おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
あの年の2月、3月- #4

おはようございます。
ゴタゴタした毎日が続いています。

>M.WADAさん
1977年に百里に行きましたか。
私も何度か行きましたが、もういく事は無いでしょう。

>Burnettさん
COMSEVENTHFLTのMH-60は何度か撮影する機会がありましたが、ストライプぐらい色付きにしてほしいものですね。

>FKENさん
フェニックスを吊るしたF-14は撮影した記憶がありますが、スライドボックスを探す機会がありません。
サイドワインダーやスパローと違って太いので迫力がありますよね。

私は古い時代の3月を振り返ってみます。
高校も春休みを控え行っても行かなくてもいいような雰囲気(自分だけですが)の中プエブロ号事件が解決しないまま日本海には空母が展開していました。
そこから厚木へ行ったり来たりの艦載機が飛来するのですからたまりません。
英文の記事にも厚木は、この時"BING TOWN"とありました。

空母から発艦した作戦中の艦載機が、燃料切れや、なにかのトラブルなどで”やむをえず”空母に戻れなく、地上の飛行場へ避難する事を"BINGO"といいます。
しかし、プエブロ号事件の場合はそんな緊迫感は感じられませんでしたね。 だって、毎日"BINGO"で厚木に飛来する訳がないですよね。

MACH3 2021/03/21(Sun) 09:31 No.3248 [返信]
Re: あの年の2月、3月- #4
当時の最新鋭機、A-7Aコルセアが厚木でT&Gをしていました。
しかし何故かこんなショットばかり。
ちゃんとした真横の記念写真を撮っておけばと悔やんでいます。

MACH3 2021/03/21(Sun) 09:33 No.3250
Re: あの年の2月、3月- #4
みなさん、こんにちわ。

>MACH3さん
“BINGO TOWN”ですか。現在でも“BINGO TOWN”で一向にWelcomeなんですけどね(笑)

>FKENさん
AIM-54付きのF-14は私も遭遇する機会が少なかったですね。あったとしてもFKENさんと同じ翼下ばかり。
胴体下搭載の姿を見てみたかったですね。
No.3225でのファルコン900、確か私も1回だけ遭遇していたで探し出しました。
日付は3月でなく1990年7月29日のチビヤン。日飛の金網越し、JA8570で旧塗装です(笑)

Burnett 2021/03/21(Sun) 09:41 No.3251
Re: あの年の2月、3月- #4
>M.WADAさん
百里まで展開していたのですね。まだ常磐道の無い時代、それは大変でしたね。
元空自さんで百里勤務だった会社の同僚が『陸の孤島』と称されていました。
私も1度だけ公開日に展開しましたが帰りに渋滞に辟易し、それ以来展開してません。

RA-5Cの件、調べて頂いたのですね。安直にお聞きして申し訳ございません。
嘉手納まだ追いかけたのにそれは残念でしたね。”ガス欠”ならば“BINGO TOWN”の厚木に・・・時代が違いますね(笑)

そして私のコレクションに撮影場所、地点まで調べて頂いてありがとうございます。
これで確信が持てもした。厚木もそうですが私の地元、上瀬谷も同時進行で探しているのですが見当たりません。
どうやら上瀬谷の方が怪しい場所だったから?と推測しております。


こちらのBBSは米軍機、特に海軍/海兵隊機に特化したBBSですが私が紹介する被写体はそれ以外に艦船や民間機と。
そして今回この様な被写体がみなさんにどれだけ受け入れてくれるか心配しましたが、みなさん興味を持ってくれて安心しました。調子に乗って本日はこの逆側を撮影された写真を紹介します。ともに前回同様1956年3月撮影とあります。
おそらくNo.3231と同日ではないかと思います。

Burnett 2021/03/21(Sun) 10:25 No.3252
Re: あの年の2月、3月- #4
話は逸れます。ご存知のことと思われますがこんな動画を見つけました。
私にとっては発見した感が(笑)
KB-50Jかな?こんな機体までもが飛来していたんですね。

https://www.youtube.com/watch?v=vDBQcKe_6tI

Burnett 2021/03/21(Sun) 10:35 No.3253
Re: あの年の2月、3月- #4
こんにちは。

皆さん既知の事と思いますがMACH3さんが今まさにOp Prostを受けられています。

由って自分の投稿枚数を一日1枚とし、MACH3さんが当CTBBSへ復帰するまで
此のスタイルを維持して行こうと思います。

>Burnettさん
ご同僚の会社員の方が仰っていた通り、我々から見ても百里は「陸の孤島」で
数年に一度行っていた百里で他のマニアさんと逢ったことは一度もありませんでした。

上瀬谷もBurnettさんの仰る通り、相当怪しい場所で
厚木、横須賀、横田等からヘリが飛来していましたが、全て現地到着が遅れてしまい撮り逃しています。

No-3252の中央上部に写る「カマボコ兵舎」から撮影場所は「洗い場」の南側のようですね。
右上の林の先に{洗い場」がありました。

No-3253は場所の特定が難しいですが、左側奥に写る赤白の鉄塔から
多分、基地南東のアーマメント・エリヤではないかと推測されます。

そしてこのショットは左下に写るフェンスの様子から基地内から農家を撮影したようで、
撮影者は米軍関係者だったのでしょうか? 

射爆場の動画、初めて拝見しました。
厚木のマニア数人が撮ったショットを見ましたが動画は珍しいですね。ありがとうございました。


本日ご紹介する「日付ネタ」は1984年3月1日(木曜日)厚木R/W-01へ着陸するHC-1,DET-6のSH-3G/149679,UP-01.

USS BLUE RIDGE(LCC-19)に搭載されていた第7艦隊司令長官の指定機のシーキングで、
当時の司令官はVADM JAMES R. HOGG. 同機は後にN-694CCのレジを与えられ民間で運用されました。

本日のMACH3さんのOpが無事に成功し、予後が順調に回復されることを心から祈る次第です。

M.WADA 2021/03/24(Wed) 11:38 No.3255
Re: あの年の2月、3月- #4
みなさん、こんばんわ。

>MACH3さん
今回の入院、まさかOpだと思ってもみませんでした。上手いこと退院ができますよう祈っております。

>M.WADAさん
N-694CCのシーキング。この内容で民間登録されたならば社用車扱いに適合していたんじゃないでしょうか?

今回、紹介した1956年の3枚の写真、改めてポジを見返すろコマが連番になっておりました。
どうやらMAG-11/海兵隊が撮影したと思われます。

やはり怪しい場所、上瀬谷。
私の幼少の頃、この近辺が遊び場でした。何も知らず金網に近づいてると私服にM16(だと思う)で警戒していたのを覚えております。また海軍道路では現在の消防署辺りの信号機と16号との交差点に石積みの門柱があったのを覚えております。
当時は何の前触れもなく丸太でこの区間を封鎖していたのを覚えていますが、今になってみれば緊迫していた時期だったかもしれません。悔やむのはこの”門柱”を写真に収めておかなかった事。またこの上瀬谷の一番怪しい場所を壊す前に拝見したいですけど、無理でしょうね。長文になりましたが、上瀬谷情報として貼っときます。
https://www.navycthistory.com/kami_intro.html
https://www.navycthistory.com/kamimemorial_intro.html


本日24日は2013年の横須賀。
この日、何も収穫無しでこんなTシャツを発見しただけでした(笑)
CVA-34 USS ORISKANY”MIGHTY O” 今ではダイビング・スポットになってるようです。

Burnett 2021/03/24(Wed) 19:49 No.3256
あの年の2月、3月- #4
皆さん、こんにちは。

昨日アップした画像の順番が間違っており失礼しました。

既にアップしてしまったので、これはこのままにして改めて順番通り仕切り直しします。

>Burnettさん
2013年の横須賀で珍しいT-シャツを見つけて良く撮影されましたね。流石 Burnettさん!

CVA-34 USS ORISKANY”MIGHTY O"は2006年5月、メキシコ湾のフロリダ沖に人工サンゴ礁として沈められ
以後、ダイバーズ・スポットになっていたのは知っていましたが、
こんなT-シャツまで販売しているとは知りませんでした。

オリスカニーと言えば1972年6月28日、Da-Nangの東150マイルの海上で弾薬補給艦ニトロと衝突事故を起こし
スクリュー交換の為、7月28日から8月11日まで横須賀のドライ・ドックで修理を行いました。

その際、フィリピンのNAS CUBI POINTと厚木にCVW-19(NM)の艦載機を半数づつ降ろし訓練飛行を実施。
厚木には7月27日から8月12日の間、約40機のCVW-19機が逗留しその内12日間に亘ってフライトしました。

この真夏の訓練飛行はベトナム戦の最中ということもあって連日熱の籠った飛行を繰り広げ
MACH3さん始めマニアは真っ黒に日焼けしながら夢中で機影を追いかけたことが思い出されます。

只、此の時の映像は何故か一部しかデジタル化して居らず今後の課題となっています。

これからMACH3さんが復帰されCTBBSが存続していければ,此の時のショットを
「日付ネタ」等で皆さんに公開出来るかもしれませんね。


「日付ネタ」、仕切り直しです。

1981年2月26日(木曜日)15時15分、厚木R/W-01離陸に向け南の角をタキシングするDT-08.
DT-08は僚機DT-09/152953と15時22分、岩国へ向け離陸。

南の角は午後になるとご覧のように送りショットで辛うじて光が回る程度で
機体からの反射光と相まって、なかなか厳しい撮影状況でした。

M.WADA 2021/03/25(Thu) 10:47 No.3257
あの年の2月、3月- #4
皆さん、こんにちは。

>Burnettさん
貴方がアップされた上瀬谷のコンテンツを熟読していた為、お礼が遅れてしまいました。
いや〜凄い資料を発見されましたね。驚きました。

上瀬谷を警備していたマリンコの兵士はWXのCH-46Aに乗りCAMP FUJIで射撃訓練を積んでいたとは
今になるまで知りませんでした。

又、ヘリポートの位置も基地の概略図で把握でき、当時の事に色々思いをはせ感慨ひとしおでした。
資料のアップ、ありがとうございます。


今日も「日付ネタ」遅れ分の続きです。

1978年2月27日(月曜日)12時8分に厚木R/W-19へL/DしたVMFP-3, DET-BのRF-4B/157346,RF-611は、
14時39分、岩国へ向けT/O.

当日はCVW-5機15機がフライトを実施。

他にTC-171,CY-621/623/624,PR-00,SG-6,RP-31そしてET-1/4/6/7/20/21/33等がL/D〜T/Oを繰り返し、
大変忙しい一日となりましたが、一方CAMP FUJIも盛況でUSS TRIPOLI(LPH-10)出港に伴い
延べ60〜70機のETが離発着〜フライ・オフし厚木から来ていたマニア4人は狂喜しながら撮影しました。

このように重なるときは重なるもので、人間、身は一つですから
なまじ事前に情報が取れても判断に窮しますが、今の厚木ではそんな心配はほぼ皆無なのが寂しいですね。

M.WADA 2021/03/26(Fri) 11:25 No.3258
Re: あの年の2月、3月- #4
皆さん、こんばんは

>MACH3さん
どうかラッキー天使のご加護の元、お元気になられますように!
「ちゃんとした真横写真を撮っておけば、、」これはいつの時代も繰り返されるフレーズですね

>Burnettさん
ファルコンにお付き合い頂き、ありがとうございます!
基地側から撮った NIPPI は貴重ですね! 1990年撮影ならば機体も新品同様ですね

>M.WADAさん
81年のDT、機体もさることながら背景の米軍住宅(建設中)も興味深いです。 特徴的な建築、この頃に経ったとすると築40年という事なんですね。。

今日の一枚はグッと近代、2005年3月26日(土曜)、すっかりマンガチックなNF500です。あの頃は好き嫌いの問題ではなく、厚木マニアとして「色付きは全部押さえておかねば」という義務感のような気持ちだった記憶があります

FKEN 2021/03/26(Fri) 23:43 No.3259
あの年の2月、3月- #4
皆さん、こんにちは。

>FKENさん
背景の米軍住宅は撮影中には邪魔な存在だな〜としか感じませんでした。
厚木の先輩、同輩も皆同じ思いを抱いていたのではないでしょうか?

何せ、1960年代の厚木の周辺は山、林と一面のススキヶ原を野兎、ヤマドリ、ウズラが駆け回る、
自然いっぱいの風景が広がり,周りには工場は疎か家一軒,人ひとりも見当たらない,のどかな場所でしたから。

そんな場所でしたので、時折自家用車が止まると、その中では恋人同士が愛を確かめ合ってしまい、
飛行機を撮るに行きたくてもいけないという珍事が起きたりもする場所でもありました。

話が脱線してしまい、スミマセンでした。

FKENさんのお話で2005年当時のマニアの心情がよく理解できました。
実は写真以上に,こういう"内的"な話が一番聞きたい気持ちもあるので"ショーバード"の件,合点がいきました。

「日付ネタ」の続き。

1974年2月28日(木曜日)11時10分、厚木R/W-01を離陸するVP-31"BLACK LIGHTNINGS"のP-3C/156519,RP-00.
このRP-00を撮ったのは此の時だけで、自分にとって貴重な一枚となっています。無論、CTBBS初公開です。

M.WADA 2021/03/27(Sat) 10:42 No.3260
あの年の2月、3月- #4
↑の156519、2006年時点での姿ですが別の機体と見間違えるほど改造を施されたEP-3E機へ変身し、
所属がVQ-1ではなくて、何となんとVQ-2”BATMEN"というのにも驚かされました。

撮影はHAMANOさん、撮影日は8月31日、嘉手納R/W-23Rにタッチダウンしたところを綺麗に仕留めています。

M.WADA 2021/03/27(Sat) 10:45 No.3261
お知らせ

私事ではありますが、本日入院となりました。
期間は10日から2週間の予定で、その間BBSを休ませていただきます。
皆様に置かれましては、私が不在中でも4月の話題へと進んで行ってください。
宜しくお願いいたします。

MACH3 2021/03/23(Tue) 06:24 No.3254 [返信]
あの年の2月、3月- #3

おはようございます。
やる事が多くて、レスが遅くなりました。

>M.WADAさん
NJのF-4Sが3機並んだところは厚木とは思えませんね。
NJ(VF-121, VA-128)は70年代には補充機として飛来したことがありますが、ほとんどマーキングは消されていましたので、割とNJレターは新鮮味を感じます。

>FKENさん
海保のファルコンはニッピに飛来したんでしょうか。
これも厚木では新鮮味がありますね。

>Burnettさん
後方にハンガーが見えますネ。
引地台公園の土手あたりから撮影されたのでしょうか、現在よりも川幅が狭いですね。

さて、チッピーのA-4Cです。
1968年3月、プエブロ号事件で、まだ日本海に空母がうろうろしていた頃だったと思います。

MACH3 2021/03/19(Fri) 06:03 No.3232 [返信]
あの年の2月、3月- #3
皆さん、こんにちは。

>Burnettさん
とても貴重なカラーショットを発見されましたね。

調べたところ、Burnettさんの推測通り、撮影場所は現在の大和市柳橋5丁目18番地。

撮影地点は大和市環境管理センター、不燃粗大ごみ処理棟の辺りからの撮影と思われます。

撮影当時は同処理施設は存在せず現在の市営引地台公園自由広場の西の縁が
1956年当時は引地川近くまで迫っていて、そこから撮影したものと思われます。

飛行機以外でもBurnettさんは、このように視点を変えて厚木基地を捉える探求心に富み、
毎回、あなたのアップするショットやコメントには教えられることが多く感謝して居ります。

木更津でT/G訓練中に墜落した時のRA-5CのパイロットはLCDR CAMPBELLとLT COOCKと判明しましたが
機体が海底から引き揚げられたかどうかは残念ながら分かりませんでした。

自分もBurnettさん同様RA-5Cは米海軍機中、最も好きな航空機でしたが
厚木飛来が極端に少なく、最後の姿を求め向かった嘉手納でも空軍機のトラフィックがビィジーと
管制塔からコールされガス欠で空母に帰ってしまい、ビィジランティーとの再会は果たせず不運でした。

>MACH3さん
MACH3さんがアップされたNM-511のネガは未だにスキャン出来て居らず今回アップは諦めました。

NM-511/A-4C,148537は1967年1月5日から1968年9月26日までVA-195機として運用されました。

又、此の時がVA-195としては4回目のベトナムクルーズで、通算16回目のクルーズとなっています。

A-4C/148537は搭載空母はそのままで所属をVA-112”BOMBING BRONCOS"機となり
1969年2月1日から9月18日まで西太平洋/ベトナムクルーズを行っています。

プエブロ号拿捕事件以前にYANKEE STATIONから厚木に飛来したVA-195のA-4C/145114,NM-502をアップします。

撮影は1968年1月15日(月曜日)早朝、厚木R/W-01へL/DするVA-195のXO機。XO名はCDR D.E.REH.

当時のVA-195はNM-504〜512の7機が全てLCDRというベテランパイロットばかりという充実ぶりで、
MACH3さんがアップされたNM-511もパイロットはLCDR F.W.WRIGHTと511番機でありながらXO級が搭乗していました。

大好きだったA-4Cが、これら腕利きのパイロット達がどう飛ばすかを厚木でもっと見て観たかったですね。

因みに、NM-502を撮った日は平日/早朝の月曜日で01降りということも重なり
撮影は自分唯一人という幸運に恵まれたのを53年以上経った今も鮮明に覚えています。

又、このA-4C/145114号機は後にA-4Lに改造されVA-205(AF)で運用後、1976年9月16日にMASDC入り。
その後A-4PTMとして改造を受けマレーシア空軍に売却。

RMAFで運用中にA-4PTMからTA-4PTMに再改造受け使用後1999年9月に退役となっています。

M.WADA 2021/03/20(Sat) 10:58 No.3233
あの年の2月、3月- #3
今回も「日付ネタ」の続きですが、去年、体調を崩した為に投稿が現時点で一か月遅れとなっています。
そこで、今回から1回の投稿数を増やし「日付」の整合性を図る事と致します。

1973年2月16日(金曜日)午後,当時の部隊派遣先であった岩国から厚木へ飛来したVP-9のP-3B/152732,PD-2.
此の日撮れた航空機はPC-11,RG-2,NAS AGANAのHU-16D/137988.マニアは2名エンドに来ていました。

M.WADA 2021/03/20(Sat) 11:03 No.3234
あの年の2月、3月- #3
1975年2月17日(月曜日)No-1エンジンが故障したRZ-609は7時15分よりローアプローチを14回繰り返した後、
プロペラをフェザリングさせ8時20分に緊急着陸しました。

このショットが撮れたのは家からRZ-609のローアプローチが見え、
然も14回ものローアプローチを繰り返したのが功を奏した結果でした。

又、当日はCVW-5機のフライ・インが有り15機が飛来。他にPE-2,RG-407,RC-4,RG-1,等をマニア12名と撮影。

M.WADA 2021/03/20(Sat) 11:05 No.3235
あの年の2月、3月- #3
翌2月18日(火曜日)15時丁度、VMFA-115のF-4B/152217,VE-10が岩国へ向け離陸。
同機は2月16日、15時50分にL/Dしていたもの。

前日に引き続き9時11分から13時53分にかけてフライ・インして来た26機のNFをマニア5人と撮影。
CVA-41 USS MIDWAYも午後、横須賀へ帰港しています。

因みに此の152217は1965年6月17日にMig-17を撃墜した”MIG KILLER"でもありました。

M.WADA 2021/03/20(Sat) 11:06 No.3236
あの年の2月、3月- #3
1979年2月19日(月曜日)ローアプローチを実施後、16時2分、厚木R/W-01へ着陸するRF-611.

此の日、11時49分から16時31分にかけて8機のCVW-5機がフライ・イン。
他にYW-3/27,RG-353/354/805,SA-12,RC-6等を撮影。

M.WADA 2021/03/20(Sat) 11:08 No.3237
あの年の2月、3月- #3
1971年2月20日(土曜日)厚木R/W-19へ着陸するVMA(AW)-533のA-6A/155692,ED-11.
パイロットネームは1st LT LARRY MERAITT "BUDU AH".同機は夕方岩国へ向けT/Oしています。

此の日撮れた航空機はVH-56/57,WB-55/60,WXのCH-46Ax6機、EG-7/9,ET-5/10/21,ED-4,SZのC-117D、
USAFのC-47D/0-16251,PR-00/16/24等。

M.WADA 2021/03/20(Sat) 11:10 No.3238
あの年の2月、3月- #3
1975年2月21日(金曜日)16時15分、厚木R/W-01へ着陸するVMGR-152のKC-130F/150688,QD-688.

機体下面が前日降った雪が残るエンドの照り返しを受け良く見え、いつもと違う雰囲気を醸し出しています。

又、Mdx,T/C,部隊名等全ての文字に黄色のシャドーが施されているのも珍しいことだと思いますが、
此の「特別塗装」?にどんな意味があるのか、良く判りません。

M.WADA 2021/03/20(Sat) 11:12 No.3239
あの年の2月、3月- #3
1978年2月22日(水曜日)7時30分,CAMP FUJIヘリパッドを離陸し厚木へ向かうHMM-262(C)のCH-46F/156468,ET-9.

此の日、CAMP FUJIで撮れた他のヘリはET-3/20/31/33/40/41.

M.WADA 2021/03/20(Sat) 11:14 No.3240
あの年の2月、3月- #3
1977年2月23日(水曜日)航空自衛隊HYAKURI ABで撮影した501空のRF-4E/57-6911."JUMBO-91".

1974年12月3日に配備された空自RF-4Eは昨年2020年3月26日に部隊廃止となり46年間に及ぶ運用を終えています。

当時の百里は厚木からは遠く、自宅を午前3時11分に車で出発し東名3時28分〜首都高4時4分〜
向島で降り左折、堀切で右折し金町で左折〜水戸街道に入り、5時丁度に利根川を越え国道355号を北進、
5時50分、百里基地近くの飯屋へ到着。

片道約140qの道程を夜中約3時間かけて,やっと到着出来るという,かなり厳しい苦労が要求される場所でしたが
それでも帰りの経過時間4時間10分に比べれば圧倒的に速いのですが、当時の交通事情では此れが精一杯でした。

M.WADA 2021/03/20(Sat) 11:16 No.3241
あの年の2月、3月- #3
1976年2月24日(火曜日)9時丁度、下総から厚木へ飛来した205空のYS-11T-A/6903.

同機は9時30分、下総へ向け離陸。続いて離陸したRG-412の行き先はは空自の新田原基地。

此の日、UP-01,SM-00/03/07等のへりをマニア4人と撮りましたが、固定翼機はゼロと奮わず、
我慢出来なくなり急遽、羽田で民間機を撮る事となりました。

M.WADA 2021/03/20(Sat) 11:18 No.3242
あの年の2月、3月- #3
HAMANOさんのコレクションから2010年2月25日の嘉手納のショットで、
何と6機ものF-16CがR/W-23の離陸に向けタキシング中のショットです。

内訳は三沢の35FW(WW)とアラスカ州EIELSON ABの354FW(AK)

M.WADA 2021/03/20(Sat) 11:20 No.3243
あの年の2月、3月- #3
1975年2月25日(火曜日)13時40分、厚木R/W-19へ着陸するVF-151のCAG機、NF-200.
パイロット名はCAPT J.L.FINLEY, CAG.

M.WADA 2021/03/20(Sat) 11:22 No.3244
あの年の2月、3月- #3
みなさん、こんばんわ。

>MACH3さん
VA-195のA-4C、イイですね。
現在のF/A-18Eで、この星とストライプのマーキングを見てみたかったです。
もちろんロービジではなくて(笑)現在だとするとCAG機でマーキングかな。

今日の1枚目は2013年の春分の日。
HSL-51からCOMSEVENTHFLTを引き継いだHSC-12のNF616/02。
マーキングも引き継ぐと思っていたのですが・・・グレーの機体にクロ(濃いグレー?)のストライプ。たった2色だけでこのセンス!自衛隊にはわからないだろうな、このセンス。

Burnett 2021/03/20(Sat) 21:19 No.3245
Re: あの年の2月、3月- #3
MACH3さん、皆さん、こんばんは!

Burnett さん、柳橋の写真すごいですね! この交差点は私の通勤経路です(笑) 当時はこんな景色だったのですね。。。
M.WADAさん、81年の雨の三軍、F-4S見たさに行きました。 中学1年の春のことです(笑)素晴らしい富士山ショット、特にRZ-609はシビレました!

本日の一枚は2000年3月20日(月曜/祝日)のF-14Aフェニックス付きです。トムキャットと言えばフェニックスですが、積んでる姿を見ることは少なく、たまに見かけても翼下搭載ばかりでした。 

FKEN 2021/03/20(Sat) 21:19 No.3246
Re: あの年の2月、3月- #3
今日のもう1枚は2016年の春分の日。
星条旗が上手いこと靡くいてくれるのを待ったのですが、この辺で妥協しました(笑)

Burnett 2021/03/20(Sat) 21:28 No.3247
あの年の2月、3月- #2

今、自宅に戻りました。
いつもレスが遅れて申し訳ありません。
プラモ作成を入院前に終わらせようと頑張っていたんですが、A-4Fのスピードブレーキと前輪主脚パイプが、組立中に床に落ちて行方不明になりました。
不思議な事に、狭い部屋の何処を探しても見つかりません。
結構大きな物の紛失が続くと、きっと「完成させてはいけない」と天の声かもしれないと思ってしまいます。
無事に戻ってきたら部品を自作する事に決めました。

>M.WADAさん
EA-1Fは両方とも一緒でしたね。
あの頃が懐かしい今日この頃です。

>Burnettさん
VE-7は35年以上かかっての完成です。
厚木で見た強烈な印象が残っている飛行機をこれからも作っていこうとしています。

>FKENさん
CYのこの塗装も撮っていません。
確か今までのバニーの塗装が指摘され塗装を変更したと聞いています。

1968年の3月13日、T&Gを繰り返していたRVAH-6のRA-5C。
木更津でT&Gの帰りに東京湾に墜落したのは翌日だったかな?
T&G何回やったか忘れましたが、真正面から撮ろうと考えただけでもかなりの回数だったと思います。

MACH3 2021/03/09(Tue) 13:57 No.3217 [返信]
Re: あの年の2月、3月- #2
部品紛失の不思議なA-4F。(NF-307/310/311の寄せ集め機だから??)
完成は退院してからと決めました。

MACH3 2021/03/09(Tue) 14:15 No.3218
あの年の2月、3月- #2
皆さん、こんにちは。

此のところ気温の変化が激しく体調も今一つですが、
皆さんの作品とコメントを拝見しながら自分も頑張って続けます。

>FKENさん
DTのF-35ですか、爺には想像だに出来ずお手上げです。
ですが、厚木飛来も時間の問題ですから、マニアの皆さん方は直ぐに慣れてしまうでしょうね。

自分はPlayboyのCYよりDeath JestersのCY/EA-6Bに惹かれます。
まあ、いつの世も未撮影の部隊に目が行くのがマニアの性なので、この道は限がありません。

>MACH3さん
いよいよ入院ですか、只々、無事にと祈るしかありませんが、どうぞお身体、お大事に!

MACH3さんがRVAH-6"FLEURS"のビィジランティーをアップされたので急ぎ捜索,アップしました。
此のRA-5C/148926、NE-704は大変美しい機体でしたので墜落は残念でした。

MACH3さんが行かれた1968年3月13日(水曜日)に自分は行けませんでしたが
翌14日(木曜日)墜落当日に南の角でNE-704のタキシングを撮っていました。

撮影後、待てど暮らせどNE-704は厚木に帰ってこず、まさか東京湾に墜落したとは予想だにしませんでした。
ということで、このタキシングが墜落直前のNE-704最後のショットとなってしまったのです。

M.WADA 2021/03/10(Wed) 14:04 No.3219
あの年の2月、3月- #2
1981年2月6日(金曜日)気温1℃の中、F-4JからF-4Sに機種変更した3機のVF-151機が
厚木R/W-01から訓練への離陸に向け10時50分、スタンバイ中のショットです。

垂直尾翼のT/Cは未だ以前の部隊VF-121”PACEMAKERS"のT/C”NJ"が書かれたままで、
厚木では滅多に見られないT/C"NJ"でしたが、案の定、間もなくお馴染みの”NF"に書き換えられました。

因みにVF-121は1980年9月30日付けで解散しているので”NJ"レターのファントムが撮れた事はラッキーでした。

これら3機のF-4S(NJ-151/154/155)は離陸後に横田へ向かいR/W-36でT/Gを繰り返し
厚木に帰ってからもT/Gを行い、12時21分L/Dしています。

M.WADA 2021/03/10(Wed) 14:07 No.3220
あの年の2月、3月- #2
1984年2月7日(火曜日)気温4℃,10時14分から13時21分にかけてT/Gやローアプローチを繰り返したSG-6は
13時30分、当時の派遣基地、NAF MISAWAへ向け離陸したところをマニア8人と撮影。

158216は2004年12月7日、AMARC入り、翌2005年4月20日、別途利用扱いとなっています。

M.WADA 2021/03/10(Wed) 14:09 No.3221
あの年の2月、3月- #2
1981年2月8日(日曜日)僚機VL-16と共に横田R/W-18離陸に向けタキシーアウトしたVL-6.
パーロットネームはCAPT JOHNSON.

"STING-22"Flightは14時29分、編隊離陸で岩国へと戻っていきました。

M.WADA 2021/03/10(Wed) 14:11 No.3222
あの年の2月、3月- #2
1975年2月9日(日曜日)16時、部隊派遣中のNAF MISAWAから厚木へ飛来したSG-5をマニア14人と撮影。

M.WADA 2021/03/10(Wed) 14:13 No.3223
あの年の2月、3月- #2
1973年2月10日(土曜日)午後、横田R/W-36へL/DするVMA-211の隊長機、CF-01.
CO名はLT COL DELBERT G. RANNEY.

CO名の左上に戦車の撃破マークが描かれているのは、岩国移動直前まで南ベトナムBIEN HOAに駐留し
多くの作戦に参加していた時のものと思われます。

因みに此のA-4E/151125の前後のBuNo機は殆んど戦闘で失われており
151125が激戦をくぐり抜け日本に辿り着けたのは運が良かったとしか言えない道程でした。

M.WADA 2021/03/10(Wed) 14:15 No.3224
Re: あの年の2月、3月- #2
MACH3さん、どうかお元気に復帰されますように。。
M.WADAさん、NJのF-4S、同年の公開日にノーマークのままで展示された事を思い出します、懐かしいです!
Burnettさん、No.3214の羽田のスナップ、良いですね、時々民間機も撮っておかないと塗装や景色が変わりますものね。。

今日の一枚は2004年3月15日(月)、RWY01降りのファルコン900です
当時の正式名称はダッソー・ブレゲー式ミステール・ファルコン900型らしいのですが、名前だけで見ると戦闘機のような響きですね(笑)

FKEN 2021/03/14(Sun) 23:39 No.3225
あの年の2月、3月- #2
皆さん、おはようございます。

今朝6時16分、機種は分かりませんがジェット機がR/W-01を離陸していきました。

又、13日(土曜日)雨の中、横田へ11機のFA-18E(VFA-27x4/VFA-115x3/VFA-195x4)が飛来。
3部隊ともCAG機混じりで、翌14日(日曜日)青天の夕方に10機がR/W-36をT/Oしています。

>FKENさん
FKENさんはアノ雨の中、三軍に行ったのですか?
自分は雨が激しいのを見て厚木行きを諦めてしまいましたが,FKENさんはガッツが有り,流石ですね。

厚木R/W-19へL/D中のファルコン900、良いですね。

調べてみると1989年から30年間、海保で使用され2019年11月6日にアメリカへ売却(N-440FJ)されていました。
撮ってみたかった機体ですが、導入が1989年だったので自分の現役時代には間に合わず残念でした。

「日付ネタ」の続き。

1981年2月11日(水曜日)8時40分、当時の部隊派遣先NAF KADENAから厚木R/W-01へ着陸するSF-6.
機首には"CREW SIX"の文字入り。

此の日、厚木エンドを訪れたのは常連マニア6人でしたが運用R/Wが01→19→01とコロコロ変わり
その度に移動を強いられCVW-5機、外来機の離発着等の撮影調整に苦労した一日となりました。

M.WADA 2021/03/15(Mon) 10:23 No.3226
あの年の2月、3月- #2
1976年2月12日(木曜日)7時20分,厚木R/W-01を離陸したPR-10は再び厚木に戻りT/Gの後11時48分にL/D.

此の時のPR-10のミッション・コールサインは"EX-260".
つまりVQ-1機に関してはエアバンで聞いているだけではMdx等、機体の特定が出来ないシステムとなっていました。

その為、機体の特定には実際に厚木に足を運び写真を撮影することが必須で、
隠密行動の多いVQ-1機,それに準じたVP機の行動を解明するのは”根気”と”足”が頼りの世界だったのです。

M.WADA 2021/03/15(Mon) 10:26 No.3227
あの年の2月、3月- #2
1975年2月13日(木曜日)15時丁度、ニッピ入りの為厚木R/W-19へ着陸するED-10をマニア7人と撮影。
此の日ニッピのエプロンにはWT-10,VE-12/13,RM-614が駐機。

これらの機体を一日中眺めているマニアの心にあるのは唯一つ、”撮りたい”との思い。

この思いがマニアをエンドに運ばせる原動力になっていたのは間違いのないところで、
事実、VE-12は翌日テストフライトに飛び立ち晴天下でT/Gを行いL/Dしているのですから。

M.WADA 2021/03/15(Mon) 10:28 No.3228
あの年の2月、3月- #2
1974年2月14日(木曜日)14時50分、エンジンテストを終えニッピエプロンへ引き返すED-11.

此の日PR-00が8時20分T/Oし11時39分「2Star」のプレートを掲げてL/D.
PR-00は「2Star」が再び搭乗し14時25分にT/Oして行きました。

それ以外の外来機はQE-10が1機飛来しただけでエンドに来ていた常連7人は重い足取りで帰って行きました。

M.WADA 2021/03/15(Mon) 10:30 No.3229
あの年の2月、3月- #2
1972年2月15日(火曜日)午後、厚木R/W-01へL/DするSG-6.
この当時のVP-50機の塗装は素っ気ないデザインで面白くありませんでした。

此の日の出来事で特筆すべきは永らく飛行せず放置されていたSEA BEE(N-114N)がフライトしたことで、
更に後になって判った事ですが、霞ケ浦へ向かい、何とそこで墜落事故を起こしていたという事実でした。

当日、SEABEEを撮影できたマニアは常連の5名でしたが、貴重なSEABEEのショットとなりました。

M.WADA 2021/03/15(Mon) 10:32 No.3230
あの年の2月、3月- #2
みなさん、こんばんわ。

>MACH3さん
私もこのカレンダーを使用しております(笑)
部品紛失は「模型あるある」ですね。絶対この部屋で落としたのに見つからない!不思議ですよね。
それで中断して部品がそのうち見つかると思い長いこと熟成期間に入ってしまう。悪循環。
それはそうと入院と。大事ではなければいいのですが、ご自愛ください。

>M.WADAさん
RA-5Cは一度見てみたい機体です。
NE704は東京湾(木更津沖?)に墜落したのは知っているのですが、その後引き上げたのでしょうか?

>FKENさん
恐れ入ります。何も考えずに撮ったのですが、まさかお褒めの言葉をいただけるとは恐縮です。


今日は私の数少ないコレクションから1956年3月撮影のMAG11が移駐していた引地台(現在の大下さくら橋)あたりから撮影されたと思われる現在の「環境管理センター前」交差点付近。ではないかと推測しているのですがどうでしょうか?

この『大下さくら橋』の橋の名前を知らず調べたら「おおした」ではなく「おおしも」と読むのも発見でした。
しかも「おおしも」とは旧地名だったとのこと。
詳しくはコチラhttps://ameblo.jp/hikijigawa/entry-11594334833.html

Burnett 2021/03/15(Mon) 19:51 No.3231
あの年の2月、3月- #1

おはようございます、もう3月ですね。
今日から2月、3月の話題としますので、2月の話題もOKです。

>FKENさん
DTのF/A-18Dは何度か撮れましたが、CO機は色々と塗装が変わったようで制覇していません。
70年初め頃は金曜日の3時が海兵隊機のクロスカントリーで毎週、厚木か横田に飛来していたのが夢のようです。

>M.WADAさん
私のプラモは近くで見ると粗だらけなので遠目に見る「雰囲気」です。
皆様のような傑作と比べ物にはなりません。

さて、私の3月の話題はレシプロ機から。
1968年、プエブロ号事件(若く知らない人は検索してください)で空母コーラルシーから飛来したEA-1Fです。
EA-1Fは同じく3月に空母タイコンデロガから、6月に空母キティーホークから1機ニッピに飛来し、8月に空母イントレピッドからも1機飛来、そして1968年12月にニッピ入りしていたEA-1Fが厚木を去り、これが厚木で見られた最後のEA-1Fとなっています。

MACH3 2021/03/01(Mon) 06:43 No.3204 [返信]
Re: あの年の2月、3月- #1
MACH3さん 皆さん こんにちは
ご無沙汰しています
コロナにも罹らずなんとか生きています
MACH3さんのEA-1Fを見てニッピ入りしたノーマーク以外、唯一撮影していた
VAW-33 Night Hawks です。
あの年の1月、  ですが(^^;;

ダブルタンゴ 2021/03/01(Mon) 13:01 No.3205
あの年の2月、3月- #1
皆さん、こんばんは。

今日は荒れ模様の天気でしたが、午前中一時的に晴れた際FA-18のジェット音が聞こえた気がしました。

昨日はH-60がタイトな編隊を組んで低空を眼前通過!
順光ドンピシャなフライトだったので、此の時ばかりはムラっと撮影意欲が首を擡げました。

MACH3さん,ダブルタンゴさんがEA-1Fをアップされたので「月」が違いますが自分も一枚アップします。

1968年6月9日(日曜日)厚木R/W-19へ着陸する空母キティーホーク搭載、VAW-13,DET-63のEA-1F/132513,VR-011.

此の時のDET-63/"Fat Spad's"がVAW-13"Zappers"による最後の戦闘航海となり4月にALAMEDAを出発。
COはCDR CHARLES R.MACDOWELL. 又、DET-63は此の1機(132513)のみでのベトナム派遣でした。

当時VAW-13は陸上にもDETを二か所置いて居り一か所はハワイのNAS BARBERS POINT(DET-Hotel),
もう一カ所はフィリピンのNAS CUBI PONIT(DET-1)でした。

CUBIのDET-1からキティーホークのDET-63に交代要員を派遣し任務にあたっていましたが
DET-1は8月10日に解隊され新たにDET-101と"Jam Det"というタイトルで要員を派遣する体制へ変更されました。

これは予てから予定されていたVAW-13からVAQ-130への改編(1968年10月1日)を睨んでの処置で
VAW-33”NIGHT HAWKS"としてCVS-11 USS INTREPIDとCVS-14 USS TICONDEROGAへの要員派遣も担っていました。

因みにVAW-33は1968年2月1日よりVAQ-33に名称変更されニックネームも”FIREBIRDS"となっています。

M.WADA 2021/03/02(Tue) 16:40 No.3206
あの年の2月、3月- #1
皆さん、こんにちは。

昨日、3月4日の15時53分にFA-18が1機R/W-19を離陸していくのが見えましたが
ジェット音がすると今でも窓辺へ走る自分に自嘲してしまいます。

今回も「月」が違いますがEA-1F繋がりで1968年8月25日(日曜日)のCVW-10機フライ・イン時に
L/Dして来たVAQ-33"FIREBIRDS"のEA-1F/132545,AK-601をアップ致します。

注目されるのは機首に書かれたMdx-601の「0」の上にマフラーを靡かせた"SNOOPY"が描かれていた事でした。
此のパーソナルマーキングはportsideのみでStarboardには書かれていませんでした。

フライ・イン最終段階での飛来で且曇っていた為、敢て午前中側の撮影ポイントへ走り撮影しましたが
その予想は的中し出撃マークこそ書かれていませんでしたがSNOOPY"入りSPADSが撮れ大満足でした。

因みにEA-1Fの機影を見て此の行動を進言したのは誰あろうMACH3さんだったんです。
流石NAVY通の真骨頂でした。

M.WADA 2021/03/05(Fri) 11:48 No.3207
あの年の2月、3月- #1
皆さん、こんばんは。

本日二度目、午後の部「日付ネタ」をお送り致します。

1975年2月1日(土曜日)11時10分、厚木R/W-01を離陸する海自61空のR4D-6/9022と思いきや、
ランナップしただけでエプロンへ戻ってしまいました。

このR4D-6/9022は海自61stFASのマーキングが施されてはいるものの、
実際は1972年に用廃後、西側エプロン南端に3年近く放置されていたものでした。

それが売却先が決まりNレジ取得が済んだようで、此の日のランナップとなったようでした。

その後、「海上自衛隊」、「61」等の文字が消されN-62427とレジが書き込まれた状態でのフライト(2月8日)後、
2月22日(土曜日)福岡経由で台北へ向け厚木を飛び立って行きました。

M.WADA 2021/03/05(Fri) 16:35 No.3208
あの年の2月、3月- #1
1980年2月2日(土曜日)横田基地の南側国有地前の駐機場に佇む90TFSのF-4G Wild Weasel/60-0245 (PN).
同機は”KWAK-53"のC/Sを用い11時にT/O.

又、69-0245機は1992年5月22日、AMARC入り後、1998年7月7日、QF-4Gに改造され運用。
2001年6月26日、ミサイルのテスト台となって終わっています。

M.WADA 2021/03/05(Fri) 16:37 No.3209
あの年の2月、3月- #1
1976年2月3日(火曜日)15時18分、厚木R/W-19へ着陸するVP-1のP-3B/154599,YB-1をマニア5人と撮影。

同機は16時38分、当時部隊派遣されていたフィリピンのNAS CUBI POINTへ向け離陸。
尚、154599は1991年6月にP-3B/153454から主翼を提供され再生されています。

M.WADA 2021/03/05(Fri) 16:40 No.3210
あの年の2月、3月- #1
1977年2月4日(金曜日)13時17分にT/Gを実施後、13時21分L/DするEA-(08).

"ROYAL OAK-08"は2月7日にフライト後、2月8日、岩国へ向けT/Oしています。

M.WADA 2021/03/05(Fri) 16:42 No.3211
あの年の2月、3月- #1
1981年2月5日(木曜日)10時33分、R/W-01離陸に向け南の角を回るNF-621.
同機は10時42分T/O. マニアは12人がエンドに来ていました。

因みに此の160708号機は1982年1月22日、フィリピンで墜落事故を起こしましたが
クルーは緊急脱出し全員無事救助されています。

M.WADA 2021/03/05(Fri) 16:43 No.3212
Re: あの年の2月、3月- #1
MACH3さん、皆さん、こんばんは
皆様のEA-1の流れを受けて私も「EA」で。 本日の一枚は2002年3月6日(水)RWY19降りのCY04を。 スリーブにはCY01も写っていますが「色気なし」でした。 CY往年の塗装は望むべくもない世代ですが、せめて「ウサギの絵」のうちに撮りたかったです。。。

>MACH3さん
もちろん私もDT色付き制覇には程遠いまま終了してしまいました

>M.WADAさん
DTのF/A-18がシックリ来ない、、、分かります、私もDTのF-35がシックリ来ません(笑)

FKEN 2021/03/06(Sat) 20:50 No.3213
あの年の2月、3月- #1
みなさん、こんばんわ。

>MACH3さん
VE7!早い完成ですね。見習いたいです(笑)
そしてこのアイディア!いつか真似させて下さい。

2005年3月7日早朝、タキシーウェイが渋滞する羽田。
以前、747だらけだったこの光景を見た外国人が「なぜこんな小さい国で747で渋滞するんだ?」の記事を目にしました。
日本は世界でもっとも多く747を運航した国らしいので不思議でもないですが、確かに変ですよね。

Burnett 2021/03/07(Sun) 19:40 No.3214
あの年の2月、3月- #1
同日、駐機していたマレーシア空軍のB3-7。
マレーシア空軍機を撮ったのは今のとこコレだけです。

Burnett 2021/03/07(Sun) 19:44 No.3215
あの年の2月、3月- #1
みなさん、こんにちわ。
暖かくなったり寒くなったりと身体がついていきません。

3月9日は2011年。VR-52と思われるC-9。
やはりテイルレターはあった方が判断しやすいしシックリときますよね。
VR-52は翌年2012年に解散したようで、私にとってもこの時が最後のC-9になりました。

Burnett 2021/03/09(Tue) 10:53 No.3216
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -