thu) 08:32 No.1022
Re: NF-500番台#9
皆さん、こんにちは。

>まさやんさん、
御心配をおかけしてスミマセンでした。

引っ越しも一段落し体調管理の日々ですが、
Checker tail BBSへの投稿が中断している事を心苦しく思っていました。

今、こうして投稿できる事の幸せを噛みしめています。
詳細なデータの書き込みは時間の関係で今回は省きましたがNF−600番台では元に戻す予定です。


今日はA−6A型最後のNF−512と513をアップ致します。

最初のNF−512は1976年5月10日(月曜日)10時35分、厚木R/W−19を離陸する同機です。

M.WADA 2018/08/16(Thu) 10:02 No.1024
Re: NF-500番台#9
↑と同じ日の午後4時30分、R/W−19を離陸するNF−512.
この日の外来機はRD−10,SZ−270,WB−00/07、TG−30.マニアは7人がエンドに来ていました。

M.WADA 2018/08/16(Thu) 10:04 No.1025
Re: NF-500番台#9
3枚目は1977年1月7日(金曜日)10時丁度、R/W−01を離陸するNF−512.

M.WADA 2018/08/16(Thu) 10:06 No.1026
Re: NF-500番台#9
そしてランウェイチェンジ後の11時17分、厚木へ戻って来た同機です。
外来機はTH−01,UP−01,SG−3/5、RF−615,RM−610,TF−17,NK−302/312,RZ-609.
マニアは31人が撮影に来ていました。

M.WADA 2018/08/16(Thu) 10:08 No.1027
Re: NF-500番台#9
ここからNF−513です。
1975年4月1日(火曜日)8時35分、CVW−5フライオフ、A−6の2番手で上がって来たNF−513.
この日のフライオフは5時43分T/OのNF−011から始まり23機が厚木を後にしています。

外来機はTD−1,RM−603/610/612/616/622,RC-5,SZ-823,RZ-574.
マニアは16人が集まりました。

M.WADA 2018/08/16(Thu) 10:11 No.1028
Re: NF-500番台#9
最後は1975年7月31日(木曜日)厚木R/W-19へ着陸するNF−513.
外来機はRM−611とYD−4.マニアは自分を含め3名。
その二人とは西村さんと荒川君。
両名とも今はもう会う事が叶いません。真夏の青空の下、お互い夢中でシャッターを押していた頃が懐かしいです。

M.WADA 2018/08/16(Thu) 10:13 No.1029
Re: NF-500番台#9
皆様、こんにちわ。

BADMANが戻ってきてるとはいえ岩国。こんなにも厚木が静かになるとは思ってもみませんでしたが岩国にフライ・インした数日後、厚木エンドを所用で通ったのですがC-40/P-8(B3系)が5〜6機が駐機していたのは壮観でした。これからはこ〜なるんでしょうね。

>Able Dogさん
私も銀塩時代、色々なメーカーのポジを試したましたがしばらくエクタクロームを使用してました。しかし最終的にはプロビアに落ち着きました。
もう使用できませんが冷蔵庫に1本、エクタクロームが眠っています。

>M.WADAさん
立て続けに不慮の出来事が起こり大変でしたね。
とにかく身体が1番大事ですので医者の指示通り安静にしてくださいね。


今日はVAQ-141のNF501/166938。14年5月3日
翼端のポッドがやけに大きく感じます。
後方の徳洲会病院、以前に数回入院したことがあります。
その際に『屋上から見れる!』と楽観的に入院したのですが屋上は立ち入り禁止で、普通の入院になったことがありました。今では建て替えられていますが屋上はどうなっているのでしょうかね。

Burnett 2018/08/16(Thu) 11:40 No.1030
Re: NF-500番台#9
皆さん、こんにちは。

今日からKA−6Dへ進みます。
最初は1976年7月9日(金曜日)厚木R/W−19を離陸し岩国へと向かうNF−520.
この日はCVW−5機のフライオフに当たり40機がCV−41へと向かいましたが
3機は厚木へ戻って来ています。

外来機はTH−02,RD−11,SZ−838,RZ−592,EA−00/06、RC−8.
マニアは8人、嘉手納に厚木のマニア4人が出かけていました。

M.WADA 2018/08/17(Fri) 11:26 No.1031
Re: NF-500番台#9
同じNF−520ですが日にちが3カ月後の10月4日(月曜日)R/W−19午後の離陸です。この日はCVW−5機のフライオフで35機が空母に向かいました。マニアは8人。
外来機は.ZE−6,ARMYのU−21.

M.WADA 2018/08/17(Fri) 11:37 No.1032
Re: NF-500番台#9
次はNF−521/151827、CVW-5厚木移駐後、CVA−41で最初の訓練航海を終わり
新しいホームベースへ7時48分フライインした時のショットです。

NFの他に撮れた外来機はYF−19,QD−688,RM−18,TD−1,PE−4,DP−2E(VC−5).

M.WADA 2018/08/17(Fri) 11:39 No.1033
Re: NF-500番台#9
↑の約1年後、1974年10月17日(木曜日)9時、厚木R/W-01を離陸するNF−521.
マニアは10人が来ていました。

M.WADA 2018/08/17(Fri) 11:42 No.1034
Re: NF-500番台#9
そして↑の11カ月後、1975年9月12日(金曜日)15時丁度、R/W−19を空母に向け離陸するNF−521.
この日はCVW−5機のフライオフで19機が離陸し1機(NF−200)が厚木へ戻って来ました。
マニアは11人がNFの離陸狙いで中原街道横で撮影。
他に外来機としてQE−10,SF−4,VE−1,QA−4,CY−622/624、PC−11,RP−31,YD−4.

M.WADA 2018/08/17(Fri) 11:45 No.1035
Re: NF-500番台#9
変わってNF−522/152911、1975年4月1日(火曜日)CVW−5機フライオフの中、
8時35分、厚木R/W-01をミッドウェイに向け離陸するNF−522.
残念だったのはNF−400が不調でCVW-5のフライトラインからNIPPIへ牽引され撮れなかった事でした。

M.WADA 2018/08/17(Fri) 11:48 No.1036
Re: NF-500番台#9
最後は同じくNF−522,1975年8月9日(土曜日)厚木R/W-19午後の離陸です。
外来機はRG−413,SF−7/12、RM−622,QD−572,そしてNASU IWAKUNIのUS−2でした。
マニアは3人がエンドに来ていました。

M.WADA 2018/08/17(Fri) 11:50 No.1037
Re: NF-500番台#9
MACH3さん、皆さん、おはようございます。

CVW-5の現在のCAGであるForrest O. Young大佐はその名前からコールサインはGump、つまり「フォレスト・ガンプ」というわけですが、フランス海軍の空母「シャルル・ドゴール」にスーパー・ホーネットで最初に着艦したアヴィエイターとしても知られています。高校最終学年の時に映画「Flight of Intruder」日本での公開題名「イントルーダー・怒りの翼」を観てA-6のファンになり、海軍兵学校卒業後に希望通り海軍飛行士となりますが、残念ながらその頃には既にA-6はいなくてF-18の道を歩んで来たといいます。しかし「ファイナル・カウントダウン」でも「トップガン」でもなく「イントルーダー」を観て、というところに月日の経つ速さを感じます。何しろ湾岸戦争の時は高校生だった人が今ではCAGで、当時赤ん坊だったのが現在中堅の大尉ですから湾岸戦も遠くなりにけり、ですね。

M.WADAさんの写真と被らないように、1992年4月12日厚木の公開で主翼を展張するVA-115の515番です。

>M.WADAさん
お店を畳まれたとのことでご病状も深刻なのではと案じておりましたが、無事に復帰されて一安心しました。こちらのサイトも過疎の村みたいだったのが、WADAさんの復帰でいきなり大都会の賑わいとなりました。完璧な写真と記録の数々、やはり厚木の歴史はWADAさんの写真無しには語れませんね。写真の腕はもちろんですが、保存状態の良さにも感嘆するばかりです。

>Burnettさん
NFが岩国へ移動して以来、CVN-76の入港、出港時にはC-40が航空要員をピストン輸送します。そのため厚木のエプロンには最高5機のC-40が並んだこともあって、一時的ですが厚木は世界一のC-40の基地になりました…別に嬉しくはないですが。No.1030のEA-18のタキシングはまさに「都市の中の厚木基地」ですね。

Able Dog 2018/08/18(Sat) 09:00 No.1038
Re: NF-500番台#9
皆さん、こんにちは。
今日はNF−523の御紹介です。

1973年10月29日(月曜日)この日のフライイン4番手として厚木R/W−01へと降りてきた(NF)−523.
元VA−95”Green Rizards”NL−520から移動してきた機体でした。

M.WADA 2018/08/18(Sat) 09:43 No.1039
Re: NF-500番台#9
↑から1カ月経った1973年11月26日(月曜日)VA−115の制式塗装に身を包み厚木からミッドウェイへ
フライオフするNF−523.
この日は11時42分から17時7分にかけて40機のCVW−5機が離陸。マニアは66人が集結。

外来機はPR−15,WB−06,RZ−600,RM−22,NASU IWAKUNIのUS−2、
NAS AGANAのCー121Jなどが撮れました。

M.WADA 2018/08/18(Sat) 09:48 No.1040
Re: NF-500番台#9
1975年3月27日(木曜日)11時、訓練のため厚木R/W−19を離陸するNF−523をニッピ山から撮影。
外来機はUE−01,RC−6/11、SZ−823,RM−616,/622、RG−00.
マニアは11人がエンドを訪れていました。

M.WADA 2018/08/18(Sat) 09:52 No.1041
Re: NF-500番台#9

今から丁度43年前の1975年8月18日(月曜日)厚木R/W−19を21機のCVW-5機がCV−41に向けフライオフ。
その中にいたNF523でしたが、背景に良い夏の雲が出ていたのにタイミング悪く少し曇ってしまいました。

この日の朝、マスコミがニュースでCV−41が横須賀出港を伝えたにも関わらず厚木に来たマニアはたった7人でした。
外来機もQD−684,PG−66,RM−612/613/614、VE−1,YD−11,RZ−793と多彩。
ニッピにはNP−412と416が入っていました。

M.WADA 2018/08/18(Sat) 09:55 No.1042
Re: NF-500番台#9
今日、5枚目は一寸珍しいKA−6Dのショットです。
1975年8月26日(火曜日)厚木R/W-19に降りるKA−6D/149952.

この機体は元VA−165機の様でVA−115へ配属変えでの飛来でした。
注目するのは機体各所に蝙蝠のマーキングが書き込まれていた事です。
こちらの側だけで7羽が確認できますが、反対側にも多分描かれているでしょうから確認したいのですが、
今となっては、もう無理でしょうね。
この蝙蝠はVMA(AW)−242(DT)かVQ−1のものなのでしょうか?気になるところです。

M.WADA 2018/08/18(Sat) 09:58 No.1043
Re: NF-500番台#9
その149952がNF−523となった姿がこちらのショット。
1975年9月13日(土曜日)9時35分、厚木R/W−19を離陸、空母へと向かうNF−523.
この日18機のCVW-5機がミッドウェイに向けフライオフ。

外来機はPR−40,VE−1,PC−11,UE−21.
夜になって7月1日に新編されたばかりのVMFP−3(RF)の6機のRF−4Bの内の2機が
GCAで厚木へ飛来後直ぐに空母へと向かっています。これは是非撮ってみたかった。

M.WADA 2018/08/18(Sat) 10:02 No.1044
Re: NF-500番台#9
1976年3月4日(木曜日)16時40分、厚木R/W-19を訓練に向け離陸するNF−523/149952.
この日は22機のCVW-5機がフライト。その最終機として離陸したNF−523は暗くなって厚木へ戻り
T/Gを繰り返した後L/D.それを見届けた8人のマニアは家路に就きました。
この日の収穫はRP−31,UE−21,QD688もスライドに加わりました。

M.WADA 2018/08/18(Sat) 10:05 No.1045
Re: NF-500番台#9
本日2回目、午後の部の投稿です。
NF−524と525番の御紹介です。

これで御約束のハイビジ塗装時のVA−115/A−6を終了致します。

その後のA−6E/バンブー文字時代や横並び通常塗装時のショットに関しては
今回、時間も無い事と全機のスライドの捜索〜スキャンも間に合いませんので
既にスキャン済みのみ御紹介という事で御了承お願い致します。

因みに、1990年代のロービジ塗装機は既に自分はリタイアした後の為撮っていません。

>AbleDogさん
こんな病を抱えた身になりましたので、そんなに長生きは出来ませんが
少しでも皆さんのご要望にお応えし、何かのお役に立つことが出来れば、これに勝る喜びはありません。

いつかは撮りたいと想い続け、とうとう撮る事が叶わなかったイントル―ダ―の主翼展開ショット!
海軍機独自のこのシーンは何とも魅力的ですね〜。アップありがとうございました。

>Burnettさん
お気づかい頂き、ありがとうございます。
仰る通り、専ら医師の指示に従い安静にし日々体調管理に努めては居りますが
50年以上一日中身体を動かしていた身には一番堪える事で辛いです。

EA−18G後方のビル群は50年前は殆んど建っていませんでした。
これほど厚木周辺が都市化するとは想像だに出来ませんでした。
あまり良くは見えませんがP2V-7後方の林が53年前の同じ場所です。

M.WADA 2018/08/18(Sat) 14:13 No.1046
Re: NF-500番台#9
ではNF−524/151792から御紹介致します。

1975年2月18日(火曜日)11時、厚木R/W−01へ着陸するNF−524/151792.
昼に近くなったこの時間でも、まだ富士山が見えるほど視界は良かったのですが
午後1時30分過ぎから突然富士山頂から雲が湧き出て厚木上空を覆ってしまいました。

その後2時20分にはランウェイチェンジとなり降りて来たのがSG−50でした。

M.WADA 2018/08/18(Sat) 14:18 No.1047
Re: NF-500番台#9
1976年5月10日(月曜日)10時36分、厚木R/W−19をCV−41に向けて離陸するNF−524/152896.
その後、何故か11時45分に厚木に戻ったNF−524は午後2時に再びミッドウェイに向かいました。
この機体は↑の機体とは別の機体で後にNF−525となっています。

この日21機のCVW-5機がフライオフしましたが、其の内7機は夜になってからのT/Oでした。

M.WADA 2018/08/18(Sat) 14:20 No.1048
Re: NF-500番台#9
1975年3月7日(金曜日)15時44分、厚木R/W−01をテストフライトで離陸したNF−525は
15分後の16時に着陸後ニッピの駐機場に戻りましたが、そこにはED−1も駐機中でした。
NF−525のパイロットネームはLT F J KLIELと読めました。

外来機はRZ−609,RC−1,TD−1,RG−01,RP−31.マニアは10人がエンドに来ていました。

M.WADA 2018/08/18(Sat) 14:22 No.1049
Re: NF-500番台#9
1975年3月12日(水曜日)10時55分、何故かNF−525はフライトラインから直接CW経由で
其のままランウェイに載りアメリカ流に右側通行でランウェイエンドに向かいレフトターン後R/W-19に正対するという
変則的な行動をした為、普段は撮る事の出来ないシーンを撮る事が出来ました。パイロットネームはLT S H BAKER.

外来機はRG−407/00/01、TD−1,PR−40,YT−15,QE−1,RM−617→NIPPI.
マニアは7人が来ていましたが、厚木上空を通過してSGのオライオンが横田へ降りて行ってしまいました。

M.WADA 2018/08/18(Sat) 14:24 No.1050
Re: NF-500番台#9
皆さん、今晩は。
本日よりVA−115”EAGLES”のA−6E時代1977年〜1985年をアップしていきます。

先ずNF−500/152610です。
永らく運用してきたA−6AからA−6Eに機種変更したのが1977年でした。

マーキングはハイビジ時代の黄色のシェブロンを継承し、其の内側に5色の小さなシェブロンでCAG機を表し、
テールコードも緑色のバンブー文字と凝ったものでしたが、ハイビジと比べると派手さは失せていました。

写真は1977年11月25日(金曜日)12時31分、厚木R/W−01に着陸するNF−500.

外来機はCastGurdのHC−130B,VR−61,YT−14/20、NH−400/402/405/406/407、
NH−500/511/522/524、VK−5,PR−40/00、WX−18。 マニアは11人が来訪。

M.WADA 2018/08/19(Sun) 17:30 No.1051
Re: NF-500番台#9
1980年5月10日(土曜日)12時28分、厚木R/W-01へ着陸するNF−500.

当日の朝、NAS AGANAを先導のC−9B(RU-113)と共に飛び立った6機のA−6E(VA−115)の先頭で
降りてきたのが、このNF−500でしたが薄曇りで光線はトップライトと撮影条件は良くありませんでした。
マニアは6人、当時でも未だエアバンを使いこなしているのは少数派で情報網も完備しておらず現在とは大違いでした。

この日の外来機はPG−5のみでしたが、横田には3機のPJと2機のPLのオライオンがL/D〜T/Oしており、
後になって厚木のマニア達を悔しがらせました。

M.WADA 2018/08/19(Sun) 17:33 No.1052
Re: NF-500番台#9
↑から4日後のNF−500が厚木R/W−19に午後4時に降りる姿です。
この日は27機のCVW-5機がフライト。
外来機はRU−113,RX−116,LX−3,PE−8,YQ−027,TG−31、CH−53D(所属不明)。
マニアは8人がエンドに来ていました。

M.WADA 2018/08/19(Sun) 17:36 No.1053
Re: NF-500番台#9
1980年5月18日(日曜日)通算13回目となるAFDは開場時、土砂降り+強風の中での撮影で人影皆無でした。
それでも厚木のマニア13人が駆けつけ、観客も4万人以上が来場しました。
外来機はCUBI POINTのC−117D,WH−02/03T/O(KADENA),RX−116,TG−31.

M.WADA 2018/08/19(Sun) 17:38 No.1054
Re: NF-500番台#9

1981年2月12日(木曜日)10時10分、離陸に向け南の角を回るNF−500.
この後、R/W−01を10時16分T/O。19時40分、T/G後L/Dしています。
パイロットネームはCDR ROGER FLOWER CVW−5.

この日、9機のF−4Jが2機のC−9Bの先導を受けウェーク経由で本国へ飛び立ちました。

当日、18機のCVW-5機がT/O,全機が横田でT/Gを実施、厚木に戻り再びT/Gのあと着陸しています。
これは、当時厚木では市との取り決めで自主的にT/G回数を制限していた為ではないかと思われます。

M.WADA 2018/08/19(Sun) 17:41 No.1055
Re: NF-500番台#9
バンブー文字から標準字体となり一層つまらないマーキングとなったNF−500.
VA−115としての伝統や個性が何ら感じられず撮影意欲は減退するばかりでした。
写真は1983年12月10日(土曜日)15時28分、厚木R/W−19へ着陸するところです。

M.WADA 2018/08/19(Sun) 17:43 No.1056
Re: NF-500番台#9
その送りショットです。
当日はCVW−5機のフライインに当たり、33機が厚木に帰って来ました。
外来機はAF−613/615、SG−3,DB−01/07。

M.WADA 2018/08/19(Sun) 17:45 No.1057
Re: NF-500番台#9
1984年5月2日(水曜日)16時24分、厚木R/W−01へ着陸するNF−500/158791.
VA−115機史上、最も酷いロービジ塗装と思われるNF−500。
撮影意欲ゼロでも仕方なくシャッターを押したものです。
外来機は5GのUC−12B,8HのUC−12B,WX−752. マニアは35人がエンドに来ていました。

M.WADA 2018/08/19(Sun) 17:53 No.1058
Re: NF-500番台#9
同じくNF−500/158791.
1984年7月2日(月曜日)15時48分、厚木R/W-19へ着陸する”EAGLE−00”.
この日は17機のCVW−5機がフライトを実施。
外来機はPL−6,PR−111,YQ−035/041/045。マニアは4人が撮影に来ていました。

M.WADA 2018/08/19(Sun) 17:56 No.1059
Re: NF-500番台#9
皆さん、こんにちは。
今日はNF−501と502の御紹介です。

1980年4月2日(水曜日)11時5分、三沢への離陸に向け南の角を回るNF−501/159578.
外来機はLK−1/5、CF−2,PR−41,WA−173/175、RU−113.
マニアは6人がエンドに来ていました。

M.WADA 2018/08/21(Tue) 15:50 No.1061
Re: NF-500番台#9
次は機体が161671となって1984年8月14日(火曜日)16時30分、厚木R/W−19へ着陸するNF−501.
外来機はVR−52/53、RD−1,TH−57.

M.WADA 2018/08/21(Tue) 15:53 No.1062
Re: NF-500番台#9
1年3カ月後も同じ161671のR/W−19へのL/D.パイロットネームはCDR SLICK VANCE.
外来機はQD−804,TH−59,RX−115、UP−3A.  
横田では2機のDTのA−6がローアプローチを実施。

M.WADA 2018/08/21(Tue) 15:54 No.1063
Re: NF-500番台#9
続いてNF−502/152950です。
1977年10月21日(金曜日)午後、気温11℃の中、厚木R/W−01へ着陸するNF−502.
パイロットネームはCDR L E THOMASSYと読めました。
外来機はNG−303/310/503/511/105/107/201/203、FUTEMAのUS−2,
ZE−4,TF−16/20、RD−2.
マニアは7人がエンドに撮影に来ていました。

M.WADA 2018/08/21(Tue) 15:56 No.1064
Re: NF-500番台#9
同じ機体が1978年5月14日のAFDで展示され、夕方MPに追い払われながら撮ったのが、このショットでした。

M.WADA 2018/08/21(Tue) 15:59 No.1065
Re: NF-500番台#9

2代目NF−502/159579となった1980年4月3日(木曜日)14時10分、厚木R/W−19からの離陸です。
外来機はPE−2,LK−1,TC−172,YB−2,RU−113.
横田にはEGのF−15DとOSのF−4Eがそれぞれ4機づつL/D.

M.WADA 2018/08/21(Tue) 16:01 No.1066
Re: NF-500番台#9
3代目NF−502/158536のパイロットネームはLCDR LON BISROP.
1984年9月4日(火曜日)15時53分、厚木R/W−19へ着陸する同機。
外来機はRG−427とHC−5のHH−46Aだけでした。

M.WADA 2018/08/21(Tue) 16:03 No.1067
Re: NF-500番台#9
最後も同じNF−502ですが、こちらのショットは2か月前の1984年7月2日(月曜日)17時13分の撮影です。
外来機はPL−6,PR−111(3stars),YQ−033/035/041/045.

M.WADA 2018/08/21(Tue) 16:08 No.1069
о ремонте

здесь на веб-сайте <a href=http://www.vuz-chursin.ru/>http://www.vuz-chursin.ru/</a> можно посмотреть огромный ассортимент новостей о строительстве.

RichardRaich 2018/08/21(Tue) 06:44 Home No.1060 [返信]
NF-500番台#8

おはようございます。
今日もうだるような暑さ!
梅雨も早く開けたし、早く秋が来てほしい。
と願っています。

>Able Dogさん
スタンダードミサイルを付けたA-6を撮影しましね。
青色でしたが、いつも増槽しか見慣れていない私たちには新鮮でした。

>Burnettさん
トーイングカーはぺったんこで黄色がいいですね。
白いのはエアコン付きの耕運機みたいです。

>まさやんさん
フジミのA-6は私の家の押し入れで不死身な状態。
復活の日は??
青タン完成しましたね。

と言う事で青タンA-6。
タキシングは撮影したもののノータンの状態。

MACH3 2018/07/22(Sun) 09:19 No.983 [返信]
Re: NF-500番台#8
吊るし物、AN/AVQ-10 Paveknife targeting podを付けたA-6A。
1976年10月13日厚木

MACH3 2018/07/22(Sun) 09:21 No.984
Re: NF-500番台#8
みなさん、こんにちわ。

毎日毎日、暑いですね〜今年の夏は電気代が怖いです。

>まさやんさん
ついに完成しましたね。
マーキングを手書きしたので”ブルー”の色味が整って素晴らしいです。

>MACH3さん
AN/AVQ-10なんて日本で見れたのですね。
当時はもっと色々な吊るしものがあったのかもしれませんね。


今日は12年1月4日、最後に撮ったVAQ-136、NF501/163034 です。

Burnett 2018/07/22(Sun) 13:36 No.985
Re: NF-500番台#8
街灯がジャマですが、元NF501/160786だったNF500のゲートガードです。
09年9月26日

Burnett 2018/07/22(Sun) 13:43 No.986
Re: NF-500番台#8
MACH3さん、皆さん、こんにちは。

VA-115のA-6E 502/155562ですが、番号を見る写真ではなくて「イントルーダーの居た風景」の写真です。1995年12月22日厚木基地南側、撮影位置が高いのは中原街道と基地フェンスの間の盛土の上で撮ったからですが、丹沢の山がクッキリ見えないのが残念。

>まさやんさん
「最後にA-6を撮った90年ごろには記録も取らなくなっていた」ということはそれ以前は記録されていたのですね。お休み中のM.WADAさんに替わって、貴重な記録を発表されることを期待しています。

>Burnettさん
雨の日も風の日も働く牽引車ですから屋根があったほうがいいでしょうが、夏は暑いでしょうね。

Able Dog 2018/07/26(Thu) 11:00 No.989
Re: NF-500番台#8
MACH3さん、皆さん、こんにちは。

VA-115といえば1990年7月から1991年9月までCO(飛行隊長)を勤めたJames D. Kelly中佐の人物伝は欠かせません。1973年アナポリスの海軍兵学校卒業後NFOになると、A-6のB/N(爆撃/航法士)としてVA-165に配属、空母CV-64 コンステレーションで二度の西太平洋航海を経験します。航空要員といってもずっと飛行勤務につくわけではなく、ディプロイメントと地上勤務が交互にやって来ますが、Kelly大尉の地上勤務は海軍でありながら国連のパレスチナ停戦監視機構のオブザーバーという珍しい配置でした。

飛行勤務に戻るとVA-145でデパートメント・ヘッド、そして厚木でのVA-115のXO(副長)時代は湾岸戦争に当たって実戦出撃、COになるとミッドウェイからインデペンデンスへの母艦スワップを行いました。COの後はワシントンへ戻って海軍情報部勤務、ここで空母の艦長コースにセレクトされるとまず補給艦サクラメントの艦長として大型艦の指揮・操艦を経験します。艦を降りると将官への出世に必須の統合部隊勤務、アメリカ欧州軍司令部に2年間勤務して1999年9月、かつて新米NFOとして乗艦したCV-64 コンステレーションの艦長となりました。写真は1990年4月28日、厚木へ降りる501番で右側のB/N席にXOのKelly中佐名が書かれています。この話は次へ続きます。

Able Dog 2018/07/30(Mon) 17:15 No.990
Re: NF-500番台#8
空母の艦長後大西洋艦隊参謀勤務中にいよいよ海軍少将(一つ星・他の軍種では准将)へ昇任、2003年7月には海軍将校の花形ポストである艦隊司令、空母キティホークの第5空母群司令官として日本へ戻り、2年後には二つ星の上級少将に昇任して同じ横須賀で最後のポストとなる在日米海軍司令官に着任しました。少将は最後の通常型空母・キティホーク退役後に原子力空母を横須賀配備するために日本政府、地元との交渉に尽力し、アメリカ本国での原子力安全対策を見るためにサンディエゴを訪問する横須賀市長にも同行しています。その一方横須賀ではアメリカ水兵によるタクシー運転手刺殺事件などの犯罪が起きて、少将は被害者の葬儀に参列して報道陣にマイクを向けられ、うつ向いたまま「ゴメンナサイ」と言う場面もありました。

無事に原子力空母CVN-73が横須賀に配備され、歴代最長となる4年間在日米海軍司令官を勤めて退役の日も迫った2009年3月24日、横須賀基地内に停泊する空母ジョージ・ワシントンの艦内で昼食会が開かれることになり、少将は車で12号バースへ向かいました。すると運転手は母艦へ行かず、独身水兵のためのラウンジやフードコート、ジムなどが入った5階建てのビル3008と呼ばれる建物の前に止まりました。

そこには水兵や軍属、さらには第7艦隊司令官のJ. Bird中将などの高官が待っていて、そこで披露されたのは「JAMES D. KELLY FLEET RECREATION CENTER」の大きな真新しい看板でした。日米関係への貢献、水兵の福祉への尽力で上下の信頼の厚かったKelly少将を讃えてサプライズでビルの命名式が行われたのです。通常建物や道路に名が付くのは故人ですが、Kelly少将の名前こそこのビルにふさわしいと名付けられたものです。感激の涙を流した少将は翌4月に36年間勤務した海軍を退役し、その後は大学で日本事情について講演したり、地元ワシントン州で海軍航空協会の支部長を勤めたり、充実した退役生活を送っておられます。

Able Dog 2018/07/30(Mon) 17:18 No.991
NF-500番台#7

おはようございます。
EA-6Bは600番台でも登場するかと、そこで一気に飛んでEA-18G。
厚木は静かになりカメラが錆び付かないかと心配しています。

>Able Dogさん
>Burnettさん
EA-6BのCAG機の塗装は全て撮っていないので、私にとって新鮮に見えます。

ところで、ミッドウェイ時代の艦載機とその時の情報を詳細に投稿していただいたM.WADAさんが体調を崩され、残念ですが暫くはBBSをお休みとなりそうです。
お花屋さんも閉め、体調回復に専念するそうです。
早い回復をお祈りしています。
当BBSも来年の5月までですが、それまでには復活を!

EA-18G 166933 VAQ-141 / 2016/08/03 NAF Atsugi

MACH3 2018/07/14(Sat) 08:34 No.972 [返信]
Re: NF-500番台#7
MACH3さん 皆さん こんばんは。

やっとアウトローが出てきたと思ったらM.WADAさんの体調不良。
その上、お店もお休みとは心配です。
通り一遍ではありますが、どうぞお身体ご自愛ください。

保管が悪かったようで色が抜け始めていますが、私が最後に撮ったA-6です。
この日は#506が何度もT/Gしていたようで、VA-115はこの機体しか写っていませんでした。

1990年2月?日 この時期は撮影日の記録さえとらなくなっていました。

まさやん 2018/07/14(Sat) 21:16 No.973
Re: NF-500番台#7
そして、ン十年ぶりにエンドに行った2013年11月23日。
この日初めて飛んでいるホーネットを撮りました。
それ以来エンドで多くの方々にお世話になり、今に至っています。

皆様、改めてお礼申し上げます。

まさやん 2018/07/14(Sat) 21:17 No.974
Re: NF-500番台#7
>まさやんさん
161100の1981年10月の若き美しいころの姿です。
CAG機なのに別段変わりない塗装でした。

MACH3 2018/07/15(Sun) 14:34 No.975
Re: NF-500番台#7
MACH3さん、皆さん、こんばんは。

M.WADAさんがご病気とのこと、こちらのサイトも立ち行かなくなりますが、それより何よりお店を閉められたとは一大事です。MACH3さんが「来年5月までに復帰を・・・」と言われているので、長くかかりそうなのですね。気の重いお話です。

M.WADAさんが番号順に出されているので改めて出すものもないと思いましたが、スタンダード・ミサイル付きのがあったので投稿します。1983年8月4日13時15分、厚木R/W01でMACH3さんの出されたサイドワインダー付と同じ506/158796です。スタンダードは海軍ではA-6だけが運用できたレーダーサイト破壊用ミサイルで、HARMが配備されると姿を消しましたが、今も艦対空タイプは使用されている息の長いミサイルですね。

Able Dog 2018/07/15(Sun) 22:05 No.976
Re: NF-500番台#7
同じ時期のCAG機500番は他と同じこんな塗装でした。1983年5月5日11時8分厚木R/W19で上のMACH3さんのNo.975、まさやんさんのNo.973と同じ161100です。

Able Dog 2018/07/15(Sun) 22:07 No.977
Re: NF-500番台#7
みなさん、こんにちわ。

>M.WADAさん
言葉足らずですが、一日も早い回復することを心よりお祈りしております。

>まさやん
ブログ拝見させていただいでおります。
フジミA-6、なぜ今更ながら手を出したのか不思議ですが製作記は楽しみです。

今日はVAQ-136/NF500以外の機体を。
2011年3月9日でのNF501/163034&NF503/163401
関係ないですが牽引車はいつのまにかボディカラーは白になり、屋根が付きましたね。

Burnett 2018/07/16(Mon) 16:22 No.978
Re: NF-500番台#7
>Able Dogさん
A-6での吊るしモノ、貴重ですね。
私自身、フライ・イン(オフ)の時のA-6でも遭遇できなかったので,
A-6の吊るしモノは羨ましいです。

今日のもう1枚は、約2ヶ月後の5月3日でのNF502/163049&NF503/163401です。

Burnett 2018/07/16(Mon) 16:39 No.979
Re: NF-500番台#7
MACH3さん 皆さん こんにちは。
>MACH3さん
>Able Dog さん
161100の変遷、ありがとうございます。
CAG機だったとは思いもしませんでした。

私のA-6は公開時くらいなので、翼下にハーム、胴体にアムラームを吊るした、アウトロー NF-500 166928を貼っておきます。

2016.3.3撮影

まさやん 2018/07/19(Thu) 16:44 No.980
Re: NF-500番台#7
>Burnettさん
ブログをご存知でしたか。ありがとうございます。
「なぜ今更フジミか?」は極めて単純で、A-6の1/48を持ってないんです。
かといってモノやレベルを買えば我家の産業廃棄物が増える。それでも作りたかったのでフジミを引っ張り出してきた訳です^ ^

>MACH3さん
エンドで削っていたA-6です。
もっと簡単に作るつもりでしたが、MACH3さんから伺った青燃タンを吊るしたくて、VA-52にしました。
ビューローナンバーは番号が揃わなかったので、本来の154133ではありません。

後ろはフジミがA-6を出した最初の箱絵で、4年前これを描いた高荷氏にサインを頂きました。

NF500番台とは関係ないのですが、本日完成したばかりなのでお返事を兼ねて貼らせていただきました。
横道、失礼しました。

まさやん 2018/07/19(Thu) 16:45 No.981
NF-500番台#6

ご無沙汰している間に梅雨が明けてしまいました。
暑い日々が続きますので、皆様体調にはお気を付けください。
今思うと、若いころ毎日エンド通いしましたが、コーラ1本で帽子もかぶらず熱中症にもならず真っ黒に日焼けしました。

>M.WADAさん
>Burnettさん
VA-97はE型を撮っていません。
海外に流れた我々のスライドが商売のネタになっているとは。(儲かるのかと?)

Able dogさんもEA-6Bの紹介がありましたが、私はヒラを。
2005年5月3日撮影。

MACH3 2018/07/04(Wed) 06:37 No.964 [返信]
Re: NF-500番台#6
MACH3さん、皆さん、おはようございます。

BurnettさんがNo.956でご紹介の500番の塗装から塗り替えられた「新塗装」です。なんとなくマンガチックな塗装で、Bu.No.が見当たりません。2002年2月21日の15時18分、厚木R/W19です。

>M.WADAさん
VA-97のA-7の離陸、まるで現在のデジカメ画像のような写真にはただ驚くばかりで見飽きません。
ところでM.WADAさんの記録を見ると当時は毎日P-3が飛来していますね。その後P-3の飛来は減り、2003年に上瀬谷のPatrol and Reconnaissance Forceの司令部が三沢へ移転すると激減しました。ここ数年に厚木通いを始めた人が「米軍のP-3は3機しか撮ったことがない」と言っていましたが、確かにこの4,5年だとそんなものだと思います。以前はNFが出港中でもP-3を撮る楽しみがあったのですが、今はそれもなくなりました。

Able Dog 2018/07/07(Sat) 09:55 No.965
Re: NF-500番台#6
次の500番塗装です。これは163521とBu.No.が描かれています。2004年1月14日まだ光線の良くない12時22分厚木 R/W01です。

>Burnettさん
2007年の室蘭でのCV-63の公開へ行かれたんですか。1997年にCV-62インデペンデンスが小樽港で公開された時は市の人口の二倍の見学者が来たそうですが、室蘭ではそれほど混んではいないようですね。この時は随伴艦として、昨年衝突事故を起こしたDDGフィッツジェラルドも一緒に公開されたと思いますが記憶されてますか?

Able Dog 2018/07/07(Sat) 09:57 No.966
Re: NF-500番台#6
みなさん、こんにちわ。

西日本地域での豪雨は凄い被害をもたらし、大阪に続いて千葉での地震と「大丈夫か?日本列島」と心配になります。

今日はNF500、CVW-5最後の機体164402です。
10年5月9日、これまた今のとこ最後の厚木チビヤン中、硫黄島へ向け離陸です。

Burnett 2018/07/09(Mon) 13:15 No.967
Re: NF-500番台#6
>Able dogさん
07年の室蘭、DDG-62をよく覚えていますね。私自身忘れておりました。
私にとって初めての北海道。公開日初日当日は、いつもの通りの始発で向かうも拍子抜けするくらいの人数。しかもどっかで見た方々ばかり・・・。そうですね、そんな混雑した思いはしませんでした。それよりも室蘭の街はガイジンさんで溢れていましたから、それなりに経済効果もあったのではないでしょうか?
噂では某195のCOは日本シリーズを見に札幌ドームまで行ったとか・・・。

そんな忘れていたDDG-62。艦上を公開していましたがどこをどう撮っていいかわからず、こんな記念撮影的なものしか撮っておりませんでした。

Burnett 2018/07/09(Mon) 13:46 No.968
Re: NF-500番台#6
MACH3さん、皆さん、こんばんは。

BurnettさんがNo.961でご紹介のEA-6B最後のCAG塗装ですが、それが初めてフライトした時の写真です。2006年4月3日、前年来ノーマークだった500番の尾翼が旭日旗状に塗られて14時24分にR/W01をテイク・オフしました。離陸を撮ると直ちに南側へ移動、無事15時56分に新塗装の戻りが撮れました。この時間でも私が帰り道と反対の南側まで行ったのは、500番は以前に一度塗られた新塗装をわずか一週間ほどで消して撮れずに終わったことがあり、今度もすぐ変更されるかもしれないと焦ったからです。しかしBurnettさんが言われる通り、結果的にこの塗装は帰国するまで約6年間続いたので何も慌てて撮ることはなかったのですが、この日は最大20mもの強風にさらされながらも新塗装が撮れたことに安心して帰路につきました。

Able Dog 2018/07/10(Tue) 19:55 No.969
Re: NF-500番台#6
2010年12月10日、CVW-5のFly-Inの先遣隊で厚木R/W19をオーバーヘッドするVAQ-136の4機編隊です。この日はIronclawの他はMaceが1機だけで、残りは翌日Fly-Inでした。

>Burnettさん
結局室蘭まで行っても現れるのは厚木マニアばかりですか、さすがですね。空母の寄港がマニアも含めて地方都市の経済に寄与したとすれば結構なことですね。相模大塚駅では夕方ベイスターズのユニフォームを着て横浜行の相鉄線に乗る米軍の家族連れを見かけたことがあります。横浜球場へベイスターズ戦を応援に行くのでしょうが、今頃は岩国でカープ・ファンになっているのかな?

Able Dog 2018/07/10(Tue) 20:00 No.970
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -