おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
厚木で見た外来機 #11

皆様、おはようございます。

>FKENさん
コロナのお陰で11日に予定されていた厚木基地の一般公開が中止となりましたね。
私も展示機の飛来を撮りたくて行きました。
U-2も撮ったんですが、箱入りのままのスライドを探すのが大変で躊躇しています。

>M.WADAさん
当時暇だった厚木には横田からGCAやT&G訓練に飛来していましたね。
HAMANOさんの写真紹介ありがとうございます。

ARMY続きでU-21Aです。
当時から時々飛来していました。
1969年2月8日 厚木

MACH3 2020/04/13(Mon) 06:43 No.1473 [返信]
Re: 厚木で見た外来機 #11
皆さん、こんにちは。

>MACH3さん
この8thARMYのU-21Aは時折Camp Zamaや立川にも飛来していたので皆さん、お馴染みの機体でしたが
S/N以外マーキング等一切書かれていないのが難点でしたね。

因みに67−18102は、後に民間に払い下げられN-7136Mのレジを付け飛んでいました。

1970年2月10日(火曜日)厚木R/W-01でT/Gを行う80thTFS(GR)のEF-4C/64-0757,Wild Weasel iv.

此の日はYD-1が撮れただけの閑散な厚木に嫌気が射し、友人とCAMP ZAMAへヘリを撮りに行ったところ、
イロコイのスクランブルに合い、そのローターからのダウン・ウォッシュで二人とも吹き飛ばされ
カメラも身体も真っ黒になり這う這うの体で逃げかえった厄日でもありました。

事程左様にCAMP ZAMAは迂闊には近寄り難い場所と自覚し、以後撮影には慎重を期すようになりました。

M.WADA 2020/04/13(Mon) 13:48 No.1474
Re: 厚木で見た外来機 #11
1970年4月27日(月曜日)厚木R/W-01でT/G訓練を行う347thTFW指令官機,F-4C/63-7543.
左主翼の内側パイロンにECMポッドを装着しています。

又、左右の増槽タンク前方を黄色、赤色、青色のストライプが斜めに描かれ
垂直尾翼先端にも上から順に赤色(36TFS/GL),青色(35TFS/GG),黄色(80TFS/GR)と塗装されていました。

M.WADA 2020/04/13(Mon) 13:50 No.1475
Re: 厚木で見た外来機 #11
此の司令官機が撮りたくて、5月16日(土曜日)に横田で開催された三軍記念日に出掛けましたが
来場者が機体の周りから離れず、機体全体の撮影は諦めざるを得ませんでした。

そして、仕方なく撮影したのが、此の機首アップショット。
パイロットネームは347thTFW司令官のCOL IREBY.B.JARVIS JR.
ウィングマークと共に書かれた”FANG"(牙)の意味するところは勉強不足で不明です。

M.WADA 2020/04/13(Mon) 13:52 No.1476
Re: 厚木で見た外来機 #11
後席も撮影。パイロットネームはMAJ.A.J.KING.

M.WADA 2020/04/13(Mon) 13:54 No.1477
Re: 厚木で見た外来機 #11
トラベルポッドにも347thTFWのインシグニアと共にCOL.I.B.JARVIS JRの文字が書かれていました。

M.WADA 2020/04/13(Mon) 13:56 No.1478
Re: 厚木で見た外来機 #11
皆さん、こんにちは。

No-1472でご紹介しましたXTのF-4Cの着陸後のショットが出て来たのでアップ致します。

R/W-19着陸後、US NAVYのグランドクルーにトランジェント・ラインへ誘導されるXT-793.

この頃、自分も含め厚木のマニアは写真の誘導員のように
ラッパ・ジーンズにダンガリーシャツの定番スタイルでエンドに通っていました。

然も、「制服」は勿論、YOKOSUKAアメ横で買う拘り振り。
音楽もドアーズ、スリー・ドック・ナイト、CCRとアメリカどっぷりでした。

M.WADA 2020/04/14(Tue) 15:08 No.1479
Re: 厚木で見た外来機 #11
此の日の展示機はA-4,F-8,C-1等、皆ニッピ出のノーマーク機ばかりだったので
マニアは専ら、公開機以外のNH-611/612,RP-5を撮影対象としていました。

その中で迎えたXTのファントムの飛来はマニアから”どよめき”が上がるほどの
驚きをもって迎えられました。

それは普段は絶対に撮ることのできないエプロン内での撮影が
これ以上ないと思える好天の下で叶えられたのですから無理もありませんでした。

M.WADA 2020/04/14(Tue) 15:10 No.1480
Re: 厚木で見た外来機 #11
皆さん、こんにちは。

1971年4月5日(月曜日)厚木R/W-19でT/Gを行う36TFS(GL)のF-4C/64-0758.
既に3月から横田のファントムは嘉手納の18thTFWに移動を開始して居り、
多分、この64-0758号機は整備等で移動が遅れていたものと思われます。

然し、それにしては主翼下の左右パイロンにサイドワインダーのキャプティブ弾が装着され
訓練時のようにも見え、本当のところは良く分かりません。

何れにせよ、自分が厚木で撮れた横田ファントムの最後のショットとなりました。

又、此の日撮れた航空機はWB-56,VE-14/18,UEのA-4E/150007/UE-3,152001,
RZ-618,NASU IWAKUNIのUS-2B/136480,QA-4,RG-100.
マニアは3人がエンドに来ていました。

因みに64-0758は1986年11月にAMARC入りし、1996年10月に廃物利用に回されています。

M.WADA 2020/04/15(Wed) 10:49 No.1481
Re: 厚木で見た外来機 #11
1970年5月5日(火曜日)厚木R/W-01でT/Gを行う80thTFS(GR)のF-4C/63-7704.
機首左横のインレット・ランプに赤地に黄枠で”Mig Killer"マークが描かれています。

347thTFWには数機のミグ・キラー機が存在しますが、
自分が厚木で撮れたミグ・キラー機は、此の機体だけでした。

何方か厚木、若しくは横田で撮影したミグ・キラー機のショットが御座いましたら
お見せ頂けると嬉しいです。

このGR-704以外にはCF-5/23,WU-1,AGANAのHU-16,YB-3/7等を仲間3人と共に撮りました。

M.WADA 2020/04/15(Wed) 14:01 No.1482
Re: 厚木で見た外来機 #11
↑のクローズアップショット。
ここで少し64-7704の機歴をご紹介します。
1965年、フロリダ州,MACDILL AFB/558thTFSへ配属され、
    間もなく、南ベトナムCAM RANH BAY AB/559thTFSに移動。
1967年、DA NANG AB/480thTFS(CS),366thTFW所属機となる。
    同年5月14日、CSのファントム3機が北ベトナム空軍のMig-17を各々1機づつ計3機撃墜し
    その中の1機が64-7704でした。

    パイロット,CAPT J.T.CRAIG. RIO,1stLT J.T.TAILORの二人が搭乗するCS-704は
    Mig-17と空中戦に入りCAPT CRAIGが放った20o機関砲により撃墜したものでした。

    同じく20o機関砲でMigを撃墜したのはMAJ J.MARGROVE,RIOは1stLT S.DeMUTH.

3機目のMigはAIM-7スパロー(AAA)を用いてMAJ S.BAKKE/RIO,CAPT ROBERT.W.LAMBERTコンビが
    撃墜をマークしています。
1968年、64-7704は三沢の356thTFS(UD)/475thTFWに移動。
1970年、横田の80thTFS(GR)/347thTFWへ移動。韓国、OSAN ABへTDY.
1971年、嘉手納の67thTFS(ZG)"Fighting Cock"/18thTFW機となる。
197x年、カリフォルニア州、George AFBの35thTFW(GA)所属機。
1979年、アリゾナ州、LUKE AFB/58thTFTW(LA)所属機。
1982年、ルイジアナ州、ニューオーリンズにある122ndTFS/159thTFG,ANG機となる。
1987年、オレゴン州、Klamath FallsのKingsley Fieldにある114thTFTA/142ndTFGのANG所属機。
1987年3月2日付けでAMARC入り。
1992年3月、ウイスコンシン州、ミルウォーキーにあるGeneral Mitchell IAP内で
     1967年11月、ベトナム上空でMigを撃ち落としたF-4C/64-0751号機の塗装を施され展示中。
    

M.WADA 2020/04/15(Wed) 14:03 No.1483
Re: 厚木で見た外来機 #11
皆さん、こんにちは。

「厚木で見た外来機」空軍機編、F-4Cファントムは今回で一応打ち止めとします。

1975年1月24日(金曜日)11時2分、厚木R/W-01へ編隊でローアプローチする44thTFS(ZL)のF-4C.
63-7585/63-7629の両機とも1988年にAMARC入りし、1996年には廃物処理されています。

撮影当日(1月24日)の外来機はPD-1/2,RG-1,RZ-592,RM-603(RF-4B)/616(EA-6A),SZ-124.
RM-603/616はコンビでフライト実施後、夕方、横田へ向かいました。
厚木エンドを訪れたマニアは常連の7人。

また、離陸しようとタキシー中のZE-10はコーナーでパンク〜脱輪し両輪とも交換作業となり
此の日、撮影することは出来ませんでした。

M.WADA 2020/04/16(Thu) 09:21 No.1484
Re: 厚木で見た外来機 #11
以前、No-1440でご紹介しましたFAA/ET-29Cのカラーショットが出て来たのでアップ致します。
GCAによるT/Gを繰り返していたので「お墓の木」の横迄移動し、地上部を入れ撮影しました。

M.WADA 2020/04/16(Thu) 09:22 No.1485
Re: 厚木で見た外来機 #11
次はNo-1479と1480でご紹介した1969年の厚木三軍記念日に撮影したXTのF-4Cの横に駐機していた
旧塗装のDF-8F/143738.
DF-8Fは当時既にガルグレイ塗装となっていたので、マニアにとって、この旧塗装のDF-8Fは魅力でした。

M.WADA 2020/04/16(Thu) 09:28 No.1486
Re: 厚木で見た外来機 #11
横に回って再び撮影。1969年時点ではモノクロでしか撮っていなかった筈なのに
何故カラーで撮影していたのか半世紀以上たった今では記憶から抜け落ちていて分かりませんが
今迄、左程酷い退色もせず長い年月を耐えてくれたフィルムに感謝です。

M.WADA 2020/04/16(Thu) 09:29 No.1487
Re: 厚木で見た外来機 #11
此方は映画「トラ・トラ・トラ」で使われたT-6テキサンやBT-13を改造し旧帝国海軍の
九七式艦上攻撃機を模したレプリカ。

M.WADA 2020/04/16(Thu) 09:31 No.1488
Re: 厚木で見た外来機 #11
↑のカラーショット。
1969年4月5日迄に福岡県芦屋海岸で行われたロケ後に厚木に飛来したもので
細部における違いはあるにせよ、旧帝国海軍機の雰囲気は良く伝わり興味深い存在でした。

M.WADA 2020/04/16(Thu) 09:32 No.1489
Re: 厚木で見た外来機 #11
お馴染み、公開終了後、ガードに追い払われながら写した九七艦攻の後ろ姿。

M.WADA 2020/04/16(Thu) 09:33 No.1490
厚木で見た外来機 #10

皆様、おはようございます。

>徳永さん
1969年はヒマでしたね。
と言っても今よりも外来機は多かったですが。

>M.WADAさん
流石に外来機を沢山撮っていますね。
QxレターのC-130厚木に飛来していたんですね、私は1度も厚木では撮っていません。

>FKENさん
F-16の離陸を厚木で撮りましたが小さくて速い!
しかも北風の午前中、爆音が聞こえて突然現れる機体には止まる訳ありません。

厚木で撮ったモホークのスライドをデジカメでスキャン撮影していました。
1972年9月19日撮影。

MACH3 2020/03/29(Sun) 10:15 No.1421 [返信]
Re: 厚木で見た外来機 #10
この頃、MAG-36 SUB UNIT-2で厚木に駐留していたH&MS-36のCH-46と一緒に。

MACH3 2020/03/29(Sun) 10:17 No.1422
Re: 厚木で見た外来機 #10
降りてきたころは日差しも弱くなっていました。
オリーブドラブ一色も懐かしいですね。

MACH3 2020/03/29(Sun) 10:18 No.1423
Re: 厚木で見た外来機 #10
皆様、こんにちは
COVID-19と寒さで今日は引籠りです。 と言っても明日には会社へ行かねばなりませんが。。。 毎度流れに合わせ切れず唐突で申し訳ありませんが、今日の一枚は2000年6月30日、翌日のWINGS2000展示のためRWY19午前降りのU-2Sです。 今では入れなくなった盛り土の丘?の上から200mmだったと思います。 U-2は99年00年01年と3連発で飛来、その後WINGS自体が無くなってしまいました。。。

> MACH3さん
ARMYのOV-1、羨ましいです、しかもオリーブドラブ塗装! 92年頃のWINGSにも飛来していたので近代でもチャンスはあったのですが会社を休めませんでした。。。 どなたかあの頃の前日翌日の写真をお願いしますです☆

>M.WADAさん
WPのF-16D、確かに2004年で転がりを撮ると言っても現在と同様、遠距離からメラメラ覚悟になったと思われますが、それでも南西側のフェンスから撮ったら良かったのではないかと妄想しています(笑) 84年、88年、どちらも公開当日だけ行きました! 懐かしいです、88年はWL09のA-4Mが展示されて嬉しかった年です。

FKEN 2020/03/29(Sun) 16:31 No.1434
Re: 厚木で見た外来機 #10
皆さん、こんにちは。

今朝、ドリフターズの志村けんさんが新型コロナウイルスで死亡とのニュースが伝えられました。

彼と同年代の自分としては他人事とは思えない出来事で、より一層のコロナ対策を行わなければと思った次第です。

>MACH3さん
カラーでモホークの転がりを撮っていましたか。流石です!
此の時自分はMACH3さんの隣でモノクロフィルムを使用し撮影していました。

違いは歴然、自分のショットの投稿は勿論、控えさせて頂きます。
「オリーブドラブ」塗装じゃ写真映えしないとモノクロを選択した判断ミスでした。

今になると判断ミスと判りますが、アノ当時では自分の判断が極自然なマニアの思考でしたので
MACH3さんの思考回路は真に”正しい選択”を実行して居り先見の明ありでしたね。

>FKENさん
84年、88年と公開に行かれたそうで、何処かですれ違っていたかもしれませんね。

WLがお好き?A-4がお好き?アノロービジ塗装機でも嬉しかったと仰るということは
相当なファンとお見受けしますので、他にA-4のショットが有りましたら是非お見せ下さい。


重たいニュースが続いていますが、気を取り直して「厚木で見た外来機」空軍機編を続けます。

1974年7月25日(木曜日)10時5分、厚木R/W-19へL/Dする元89thMAWのVC-135B/62-4126.

折角、良い雲が出ていたのに、着陸の時だけ曇る運の無さ。
日頃の行いの悪さが招いた結果なのか、”ここぞ”という時に限って曇る場面が多々あった自分でした。。

C-135B-BNとして製造された62-4126はVC仕様に改造された後、再びC-135Bに戻され
2004年1月、TC-135Sに改造。2006年11月、RC-135Wに再々改造されています。

7月25日に撮れた航空機はWB-11,SZ-801,PC-3,海自、101FS/8005、111FS/8606,ナ/4720,VP-4/4664,203FS/4741.
CVW-5機、11機がフライト等をマニア6人が撮影。ニッピにWLのA-4E5機(WL-2/11/15/16/17)が駐機。

M.WADA 2020/03/30(Mon) 12:27 No.1435
Re: 厚木で見た外来機 #10
↑の翌日、7月26日(金曜日)12時、厚木R/W-19を離陸するSAM-24126ストラトリフター。

因みに”SAM"は89thMAWのC/Sですが撮影時点での62-4126は89thMAWには所属して居らず
敢て写真下のデータに所属部隊名は書き込みませんでした。

7月26日に撮影できた航空機はRZ-787,RP-31とCVW-5機が13機。マニアは14人が集いました。

M.WADA 2020/03/30(Mon) 12:29 No.1436
Re: 厚木で見た外来機 #10
1977年4月7日(木曜日)厚木R/W-01を離陸するアンドリュースAFB,89thMAW所属のVC-135B/62-4127.
この日の外来機はRG-056/381/422,RW-114,PJのP-3、TF-17,PR-40.夕方〜夜にP-3x3機L/D〜T/O.

62-4126同様、C-135B-BN→VC-135B→C-135Bと推移し2019年6月、"RIVER JOINT "fleet用にTC-135Wに改造され
ネブラスカ州オファットAFBの38thRS所属機となっています。

M.WADA 2020/03/30(Mon) 12:30 No.1437
Re: 厚木で見た外来機 #10
1968年9月20日(土曜日)厚木R/W-19でT/Gを行うWC-135B.

M.WADA 2020/03/30(Mon) 12:32 No.1438
Re: 厚木で見た外来機 #10
1971年10月17日(日曜日)厚木R/W-19へ着陸する55thWRSのWC-135B/61-2673.
此の日撮れ航空機はWT-4/15,PD-4,RP-31,RG-101,6100thABWのT-39A/61-0680とCVW-5機13機がフライ・イン。

61-2673は1993年55WRSに於いて"RIVER CITY RAMBLER"仕様の高官輸送機C-135Cとなりましたが
どういう訳か、その年の9月28日にはAMARC入りとなってしまい、
2008年1月15日までは在庫登録されて居たものの、2013年2月にはスクラップ処理され機歴に幕を下ろしています。

仲間内の話になりますが、此の日、病に伏していた自分の師匠、中島道弘さんの為に
飛行場の仲間が集い、日赤へ献血に赴きましたが
皆の願いもむなしく、彼は間もなく天に召されてしまいました。

自分も間もなく彼と対面できると思いますが、笑顔で会えるよう願い、努力している毎日です。

M.WADA 2020/03/30(Mon) 12:33 No.1439
Re: 厚木で見た外来機 #10
皆さん、こんにちは。

今回はFAAで運用されていたT-29サマリタン、
そしてFAAとAFCSで使用されていたT-39セイバーライナーをご紹介致します。

1968年9月20日(金曜日)厚木R/W-19へ着陸するFAAのコンベアーET-29C/N-252.

此の日撮れた航空機はVA-82のA-7A/AE-304,306,LP-3、C-124C.
同日、空母ボン・ホム・リチャードが横須賀へ入港。

前日19日にはVA-93のA-4E/154989/NF-311が1機だけフライ・イン。
”暗黒の69年”を暗示するような出来事でした。

因みに、52−1128の機歴を紹介致しますと
T-29C→AT-29C→1962年にET-29C/N-252となり1969年12月に
FAAからUSAFに戻りVT-29Cとなり、1975年1月MASDC入りしました。

1979年3月にSouthwestern Alloys Corpに移籍し後に解体されています。

M.WADA 2020/04/01(Wed) 14:57 No.1440
Re: 厚木で見た外来機 #10
1971年3月15日(月曜日)厚木R/W-19をローアプローチするFAAのNA-265-40/N-88.

此の日はCAMP ZAMAのイロコイス#-2がGCAでローアプローチを繰り返す中、
RM-24がニッピ入り、そしてニッピからVE-14がテストフライトした程度でした。

因みにN-88は1993年12月29日、FAAから登録抹消されています。

M.WADA 2020/04/01(Wed) 15:07 No.1441
Re: 厚木で見た外来機 #10
此方もFAAのセーバーライナー/N-87.1973年3月14日(水曜日)午後、厚木R/W-01へ」L/Dするショットです。
此の日撮れた航空機はQD-788,CF-16,RZ-793,RG-3. マニア10人がエンドに集いました。

又、横田にQBのC-130BがL/D,CAMP ZAMAへUS ARMY BASE COMMAND OKINAWAのU-21A/18097がL/D。
翌日、仲間とCAMP ZAMAへU-21を撮りに出かけましたが、一足違いで撮り逃がしてしまいました。

M.WADA 2020/04/01(Wed) 15:09 No.1442
Re: 厚木で見た外来機 #10
同じくN-87の01午前中のL/Dショットです。

此の日撮れた航空機はフライトチェックのC-46D/51-1114,TR-24(TA-3B)。
この他にUS ARMYのCH-47がL/D〜T/OしていますがR/Wを使わずアプローチして来た為アウトでした。

又、9月27日と30日にNFのA-6が3機づつ計6機L/Dして居り、
このことから、CVW-5機の厚木移駐が目前に迫ったと判断した厚木のマニア11人、横田からのマニア15人、
計26人がエンドに詰め掛けてました。

M.WADA 2020/04/01(Wed) 15:11 No.1443
Re: 厚木で見た外来機 #10
1977年4月4日(月曜日)厚木R/W-19でT/Gを行うAFCSのT-39A/62-4476,"MANOR-76".

此の日撮れた航空機はRG-056/381/427,SA-13/14,QD-799を仲間10人と撮影。
そしてバイセンUP-01(SH-3A)がCAMP ZAMAでT/G訓練を行っています。

又、此の日は早起きし、横田の東側国有地内から
マーク付きMCAS IWAKUNI/C-117D/50833のタキシングが撮りたくて出掛け
午後から厚木に戻って撮影と二股をかけましたが、若さゆえ出来た行動でした。

M.WADA 2020/04/01(Wed) 15:12 No.1444
Re: 厚木で見た外来機 #10
皆さん、こんにちは。

今日も横田のセイバーライナーのご紹介です。

1975年1月15日(水曜日)9時58分、厚木R/W-01を離陸する475thABW のCT-39A/60-3490.
此の日撮れた航空機はRG-00,QA-11,SZ-801。それを何とマニア80人と一緒に撮りました。

何でこんな人数かと言うと、大部分のマニアはCVW-5機のフライ・オフ目当ての来訪だったのです。
この時代、今のように情報の伝達は進んでおらず、前日14日、既にフライ・オフしていた情報が
伝わっていなかったのが原因でした。

現在はこのような失敗は無くなりましたが、肝心なCVW-5が厚木から居なくなってしまうという
皮肉な結果となっていますね。

又、CAMP ZAMAでU-21AがT/Gを繰り返しているのを目撃、車でダッシュしましたが復もや間に合わず
座間で撮れないというジンクスは生き続けたままでした。

M.WADA 2020/04/02(Thu) 14:47 No.1445
Re: 厚木で見た外来機 #10
同じく60-3490、1975年5月22日(木曜日)8時15分、富士山を背に厚木R/W-01へ着陸する”QUEEN-90".
此の日撮れた航空機はRZ-604,QD-247,RC-5,SA-01/02,SZ-801,ED-10,RM/EA-6Aのエンジンテストを
常連4人と撮影。

M.WADA 2020/04/02(Thu) 14:48 No.1446
Re: 厚木で見た外来機 #10
1975年12月18日(木曜日)厚木R/W-19へショートカットでL/Dする”QUEEN-90".
此の日、23機のCVW-5機が10時30分より15時10分にかけてフライ・イン。

外来機はRG-353/413,RZ-592/609,UE-01/02,YT-00/7/9/14,QD-684/816,QB-690,NASU IWAKUNIのUS-2A/136510.
又、CVW-5機と共に垂直尾翼に地球儀に乗った白うさぎを描いたEA-3B(PR-06)がC/S"NF-627"を用い飛来。
マニアは13人がエンドに来ていました。

M.WADA 2020/04/02(Thu) 14:50 No.1447
Re: 厚木で見た外来機 #10
皆さん、こんにちは。

実は先月の31日にぎっくり腰をやってしまい、今日に至るも良くなっていません。
こうして椅子に座るのが最も痛くて投稿が遅れてしまいました。

治るのが遅いのは、どうやら歳を重ねたのが原因のように思われますので
気長に直していくしかないようです。

今日はKCを3枚、WCを1枚アップ致します。

1983年3月31日(木曜日)12時10分、厚木R/W-01へL/Dする嘉手納/376th SWのKC-135A/57-1432.

M.WADA 2020/04/04(Sat) 15:19 No.1448
Re: 厚木で見た外来機 #10
”FARM-52"は01エンド迄R/Wバック、16時15分、横田に向けT/Oしていますが
何故、厚木へ飛来したかは不明です。

此の日のトラフィックデータはNo-1279でご紹介済みですので省略致します。
57-1432は後にKC-135Rに改造されアラバマANGに配属されています。

M.WADA 2020/04/04(Sat) 15:20 No.1449
Re: 厚木で見た外来機 #10
1983年4月28日(木曜日)15時33分、厚木R/W-19へL/Dする”ZESTY-12".

1983年2月6日から4月22日までインド洋に展開していた空母アメリカ搭載のCVW-1(AB)に
派遣されていたVAQ-136のEA-6Bが、此の日、任務を終え厚木へ帰還。

15時42分から16時5分にかけ次々とEA-6Bが帰って来ました。
又、午前中にCVN-70搭載,VF-51と111のF-14Aが1機づつL/Dしましたが、エアバンに夢中で撮り逃がし。

その他の外来機はRG-353/425,WPのA-4M,PR-42,UP-3A/150528.常連のマニア5人がエンドに来ていました。

M.WADA 2020/04/04(Sat) 15:22 No.1450
Re: 厚木で見た外来機 #10
1979年6月20日(水曜日)10時20分、厚木R/W-19をローアプローチする”LARK-66".

此の日7機のCVW-5機がフライトを実施。
外来機はAFCSのT-39A/62-4476,RG-354,TG-37,RC-00,SA-11/12,CY-621,USMCのUH-1,PR-41,RU-051.

61-2672は後にOC-135Bに改造されOPEN SKIES機となっています。

M.WADA 2020/04/04(Sat) 15:24 No.1451
Re: 厚木で見た外来機 #10
皆さん、こんにちは。

腰痛がやっと回復してきたので投稿できホッとしています。

1973年4月23日(月曜日)厚木R/W-01へローアプローチする56thWRSのWB-57F/63-13289.

この頃、垂直尾翼には「WEATHER」ではなく「MAC」の文字が書かれ
その下に"Military Airlift Command"のバッジが付けられていました。

此の日撮れた航空機はWA-04が1機でしたがマニアは10人ほどがエンドに来ていましたが
これは前々日離陸したNE-614の情報からCVW-2(NE)機の厚木フライ・インを当て込んでのものでした。

実際、厚木に艦載機が飛来したのは、それから一ヶ月以上経った5月24日で
空母コーラルシー搭載のVF-51/F-4N,NL-110,114でした。

M.WADA 2020/04/05(Sun) 13:26 No.1452
Re: 厚木で見た外来機 #10
1973年5月22日(火曜日)厚木R/W-01へローアプローチする56thWRSのWB-57F/63-13294.
胴体と主脚の間に見える黒い容器は集塵ポッドです。

此の日撮れた航空機はRG-1,WB-00,SZ-838,RTN のS-2F,WA-02,SG-5,PR-0.

M.WADA 2020/04/05(Sun) 13:27 No.1453
Re: 厚木で見た外来機 #10
1973年4月20日(金曜日)午前中、厚木R/W-19へローアプローチする56thWRSのWB-57F/63-13302.

此の日撮れた航空機はRP-14,TD-1,ED-7,YB-10,PC-3.PD-2/7,SZ-270.
マニアは9人がエンドに来ていました。

因みに63-13302は1か月半後の6月5日にはAMARC入りしましたので
此の時期が13302号機の最後の姿となりました。

M.WADA 2020/04/05(Sun) 13:29 No.1454
Re: 厚木で見た外来機 #10
↑と同じ63-13302。1972年11月29日(水曜日)厚木R/W-19へのローアプローチショットです。
此の日撮れた航空機はWA-00,WB-12,UE-30,NF-404(A-7B)そしてVA-75のKA-6D/151570、AC-516.
常連マニア7人がエンドに来ていました。

AC-516は横須賀入港中の空母から艀で杉田の日飛に運ばれ整備後、再び艀に載せられ
木更津へ移動、厚木の日飛に飛来したものと思われます。

又、杉田の日飛で撮影したAC-516を西村さんから頂いたスライドは自分の宝物となっています。

M.WADA 2020/04/05(Sun) 13:31 No.1455
Re: 厚木で見た外来機 #10
皆さん、こんにちは。

今日は1960年代から親交のある関西の友人Hamanoさんの作品をご紹介致します。

日にちの特定が出来ませんでしたが、多分1968年の冬と思われる時期に撮影された空軍ファントム。

雲を頂く富士山をバックにRW-01に着陸するノースカロライナ州、Seymour Johnson AFBを
ホームベースとする4thTFW/335thTFSのF-4D/66-7678.

厚木初飛来となったD型ファントムで335thTFS(SB)と確認できたのはフィンキャップに緑地に白抜きで
インディアンのマークが描かれていた事に由ります。

又、334thTFS(SA)は青地に白のドット、336thTFSは黄色地に茶色のドットが描かれていました。


此の時は1968年1月23日10時に米海軍情報収集艦プエブロ号が北朝鮮警備艇に領海侵犯を理由に銃撃を受け
乗組員1名が死亡、82名が身柄拘束を受け艦と共に北朝鮮に連行。

此の事態を受け米海軍は空母エンタープライズの佐世保からのベトナム戦復帰を取りやめ
急遽、日本海へ展開。

一方、米空軍もノースカロライナ州シーモア・ジョンソンの4thTFWのF-4D/3個飛行隊を
韓国クンサンに緊急展開させました。

此の3個飛行隊(334/335/336thTFS)の内のひとつ335thTFSのF-4Dが厚木に飛来した時のショットが
今回、ご紹介した一枚です。

因みに、これら3個飛行隊は訓練で良く横田へ飛来し、日本初飛来のF-4Dはマニアを喜ばせましたが
訓練の他に未改修だった機首への赤外線センサーアンプを取り付けるための飛来も多くありました。

関西のマニアであるHamanoさんが、
地元・厚木のマニアを差し置いてF-4D厚木初飛来をモノにする凄さ。強運とバイタリティーに脱帽です!

M.WADA 2020/04/06(Mon) 14:01 No.1456
Re: 厚木で見た外来機 #10
皆さん、こんにちは。

やっと腰が治り始めたら、今度は両目が細菌にやられて眼医者通いとなってしまいました。

歳をとると、次から次へと病気が押し寄せ閉口してしまいますが、
コロナウイルスと合わせ、対処していかなくてはなりません。

皆さん、くれぐれもお体大切にして、お過ごしください。

さて、「厚木で見た外来機」空軍機編もいよいよ佳境を迎え「戦闘機編」へと進みます。

自分が厚木で最初に目にした空軍戦闘機は1965年5月9日(日曜日)に開催された
「アメリカ軍三軍統合記念日」で撮影した35TFSのF-105Dサンダーチーフと
40FISのF-102Aデルタ・ダガーでした。

然し、親父から借りたKONICA AUTO Sでの撮影は撮影の基本が全くないまま臨んだ為、
写真になっていませんでした。

その失敗の一年後、何とかモノにできたのが1966年5月15日の公開で撮った
356TFSのF-100Dと迷彩塗装のF-100F、そして441TFWのF-105Dだったのです。

最初は海軍機と違うジュラルミン肌の航空機に「空軍」を意識したF-100D.
自分と同じく興味津々で背伸びし機体に触れる子供に共有感を抱きました。

M.WADA 2020/04/08(Wed) 11:26 No.1457
Re: 厚木で見た外来機 #10
↑と同じF-100Dの横からのショットです。
因みに、56-3335は後に3rdTFW/356thTFSに移動しベトナム戦争に参加。

1969年4月23日、CAN THO省、BINH THUYの西12マイル上空で北ベトナム軍の地上砲火により墜落。
パイロットは緊急脱出し、連絡を受け現場に急行した空軍のHH-43Bハスキーに無事救助されています。

M.WADA 2020/04/08(Wed) 11:30 No.1458
Re: 厚木で見た外来機 #10
此方はカムフラージュ塗装された356thTFSのF-100F/56-3783.
一般の観客はジュラ肌のF-100Dより迷彩塗装のF-100Fの方が人気が高く人影が途切れず
仕方なく撮ったのが、このショットでした。

56-3783は1978年9月15日にトルコ空軍に引き渡されS/N-56-3783のまま運用されました。

M.WADA 2020/04/08(Wed) 11:31 No.1459
Re: 厚木で見た外来機 #10
背が高く巨大な戦闘機というのが印象として残ったF-105サンダーチーフ。
無意識に機体の正面に出でてシャッターを押していました。

M.WADA 2020/04/08(Wed) 11:33 No.1460
Re: 厚木で見た外来機 #10
二枚目も同じように少し右へ動いてパシャリ。

M.WADA 2020/04/08(Wed) 11:35 No.1461
Re: 厚木で見た外来機 #10
三枚目は真横からパシャ。 62-4352は後に34thTFSに移動し運用されました。

M.WADA 2020/04/08(Wed) 11:36 No.1462
Re: 厚木で見た外来機 #10
皆さん、こんにちは。

まだ不自由ですが、今日の午後から目が開き投稿が再開出来るようになりました。

自分の現役時代、厚木に飛来したファントムは1963年〜1964年製造のF-4Cが主で
これらのファントムはベトナム戦で失われた機体も多く、
生還しても状態が悪くBDRT機になるか、スクラップとなった機体も多く有り、
一部、状態の良いものがANGに回され使用されました。

ZZのRF-4CもT/Gに訪れてはいますが、飛来回数は少なかったと記憶しています。

1968年3月15日(金曜日)厚木R/W-01へ着陸する35thTFS(GG)のF-4C/64-0699.
この機体は1966年4月23日、北ベトナム上空に於いてサイドワインダーを使用しMig-17を撃墜しています。
当時の所属部隊は555thTFS(FY)/8thTFW,Ubon RTAB.

その後64-0699は1989年7月20日、AMARC入りし、現在はアリゾナ州デビス・モンサンAFBで保存中。

F-4C撮影当日、空母レインジャーが日本海に向け佐世保を出港。

そのCVA-61に向けVA-165のA-6A/152909、NE-504とVAW-13.DET-61のEKA-3B/147649,VR-722が
厚木R/W-19を離陸しています。

又、空母コーラルシー搭載、VA-25のA-1H/139803,NL-404も同じくR/W-19をT/Oしましたが、
此の離陸が厚木におけるA-1Hの最後の離陸でした。

M.WADA 2020/04/10(Fri) 15:11 No.1464
Re: 厚木で見た外来機 #10
1968年8月18日(日曜日)一度ローアプローチをした後、厚木R/W-19へL/DするF-4C/64-0824.
このF-4Cは横田の347thTFWへ配属の為に来日したもので、何故厚木に飛来したかは不明です。

M.WADA 2020/04/10(Fri) 15:15 No.1465
Re: 厚木で見た外来機 #10
当時、フィルム代が高く滅多に撮らない送りショットを、ノーマーク機なのに撮ったということは
空軍のファントム自体が珍しいと思いシャッターを切ったようです。

M.WADA 2020/04/10(Fri) 15:18 No.1466
Re: 厚木で見た外来機 #10
↑から7ヵ月後の姿。80thTFS(GR)に配属され厚木R/W-01へT/G訓練に訪れた際のショット。
右翼内側パイロンにSUU-21訓練弾ディスペンサーと胴体中央下にSUU-16 バルカン砲ポッドが見えます。

此の日撮れた航空機はUE-32とWorld AirwaysのB-707C/N-372WA.

因みに64-0824は1972年8月21日、英国Lowestoftを離陸後、北海上空でF-4C/64-0812と空中衝突、
両機とも墜落しクルー全員が死亡しています。

M.WADA 2020/04/10(Fri) 15:20 No.1467
Re: 厚木で見た外来機 #10
皆さん、こんにちは。

1968年12月7日(土曜日)枯れすすきが棚引く中、厚木R/W-01でT/Gを行う35thTFS(GG)のF-4C/64-0705.

M.WADA 2020/04/11(Sat) 14:09 No.1468
Re: 厚木で見た外来機 #10
離陸待ちのEA-3Bが見守る中T/Gを行うGG-705.

M.WADA 2020/04/11(Sat) 14:10 No.1469
Re: 厚木で見た外来機 #10
EA-3B離陸後もT/Gが続きます。

M.WADA 2020/04/11(Sat) 14:11 No.1470
Re: 厚木で見た外来機 #10
R/W-01午後になってもT/G。曇り空だった事が残念でしたが
外来機は空母ハンコックのC-1A/136740、#-000が1機でしたので
GGのファントムは時間潰しには、持って来いでした。

64-0705は1987年1月26日にAMARC入り後、1991年ネバダ州Tolicha Peak Rangeで
標的機として使用されました。

M.WADA 2020/04/11(Sat) 14:13 No.1471
Re: 厚木で見た外来機 #10
画像が小さくて分かりずらいですが、1969年5月18日(日曜日))に開催された
厚木三軍記念日の最中Cam Ranh Bay AB,South Vietnamから飛来した
558thTFS(XT)所属のF-4C/64-0793.

厚木R/W-19へのオーバーヘッドアプローチからライトブレークしたところを捉えたショットです。

横田では、このころから1970年4〜5月にかけ12ndTFWの557thTFS(XC)や558thTFS(XT)が
修理/改修等で度々横田を訪れるようになり地元マニアにはお馴染みの存在となっていましたが
此処、厚木に於いてXTのファントムは珍しく驚きを持ってシャッターを押したのを覚えています。

因みに、64-0793は1987年10月、ハワイ、Hickam AFBでBDRT機として使用後、
Hawaii ANG/154thWingで訓練機として使用中、韓国から展示機として使用したいとの
計画が持ち上がりましたが、結局輸送費等、金銭面での折り合いがつかず計画は挫折。

輸送準備中だった64-0793号機は再びANGに戻すには経費が掛かりすぎると判断され
スクラップ処理されるという不幸な最後となってしまいました。

M.WADA 2020/04/11(Sat) 14:14 No.1472
厚木で見た外来機 #9

皆様、おはようございます。

>FKENさん
WINGSの頃は外来機が多かったですね。
今年は中止となりましたが、厚木の公開も飛行機が少なくなりました。

>M.WADAさん
AFのC-130は時々厚木に飛来していましたね。
何度か撮っていますが、厚木はヒマな飛行場だったんでしょうね。
現在は横田から飛来する事は稀です。
デズニ―のキャラクターは軍用機ではあまり使用されてないようなのでC-54は珍しいですね。

>あかつかさん
期待通りに飛行機が飛来しないのが軍用機を待っている楽しみでした。
逆に飛来した時間や天候がもう少し前後していたらと思う事は何度もありました。

>徳永さん
当時は横田から時々F-4Cが飛来していましたが、タキシングを撮る機会はありませんでした。


1969年6月1日(日)KC-135とF-4Cが3機、厚木に飛来しました。
当時は横田は滑走路工事をしていて日中はクローズで厚木に飛来したと思われます。

MACH3 2020/03/19(Thu) 09:15 No.1396 [返信]
Re: 厚木で見た外来機 #9
続いて3機のF-4C(63-7478)。

MACH3 2020/03/19(Thu) 09:17 No.1397
Re: 厚木で見た外来機 #9
F-4C(63-7574) 2機目

MACH3 2020/03/19(Thu) 09:18 No.1398
Re: 厚木で見た外来機 #9
3機目(64-0791)

MACH3 2020/03/19(Thu) 09:20 No.1400
厚木で見た外来機 #9
皆さん今日は。
1967年2月15日撮影のTC-47J 50752。記録によるとこの機体は前年に海軍大使館事務所(USN Attaché Office)所属になり民間のレジN79963が与えられていますが、その後海軍に戻り訓練機になったのでしょうか?

>MACH3さん、
日中クローズで飛んできたのはKC-135とF-4Cですか。このころ横田も暇でしたからね。

>FKENさん、
初めまして。もしかしてNFがまだ厚木にいた頃にお会いしているかもしれませんが。1995年はまだ休眠期でしたので、このA-10をはじめヨーロピアン・ワンの迷彩は一度もお目にかかりませんでした。#1378の25TFSのF-4C 64-0699は、35TFSに移管される前の555TFS時代の1966年4月23日に北ベトナム軍のMiG-17を撃墜していますが、その面影は全然ありませんね。

徳永 2020/03/19(Thu) 10:11 No.1401
Re: 厚木で見た外来機 #9
皆さん、こんにちは。

1969年6月1日(日曜日)は撮った記憶はあるのですが手帳に記載が無く
ネガの発見にも至っていないので、あやふやなままです。

MACH3さんはしっかりスキャンし投稿までされ羨ましい限りです。

因みにKC-135/61-0317はKC-135Rとなり
1999年11月時点で嘉手納の909thARS/18th Wg(ZZ)で活動していました。

そして3機のF-4Cですが、これが唯のF-4Cではなく俗に”EF-4C"と言われていた
”Wild Weasel-iv(four)"機だったんですね。

機首上下に突起状のアンテナ各2個と左空気取り入れ口側面に1個の
計5個が見えEF-4Cと確認できます。

1968年にF-4Cより改造された36機の内の一部が横田の80TFS(GR)へ配属時に
厚木へ寄り道し、運よくMACH3さんが撮れたのですね。

1971年春、横田のF-4C達は嘉手納の18TFWに移動となり
EF-4Cは67TFS(ZG)に配属替えとなり後に”ZZ"のT/Cで活動しました。

厚木に降りた3機のEF-4Cの現役後の状況を追ってみました。

63-7478、MSN-471,1989年2月、”Flack Suppression Aircraft"として
    Wright-Patterson AFBで戦闘時損傷機の修理訓練用(BDRT)機として使用。

63-7574、MSN-621、1986年2月に登録抹消。
    サウスカロライナ州、SHAW AFBで68-708として展示後、
    フロリダ州、Avon Park Rangeで標的として使用。

64-0791、1987年5月、テキサス州、Bergstorom AFBでBDRT機として使用後
    テキサス州、Manchacaで保存されていたものを同州のAustinで展示。

>徳永さん
珍しい-47を撮られていますね。
大戦中の1944年10月3日にUSAAFからUSNに移管された古い機体ですし、
機歴も多岐に及んでおりますが、Nレジ以降、USNに戻ったか特定出来ませんでした。


「厚木で見た外来機」、空軍のハーキュリーズを続けます。

1969年3月18日(火曜日)厚木R/W-01エンドに雪が残る中、降りてきた
立川基地、815TAS(MA)所属のC-130A/57-0481.

此の日撮れた航空機はLN-10,VXN-8のRC-54R/90396,WH-14.

M.WADA 2020/03/21(Sat) 13:31 No.1402
Re: 厚木で見た外来機 #9
同じくMAのC-130A/56-0480.撮影日は1969年6月21日(土曜日)厚木R/W-19への着陸。
ニッピに駐機中のVE-2を撮影中に降りて来たところを撮ったのですが、
C-124から降ろしたバートルの胴体部分にMAの機首部分が重なってしまった失敗作。

VE-2のL/Dを撮れていれば起こらなかった失敗で、勿体無い事をしました。
又、前日の20日にはVQ-1に2機目のEP-3B/PR-32が到着しています。

M.WADA 2020/03/21(Sat) 13:35 No.1403
Re: 厚木で見た外来機 #9
1970年4月13日(月曜日)厚木R/W-01へL/DするClark AB、776TAS(DL)のC-130E/62-1806.
此の日撮れた航空機はCF-5,USAFのC-54E,Arizona ANG のC-97G.

M.WADA 2020/03/21(Sat) 13:37 No.1404
Re: 厚木で見た外来機 #9
1970年8月5日(水曜日)厚木R/W-19へ着陸する在台湾米空軍346TAS(DY)のC-130E/62-1806.
此の日撮れた航空機はCVA-31,USS BON HOMME RICHARD搭載、HC-1,DET-3のUH-2C/NF-006のみ。

M.WADA 2020/03/21(Sat) 13:39 No.1405
Re: 厚木で見た外来機 #9
同じく、在台湾米空軍、345TAS(DH)のC-130E/52-1848.
撮影日は1970年9月5日(土曜日)厚木R/W-19から離陸の為、
お墓前の誘導路をタキシングする同機。

此の日撮れた航空機はRM-16/17/24,元MATSのC-124C/52-1086.

M.WADA 2020/03/21(Sat) 13:40 No.1406
Re: 厚木で見た外来機 #9
皆さん、こんにちは。

春めいて薄く霞んだ青空と共に明けた朝でしたが
次第に南風が強くなり始めた9時に海自のP-1がT/Oして行くのが見えました。

今日も昨日に引き続きまして米空軍のハーキュリーズをお届けいたします。

1970年4月9日(木曜日)厚木R/W-19へL/Dする那覇/817ATS(YU)所属のC-130A/56-0518.

M.WADA 2020/03/22(Sun) 09:44 No.1407
Re: 厚木で見た外来機 #9
↑と同じ日に厚木に飛来した立川基地/36ARRS所属のHC-130P/66-0222.
此の日撮れた航空機はYB-10,PR-00,PE-2,WLのA-4E.

M.WADA 2020/03/22(Sun) 09:46 No.1408
Re: 厚木で見た外来機 #9
1970年6月9日(火曜日)厚木R/W-19へ着陸する那覇/35TAS(YJ)所属のC-130A/55-0048.
此の日撮れた航空機はYB-10,ニッピのテストフライト機のA-4E,TA-4F,F-4BそしてCH-46.

M.WADA 2020/03/22(Sun) 09:48 No.1409
Re: 厚木で見た外来機 #9
1970年8月6日(木曜日)厚木R/W-19を離陸する那覇/21ATS(YD)所属のC-130A/56-0469.
此の日撮れた航空機はUE-5/8(A-4E),9/xx(F-8K),SZ-833(機首先端に2本の長いアンテナ装備)、
PE-12,RM-8,VA-144のA-4F/NF-504/514/515,SS-901,QE-10,RG-102.
海自、2空のP2V-7/4643と11空のS2F-1/4107.

M.WADA 2020/03/22(Sun) 09:49 No.1410
Re: 厚木で見た外来機 #9
1970年9月18日(金曜日)厚木R/W-01へL/DするYD-483.
外来機は空軍のHH-43Bのローアプローチ、RG-101,そして海自、1空のP2V-7/4620だけでした。

M.WADA 2020/03/22(Sun) 09:51 No.1411
Re: 厚木で見た外来機 #9
今回、最後は皆さんに協力して頂きたい話題です。
1970年9月11日(金曜日)厚木R/W-19でT/Gを繰り返した空軍のハーキュリーズなのですが、
どういう訳か、機首アップショット1枚しかなく、S/Nが確認できません。

機首、風防ガラス内側に”マーメイド”のマークが飾られていました。
何方か、このハーキュリーズの詳細を御存知でしたらお知らせください。

同じ日にANAのF-27 #-33の着陸が写っていました。

M.WADA 2020/03/22(Sun) 09:53 No.1412
Re: 厚木で見た外来機 #9
皆さん、こんばんは
徳永さんの貴重なF-4C 35TFS @ D-1を拝見して、今日の一枚は2004年12月30日、RWY01へ滑り込む35FSのF-16Dです。 この時はCVW-5とのDACTだったのか、80FSと混成でしばらく展開訓練していたようです。 厚木では珍しい空軍機の飛来だったのに、空中真横のカタログ写真ばかり、、、転がりのひとつも撮っておけば良かったと後悔しています。

>徳永さん
どうぞよろしくお願い致します
#1378はMiGキラーなのですね!解説有難うございます!

>M.WADAさん
EF-4C、知りませんでした、とても興味深いです
お膳立てされた公開当日よりも前日後日の到着/お帰り写真が見たい、、、は同感です、どこでどう撮るか、で個性が出ますものね! #1395のT-33、6x7の解像度と共に素晴らしい作品ですね、私にはこの視点がありませんでした。。。

>akatsukaさん
今も昔もRWY19の午前降りは引地川の「窪み」がポジション取りを難しくする分、皆さんの創意工夫が見られて楽しいです!

FKEN 2020/03/22(Sun) 18:58 No.1413
Re: 厚木で見た外来機 #9
皆さん、こんにちは。

>FKENさん
2004年の年末にWPのF-16DがCVW-5機とDACTを実施ですか。決着は如何に?
”Wolf Head"がキャノピー後方から垂直尾翼に移った35FS時代の方がスマートに見えますね。

「転がりを撮る...」とありましたが、
2004年時点で、南の角や「お墓」前の誘導路の撮影は可能だったんでしょうか?

自分が厚木を去った1986年時点でも植栽された樹木が育って来ており、
撮影する際、かなりの支障が生じていました。


F-16繋がりで、1984年5月20日に厚木で開催された三軍記念日に展示する為
前日、11時9分に飛来した35TFS(1992年2月3日、FSに改称)のF-16A/81-0685,"SNIPER-02".

81−0685は1999年5月、Hill AFBで合成機用として使用されました。

1984年5月19日(土曜日)厚木に飛来した航空機はRD-2,SG-7,RG-425/426/712,CF-11,QD-812,WX-752,
空自のT-2,C-1,203空のF-15DJ,海自VP-1/4753,VP-2/4759/4775,VP-5/4769,VQ-81/9162,
米空軍のA-10A(SU)x2機。

M.WADA 2020/03/24(Tue) 16:21 No.1414
Re: 厚木で見た外来機 #9
リタイアから2年後、僅か数時間だけマニアに復帰しエプロンに立った1988年5月22日、三軍でのショットです。

残念ながら、かなり厚く雲が垂れ込み撮影には不向きな日でしたが
此の日が自分にとって最後の三軍となりました。

その時、垂直尾翼だけ撮影した13TFS(MJ)”PANTHERS"のF-16C/85-1500.
この機体も1999年9月には本国に戻りIN ANG/113FS(TH)に配属になっています。

M.WADA 2020/03/24(Tue) 16:24 No.1415
Re: 厚木で見た外来機 #9
そして作業の遅れで前回投稿した空軍のハーキュリーズに間に合わなかった分2枚をアップ致します。
一枚目は1971年2月5日(金曜日)厚木R/W-19へ着陸する横田/556RS(GT)のRC-130B/58-0711.

此の日撮れた航空機はRG-100/407,PR-0,EDのA-6A,SZ-08,QD-791,VE-5,YK-21,
そして海自13空のS-2F-1/4126でした。

M.WADA 2020/03/24(Tue) 16:26 No.1416
Re: 厚木で見た外来機 #9
空軍のハーキュリーズ、最後の一枚は自分が1機しか撮れなかった”Qx"のハーキュリーズです。
遡れば1969年4月の”QW"や”QG"に始まり、多くのQxレター機を撮り逃し続け
やっと撮れたのが此の一枚でした。

実は前日にもQF-635は厚木に飛来(QB/29TASも飛来)しましたが
この時もジンクス通り撮り逃しで万事休すと思われましたが
幸運な事に翌日も飛来してくれ目出度く撮影の運びとなったのでした。

とは言うものの、此の日は朝から南風が強めに吹き通常ならばR/W-19運用の筈ですが
何故か01運用が続き仕方なく01エンドに赴くと、既に一人マニアが鎮座。

いつ19に変わってもおかしくない状況下での着陸機待ちは経験上”黄信号”と
百も承知の待機であり、何度となく苦汁を飲まされた記憶が2人の脳裏を駆け巡ります。

そんな中、降りてきたのがQF-635でした。
然も、着陸直後にR/W-19がタワーからコールされ、相棒を見やると安堵の表情で一杯でした。

当のQF-635は午後T/Oしましたが、タキシングも離陸も間に合わず、
結局撮影できたのは、アノ01から19へ変わる寸前のワンショットでしたので
自分にとっては貴重なQFのハーキュリーズ、という訳です。

M.WADA 2020/03/24(Tue) 16:28 No.1417
Re: 厚木で見た外来機 #9
皆さん、こんにちは。

マニアの皆さんは此の時期、植物、特に花や桜を絡めての撮影に勤しんでおられますが
自分の現役時代に、このような着想で写真を撮るマニアは皆無でした。

自分は精々基地内の桜を取り入れるのが関の山でインパクトに欠けた表現しかできませんでした。

”インスタ映え”の影響なのかは分かりませんが、より”見せる”方向へシフトした
撮影スタイルとなり、全自動カメラと相まって表現が多様化して来ていると感じられます。

第二次世界大戦中に作られたC-54E-15-DOスカイマスター#44-9106は
1950年(昭和25年)6月、北朝鮮軍が38度線を越え韓国内に侵攻し朝鮮戦争が勃発。

戦闘は激烈を極め、それに伴う傷病兵が続出した事を受け、1951年に患者輸送用に機体を改造。
#44-9106はMC-54Mという機内一杯にベットを引き詰めた仕様に変更されました。

44-9106を撮影した1970年8月14日(金曜日)の時点では、
多分、ベット等は取り外され通常の輸送任務に就いていたものと思われ
呼称も単にC-54Mであった公算が大です。

又、前輪脚カバーにチャーリーブラウンの家に逃げ込むスヌーピーが描かれています。
差し詰め、「家」がスカイマスターで「スヌーピー」が傷病兵というところでしょうか。

資料によりますと、1951年MC-54Mに改造後44-9106は台湾にMDAP供与され#5405として活動。
その後再び米空軍#44-9106に戻り、機体飛行耐用年度迄飛行を続け、
最後には台北のSung Shanで保存展示されたとありました。

この資料を信じるとすると、厚木飛来は44-9106の最晩年の姿だったようですが
当日(8月14日)はNY ANGのC-97が降りただけと奮わず、エプロンのJB/NC-121Kも動かずでした。

M.WADA 2020/03/26(Thu) 14:40 No.1418
Re: 厚木で見た外来機 #9
1960年後期から1970年代前期にかけ厚木に飛来する空軍機に対して厚木のマニアは冷たく
空軍機を撮る位なら海軍機を一枚でも多く撮るというのが大方のマニアの考え方でした。

従って、手帳にさえ空軍機の記載を省く傾向が有り、其ツケが今になってデータの確認という場面で
手痛い竹箆返しとなって反ってきています。

その馬鹿にしていた空軍機のひとつがT-33Aでしたが1969年6月21日(土曜日)は
どうした風の吹き回しかT-33を真後ろから撮ったショットが有りました。

M.WADA 2020/03/26(Thu) 14:45 No.1419
Re: 厚木で見た外来機 #9
もう一枚も空軍のT-33A/56-1728です。胴体下にトラベルポッドが取り付けられていますが
赤色地に白抜きでThree-starが描かれていますが、これはひょっとしてLT GENの印なんでしょうかね?
後に56ー1728はフィリピン空軍機となっています。

撮影した1974年6月29日(土曜日)には、他にQE-1,YB-10,PR-00が撮れ常連9人がエンドに来ていました。
又、横田にWLのA-4Eが2機L/Dしています。

M.WADA 2020/03/26(Thu) 14:47 No.1420
Re: 厚木で見た外来機 #9
皆さん、こんにちは。

前回の投稿直後、突然、通信回線がダウン。必死で復旧作業を行うも功を奏せず就寝。

翌日、9時、サービス開始と同時に電話、チャット等、あらゆる手段で連絡を取り、
指示に従い復旧に努めましたが、通信会社が出した結論は意外なものでした。

此の回線ダウンは当社が原因ではなく接続業者の方に問題があるというものでした。

電話が使えず、通信回線の信号で動いているPCがダウンしているのだから
通信回線が原因なのは火を見るより明らかな筈と反論しても相手にして貰えませんでした。

此の押し問答は男女電話オペレーター延べ5人と延々3時間に及び繰り広げられ
最後に出てきたオペレーターが自社の最終端末器が故障していると認め
速達で代替品を送ることで決着し3時間半に及ぶ攻防に終止符がつきました。

ところが、数分もしないうちに再び通信会社から電話が入り
技術の方へ連絡を取ったところ、遠隔操作で調査したところ分配機が壊れていることが判明したので、
前言を取り消し、早速、通信本線からの分配器を交換しに今から行くとの連絡が入って来ました。

電話後の作業員の対応は素晴らしく敏速、丁寧、優しい笑顔が素晴らしい好青年でした。

とは言え、長時間に及ぶ電話と忍耐は筆舌に尽くし難い苦痛を伴い
出張料、技術料、実費等々、カネ、カネ、カネと迫るオペレーターの態度には憮然としました。

現場サイドの対応が早く、満足いく通信環境が戻って来たことは何より良かったと一安心。

今回の件で、自分が如何にインターネットに依存して生きているかも再認識させられた出来事でした。

トラブルで遅れた分も含め、一挙に8枚のVC-118Aのショットをアップ致します。

1972年7月25日(火曜日)ピカピカに磨き上げられた銀色の機体を輝かせ
厚木R/W-19へ着陸して来た第五空軍所属のVC-118A/53-3297.

M.WADA 2020/03/29(Sun) 11:44 No.1424
Re: 厚木で見た外来機 #9
↑の送りショット。常連7人がエンドに集いましたがSZのC-117Dが2機飛来しただけで
此の日の収穫は、このVC-118Aが一番でした。

又、この二日後、CVA-34 USS ORISKANY搭載のCVW-19(NM)機、28機がフライ・インしましたが、
厚い雲が垂れ込める悪天候でマニアは3人に止まりました。

M.WADA 2020/03/29(Sun) 11:47 No.1425
Re: 厚木で見た外来機 #9
1972年11月18日(土曜日)、厚木R/W-01へ降りる米空軍のVC-118A/51-3827.
此の日は厚木へ飛来中のCVW-19(NM)機の内9機がフライトを実施。
外来機はQB-800,NF-404(A-7B),World AirwaysのB-727,WB-9/12,UE-03.マニアは32人が集結。

M.WADA 2020/03/29(Sun) 11:49 No.1426
Re: 厚木で見た外来機 #9
↑の送りショット。
C-118AからVC-118Aへ改造され空軍で運用されていましたが1975年1月24日にMASDC入り。

ところが、直ぐにフロリダ州、マイアミのBELLOMY LAWSON INCに渡りN-3492Fを取得。
更にマイアミのOCTAVONICS社に移籍しN-96BLを取得後、同社が51-3827を台湾空軍に売却しました。

台湾空軍籍となった同機は4月30日、サイゴン陥落に伴い、タン・ソ・ニュット空港から
グエン・バン・チュー大統領と大量の金塊を載せベトナムを脱出。

この際、同大統領は4月17日、米議会から軍事援助を打ち切られと事により4月21日に
既に大統領職を辞任していたので、正確には元大統領と言うことになります。

タン・ソ・ニュット空港を飛び立った51-3827は在台湾米空軍基地へ着陸。
米軍の管理下に置かれた同氏は金塊と引き換えにアメリカへの亡命が認められたようで
2001年9月29日、78歳で病死するまでマサチューセッツ州ニュートンで暮らしました。

グエン・バン・チューの脱出劇はアメリカのメンツを保つため台湾を巻き込んで仕立てられた作戦と
見るのが妥当と思われ、2度も登録を変え変装し道具として使われたのが51-3827だったようですが
アノ金塊はどうなったんでしょうかね?

M.WADA 2020/03/29(Sun) 11:50 No.1427
Re: 厚木で見た外来機 #9
1973年10月10日(水曜日)厚木R/W-01へ着陸するPACAFのVC-118A/53-3305.

M.WADA 2020/03/29(Sun) 11:53 No.1428
Re: 厚木で見た外来機 #9
↑の送りショット。
此の日、F-8J/150632、RF-8G/146856,A-4F,VA-212/164,NP-315/410,4機が8時20分T/O.
他にRZ-574,YD-7,UE-02/04,CF-01/17,WL-5/14,QD-688.

又、10月7日(日曜日)より入間で開催されていた第4回国際航空ショーに
厚木から多数のマニアが撮影に出向いていたにも関わらず
NP機狙いで33人のマニアが厚木を訪れていました。

M.WADA 2020/03/29(Sun) 11:56 No.1430
Re: 厚木で見た外来機 #9
然し、それにも益して貴重だったのが、このVC-118Aで、機首には何と27か国の国旗が描かれており
自分が知る限り、厚木で国旗の描かれたportsideを撮れたのは此の時だけだったと思われるので
今回、不明瞭ではありますが、敢てトリミングしお見せ致します。

M.WADA 2020/03/29(Sun) 11:57 No.1431
Re: 厚木で見た外来機 #9
同じく↑の二日後の姿ですが、ご覧のようにstarboardに国旗の記載はなく
乗降口側のみの記載だったことが判ります。

この日の外来機はCF-17,RM-18,YF-19,SZ-242/270,そしてX1G-1Bのテストフライトをマニア13人が撮影。

翌13日(土曜日)、雨が降ったり、時折陽が射したりと不安定な空模様の中
11機のCVW-5機がL/Dするところを二人のマニアが撮影しています。

M.WADA 2020/03/29(Sun) 11:59 No.1432
厚木で見た外来機 #8

皆様、こんにちは。

>FKENさん
F-15Eが飛来していいたのは全く知りませんでした。
最も2001年頃はあまりエンドには通っていませんでしたが。

>M.WADAさん
厚木ではC-141は地上を入れてのショットが多いですね。
そういう私も1度だけ胴体の短いA型を撮った事がありますが、スライドが見つかりませんのでコメントだけとさせてください。

>あかつかさん
里芋畑シリーズ面白そうですね、しかし季節と北側の午後のショットと限定されてしまいそうですね。

>徳永さん
青春真っ盛り、友達と遊んでいる方が飛行機より楽しかった時代もありました。

米空軍機をもう少し。
1971年4月8日に撮影したC-47B。
海軍はC-117D、海自はR4D-6と老兵はこの頃まだ頑張っていました。

MACH3 2020/03/10(Tue) 14:46 No.1370 [返信]
Re: 厚木で見た外来機 #8
三沢から飛来した356TFS/375TFWのF-4D。
後ろにはC-124の垂直尾翼が少し見えますが、米海軍航空基地です。
1968年10月18日

MACH3 2020/03/10(Tue) 14:48 No.1371
Re: 厚木で見た外来機 #8
皆さん、こんばんは。

>MACH3さん
1971年4月8日にも空軍のC-47が厚木に降りていたんですね。

自分も2月20日にL/Dを撮っていますが、ほとんど同じ雰囲気のショットだったので
最初、同じ日と勘違いしてしまいました。

この43−16251は1955年8月27日、TACHIKAWA ABでJoe W.Donaldoson操縦時に事故を起こし損傷。
幸いにも修理(ニッピ?)により蘇り16年間も飛び続け任務を全う出来たとは立派でしたね。

その後、43−16251は認められた全ての飛行時間をフライト後、運用停止、除籍となりました。

「お墓」前の誘導路を転がるUKのF-4Dとは珍しい。
自分は”厚木”と判る空軍のファントムの転がりは撮れなかったので羨ましいです。

UKの後ろに見えるC-124は、日飛にベトナムからのバートルを降ろしているんでしょうか?
もっと真面目に空軍機を撮って置くべきだったのですが、
当時はNAVY/Marines機を撮るので精一杯で知、技、金、三拍子が有りませんでした。


1971年6月14日(月曜日)厚木R/W-19へL/Dする50TASのC-130E/64-17680.
此の日CVA-41が横須賀へ入港。5月半ばから6月半ばにかけ、相次いで空日が入港しましたが
CVS-14 USS TICONDEROGAはS-2とSH-3が数機、CVA-61 USS RAGERはEKA-3Bのみと奮わず、
フライ・インして来たのはCVW-5機だけで、肝心のCVW-2(NE)のVF/VA機は全機空母上に留め置き。

救いだったのは5月28日から6月5日までCVS-14が海自と合同演習を実施した関係で
HS-4/8のシーキングとタイコンデロガのC-1Aが厚木〜空母間のCOD任務で往復した事でした。

6月14日に撮れた航空機はNT-403/500,RTAFのC-123,UE-21,海自205ATSのR4D-6/9022.

M.WADA 2020/03/11(Wed) 16:56 No.1372
Re: 厚木で見た外来機 #8
1972年6月7日(水曜日)厚木R/W-19へT/G訓練に立川から飛来した36thARRSのHC-130H/65-0963.
機首に海難救助マーク17個、救命救急マーク4個そして遭難機救助マーク2機が書き込まれていました。

此の日撮れた航空機はWL-8,SG-1,MCAS IWAKUNiのUS-2A/136421.常連のマニア7人が来訪。

M.WADA 2020/03/11(Wed) 16:59 No.1373
Re: 厚木で見た外来機 #8
1975年5月11日(日曜日)厚木R/W-19へL/Dする嘉手納345thTASのC-130E/63-7777.

M.WADA 2020/03/11(Wed) 17:01 No.1374
Re: 厚木で見た外来機 #8
↑の2ndショット。下に離陸待機中のVA-115/A-6A,155714,NF-506が見えます。

M.WADA 2020/03/11(Wed) 17:02 No.1375
Re: 厚木で見た外来機 #8
1975年9月10日(水曜日)厚木R/W-01へ着陸する嘉手納345thTASのC-130E/63-7897.
この日の外来機はMACのC-130Ex2機、SA-07,VE-1,YD-4,QE-10,RZ-604/805,CY-622/623.
CVW-5機8機がフライトを実施。 常連のマニア6人がエンドに来ていました。

M.WADA 2020/03/11(Wed) 17:03 No.1376
Re: 厚木で見た外来機 #8
1971年1月28日(木曜日)厚木R/W-01へローアプローチして来た横田80thTFSのF-4C/63-7474.
この日の外来機はUE-30,SZのC-117D,VE-5,RZ-432(VC-118B),PR-0,RG-202,NAS AGANAのC-121J/131659.

M.WADA 2020/03/11(Wed) 17:04 No.1377
Re: 厚木で見た外来機 #8
皆さん、今日は。

厚木で撮った横田のF-4Cです。最初は35TFSのF-4C 64-0699。
例によって日付が特定できません。1968年の2月ですが、この日VA-165のA-6A NK504/506が上がり、VAH-4のKA-3B ZB11/13が降りていますが。

徳永 2020/03/11(Wed) 17:24 No.1378
Re: 厚木で見た外来機 #8
同じ日に上がっていった36TFSのF-4C 63-7591です。

徳永 2020/03/11(Wed) 17:26 No.1379
Re: 厚木で見た外来機 #8
皆さん、こんにちは。

>徳永さん
お墓」前を転がるGG/GLのファントム。それもカラーで撮影されていたとは。。。

増タンのブルーとレッドを見てカラーで撮影する事の意義を改めて痛感させられました。
それは既に自分の頭の中から増タンに塗られていたカラーが消えていたからです。

リクエストにあった日にちの特定ですが、結論から言うと特定できませんでした。

先ず、徳永さんのコメントにあったVA-165のA-6A/NK-504,506の件ですが、
1968年2月時点のVA-165の所属はCVW-2(NE)であることと、
NK-504と506の所属部隊は此の時VA-196/CVA-64 USS CONSTELLATIONでした。

そして1968年2月時点でCVW-14(NK)はCVA-64と共に本国に居りました。
つまり徳永さんは”NK"ではなく”NE"のA-6Aを見られたのではないかと思われます。

VA-196のA-6Aは1968年5月から1969年1月にかけCVA-64とベトナム戦クルーズを行っています。

自分の手帳から徳永さんがお尋ねのZB-11/13を探してみたところ
1968年1月15日(月曜日)ZB-11/12 L/D
1968年3月14日(木曜日)ZB-12  L/D
1968年3月15日(金曜日)NE-504 T/O、VR-722 T/O, NL-404(最後のA-1H)T/O.

以上が自分の手帳から調べることが出来た全てです。
お役に立てられずに残念。日にちの特定が出来ず済みませんでした。

自分から出せる横田のファントムのカラーショットはありませんのでモノクロをアップ致します。

1970年8月24日(月曜日)厚木R/W-19へ編隊着陸して来た80thTFS(GR)と36thTFS(GL)のF-4C,
いつものローアプローチではなく珍しくタイトな編着ショットが撮れ嬉しかったのですが
徳永さんのようにカラーで撮影したかった。

此の日撮れた航空機はRG-300,空軍のHH-43B,NARTD(8C)のP-3A/148887,VR-66,QDのKC-130F,YR-33,
TC-1,PE-10,ANG(New Jersey)のC-121C.

M.WADA 2020/03/12(Thu) 15:05 No.1380
Re: 厚木で見た外来機 #8
Wadaさん、

日付の調査有難うございました。Wadaさんがご指摘のようにVA-165のT/LはNEでした。有難うございます。
徳永進 2020/03/12(Thu) 20:01 No.1381
Re: 厚木で見た外来機 #8
皆さん、こんばんは。

今迄、厚木に飛来した空軍輸送機を中心にご紹介して来ましたが
今回は一休みして空軍のヘリコプターをアップ致します。

最もよく厚木に飛来して来たのはカマンHH-43B ハスキーが挙げられます。

交差双ローター式ライカミングT-53ターボシャフトエンジンから発せられる
”パサ”ッ”パサ”というローター回転音は独特で異色のヘリコプターでした。

1970年8月24日(水曜日)厚木R/W-19へローアプローチする41stARRWのHH-43B/62-4562.
ご覧のように、パイロットからの視界は抜群で捜索任務には最適だったのではないでしょうか。

此の日のトラフィックデータは昨日No-1380でご紹介済みなので省略致します。

M.WADA 2020/03/13(Fri) 16:43 No.1382
Re: 厚木で見た外来機 #8
↑の一つ上のS/N,62-4561も厚木R/W-19へローアプローチに訪れました。
飛来日は1971年3月8日(月曜日)。
此の日はVAP-61のRA-3Bx2機、GTのRC-130B,NAS AGANAのC-121J,UEのA-4E,VE-4.

M.WADA 2020/03/13(Fri) 16:45 No.1383
Re: 厚木で見た外来機 #8
次はシコルスキーUH-19B/52-7480.横田347th TFW所属機。
1971年2月19日(金曜日)厚木R/W-19をローアプローチしているショットです。

M.WADA 2020/03/13(Fri) 16:52 No.1384
Re: 厚木で見た外来機 #8
ローター後方に黒色で”バーニー”が描かれていました。
この日撮れた外来機はED-10,WB-55/60,VH-25,TE-00,QDのKC-130F,RG-00,YK-7.

M.WADA 2020/03/13(Fri) 16:53 No.1385
Re: 厚木で見た外来機 #8
皆様、こんばんは
私の今日の一枚は1995年6月2日、WINGSへの外来A-10Aです。 ヨーロピアンワン塗装が懐かしいRWY19降りの姿、塗装は変わっても25年後も飛んでいるなんて、この時は考えもしませんでした。 10年〜20年程度では機種が変わらない時代、でもそれこそが平和の証かも知れません。

> MACH3さん
>徳永さん
1968年F-4C/DのD-1転がりも貴重なショットですね! フィンチップのデザインに目が行きます。 私はこの年に生まれました(笑)

>M.WADAさん
夫々の作品に添えられるエピソードも含めて毎晩、興味深く見入ってしまいます

>akatsukaさん
里芋畑シリーズ楽しみです、C-141Bだとイモつながりですね☆ M.WADAさんの作品もそうですが、厚木の景色に141はとても新鮮に見えます

FKEN 2020/03/14(Sat) 21:56 No.1386
Re: 厚木で見た外来機 #8
A−10は海兵隊でも使えたように思うのですが、そうはいかない色んな事情があるのでしょうね。1993年4月23日 RW19

akatsuka 2020/03/15(Sun) 00:57 No.1387
Re: 厚木で見た外来機 #8
2機飛来したうちの1機をアップで撮ってみました。

akatsuka 2020/03/15(Sun) 00:59 No.1388
Re: 厚木で見た外来機 #8
>FKENさん
里芋畑シリーズは大型機でないとイケませんので、厚木ではなかなか撮影のチャンスがありません。
↓はA−10と同日、93年4月23日ですが、午後に飛来してくれればシリーズの対象機となったのですが、うまくいかないものです。

Akatsuka 2020/03/15(Sun) 01:06 No.1389
Re: 厚木で見た外来機 #8
皆さん、こんにちは。

>FKENさん、>Akatsukaさん
公開日当日に展示された航空機の写真はよく見ますが
公開日前日や翌日に撮影されたショットは意外と少ないという印象が有ります。

正直言って、展示されて、”さあどうぞ”っていう状況での撮影には
へそ曲がりの自分は触手が動きません。

近頃は、OHマニアが花盛りで、展示する方も心得たもので”ショーバード”を作出。
集客やグッズ販売と商魂逞しいところを見せ自分らの時とは大きく様変わりしていますね。

撮影機材のデジタル化、膨大な情報の瞬時把握が可能になった現在ですが
何故かアナログ、貧困な情報下での撮影が懐かしくて仕方ありません。

今回は横田にあった6100th ABWの所属機のご紹介を致します。

1970年4月13日(月曜日)厚木R/W-01でT/G訓練を行う横田6100thABWのC-54E/44-9122.

M.WADA 2020/03/16(Mon) 13:58 No.1390
Re: 厚木で見た外来機 #8
↑の機首アップショット。
前輪脚カバーにミッキーマウスの顔が描かれていました。
此の日撮れた航空機はCF-5,ARIZONA ANG のC-97G,RG-413,DEのC-130E.
又、11日に打ち上げられたアポロ13号内で酸素ボンベの爆発事故が起きています。

M.WADA 2020/03/16(Mon) 14:00 No.1391
Re: 厚木で見た外来機 #8
1971年3月26日(金曜日)厚木R/W-19へT/Gに訪れた横田6100th ABWのC-54M/44-9106.
標準レンズで地上部を入れようと思いましたが着陸高度が高く目論見は失敗。

此の日撮れた航空機はHU-16D/137919,ex MIDWAY,WB-54,USMCのUH-34D,RG-202,NE-614,YV-01,
RZ-579,TE-1,SZ-08.

M.WADA 2020/03/16(Mon) 14:03 No.1392
Re: 厚木で見た外来機 #8
1971年4月13日(火曜日)厚木R/W-19へT/G訓練に訪れた横田6100thABWのT-29B/51-5138。

M.WADA 2020/03/16(Mon) 14:04 No.1393
Re: 厚木で見た外来機 #8
T/Gを繰り返してくれたので、こんなショットを撮ることもできました。

T-29は此の時期、連日で厚木にT/G訓練に飛来していましたが
元来T-33やC-54に比べ飛来回数は少なく、6x7版で撮ることが出来たのは幸運な事でした。
此の日撮れた航空機はPR-00,VE-18,RG-100/404,RZ-585/787,WB-54.

M.WADA 2020/03/16(Mon) 14:06 No.1394
Re: 厚木で見た外来機 #8
1971年8月30日(月曜日)厚木R/W-19に着陸する横田6100thABWのT-33A/58-0569を
相鉄線のトンネル上から6x7標準レンズで撮影したショットです。

此の日、他に降りた航空機はQD-799と空自のYSとC-46だけと奮わず
一日中、真夏の炎天下粘った割に収穫は有りませんでした。

M.WADA 2020/03/16(Mon) 14:07 No.1395
厚木で見た外来機 #7

おはようございます。

>FKENさん
PCトラブルのため私は画像は全て外付けHDに2重に保存しています。
CDやDVD等にも保管していますが、アクセスが遅いのが難点ですね。
苦労して撮影したデータは本来はプリント(紙)で取っておくのが一番ですがそれも大変ですね。

>M.WADAさん
以前の三軍記念日には色々な機体が飛来していましたが、最近はあまり来ないですね。
これも経費削減の影響でしょうか?
今年はコロナウィールスで中止となりました。

>あかつかさん
私もモホークには三軍以外で1度だけ厚木で遭遇したことがあります。
HAMANOさんやあかつかさんのと違い全身オリーブドラブ一色でした。

さて、空軍機が出てきましたので、厚木で1度だけ撮れたC-123です。
横田のタイ空軍はよくT&Gをしに飛来していましたがベトナム迷彩機は初めてでした。

1972/03/29撮影

MACH3 2020/03/02(Mon) 06:05 No.1342 [返信]
Re: 厚木で見た外来機 #7
1971年5月まだNAS時代にT&Gを繰り返していたC-123。

MACH3 2020/03/02(Mon) 06:10 No.1343
Re: 厚木で見た外来機 #7
MACH3さん、皆さんお早うございます。
コロナウィールスもあり、人込みを避けてますます家にこもりがちの毎日です。
Wadaさんはじめ私の休眠時代の外来機に日々刺激されております。

1960年代の外来機としてUSAFのVC-47D 44-77284ですが、この機体を撮った日付が確定できていません。1966年も7月は確かなのですが。この日はCVS-33のC-1A、RD-9,PD-2のP-3AそれにSS905のRA-3Bが降りてきています。MACH3さん、判りますでしょうか?

徳永 2020/03/03(Tue) 10:51 No.1344
Re: 厚木で見た外来機 #7
徳永さん、VC-47Dなんて飛来していたんですね。
1966年は飛行場より友達と遊んでいることが多くNEやABが飛んでいた頃にちょっと行っただけでした。
そんな事で申し訳ありませんが分かりません。
MACH3 2020/03/03(Tue) 14:31 No.1345
Re: 厚木で見た外来機 #7
皆さん、こんばんは。

此処のところ、定期診察に病院を訪れていますが院内はガラガラ。
予約時間通りに診察が受けられ、薬局も同様に空きスキで終了。
曾てない速さで帰途に就くことが出来ました。

これも「コロナ」の影響でしょうが、なにか得した気分になりましたが
スーパーに行くとTペーパー、スパゲッティー、缶詰、果ては納豆までが無い!
これはスマフォの”デマ”に踊らされた成れの果てで、
そのトバッチリを受ける身には迷惑千万な話でした。

加えて旧知のマニア仲間が夫婦で来訪等々、投稿の時間が上手く取れず失礼致しました。

然し乍ら、自分も隠居の身となり仲間も定年を迎え、34年ぶりにやっと再会できたのも、
お互い何とか生き永らえたればこそ実現出来た事なので、
これからも健康で過ごせるように努めて参ります。

>MACH3さん
今年は「コロナ・ウイルス」で厚木公開が中止ですか。
公開の無い年は後々迄、撮れなかった”損”が憑いて回り尾を引きますので困ったものですね。

迷彩C-123をカラーで撮っていましたか。自分はモノクロでした。
No-1343,離陸スタンバイ中のNAF ATSUGI/C-1Aのバックに写るタイ空軍のプロバイダー。

自分だったら、C-123を流し撮りし厚木のC-1をブラしますが、
MACH3さんは根っからのNAVYマニアらしく迷わずC-123をブラす方を選択したのですね。流石です!

>徳永さん
日々FBを拝見させて頂いて居ります。54年前の7月に厚木でVC-47Dを撮影して居られたとは凄い!
CVS-33/C-1A,SS-905/RA-3B等、気掛かりな書き込みに引き込まれました。
お時間が許す時で結構ですから是非お見せ頂けたら幸せです。

1972年12月14日(木曜日)厚木R/W-19へ着陸する63MAWのC-141A/66-7945を芝生の畑内から撮影。

12月11日から17日にかけて連日4〜7機のC-141が厚木に飛来していましたが、飛来目的は不明です。
此の日の外来機はC-141A/65-9399/66-0201,RZ-793,UE-01/03,WB-8,RG-3.
マニアは4人がエンドへ来訪。

M.WADA 2020/03/04(Wed) 16:06 No.1346
Re: 厚木で見た外来機 #7
1976年8月21日(土曜日)厚木R/W-19へL/D後、直ぐにT/O(15時15分)して来たバイセンC-141A/65-0256.
バイセンマークは垂直尾翼に小さく描かれた円形の"76"で注意して見ないと分からない位の大きさでした。

此の日31機のCVW-5機がフライ・オフ。
外来機はPR-01,TG-32,SG-5,RG-423/424,WP-17/18,WT-7.
マニアは9人が厚木を訪れ、内5人がニッピ山に登って来ましたがR/Wチェンジの為下山していきました。

M.WADA 2020/03/04(Wed) 16:10 No.1347
Re: 厚木で見た外来機 #7
1978年12月12日(火曜日)8時36分、厚木R/W-01へ着陸して来たトラビスAFB・60MAWのC-141A/66-0147.
此の日はCVW-9(NG)機のフライ・イン当日に当たり、大挙65人のマニアが厚木エンドに集合していました。

このC-141のL/Dした8時36分にも既に大勢のマニアがエンドに集い”イモ”にカメラを向けていました。

しかし期待とは裏腹にお目当ての"NG"は姿を現さず、唯一、前日L/DしていたCAG機(NG-100)のT/Oを
待ち構え撮影準備していたマニアを嘲笑うかのように、NG-100は19デパーチャーをリクエスト。
茫然と立ち竦むマニアを後に10時6分、NG-100は空母へアっと言う間に離陸して行きました

因みにNG-100の厚木での動きは12月9日、19時8分L/D→10日T/O〜L/D→11日T/O〜L/D→12日T/Oです。

結局、昼間撮れたのはCV-64 USS CONSTELLATION就きのCOD機、C-1A/146041、#-000が1機のみ。
残りは夜になって降りたNG-725,713の2機だけでした。

NG-713は後にNG-737をコールしフライト。此の日撮れた航空機はSFのP-3C,RP-31,

M.WADA 2020/03/04(Wed) 16:13 No.1348
Re: 厚木で見た外来機 #7
↑でご紹介したCV-64のC-1A/146041、#000のランディングショットです。
エンジンナセルに"PRIDE OF THE NEW"と機首に艦長CAPT PAUL F.McCARTHY Jrの文字が見られます。

M.WADA 2020/03/04(Wed) 16:16 No.1349
Re: 厚木で見た外来機 #7
此方は↑の一年前1977年10月21日(金曜日)気温11℃、岩国へと厚木R/W-01離陸に向け
南の角をタキシーする空母コンステレーション就きCOD機、C-1A/146053、#-000.

エンジンナセルには紺地に金色で"SPIRIT OF THE OLD"と書かれていますが
主翼の影と光線状態で金色が紺地に溶け込んでしまい見えないのが辛い所です。

機首にはCV-64の艦長名CAPT M.A.PEELLEと書き込まれています。
此の日はNG-503/511/721/203/201/105/107/310/303,TF-16/20,ZE-4,VP-3A/149675.
マニアは7人がエンドに来ていました。

M.WADA 2020/03/04(Wed) 16:17 No.1350
Re: 厚木で見た外来機 #7
皆様、こんばんは
米空軍輸送機の流れですが、適当な手持ちがなく、、、尖ったヒコーキですみません。 2001年11月24日、90FSのF-15Eです。 RWY01上りを予想したものの、トップの時間帯でどのように撮るか迷いましたが「厚木にストライク・イーグル」と分かるように、メラメラ覚悟で中原街道からの転がりを選びました。 ネガ撮影でザラザラ、御覧の通りディテールは望むべくもありませんが、初めて撮れた「嬉しかった記憶」として気に入っている一枚です。

>MACH3さん
失礼しました、データのバックアップの問題ではなくて正常起動しない問題ですね! PCもTVや冷蔵庫のようにOSだのアップデートだの気にしないでよいデバイスになって欲しいものです。。。

>M.WADAさん
お気遣い、ありがとうございます。 皆さんの写真を拝見するにはエンドと同じ、下手でも自分の写真をご披露して見せて頂くという気持ちで、良い「呼び水」になりたいと思います! 引き続き流れを見ながら貧弱なコレクションからご披露させて頂きます。 ドラゴンフライの転がり、シビレました☆

FKEN 2020/03/04(Wed) 23:01 No.1351
Re: 厚木で見た外来機 #7
皆さん、こんにちは。

>FKENさん
AKのF-15が厚木に飛来していたんですね。知りませんでした。

01上りを予想して的中、R/Wバックも予想通り、情景写真を選択し中原街道より撮影。
晴れてバックの建物も確認でき、撮影場所が「厚木」と一目で分かるパーフェクトショット!

これが曇りの高い19上りだったとしたら、何処で撮ったか分からない
タダのAK/F-15EのT/Oショットとなっていたでしょうから、FKENさんの”勘”と”ツキ”は抜群でしたね。

ネガカラー、陽炎、ディティール云々は観ての通り問題にならないレベルですし、
そんな事よりF-15の”吊るし物”に目がいってしまいましたよ。

厚木で撮影した米空軍輸送機の流れを続けます。

1984年5月7日(月曜日)6時7分R/W-01へL/Dした62MAWのC-141B/65-0235は
8時7分、横田に向け離陸しました。

このショットは其離陸時R/Wエンドでターンが終了する寸前を撮影したものです。

この日の外来機はC-141,63-8082/64-0613,WX-752/753/754/755,SG-11,475ABWのUH-1N/69-6645(2star).
マニアは11人がエンドに来ていました。

M.WADA 2020/03/05(Thu) 11:58 No.1352
Re: 厚木で見た外来機 #7
同じく5月7日撮影の迷彩C-141B/65-0258.7時4分R/W-01L/D、7時55分、横田に向けT/O.

M.WADA 2020/03/05(Thu) 11:59 No.1353
Re: 厚木で見た外来機 #7
↑の翌日、5月8日(火曜日)8時17分、厚木R/W-01を横田に向け飛び立つ"HUFF-74".
物騒なミッションコールを使用したスターリフターの任務は不明です。

此の日のトラフィックデータはNo-1316,SU/A-10Aのコーナーでご紹介済みなので省略致します。

M.WADA 2020/03/05(Thu) 12:01 No.1354
Re: 厚木で見た外来機 #7
1984年5月11日(金曜日)17時23分、相鉄線トンネル上フェンス内で発生した火災を見ながら着陸する、
迷彩塗装のC-141B/65-0257.当該機は翌12日10時3分、ハワイ、ヒッカムAFBに向けT/Oしています。

11日の外来機はMWHS-1のCT-39G/159364/160056,WA-03,YB-7,ZE-7.マニアは7人が来訪。

当日は13時7分にも基地北西300mにあるゴルフ場北門辺りでも不審火があり、
どちらも消防車が出動する騒ぎとなり一時騒然としました。

トンネル上での火災はベテランマニアを真似た少年マニアの焚火とたばこの不始末が原因で、
その度に、常連マニアは警察の職質を受け迷惑しましたが、当の少年たちは何時も逃げ去った後でした。

それより何よりも、度重なる火事で相鉄線トンネル上に立ち入ることが出来なくなったのが残念でした。

M.WADA 2020/03/05(Thu) 12:02 No.1355
Re: 厚木で見た外来機 #7
1988年5月22日、厚木三軍記念日で展示された63MAWのC-141B/63-8085.
機首にブルー系の文字で"Spirit of the Inland Empire"と書かれていました。

M.WADA 2020/03/05(Thu) 12:05 No.1356
Re: 厚木で見た外来機 #7
同じく63-8085のテールアップショット。63MAWと445MAWのインシグニアが描かれていました。

M.WADA 2020/03/05(Thu) 12:06 No.1357
Re: 厚木で見た外来機 #7
1975年1月29日(水曜日)10時1分、厚木R/W-01へローアプローチ後、
ギアアップしながら横田へと向かう60MAWのC-5A/70-0458.

C-5は、このように厚木でローアプローチを行い横田に向かうことが度々ありましたが、
かなり手前から高度を上げてしまい撮影できない事が殆んどでした。

ひょっとして横田と厚木を間違えてアプローチして来たのではと思うのですが。。。

此の日撮れた航空機はPD-7/40,NASU IWAKUNIのUS-2A/136510,RG-00/1,RZ-592,SZ-823,ZE-1.
マニアは7人がエンドに来ていました。

M.WADA 2020/03/05(Thu) 12:08 No.1358
Re: 厚木で見た外来機 #7
>M.WADAさん
1346のC−141のタテ位置アングルの着陸、とてもいいですね。
私もときどきタテ写真に挑戦しましたが、飛行機、空、地上がうまく嵌らないことが多く、思うような写真を撮れませんでした。
ランウェイエンドで着陸を撮ると空の面積が広くなりがちで、そこを埋めるのは雲しかないんです。それがWADAさんのこの写真では、絵に画いたように雲が左右に程よく流れ、タテ写真として見事に決まっています。こうした写真をキッチリ納めたWADAさんの写真家としての一面を見せてもらったような気がしました。

地上が写っている史料としての写真の面白さを当BBSでよく語らせてもらっていますが、ここでもそれが表れてますね。
トンネル上への立ち入りを厳しくしたフェンス、駐車中の2代目トヨタ・カローラ。70年代マニアと冬芝の風情。左右のマニアは写真を撮らず見ているだけですが、いかにC−141がマニアから興味が薄かった飛行機だったのが写真から読み取れます。よく見ると前の人だけは写真を撮っているようで、カメラの持ち方すると縦位置の構えの様子。どなたなのでしょう、気になりました。

↓C−141が出てきたところで私も参加。“里芋畑シリーズ”スターリフター篇

Akatsuka 2020/03/05(Thu) 15:02 No.1359
Re: 厚木で見た外来機 #7
>Akatsukaさん
お褒め頂き恐縮です。
お尋ねの人物は右からカローラの持ち主である西村直紀さん、芝生に座ってスターリフターを見送っているのはY.TAKAHASHIさん、その左に立つ人物は澤野さん、
そして縦位置で写真を撮っているのはアノ永田氏です。
M.WADA 2020/03/05(Thu) 15:48 No.1360
Re: 厚木で見た外来機 #7
本題から外れるかもしれませんがWadaさんご所望のCVS-33のC-1A 146023です。

>MACH3さん、
確かに1960年代は青春真っ盛りでしたね。

徳永 2020/03/06(Fri) 10:47 No.1361
Re: 厚木で見た外来機 #7
続いてVAP-61のRA-3B 144834。

徳永 2020/03/06(Fri) 10:49 No.1362
Re: 厚木で見た外来機 #7
皆さん、こんにちは。

>Akatsukaさん
芝生畑の後は里芋畑になっていたんですね。
芝生よりは里芋の方が夏空と白い雲とで風情があり”画”になりますが
現在はトイレ完備の公園に生まれ変わっているようですが、里芋は健在か?

>徳永さん
早速リクエストにお答え頂きありがとうございました。

CVS-33 USS KEARSARGEのC-1Aは146023だったんですね。

此の機体146023は後にNAF ATSUGIのベースフライトになり、
1976年11月2日(火曜日)13時11分、入間基地からの帰投時、厚木R/W-19へオーバーヘッドアプローチした際、
ライトブレークでのターンが深すぎ失速、基地内へ墜落してしまいました。

クルー3人と整備員3人の計6人が機体と運命を共にしましたが
丁度、此の日はCVW-5機のフライ・オフ当日でK.TOKUNAGAさん(現在は航空機の空撮写真家)と共に、
事故の一部始終を御神木の傍らから目撃する羽目になりました。

例によって自分はエアバンを抱えてパイロットとタワーのやり取りを聞いて居りましたが
墜落する際に発したパイロットとクルーの断末魔の絶叫が今も耳に残っていて忘れられません。

因みに、墜落の瞬間はアっと言う間の出来事でレンズを向ける時間は無く、
地面に衝突し爆発炎上、火達磨が上がった後の黒煙を震える手で撮影するのが精一杯でした。

SS-905の着陸は”お墓”に行く手前の道すがらで撮影したようで、左下に”モーボ”が写り込んでいますね。

144834は後にNRA-3BとなりPMTC→UA-3B/VQ-2→VAQ-34→RAYTHEONと生き延び
2012年7月細断処分され53年の生涯を閉じています。


No-1342でMACH3さんがアップされた迷彩塗装のプロバイダーが気になって6x7ネガを捜索し、やっと発見。
当日は、ほぼ晴れた天気だったのに、ジンクス通り”この時だけ”雲がかかり+迷彩機で厳しい撮影状況でした。

オマケにシリアル・ナンバーが書かれておらず機体の特定ができないと思われていましたが
機首正面と風防ガラス内に書かれた"570"と垂直尾翼に消された「消し跡」からナンバーが特定できました。

そして分かった55-4570を調べてみると意外なというか、波乱万丈な機歴が判明して来たので
今回は、その機歴のご紹介も兼ねてモノクロショットをアップ致します。

最初のショットはMACH3さんが出されたショットと
ほぼ同じタイミングでシャッターを切っていた迷彩プロバイダー/55-4570の降り。

自分は6x7版の300o(35o換算で150o)で撮影したので
MACH3さん(多分200o)の前方が立ち位置となり若干煽り気味の映像となっています。

M.WADA 2020/03/07(Sat) 15:03 No.1363
Re: 厚木で見た外来機 #7
↑の2ndショット。ここから55-4570の機歴に入ります。

C-123B-16-FA(MSN-20231)として製造されたProviderはサウジアラビア空軍機として活動のスタートを切っています。
その後、USAF所属となりC-123K"RANCH HAND"として生まれ変わります。

1970年7月、MASDC入りした55-4570はベトナム戦に駆り出され活動を再開しますが
この戦いの最中で55-4570の運命は大きく揺れ動きます。

詳しい経緯は不明ですが、55-4570は何と敵方カンボジア、クメール共和国空軍機(55-450)として
本来の友軍アメリカ軍相手に戦いの渦中に身を置く事となっていました。

アメリカ軍の攻撃を受けながらも55-450は何とか生き延び、
1975年4月17日、カンボジア民族統一戦線が首都プノンペンを占領。クメール共和国は崩壊します。

この事態を受けクメール空軍機だった55-450はクメール軍人を載せ隣国タイへの脱出を試みます。
脱出は成功し、タイに到着はしたものの、その場でクルーと軍人は全員捕縛され機体はタイ国に接収されます。

接収された55-450はL 4 K 13/18, 54570の機体番号が付与されタイ空軍機としての任務を任されました。
#54570は1989年3月29日、軍務終了となり、2003年3月よりChiang Maiで保存機としてタイで過ごしています。

厚木飛来時の55-4570は以上の経緯から推して、MASDCからベトナム戦に参戦の途中の姿であったのかもしれません。
然し、横田ではなく、何故NAF ATSUGIにL/Dしたのでしょう?

何れにせよ、撃墜や事故、混乱を乗り越えタイで余生を送ることが出来た55-4570に”乾杯”!

M.WADA 2020/03/07(Sat) 15:04 No.1364
Re: 厚木で見た外来機 #7
皆さん、こんにちは。

1971年3月16日(火曜日)横田より厚木R/W-19へT/G訓練に飛来した556thRSのEB-57E/55-4275.
WB-57のローアプローチはよく見られましたがEB-57の厚木飛来は珍しい事でした。

M.WADA 2020/03/09(Mon) 11:59 No.1365
Re: 厚木で見た外来機 #7
↑の2ndショット。運用R/Wが01→19→01と変わり、この時も19運用直後の降りで
01からの移動がスムーズだった為に撮影出来たラッキーショットでした。

此の日撮影出来た航空機はTD-1,VH-25,SZ-07,RG-101/102/411,YT-xx/14,YW-5,QA-11.

M.WADA 2020/03/09(Mon) 12:00 No.1366
Re: 厚木で見た外来機 #7
1972年9月8日(金曜日)厚木R/W-19にGCAによるローアプローチを行う為飛来したMACのWB-57F/63-13301.

この年の1月15日に活動を停止した56thWRSからMACに移籍しての飛来でしたが
R/W-19の最終アプローチでグライドパスから外れ大き目に舵を右に切りコースに乗ろうとした際のショット。

M.WADA 2020/03/09(Mon) 12:01 No.1367
Re: 厚木で見た外来機 #7
↑の2ndショット。相鉄線のトンネル上から撮影したロングスパンです。
此の日撮れた航空機はWA-01,TD-1,QE-10,RZ-787. 常連7人がエンドに集まりました。

M.WADA 2020/03/09(Mon) 12:03 No.1368
Re: 厚木で見た外来機 #7
1973年4月20日(金曜日)厚木R/W-19をローアプローチするMACのWB-57F/63-13289.
この日の外来機はRG-2,RP-14,ED-7,YB-10,YC-3,PD-2/7,SZ-270.

常連のマニア9人が4月14日にL/DしたNE/EKA-3Bの離陸狙いで集まりましたが
NE-614は当日上がらず、翌21日にT/Oし、目論見は外れてしまいました。

M.WADA 2020/03/09(Mon) 12:04 No.1369
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -