おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
VU/VC-5機 #2

皆様こんにちは、
やっと少しは涼しくなってきましたね。

>ダブルタンゴさん
那覇のビーチ行きたかったけど機会がありませんでした。
デジ化の後に気が付くものって結構ありますね。

今回はあのお墓でRC-45Jを200mmで撮っていたのをUPします。
機体よりニッピのエプロンが時代を感じさせますね。

1968年3月撮影

MACH3 2019/09/12(Thu) 11:38 No.602 [返信]
Re: VU/VC-5機 #2
VU−5のUB−26Jが毎日のように厚木の空を飛んでいたのは1963年頃までで、翌1964年中には全機退役しています。

先輩マニアのカメラとレンズ(ペトリペンタ/コムラー400mm)を使わせて頂いたとき撮ったUB−26Jですが、画面に入れることだけで精いっぱいでした。

Akatsuka 2019/09/12(Thu) 19:44 No.603
Re: VU/VC-5機 #2
400mmのF値がF:6.3でしたから写真を撮った夕刻では絞りは開放。ピントどころではありません。フィルムはネオパンFでASA32そのまま。はじめての400mmにしてはよく撮れたと思ってます。

Akatsuka 2019/09/12(Thu) 19:52 No.604
Re: VU/VC-5機 #2
#595のGETA−OさんのJD−1Dは、厚木で消化訓練用に解体されました。1963年10月12日撮影。

Akatsuka 2019/09/12(Thu) 20:03 No.605
Re: VU/VC-5機 #2
>Akatsukaさん
UE-31/JD-1Dは厚木でスクラップでしたか。地上に捨ててあるのを見たことはあるとおもいますが気が付きませんでした。

JD-1は厚木に行くといつもT&Gをしていて見る機会は沢山あったのですがあまり写真を撮っていないことに気が付きました。
機体は時々他の基地との入れ替えがありましたので調べましたら撮影したJD-1のBu.No.は全部で8機ありましたが全部出しても面白くないのでその中でも今日はまだ出ていない残りの機首番で1,4,5を
最初は
77146/UE-1 1963年

geta-o 2019/09/13(Fri) 15:32 No.606
Re: VU/VC-5機 #2
次は#4
77286/UE-4 1963年

geta-o 2019/09/13(Fri) 15:34 No.607
Re: VU/VC-5機 #2
次は#5
77214/UE-5 1962/11/21

geta-o 2019/09/13(Fri) 15:35 No.608
Re: VU/VC-5機 #2
最後も#5ですが私が撮影したJD-1の唯一の置き。1962年の海軍記念日の展示で私が初めて入った厚木のエプロンでの撮影です。首輪のところの説明の紙には”JD TOW TAGET AIRCRAFT”とありました
77214/UE-5 1962/11/4

geta-o 2019/09/13(Fri) 15:39 No.609
Re: VU/VC-5機 #2
唯一のUB-26J
1966年10月12日撮影。

MACH3 2019/09/14(Sat) 05:57 No.610
Re: VU/VC-5機 #2
皆さん、こんにちは。

VU/VC-5機が始まり、皆さんからの力作/コメントを楽しく拝見しています。

特にgeta-oさんからアップされるFJ-4,JD-1(UB-26J)は素晴らしいですね。

他にもVU-5時代にはGramman F6F-5D Hellcat,F9F-5P Panther,F9F-8T Cougar,AD-5,Sikorsky UH-34D等、
様々な機種を運用していましたので、お手持ちの機体の写真が有りましたなら投稿お願いします。

自分も、No-610でMACH3さんがアップされていたUB-26JとUH-25Bと同時期に撮影をスタートした為
現役時代の姿を撮ることは出来ませんでした。

それゆえにUB-26J/UH-25B共にMACH3さん同様基地南西にあったスクラップヤードに置かれていた姿のショットのみでした。
此処で皆さんのお知恵を拝借したい問題が一つあります。

MACH3さんがアップされたNo-610のショットの中で右側に写るUH-25Bの尾翼とT/Cに御注目下さい。
垂直尾翼に施された塗装は紛れもなくVC-5時代使われていた赤と黄色のチェッカー模様。

T/Cはというと、HU-1のT/C「UP」の「U」の下を薄く消し上と横に横棒を書き入れ「A」のような変則文字、
「P」は右側を消し、上下に横線を引き「C」のような変則文字。つまり「AC」又は「BC」あるいは「8C」??

このPIASECKI HUP/UH-25B RETRIEVERはHU-1所属のUP-6、128527だったのは皆さんご存知の通り。
1965年5月9日の三軍記念日にNARF横で見かけたUP-6の尾翼は確か赤地に「UP」と書かれていた記憶が有ります。

MACH3さんがUB-26Jを撮影した同じ日、自分も反対側から同機達を撮影していました。

UP-6のT/Cがどうなっているか知りたいが為に敢て撮った酷いショットですが
T/Cは同じように「AC」様の書き方で両方同じと判明しました。

この128527のT/Cと塗装に関する答えがお判りの方がいらしたならば、是非ともご教授下さい。
始めのショットは機首部分ですが以前と変わりはありませんでした。

M.WADA 2019/09/15(Sun) 11:49 No.611
Re: VU/VC-5機 #2
問題の垂直尾翼部分。
皆さんの見解はどうでしょうか?

M.WADA 2019/09/15(Sun) 11:51 No.612
Re: VU/VC-5機 #2
MACH3さん 皆さん こんにちは
久しぶりに横田に行きたかったのですが所用で断念、色付き撮りたかったですね

>MACH3さん
そう言えばSNBのタキシング写真ってあまり見ませんね 当然A-1の角も通っていたはずですが

>geta-oさん
JD-1、どうせなら総て見せてください

>M.WADAさん
T/Cの“ナゾ”ですね いたずらにしては両面ともとは ??

VC-5、レシプロ最後はネプチューン DP-2E
一枚目は1965年の旧塗装

ダブルタンゴ 2019/09/15(Sun) 17:27 No.613
Re: VU/VC-5機 #2
翌1966年には立派なチェッカーになっていました

ダブルタンゴ 2019/09/15(Sun) 17:28 No.614
Re: VU/VC-5機 #2
1966年11月のVC-5 DET-B、40番 JET INTAKEにシャークティースが描かれていました

ダブルタンゴ 2019/09/15(Sun) 17:29 No.615
VU/VC-5機 #1

おはようございます。
大好きなRA-5Cの皆様からの写真、コメント興味深く拝見しました。
本日からVU/VC-5機を始まます。
多種多様の航空機を運用していた部隊ですので、また楽しみです。

最初は厚木のFleet Imaging Center Pacific Japan(旧Photo Lab)を訪れた時に頂いた写真から。

FJ-4(000331-N-6399P-001)です、右側に旧タワーや火災で焼失した建物が見えます。

MACH3 2019/09/08(Sun) 07:08 No.581 [返信]
Re: VU/VC-5機 #1
たいへんお見苦しい写真で恐縮ですがMy Collectionということでご容赦を。
1989年、ほこりの被ったカメラと200oを引っ張り出し、20年ぶり撮ったA−4です。
これが飛んでるCHECKERTAILSの見納めとなりました。
お題のVU-5/VC-5の写真は皆さんのお手許に充分あると思われますので
ここらで一気に出し尽くしてみませんか。今年一杯はもちそうですね。

Akatsuka 2019/09/08(Sun) 11:04 No.582
Re: VU/VC-5機 #1
チェッカーテイルの中のチェッカーテイル
長丁場になりそうですね (^^)
初めは整理できていたのがたったの2カットだけのSNBから
ATSUGIの機体を含めいつ頃まで飛んでいたのでしょう?
やっと少しはまともな写真が撮れるようになった時にはもういなかった?
それとも ミテルダケー、で真面目に撮影していなかったか?

ダブルタンゴ 2019/09/08(Sun) 15:35 No.583
Re: VU/VC-5機 #1
立川にも飛来していました
上りの転がりがないので、多分インターセクションで上がっていったのか

ダブルタンゴ 2019/09/08(Sun) 15:44 No.584
Re: VU/VC-5機 #1
>ダブルタンゴさん
RC-45J 1129 は1968年の春頃に、新明和に入ったきり出てこなかったので多分解体されたものと思われます。以前私が撮った写真の後ろに、RC-45J の主翼だけ写っているのが、そうではないかと思います。
修理された機体は誰も見ていません。尚 1129 の後継機は 多分 1248 と記憶してます。間違っていたらゴメンナサイ。
Hamano 2019/09/09(Mon) 00:53 No.585
Re: VU/VC-5機 #1
1968年9月に那覇に移動したVC-5は、データ上は1968年4月までRC-45J(51129)を保有していました。
HAMANOさんが新明和で見られた、1968年春頃はオーバーホールしていたのだと思われます。
その後、ATSUGIのベースフライトとして飛行していました。
私が最後に撮ったのはHPの表紙の写真で1970年10月撮影ですが、その後どのくらい飛んでいたのかは不明です。

RC-45Jは第7艦隊の艦砲射撃の着弾地点の航空撮影を行っていましたが、これもいつ終了したかは分かりません。

MACH3 2019/09/09(Mon) 09:05 No.586
Re: VU/VC-5機 #1
ビジランはちょっとサボってしまいましたがUEが始まったようなので。今日で75になりました。
MACH3と同じフューリーですがいつも飛んでいたのですがいい写真はありません。
FJ-4/F-1E/ 139447 UE-15 1961/11/3厚木

geta-o 2019/09/09(Mon) 16:02 No.587
Re: VU/VC-5機 #1
もう一枚JD-1/UB-26J 77146 UE-6 1963年撮影
毎日なんの用事があるのか飛んでいました。

geta-o 2019/09/09(Mon) 16:03 No.588
Re: VU/VC-5機 #1
>geta-oさん
お誕生日おめでとうございます! 祝
あと2年で喜寿ですね 私も先月末にコキコキと geta-oさんを見習って頑張らなくっちゃ (^^)

>Hamanoさん
SNBの件、ありがとうございます しょっちゅう飛んでいた記憶があるのですがあまりネガがないのは多分かっこつけしてまともに撮らなかったのではと思います (^^;;

>MACH3さん
1129はベースフライトとして1970年までは飛んでいたのですね その頃のネガがない

チェッカーテイルのプロペラ機、お次はこれも派手な塗装だったUS-2C
この年1965年の7月1日にVU-5からVC-5に名称変更されたのでぎりぎりVU-5時代

ダブルタンゴ 2019/09/09(Mon) 18:47 No.589
Re: VU/VC-5機 #1
8月に撮った133333はNAS NAHA 所属のVC-5 det.B

ダブルタンゴ 2019/09/09(Mon) 18:49 No.590
Re: VU/VC-5機 #1
1965年10月1日はVC-5

ダブルタンゴ 2019/09/09(Mon) 18:51 No.591
VU/VC-5機 #1
何故かVC-5のチェッカーなしのUS-2Cにはあまり巡り合わなかったようです。1967年2月15日撮影のUS-2C 133365ですが、三か月後にベトナム沖で失われたようです。

>Geta-oさん、
誕生日おめでとうございます。私も同じ年になった時にGeta-oさんのように元気に飛び回れるか自信がありません。

徳永進 2019/09/10(Tue) 17:31 No.592
Re: VU/VC-5機 #1
JD-1(UB-26J)は標的曳航に使用されていたと言われますがどのような標的を曳いていたのか見ることがありませんでした。JD-1を3枚続けます。
最初は少ないカラー写真
77218/UE-3 1963年頃

geta-o 2019/09/10(Tue) 19:58 No.593
Re: VU/VC-5機 #1
2枚目は戦後になりARMYよりA-26Cが移管されたのでBu.Noも140000代
140343/UE-2 JD-1(UB-26J) 1963年頃

geta-o 2019/09/10(Tue) 20:00 No.594
Re: VU/VC-5機 #1
最後は厚木の常駐機でなく何かミッションがあるとき那覇から飛来したJD-1D(DB-26J)
89075/UE-31 1963年頃
残念ながらファイヤービーは吊るしていません。

geta-o 2019/09/10(Tue) 20:02 No.595
Re: VU/VC-5機 #1
>geta-oさん
お誕生日おめでとうございます。
最近はほとんどお会いすることがありませんが、ご自愛ください。
JD-1は良く飛んでいるのを見たことはありますが、写真は基地南西側に放置してあった機体だけでした。

>ダブルタンゴさん
VU-5からVC-5へ改称と共にニックネームも変更されましたが、チェッカーはまだ塗装されていませんね。

>徳永進さん
VC-5のUS-2CはCOD任務も行っていました。
この機体も輸送任務中にエンジン火災で墜落しています。
地味ながらVC-5はベトナム戦中にUS-2Cを2機失っています。
MACH3 2019/09/11(Wed) 09:37 No.596
Re: VU/VC-5機 #1
皆さん こんばんは
仕事から戻り、画像をパソコンに取り込んでいる最中久しぶりの凄まじい雷雨、一応パソコンをオフにしました

>geta-oさん
JD-1、いっぱい撮られていますね 2年後から展開始めた私は一度も見ずじまいでした

ではUS-2Cの残りを
1966年8月のVC-5 DET.CUBI 、 デジ化はずいぶん前にしていましたが、今回初めてDET.CUBIと気付きました

ダブルタンゴ 2019/09/11(Wed) 18:17 No.597
Re: VU/VC-5機 #1
1968年7月のUE31/133331

ダブルタンゴ 2019/09/11(Wed) 18:18 No.598
Re: VU/VC-5機 #1
同じ68年7月 UE36/133385

ダブルタンゴ 2019/09/11(Wed) 18:20 No.599
Re: VU/VC-5機 #1
US-2C 最後は1973年4月の那覇

ダブルタンゴ 2019/09/11(Wed) 18:21 No.600
Re: VU/VC-5機 #1
このビーチ、アクセスはしんどかったですが見回しても我一人、サイコーでした (^^)

ダブルタンゴ 2019/09/11(Wed) 18:24 No.601
RA-5C Vigilante #4

おはようございます。
今日も暑い!
さて、RA-5Cは今週で終了とさせていただきます。
今週使用する資料作りでなかなかレスができませんでした。
やっと終了しました。

>ダブルタンゴさん
プエブロ事件当時はRA-5Cが次でT&Gをよくやっていましたね。
それにしても沢山撮られていますね。
木更津からの帰り道に東京湾に墜落した機体は引き上げられたのでしょうか?

>K.Akatsukaさん
1968,69年の事件当時は厚木でよくT&Gを行っていました。
1969年のEC-121M撃墜事件で厚木に9機集合したのは今では伝説となっていますね。
この時は赤外線センサーを使用して日本海でミッションを行っていましたが、結局遺体は1名だけの発見となりました。
当時のニクソン大統領がトランプみたいだったら、現在の状況は変わっていたかもしれませんね。
RVAH-11は空母コンステレーション上で撮ったのが最後となりました。
Hamanoさんの写真すばらしいでうね。

最後はおなじみRVAH-5です。
1868年空母コンステレーションが横須賀に入港した際、雨の日に新鋭機A-7Aを含め多数飛来しました。
その中にRVAH-5のRA-5Cが含まれていました。
当時は他の部隊が撮りたかったので、贅沢な話ですがまたRVAH-5かとガッカリしました。

MACH3 2019/09/02(Mon) 10:02 No.528 [返信]
Re: RA-5C Vigilante #4
そして最後に撮れたのが1970年で帯からSONが顔を出しています。
当時毎日厚木に通っていて真っ黒に日焼けした西村さんが皆にからかわれていました。

MACH3 2019/09/02(Mon) 10:04 No.529
RA-5C Vigilante #4
最近朝は若干涼しくなりましたが、日中は相変わらず暑いですね。
RA-5Cは後期型で空気取り入れ口が直線になり、翼と胴体部分の干渉抵抗を減らすためにフィレットが追加されました。というかこれに気が付いたのは後のことでこの後期型で撮ったのはこのRVAH-13の機体だけでした。1973年10月のリモア公開での撮影です。

>Akatsukaさん、
私はこのバンブー文字は、大好きと言うわけではありませんが嫌いではありません。

徳永 2019/09/02(Mon) 11:26 No.530
Re: RA-5C Vigilante #4
Migコレクション 10 1967.5.21

K.Akatsuka 2019/09/02(Mon) 19:26 No.531
Re: RA-5C Vigilante #4
Hamanoさんが67年の厚木三軍記念日にて“開門ダッシュ”で納めたRVAH-12のビジランティー。
バックに写っている車輌もイロイロあって時代が分かり面白いです。特にコカコーラ看板つけたダットサンのピックアップトラックは結構レアですね。

K.Akatsuka 2019/09/02(Mon) 19:42 No.532
Re: RA-5C Vigilante #4
67年厚木三軍記念日の2日前、8回T&GしていたRVAH−12。Hamanoさん撮影。

K.Akatsuka 2019/09/02(Mon) 19:48 No.533
Re: RA-5C Vigilante #4
送りのショットも。

K.Akatsuka 2019/09/02(Mon) 19:51 No.534
Re: RA-5C Vigilante #4
皆様、こんにちは。

やっと暑さも和らいできて助かりますが、週末に来る台風の進路が気になりますね。

毎回、皆様からアップされる素晴らしいビジランティーの写真に魅せられております。

私は1972年に横須賀で公開された空母コンステレーションでRVAH-11のビジランティーを
6x9版で撮影する機会が有りましたが、これが唯一度の艦上でのRA-5C撮影となりました。

K.TANABE 2019/09/04(Wed) 11:13 No.535
Re: RA-5C Vigilante #4
NG-603の機首を覗き込む故桜井さんの姿が認められたので、併せてご紹介致します。
大柄で怖そうだった桜井さんでしたが、実際はとてもやさしく写真も上手な方でした。

右側の背広の方のお名前が判らないのですが、何方かご存知でしょうか?

K.TANABE 2019/09/04(Wed) 11:15 No.536
Re: RA-5C Vigilante #4
>ダブルタンゴさん
RVAH−7機についてのMig氏からの返信です。

『たしか夕方だったと思いますが突如飛来して、びっくりしたことぐらいしか記憶がありません。2機ともローアプローチ後、アフターバーナを焚いてすっ飛んでいきました。当時コンステレーションは日本海に展開中でした。RVAH−7機の初飛来でしたが着陸せず、その後も全く厚木とは縁がありませんでしたね』
K.Akatsuka 2019/09/04(Wed) 17:38 No.537
Re: RA-5C Vigilante #4
>MACH3さん 皆さん こんにちは
3日ほど留守にしている間に#4が半ばに差し掛かっていますね
最終章という事ですのできょうから3日間、せっせと残りの5中隊、7,9,11,12,13を蓮張り?していきます
と言っても特に目新しい画像もなく、もう皆さんから紹介された機体ばかりですがご容赦!

>MACH3さん
RVAH-6 NE704/148926のその後の話は聞きませんね
今でしたらとんでもない出来事になって、米軍も必ずサルベージしていたでしょうね
No.528,9の日付をお教えいただけますでしょうか?

>K.Akatsukaさん
Mig氏からのレス、ありがとうございます
当日の様子をざっと下に記します


RVAH-7、“Peacemakers of the Fleet”
No.517,518でMigコレで紹介されたのと同じ時です No.537で当時の状況をMig氏が述べられていますが、まさにその通りでした
当日1969年10月18日土曜日 曇日、午前中横須賀にその2日前に入港したCVA-43 USS CORAL SEA の出航を撮りに出かけ、その帰りに厚木に行きました
厚木ではWTのF-4J一機の降りが有った後、突然2機のビジランの飛来がありました
今でこそ分かったことですが、母艦CVA-64 コンステもこの10月8日から16日まで佐世保に入港しており、日本海で作戦中、翌週25日には又佐世保に戻っています
ラジオのない時代、2機での突然の飛来、そして一度T/G(ローアプローチ?)して2度目はアフターバーナーを吹かして降りず,どこかへすっ飛んで行ってしまいました
おそらくまた空母に戻っていったのでしょう
撮った事を喜んでいいのか、降りずに消えて行ってしまった事を悲しんでいいのか?
ま、当然喜んだのは言うまでもありません (^^)
一機目 Mdx603 ローアプ or T/G
慌てて撮ったのか、尾翼が切れています(^^;

ダブルタンゴ 2019/09/05(Thu) 11:33 No.538
Re: RA-5C Vigilante #4
二機目 Mdx601 ローアプ (or T/G)
下がりきれていなかったのか?送り後ろ姿

ダブルタンゴ 2019/09/05(Thu) 11:38 No.539
Re: RA-5C Vigilante #4
Mdx603 二度目 ローアプ
やっと落ち着いて横姿

ダブルタンゴ 2019/09/05(Thu) 11:41 No.540
Re: RA-5C Vigilante #4
Mdx601 二度目 ローアプ
モノクロだとアフターバーナーが判りませんね(^^;

ダブルタンゴ 2019/09/05(Thu) 11:43 No.541
Re: RA-5C Vigilante #4
皆さん こんにちは
さすが朝晩は少し涼しくなりましたが、きょうもまた日差しが強く暑いですねえ

RVAH-9 “Hoot Owls”
もう皆さんから沢山紹介されていますが・・・

1966年5月15日 厚木三軍記念日 この日は徳永氏に同行させていただき,まず午前中は横須賀で公開されたレンジャーを見に行きました 小雨模様の天気でしたがまあまあの収穫 その後厚木に展開、人も少なく雨もやみ始め、帰り際にはうっすらと日が差してきたような?
RVAH-9 AC903/149280  その一

ダブルタンゴ 2019/09/06(Fri) 11:38 No.542
Re: RA-5C Vigilante #4
RVAH-9 AC903/149280  その二

ダブルタンゴ 2019/09/06(Fri) 11:39 No.543
Re: RA-5C Vigilante #4
RVAH-9 AC903/149280  その三
確かカラー(但しネガカラー)を撮っていたと思っていたのですが、そこだけワンスリーブ紛失

ダブルタンゴ 2019/09/06(Fri) 11:41 No.544
Re: RA-5C Vigilante #4
RVAH-9 次は3年後 USS RANGERに搭載されCVW-2所属で飛来しました
NE604/148933

ダブルタンゴ 2019/09/06(Fri) 12:02 No.545
Re: RA-5C Vigilante #4
もう一機の NE603/147859

ダブルタンゴ 2019/09/06(Fri) 12:04 No.546
Re: RA-5C Vigilante #4
続けてRVAH-11
 撮影出来たのはこの一機だけ1967年12月に撮った NH601/149298
No.510のMig氏とてっきり同じ時かと思っていたら(アングルもそっくり)機体が違いました

ダブルタンゴ 2019/09/06(Fri) 12:08 No.547
Re: RA-5C Vigilante #4
「CHECKER TAIL2」で印刷されているSabさん撮影のRVAH—13の“迷彩ビジラン”。
1966年3月24日の離陸ですが、この604号機は日飛で塗装したものですが、離陸後に降りた形跡はないのでキティーホークに直行したと思われます。

在日空軍機のベトナム迷彩は1965年半ば頃から続々と出現し、立川で撮影されたC−130Aが初めてマニアの眼に触れた最初の迷彩機だったと記憶しています。その後はOV−1,RF−101,F−105など片っ端から“泥沼迷彩機”が出現しましたが、この時点では海軍機に迷彩を施すこととは夢にも思いませんでした。
ですので、ビジランの迷彩を目の当たりにしたときは、驚きともに“不安”が過ぎったのは私だけではないでしょう。

その不安は的中し、RA−5Cに続いて、A−6A、A−3B、F−4G、UH−2Aと迷彩機が出現。厚木へは飛来しませんでしたがA−4Eも横須賀で目撃されるなど、海軍機がこれから迷彩となったら、海軍機ファンとして活動する意味が無くなるのではないか?と当時の仲間と囁き合ったものでした。

その後、海軍機の迷彩塗装は実験的なものであり、さまざまな支障が起きたことから、1年ほどでガルグレイ&インシグニアホワイトの基本塗装に戻ったのはご存知の通りです。
そうと決まると、今度は「自分は迷彩とは縁が無く残念」とか「キティホークでの迷彩よりコンステの迷彩のほうが味があった」などと、のたまいます。
本当にマニアというのはしょうがないものですね(懐笑)

K.Akatsuka 2019/09/06(Fri) 15:05 No.548
Re: RA-5C Vigilante #4
迷彩の604の次に厚木に出現したのが606号機。こちらは航空ファン誌が日飛で撮影した写真が表紙を飾ったのを覚えておられる方もいらっしゃるでしょう。
↓は私が66年4月5日に撮った唯一の“迷彩ビジラン”です。
桜ヶ丘の駅から歩いて、現在の自衛隊の宿舎のあたりまできたとき、タキシー音が聞こえます。当時そのあたりの砂利道が小高くなっていてアルファ・ワンの一部がみえたのです。何とそこに迷彩ビジランが滑っているではありませんか。心臓が飛び出すほどの駆け足で“カド”に向かったものの轟音とともに後ろ姿を確認したに過ぎませんでした。
後から現れた写友のR.Ta氏にその顛末をぐずぐずと話していると30分経つか経たぬうちに“606”は戻ってきて“ダブル落胆”。
“悔しさ一杯”のカットが下の写真。

K.Akatsuka 2019/09/06(Fri) 15:07 No.549
Re: RA-5C Vigilante #4
セカンド・ショットをトリミングした写真ですが作業員のお二人が羨ましい。こんなところでビジランを撮ってみたかった。

これにて「私のビジラン」を終了いたします。

K.Akatsuka 2019/09/06(Fri) 15:09 No.550
Re: RA-5C Vigilante #4
Sabさんのカラー。いやはや脱帽です。

K.Akatsuka 2019/09/06(Fri) 15:13 No.551
Re: RA-5C Vigilante #4
>K.TANABEさん
横須賀でコンステレーションが公開されると聞いてすっ飛んで横須賀に向かいましたね。
コダクロームを買う暇もなくカメラに入っている残りだけの撮影となりました。
翌日、また乗艦できると聞き帰りに横浜でコダクロームを購入しましたが、翌朝横須賀に到着すると空母が見当たりません。
急遽帰国を取りやめベトナム沖へ向かったと聞きました。(残念)

>ダブルタンゴさん
RVAH-7は夕方でしたね、天気も良くないし家に帰ったらRA-5Cが爆音を轟かせ北へ飛んでいくのを見ました。

>K.Akatsukaさん
この頃、海軍機の迷彩テストが始まり、いよいよ「お前もか」といういや〜な気分になりました。
しかし採用されずよかったと!
その後、グレーの迷彩をしたRA-3Bが現れると何故か夢中に追いかけました。
マニアって勝手ですね。

明日からVU/VC-5機をスタートします。
MACH3 2019/09/07(Sat) 08:26 No.552
Re: RA-5C Vigilante #4
皆さん こんにちは
明日は台風が上陸するようですが、今はまだその前兆も無く青空が広がり蒸し暑いですね

>K.Akatsukaさん
最後にとっておきの迷彩ビジラン登場ですね タキシングをちょっとの差で撮り逃した悔しさ、またあの時代ではFCFで上がってまたすぐ戻ってくる事もわからなかったですよね
しかし、降りを中原街道で空に浮かんだ姿を撮るよりはるかに点数高いのでは? 
シッカリ “厚木“ とわかります !
ひとつ、Mdxは606ではないでしょうか? 画像から最後の数字が“6”にみえるのですが?
このB/No.151727は偶然?Akatsuka氏がNo.477で出されていた3か月ちょっと前のMdx606と一緒ですね

>MACH3さん
No.529の「マッシュ・マウス」の謂れ、別冊航空ファンに故長久保氏の名文が書かれていましたね 日付も70年1月と分かりました 二機飛来と書かれていましたが、もう一機にも描かれていたのでしょうか? も一度No.528の日付をよろしく (^^;

では今日一杯という事なので残り2中隊をドドドドドっと (笑)

RVAH-12 “Speartips”
No.533,4のHamano氏と同じ時、私はこの頃の午前定位置のニッピ脇で撮影していました
先ずは上りTaxiから

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 14:45 No.553
Re: RA-5C Vigilante #4
上りTaxi その二

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 14:47 No.554
Re: RA-5C Vigilante #4
上りTaxi その三

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 14:48 No.555
Re: RA-5C Vigilante #4
T/G その一

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 14:50 No.556
Re: RA-5C Vigilante #4
T/G その二

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 14:51 No.557
Re: RA-5C Vigilante #4
T/G その三

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 14:53 No.558
Re: RA-5C Vigilante #4
T/G その四

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 14:54 No.559
Re: RA-5C Vigilante #4
T/G その五

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 14:56 No.560
Re: RA-5C Vigilante #4
T/G その六

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 14:57 No.561
Re: RA-5C Vigilante #4
その二日後 三軍記念日での展示
まだ足腰が元気だったので開門ダッシュが出来ました 

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 15:02 No.562
Re: RA-5C Vigilante #4
ネガカラーで

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 15:03 No.563
Re: RA-5C Vigilante #4
例の70年10月10日のNG605
これが私の撮った最後のビジランとなりました

これでRVAH-12はおしまい
オソマツ !

残り最後のRVAH-13は後程 (^^;

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 15:13 No.565
Re: RA-5C Vigilante #4
では最後の部隊、RVAH-13 “Bats“
一枚目はK.Akatsuka氏がNo.477〜9で紹介された1965年暮れから翌年1月のキティホーク入港時です この日残念ながら撮れたのは601一機だけでしたが、2度ほどT/Gをしてくれています

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 15:56 No.566
Re: RA-5C Vigilante #4
次はなぜか今回何方からも紹介されていない同年1966年11月時

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 15:58 No.567
Re: RA-5C Vigilante #4
1966年11月23日 旗日で学校お休み この頃はまだ自主休校はしていませんでした(笑)

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 16:00 No.568
Re: RA-5C Vigilante #4
この時はプロトタイプ1号機からの改造機、B/No.145157 Mdx603が話題になりましたね

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 16:01 No.569
Re: RA-5C Vigilante #4
>K.Akatsukaさん
私はなぜかバンブーと言ったら即コウモリと連想してしまいます 
あと、あれ? 何があったかな? (^^;

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 16:03 No.570
Re: RA-5C Vigilante #4
え〜、これですべて最後です
お見苦しいところ、長々と失礼いたしました m(_ _)m

お蔭様で今回の特集で日本に来たビジランのかなりのB/No.が判りました 
だからどーした?と (^^;
全10中隊中、来日しなかったのはFRSのRVAH-3 GJ は例外として(A-3は来ましたね)
生涯6年間LANTでJFK、IndyですごしたRVAH-14 “Eagle Eyes”だけでした 一応8中隊全て撮影出来ました

次回VU、VC-5はどれほど参加できるかわかりませんが、出来るだけお邪魔したいと思います

追記
前にも書きましたが日本でのビジラン最後、79年嘉手納RVAH-7が何方からも投稿が無かったのが残念ですね
まだ間に合いますよう (^^)

ダブルタンゴ 2019/09/07(Sat) 16:40 No.571
Re: RA-5C Vigilante #4
>ダブルタンゴさん
ご指摘のとおり#549#550迷彩ビジランは606号機。ありがとうございます。本文も直しておきました。
K.Akatsuka 2019/09/07(Sat) 16:53 No.572
Re: RA-5C Vigilante #4
皆さん、こんばんは。

今回のビィジランティーは撮影機数が少ないため、専らROMっていましたが、
先輩各氏の作品は素晴らしく毎日楽しく過ごすことが出来ました。

MACH3さん、いつ始めるかと思っていましたが、遂に此処で「CHECKER TAIL」を始めますか。
当BBSのタイトルでもあり、且最も親しんだ部隊でもあったVC-5には思い入れも一入です。

自分も、チェッカーテイルBBSの表紙にある厚木駐留部隊を順次紹介していくのも良いな〜。
と思っていたので、以心伝心、考えることは如何やら同じだったようで苦笑しました。

残念ながら、自分はカラーで大好きだったVC-5のF-8を殆んど撮れなかったので
今回の企画中にUE/F-8のカラーショットが観られればと期待しています。

又、自分の現役時代に厚木に居た部隊はVQ-1,VC-5,HC-7,VRC-50でしたが
意外と紹介されていないのがHC-7のへり達です。

韓国にもDETを派遣して活動していましたが、その活動内容は良く知られていませんし
UH-34,HH-2C等、厚木ではなかなか撮影の機会がなかった機体も有り
この機会に、知られていない機体も含め新たな発見が有ればと思っています。

本日が「RA-5C Vigilante」の最終日ですが、自分がカラーで撮影した数少ないRA-5Cのショットをご紹介致します。

先ず最初は1971年6月5日(土曜日)、横須賀に入港中の空母レインジャー艦上で撮影したRVAH-1”TIGERS"のRA-5Cです。

残念ながらこの機体にはT/Cが書き込まれておらず、ノーマークでした。

他に居たNE-601/156618はT/Cは書かれていたものの周りの機体に挟まれてアウト。
NE-603/156628はNE-602同様ノーマーク。
NE-604はT/Cは書かれていましたがハンガーデッキに押し込まれ、これまたアウト。
NE-605/156630はT/C有りなのにNE-602に塞がれて撮れず、目の前に居るのに撮れないという
艦上撮影の難しさを実感した一日でした。

M.WADA 2019/09/07(Sat) 19:44 No.573
Re: RA-5C Vigilante #4
仕様が無いので↑の写真をトリミングして後方のT/C付きのNE-605と相持ちさせてみました。
因みに(NE)-602のパイロットネームはCDR BOB FROSTERとLTJG KEN BISLERと読めました。

M.WADA 2019/09/07(Sat) 19:47 No.574
Re: RA-5C Vigilante #4
1972年4月2日(日曜日)、横須賀で一般公開された空母コンステレーション艦上のNG-601/156609.
パイロットネームはCDR "MURPH"WRIGHTとLT"MAC"McFARLAND.

M.WADA 2019/09/07(Sat) 19:49 No.575
Re: RA-5C Vigilante #4
↑と同日、K.TANABEさんと並んで撮ったNG-603/156613.

パイロットネームはLCDR SHATTUCK / LTJG BRRIGGSと書かれていましたが
SHATTUCKとは、如何にもRVAHのパイロットに相応しい名前で良いですね。

No-552でMACH3さんが述べられた通り、自分もMACH3さんと同じ行動をとっていたので残念無念でしたね。

M.WADA 2019/09/07(Sat) 19:52 No.576
Re: RA-5C Vigilante #4
ベトナム戦からの帰途、6月21日、再び横須賀に立ち寄ったCVA-64艦上のNG-603/156613.

M.WADA 2019/09/07(Sat) 19:54 No.577
Re: RA-5C Vigilante #4
同じくNG-604/156614.
パイロットネームはLCDR JONES / LTJG BOILEと読めました。

M.WADA 2019/09/07(Sat) 19:56 No.578
Re: RA-5C Vigilante #4
最後はNo-571でダブルタンゴさんからお話の出た、唯一来日しなかったRVAH-14"EAGLES"の
金属製部隊章のご紹介を致します。

これは木製の楯に取り付け用に作られた作品で、東京の下町にある製作会社で作られていたもので
米軍から物凄い数の注文を受けて製作していました。

多分、このプレートもRVAH-14から注文を受けて製作したものと思われます。
飛行機は飛来しませんでしたが、注文は来ていたんですね。

では、明日から始まる皆さんからのVU/VC-5機ショットに期待して居ります。

M.WADA 2019/09/07(Sat) 19:58 No.579
Re: RA-5C Vigilante #4
>ダブルタンゴさん
#528は1968/10/13です、#529はこれ1機だけ撮れたのでもう1機の塗装は分かりません。
しかし沢山撮っていますね。

>M.WADAさん
大きなビジランを狭い艦上で撮影には苦労しますね。

最後は1966年の三軍で展示されたRA-5C。
ネガカラーですが修正できないほどのカビ画像で失礼します。

VU/VC-5始めます。

MACH3 2019/09/08(Sun) 06:59 No.580
RA-5C Vigilante #3

おはようございます。
日韓関係の雲行きがあやしくなってきましたね。

RA-5Cの1968年の生産価格は1,600万ドル(1ドル360円)と高価でした。
そんな高価な偵察機をベトナム戦では26機失っています。(南ベトナム1機、北ベトナム17機、南ラオス1機、その他地域7機)
ちなみにその他の写真偵察機の損失は、RF-101C 38機、RF-4C 83機、RF-8A 1機、RF-8G 31機、RF-4B 4機となっています。

>K.Akatsukaさん
アメリカさんはバンプー文字が好きですね。
情報が行き渡って15,6人ですか、昨日は久し振りにF/A-18E, E-2Dが飛来していますので、明日の月曜日にはどれだけのマニアが集まるのでしょうか?

>ダブルタンゴサン
RA-5Cが初期に飛来したころに書かれていたNAVYの色はPale Blueという明るい青色らしいです。
なぜこの色だったのか不明ですが、初期のRA-5Cは工場では既にこの色で塗装されRVAH-5に納入されました。

何の脈絡もありませんがRA-5Cのコールサインを。

RVAH-1 Comanche Trail
RVAH-3 Drake
RVAH-5 Old Kentucky
RVAH-6 Fieldgoal
RVAH-7 Flare
RVAH-9 Hooter
RVAH-11 Glen Rock
RVAH-12 Speartip
RVAH-13 Flint River
RVAH-14 Eagle Eye

T&Gをしたときの真正面の画像です。

MACH3 2019/08/25(Sun) 08:51 No.499 [返信]
Re: RA-5C Vigilante #3
MACH3さん 皆さん こんにちは

きょう8月25日は丁度4年前、G.Wのファミリークルーズに参加出来た日。そして同じきょう25日、R.Rのファミクルが実施されているようです
ビジランを空母上で見たらさぞ迫力があったでしょうね

>K.Akatsukaさん
RVAH-9、ACレターのビジランは三軍展示も含めMdx903、一機だけだったのですかね

ダブルタンゴ 2019/08/25(Sun) 17:14 No.500
Re: RA-5C Vigilante #3

ビジラン3中隊目、RVAH-6、“Fleurs” , 1950年VC-6として創立していますが何故フレンチ系のフルール、紋章のfleur-de-lisを使っていたのかは?
この部隊もレンジャーがプエブロ事件で日本海に派遣され、1968年2月から3月にかけ厚木に常駐? T/G訓練を繰り返したりして、いやというほど撮れました

ダブルタンゴ 2019/08/25(Sun) 17:16 No.501
Re: RA-5C Vigilante #3
68年2月13日 その3

ダブルタンゴ 2019/08/25(Sun) 17:19 No.502
Re: RA-5C Vigilante #3
1968年2月13日 その4
相鉄線トンネル上から

ダブルタンゴ 2019/08/25(Sun) 17:21 No.503
Re: RA-5C Vigilante #3
>MACH3さん
このような角度のビジランを撮りたかったですね。残念ながらビジランのT&Gは1度も遭遇しませんでした。

>ダブルタンゴさん
私が撮影できたのは487のAC904と三軍記念日に展示されたAC903のみです。

K.Akatsuka 2019/08/25(Sun) 19:39 No.504
Re: RA-5C Vigilante #3
Migコレクション 5 1969.4

K.Akatsuka 2019/08/25(Sun) 19:42 No.505
Re: RA-5C Vigilante #3
Migコレクション 6  1969.4

K.Akatsuka 2019/08/25(Sun) 19:44 No.506
Re: RA-5C Vigilante #3
RVAH-6はイッパイありますので続けます
NE704-148926がまだ元気に飛んでいた2月

ダブルタンゴ 2019/08/26(Mon) 10:57 No.507
Re: RA-5C Vigilante #3
NE704-148926 その二

ダブルタンゴ 2019/08/26(Mon) 10:58 No.508
Re: RA-5C Vigilante #3
NE704-148926 その三

>K.Akatskaさん
RVAH-6の尾翼帯の色、NE時代の私のネガカラーは濃い緑に見えますが、MigコレのNG時代を見ると上に赤帯が入り、フルール帯は黒、または濃い青に見えますがポジではいかがでしょう?

ダブルタンゴ 2019/08/26(Mon) 11:05 No.509
Re: RA-5C Vigilante #3
>ダブルタンゴさん
確かにNE704のT&Gでの写真は数多く遺されています。よほど調子が悪かったのでしょう。
MigコレのRVAH-6(NG)の帯色は濃紺ですね。


↓Migコレクション 7  1967.11 撮影   149296

K.Aktsuka 2019/08/26(Mon) 14:19 No.510
Re: RA-5C Vigilante #3
NE704-148926の遺影となってしまった写真?

ダブルタンゴ 2019/08/26(Mon) 18:35 No.511
Re: RA-5C Vigilante #3
西宮のHamanoさんより届きましたので代貼りいたします。
先ずは、エンタープライズ/RVAH−6から。1969年5月撮影

K.Akatsuka 2019/08/27(Tue) 14:31 No.512
Re: RA-5C #3
HamanoさんのRVAH−12。以下にコメント。

BBSで時々話題になっている1970年10月10日の件ですが、私も基地内に入った一人です。前日の10月9日にUSS.AMERICAの出港があるという情報を得て、一発狙いで早朝に大和側に行きましたら故・吉村さんにお会いし「今日はグライダー大会があるので基地内に入れますよ」と教えていただき、ゲートへ行くと素通りで中へ入れました。
これは公開というほどの事ではなく、グライダーの見学会と言った方が良いでしょう。展示機などはまったく無く、平常通りのエプロンにRA−5C(NG),F−4J(NG),F−4B(DC),US−2C(UE)に少し離れたところに(PR)のA−3群とグレイ迷彩RA−3Bが駐機してました。人も非常に少なく公開日より遙かに撮りやすかったです。


マニア垂涎の公開にもかかわらず、情報が行き渡っていなかったのが面白いところですね。警備もゆるかったようで、
滑走路の脇で撮ったVF−96のF−4Jの写真を見たことがあります(K.Aka)

K.Akatsuka 2019/08/27(Tue) 15:19 No.513
Re: RA-5C Vigilante #3
Hamanoさん撮影、10月10日のNG601。

画面一杯の写真ばかり見てると、却ってこうした空に余裕がある画面の方が新鮮に感じるのは私だけでしょうか(K.Aka)

K.Akatsuka 2019/08/27(Tue) 15:29 No.514
Re: RA-5C Vigilante #3
CVW-2、NE時代のRVAH-6 で撮影していた残り一機、NE706/150825 です

ダブルタンゴ 2019/08/28(Wed) 12:23 No.515
Re: RA-5C Vigilante #3
NE706/150825 その二
NEは701,704,706と三機確認出来ていますが、厚木飛来は何機いたのでしょうね

ダブルタンゴ 2019/08/28(Wed) 12:25 No.516
Re: RA-5C Vigilante #3
Migコレクション 7 1969.11

K.Akatsuka 2019/08/28(Wed) 17:12 No.517
Re: RA-5C Vigilante #3
Migコレクション 8   1969.10

1969年はグッスリと休眠中で当時のアツギやビジランのことはよく分かりませんが、RVAH−7が日本で見られた最後のRA−5C
である話を聞いたことがあります。ご存知の方、お教えください。

K.Akatsuka 2019/08/28(Wed) 17:20 No.518
Re: RA-5C Vigilante #3
Migコレクション 9  1970.4 佐世保

ビジランティは塗装デザインをよく変えていたようですが、RVAH−5は1964年の初来日時のほうが自分は好みです。

K.Akatsuka 2019/08/29(Thu) 13:40 No.519
Re: RA-5C Vigilante #3
「佐世保」と聞くと、すぐHamanoさんを思い出すほど良く通っておられました。貴重なビジランティの写真もしっかり撮られています。
A−3時代からのシェブロンも機首に描き込んで中々凝った塗装。マニアにとって海軍機全盛時代、まるで玉手箱のような写真ですね。

K.Akatsuka 2019/08/29(Thu) 14:14 No.520
Re: RA-5C #3
1973年5月の佐世保。

K.Akatsuka 2019/08/29(Thu) 14:22 No.521
Re: RA-5C #3
同じくHamanoさん撮影のRVAH-7。尾翼の「ななつ星」に惹かれますね。厚木には飛んできたのでしょうか。写真見たことありません。

K.Akatsuka 2019/08/29(Thu) 14:35 No.522
Re: RA-5C Vigilante #3
>K.Akatsukaさん
ビジラン日本最後は仰る通りRVAH-7ですね 時は69年から10年後の1979年夏の嘉手納です このデプロイ後9月に解散しています 私はほぼフェードアウト状態でしたが、たしかMACH3さんがよくご存じだったのでは?と思います
それからNo.517,518のNK、1969年10月18日土曜日ですが、私も午前中の某所からご一緒していました ぜひMigさんからこの日の出来事をお聞きしてください 何故アフターバーナー??(笑)
私のRVAH-7は次回

ダブルタンゴ 2019/08/29(Thu) 15:03 No.523
Re: RA-5C Vigilante #3
RVAH-6、最後はK.Akatsuka氏からMigコレ及びHamano氏の画像が紹介されていますが、1969年CVW-9、エンプラ時代のNGです
この1969年のCVAN-65のCarrier Deploymentsを見ますと1969.01.06から07.18までで、3月Subic、5月Subic、5月Singapore、6月またSubicに寄港しています
この4,5月、厚木にはどこから飛んできていたのでしょうね
追記
うっかりしていました。この時はEC-121撃墜事件があり、日本海に空母が集結して偵察活動が活発に行われていた時でした ^_^;;;

ダブルタンゴ 2019/08/29(Thu) 15:05 No.524
Re: RA-5C Vigilante #3
>K.Akatsukaさん
Hamano氏撮のRVAH-6、RVAH-7、このスキムの日本での撮影は初めて見ました
70年代の厚木等での様子はわかりませんが、おそらく飛来はなかったのではないでしょうか どなたか撮られていたらみたいですね
データはあまり重視なさらない(^^; とは思いますが、CVA-63の佐世保寄港、No.520のFleureは71年5月、No.521,522のPeacemakers of the Fleet(長いニックネームですね)は73年5月ではなく、72年11月ではないかと思いますがいかがでしょう

古汚いネガカラーですみません m(_ _)m

ダブルタンゴ 2019/08/30(Fri) 16:29 No.525
Re: RA-5C Vigilante #3
いつもお世話になっております。早速ですがキティホークの入港日の件はダブルタンゴさんのデータが正解です。当事の事は断片的にしか思い出しません。23日、とゆう日が2回程あったので年代が間違っていたようです。ダブルタンゴさん、どうもありがとうございました。
Hamano 2019/08/31(Sat) 09:23 No.526
Re: RA-5C Vigilante #3
>Hamanoさん
わざわざお出まし頂きありがとうございます
キティホーク艦上のビジラン、大変貴重な画像ですね この場で見ることが出来て幸せです
この時代、空母が入港しても殆ど降ろさなかったように思います
佐世保寄港のデータはhistory.navy.mil内のCarrier Deployments During the Vietnam Conflictで調べました 所々 ??もありますが大方信用できますね
上記によると71年は5月21日〜26日、72年は11月11日〜13日 in-portになっています
ビジラン以外もまた見させてください これからもよろしくお願い致します。
ダブルタンゴ 2019/08/31(Sat) 14:14 No.527
RA-5C Vigilante #2

おはようございます。
今日も暑いですね、今年は冷夏って春頃にある気象予報士が言っていましたが大外れですね。

>ダブルタンゴさん
RVAH-1(AG)のビジランはNAVY/BuNo.等グレイで描かれていたんですかね?
理由は不明ですが、1964年の初来日のRVAH-5もNAVYの文字が目立たない色で描かれていました。

>K.TANABEさん
1970年10月のCVW-9機は本当についていませんでした。
まさか厚木を一般公開するなんて誰も思っていませんでしたから。
このRVAH-12は1967年の三軍記念日の展示機が最後でした。

>K.Akatsukaさん
1964年の初来日のRVAH-5機は、中学校に行く時に我家上空をローパスしたのが初目撃でした。
真下から見た真っ白で大きいビジランは、あのJ79のエンジン音と共に忘れません。
その後、入間の展示機が航空情報の表紙を飾り購入し、公開されたのを知りました。
中学生の時は時々近くの厚木の19側へ行くのが楽しみでした。

>村越賢司さん
航空情報に同じような写真が載っていて、その美しい姿にほれぼれしました。
RA-5Cが展示される情報が無かったんですね、降りてきた時の雰囲気が伝わりますね。

>徳永さん
入間にはいかなかったんですね。
私も厚木の南側から入間で行われたインパルスの演技を見たことがあります。
スモッグなどと言われ始めたのが何年頃だったのか覚えていませんが1968年10月でした。

1968年プエブロ号事件で厚木に飛来したRVAH-1機。
昔スキャンした汚い写真です。
ネガ戻ったら再度スキャンし直したいと思います。

MACH3 2019/08/18(Sun) 06:09 No.476 [返信]
Re: RA-5C Vigilante #2
インデペンデンスが出港して2ケ月と17日後、キティホークが入港。このときのCVW-11機は厚木初飛来がワンサカ。RVAH−13のビジランティは勿論のこと、VA−85ブラック・ファルコンズのA−6A、VF−213ブラック・ライオンズのF−4G、そしてE−2Aが初来日と、60年代の「初モノづくし」フライ・インとしてはベストワンと言えるでしょう。
ただ、RVAH−13の塗装は地味すぎて、感動は薄かったですね。写真は1965年12月27日初飛来時のものです。

K,Akatsuka 2019/08/19(Mon) 18:13 No.477
Re: RA-5C Vigilante #2
同日降りたNH601。個人的な好みで恐縮ですが、この「バンブー文字」というのが気に入りません。後年VF−21のF−14でも見られましたが、太字でも細字てもNAVYのペイントマニュアルで書いたほうが機体とのバランスがとれるような気がしますが、どうでしょう。

K,Akatsuka 2019/08/19(Mon) 18:20 No.478
Re: RA-5C Vigilante #2
ご存知のように60年代中期までは目視情報だけの世界でしたので、情報のヤリトリは、マニア同志の口頭のみ。
このときのキティホークの入港に関してもそうでした。C−1やA−3が飛んで来たりと入港の気配が漂う中、12月24(金)日没間際にRW01から降りるブラック・ファルコンズのA−6Aを大和トンネルの上から目撃(このときだけ風が変わり悔しかった)。
帰りがけにMigさんに電話。暮れも押し詰まっていたせいかも知れませんが3日後の入港には私とMigさん、Sabuさん、そして偶然だったという横田の重鎮T.Maさんの4人しか居なかったように記憶してます。

↓は、正月明けの1966年1月6日のフライト時でのNH−601です。正月中に情報が行き渡ったせいか横田からのマニアを含め15〜6人ぐらいは来ていたでしょうか。

K,Akatsuka 2019/08/19(Mon) 18:48 No.479
Re: RA-5C Vigilante #2
MACH3さん 皆さん こんにちは

>MACH3さん
AGビジランのT/C、Mdx、NAVY等は私のネガカラーでは薄い水色に見えるのですがいかがでしょう? RVAH-5も同色みたいですね

>K.TANABEさん
1970年10月10日は今もっても「不思議な日」でしたね A-6,A-7の上りは撮っていましたがビジランMdx601が上がったのは知りませんでした 移動中に撮り逃したのかな?

>K.Akatsukaさん
順番は歴史順ですね。私はSqn No順でいきます
AG604のBu.No.はお分かりになりますでしょうか? 私の汚いネガカラーでは全く読めません
それとRVAH-5 NG105と106はお分かりになりますか?

63,64年の横田三軍の次に行った航空ショーが1964年11月3日の入間航空祭でした
中三の私は父に車で連れて行ってもらい入間川河川敷が駐車場になっていたような記憶です 夢中で撮ったビジランでしたが当時どれほどの価値があるのか何もわかっていませんでした(笑)

ダブルタンゴ 2019/08/19(Mon) 20:11 No.480
Re: RA-5C Vigilante #2
入間ビジラン その二

ダブルタンゴ 2019/08/19(Mon) 20:14 No.481
Re: RA-5C Vigilante #2
入間ビジラン その三

ダブルタンゴ 2019/08/19(Mon) 20:15 No.482
Re: RA-5C Vigilante #2
入間ビジラン その四

ダブルタンゴ 2019/08/19(Mon) 20:16 No.483
Re: RA-5C Vigilante #2
入間ビジラン ラスト
ネガカラーです

追記
この機体はこの約ひと月後、1964年12月9 日、機器の不良によりトンキン湾に墜落、乗員2名が亡くなられました。

ダブルタンゴ 2019/08/19(Mon) 20:18 No.484
Re: RA-5C Vigilante #2
>ダブルタンゴさん
初入間、「夢中で撮ったビジランでしたが当時どれほどの価値があるのか何もわかっていませんでした(笑)」とのことですが、それでも
写真はしっかりと撮ってらっしゃる。No482なんか中三の少年が撮るようなカットじゃありませんよね。さすがタンゴさんです。

AG604は左面がないので分かりません。↓はシャッタームラのお見苦しい写真ですが、ここでもBu.Noは確認できませんね。
1964年は、まだ105oだけでしたので真横のショットがなく、NG105.NG106のBu.Noはいずれも尾翼に隠れて判別不能です。

K.Akatsuka 2019/08/20(Tue) 10:26 No.485
Re: RA-5C Vigilante #2
一つ疑問が
このビジランのステップラダー、C-1かUS-2で運んできたのですかね?
それともこの機体のどこからか? (^^

>K.Akatsukaさん
Bu.No.の件、ありがとうございます
RVAH-5,NG105はGETA-Oさんのホームページで149313と分かりました
あとNG102はNo.458の画像、及び近くのBu.Noから推測して149309ではないかと
NG106は最後の7から07、もしくは17ですがこれも近い番号で149307と勝手に推測しました(笑)
AG604は永遠の謎? (^^;;

>皆さん
今回自分の撮ったビジランと、過去H.P.やブログ等に出てきた日本での機体の数、及びBu.No.をざっくり調べています
出来ればこのあと出される画像のBu.No.等、データを書き込んでいただければありがたく思います よろしくお願い致します。M(_ _)m
現時点私が17機、それ以外は14機、計31機を確認しています

ダブルタンゴ 2019/08/20(Tue) 13:39 No.486
Re: RA-5C Vigilante #2
>ダブルタンゴさん
昔から「ナンバー」へのコダワリが薄くてすいません。原版写真を拡大して判読できたものは記入するようにします。

↓は、1966年2月28日、“カド”を周るRVAH−9/AC904のビジランティですが、写真からはBu.Noが確認できません。
ビジランはスポッター泣かせですね。(^^;

K.Akatsuka 2019/08/20(Tue) 18:14 No.487
Re: RA-5C Vigilante #2
>ダブルタンゴさん
確かにこのラダーはビジラン着陸前に運ばれていたようです
何が運んだのか解りませんが、陸送?
入間シリーズに追加しますがタキシングを終えてラダーがかけられ、パイロットさんが降りる場面です

村越賢司 2019/08/20(Tue) 20:24 No.488
Re: RA-5C Vigilante #2
まさか[AC]レターの海軍機が見られるとは思いませんでした。しかもビジランティで・・・。
この尾翼のグリーンが殊の外綺麗で、部隊マークのオレンジとの組み合わせもいいですね。
来日したビジランティの中では最も気に入ってます。

↓は1966年3月30日、01の「カド」を周るRVAH−9ですが、画面の広がりから見ると105oで撮ってたようです。

K.Akatsuka 2019/08/21(Wed) 19:33 No.489
Re: RA-5C Vigilante #2
同日撮影のAC903。どうやら風が変わったようで大和側で撮っています。↑も↓もサクラカラーASA50にて撮影。

K.Akatsuka 2019/08/21(Wed) 19:48 No.490
Re: RA-5C Vigilante #2
1965年5月15日、厚木三軍記念日で展示されたRVAH−9のビジランティ。
公開準備が整っていなかったのか、主翼と尾翼を折り曲げたままです。天気も悪く観客少なし。
私を含めて、朝一組は展示機を撮ってすぐレンジャーを見に横須賀へ向かったので、午後の様子は分かりませんが、
どなたかの写真を見ると主翼も尾翼も普段の状態へと戻していました。

K.Akatsuka 2019/08/22(Thu) 11:50 No.491
Re: RA-5C Vigilante #2
昨晩、写友のSabuさんから送っていただいたRVAH-1です。AG603と読めますが、他日付、データ共不明です。

K.Akatsuka 2019/08/22(Thu) 12:11 No.492
Re: RA-5C Vigilante #2
MigコレクションのRVAH-1ビジランティです。↑のSabuさんとは別日のようです。 1965.10

K.Akatsuka 2019/08/22(Thu) 22:55 No.493
Re:Vigilante #2
1968年11月、CVW2/NEで再来日したRVAH−9の“ビジラン”。このような写真が大好きな人を何人か知っています。Migコレクションより。

K.Akatsuka 2019/08/23(Fri) 11:35 No.494
Re: RA-5C Vigilante #2
Sabuさんから追加の『AC』のビジランティ。
Subuさんは当時エクタクローム100を使っていたと記憶してますが、小生の489と490のサクラカラーと比べると色の褪せようが違いますね。

K.Akatsuka 2019/08/23(Fri) 14:33 No.495
ReVigilante #2
離陸もしっかり撮っています。

K.Akatsuka 2019/08/23(Fri) 14:35 No.496
Re: RA-5C Vigilante #2
Migコレクションより。1970.10.10

K.Akatsuka 2019/08/24(Sat) 16:49 No.497
Re: RA-5C Vigilante #2
同日、基地内に入ってのRVAH-12。Migさんよく撮っておりますね。

K.Akatsuka 2019/08/24(Sat) 16:53 No.498
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -