おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
あゝあの年の1月、2月は - #2

皆様、こんばんは
色々と忙しくレスが遅れ申し訳ありません。

>まさやんさん
いつものM氏は沢山撮っていますネ。
HSM-51 Det-4は撮影機会があれば撮ってみたいですね。

>Burnettさん
厚木ではほとんど見れなくなったCVW-5機ですね。
最近VFA-27が2か続けて飛来しましたが、1日だけ駆けつけました。
もうどうでもいいか!ってな感じになりつつあります。

>FKENさん
YS-11Tっていうんでしたっけ?TBのYSは1回のみだったかな?
もっと撮っておきたいYSでした。

>M.WADAさん
Tさんの座間ショットいいですね。
もう少し撮りたかったですね。

さて、アメリカの「Tillamook Air Museum」の方から当BBSにメールをいただき2,3メールのやり取りを行いました。
内容は2009年に起こった離陸時に両エンジンに鳥を吸い込みハドソン川に不時着し全員無事だった航空事故に関してものでした。
これは後にトムハンクス主演の映画「ハドソン川の奇跡」としても話題になりました。
この映画の中で空軍パイロットとしてF-4を操縦するシーンに使われたのが、元NF-201(BuNo.150452)でした。
これはTillamook Air Museumがコクピット部分を展示してあったもので、あのNF-201の余生が知れた良い情報となりました。
撮影シーンの画像を送ってきましたので、ここで紹介します。(許可はとってあります)

MACH3 2021/02/22(Mon) 20:32 No.3185 [返信]
あゝあの年の1月、2月は - #2
展示機150452は、映画の撮影ではAFのベトナム迷彩となっていますが、厚木で飛んでいた頃はフルカラーの塗装でした。
1975年12月の撮影で、後にバイセン塗装となりました。

MACH3 2021/02/24(Wed) 06:57 No.3186
あゝあの年の1月、2月は - #2
皆さん、こんにちは。

>MACH3さん

150452の意外な老後の活躍に驚きました。
150452は1977年にF-4J/153813と交代した後、10月21日にMASDC入りとなりました。

1990年になりBob's Air Parkに引き取られ廃棄処分の際、状態の良いコックピット部分は
カリフォルニア州 EL MIRAGEで保管されているところを映画関係者の目に留った様ですね。

今回MACH3さんから150452機のバイセン塗装の話が出たので調べたところ、
意外なことに好条件下でのバイセンNF-201は殆んど撮影出来ていませんでした。

これはNF-201は機体の調子が悪く”ハンガークイーン”の事が多く、
加えて此の年1976年の入/出港時の天候不良と夜間の飛来が響いたものと思われます。

という訳で、今回ご紹介するショットは以前ご紹介したショットの数秒前のショットをお届け致します。

1976年12月27日(月曜日)9時32分、三沢での訓練に向け飛び立つ同機ですが
途中でマイナートラブルに見舞われ相模湾上空で燃料投棄後、R/W-01使用をリクエスト。

11時30分アレスティング・ランディングした為、ニッピ山での撮影は夢と消えました。

此の日エンドに居た厚木のマニアは5人、そして横田から6人の計11人が集っていましたが
01の緊着をモノにしたマニアが居たのなら是非見てみたいものですね。

M.WADA 2021/02/25(Thu) 14:09 No.3187
あゝあの年の1月、2月は - #2
こちらも同じ150452機ですが、1977年に入り既にバイセン塗装は落とされ「ノーマル」な塗装に戻されました。

C/Sも"SWITCH BOX-201"を使用し、バイセン時代とは打って変わってよく飛ぶようになっていましたが、
自分も含めマニアは前年のバイセンバードの反動から「ノーマル」CO 機には目もくれなくなり
1977年の撮影枚数は激減。

今では考えられないリッチな時代でしたが、改めてマニアとは自分勝手な者達だと思うのです。

M.WADA 2021/02/25(Thu) 14:12 No.3188
あゝあの年の1月、2月は - #2
皆さん、こんにちは。

再び「日付ネタ」の続きです。

1981年1月21日(水曜日)12時59分,DR-3と共に岩国へと厚木R/W-19を飛び立つDR-1"GAVE-03"をマニア3人と撮影。
此の日、誘導路改修工事に伴いA-1が終日クローズでしたが運用R/Wが19でしたので実害は生じませんでした。

M.WADA 2021/02/26(Fri) 10:21 No.3189
あゝあの年の1月、2月は - #2
↑の翌日、16時13分、厚木R/W-01へ着陸するDN-107 "CHECK-70"をマニア2人と共に撮影。

M.WADA 2021/02/26(Fri) 10:23 No.3190
あゝあの年の1月、2月は - #2
その翌日もR/W-01で運用の中 DB-15 "ANGEL-55"が11時4分L/D.1時間半後の12時32分、岩国へ戻っています。

M.WADA 2021/02/26(Fri) 10:25 No.3191
あゝあの年の1月、2月は - #2
1975年1月24日(金曜日)厚木R/W-19でRM-603(RF-4B)と共にT/Gx3回を実施後
14時丁度,ショートカットAPPでL/DしたRM-616 "PIGMENT-01"をマニア7人と撮影。

M.WADA 2021/02/26(Fri) 10:27 No.3192
あゝあの年の1月、2月は - #2
翌1月25日(土曜日)7時9分、厚木を離陸しミッション・フライトで北朝鮮沖に向かっていたPR-07は
マイナートラブルの為ミッションを断念し厚木へ引き返し、9時6分、R/W-19へL/D.

VQ-1機は通常夕方近くに降りる為ニッピ山でEA-3やEP-3を撮影する機会は少なく、
然も、このような好条件下での撮影は稀で、かなり興奮した状態での撮影となったのを覚えています。

只、出来る事なら「アレスティング・ランディング」であれば完璧だったのですが、
それは欲深過ぎると思うのですが、事程左様にマニアの性には限がりませんね。

M.WADA 2021/02/26(Fri) 10:29 No.3193
あゝあの年の1月、2月は - #2
MACH3さん、皆さん、こんばんは!
M.WADA さんとのファントム7連発、素晴らしいですね! 2月が終わってしまうので駆け込み投稿です(笑) 本日の一枚は日付不明、2003年2月某日、RWY01上りのYS-11EAです。 丁度現在、この1162はNIPPIで試験飛行しているようですね(もうフェリーしてたらすみません。。)今はグレイ迷彩になっていますので、これも「旧塗装」となりました。

FKEN 2021/02/26(Fri) 22:19 No.3194
あゝあの年の1月、2月は - #2
>M.WADAさん
MARINESのF-4いっぱい撮っていますネ。
あまり厚木に通わなかった当時は嘉手納でしか撮影する機会があまりなかったようです。

>FKENさん
YSの上がりそんなに高くないですね。
あのトクトクのエンジン音も段々と聞けなくなりますね。

少しサボってプラモ作成に没頭していました。

MACH3 2021/02/27(Sat) 15:56 No.3195
あゝあの年の1月、2月は - #2
VF-96からネVMFA-115に移管されたF-4Bです。
尾翼は3回目の塗装であきらめました。
その他、USS ENTERPRISE, NAVY, VF-96そしてモデックスを消した跡もエアブラシで吹いてあるんですが目立たなかった。
あともVF-96のタンクを付けているVMFA-115の写真(1968年10月撮影)があったので1本塗装してみました。

MACH3 2021/02/27(Sat) 16:01 No.3196
あゝあの年の1月、2月は - #2
MACH3さん、皆さんこんばんは!
本日も2月の駆け込みバックデート編で2003年2月15日(土曜)の夕刻、RWY19のDTセクションDEPを。 DT01のこの塗装は塗り過ぎず好きな塗装だったのですが、私にとっては「この時限り」で終わってしまいました。

FKEN 2021/02/27(Sat) 22:15 No.3197
あゝあの年の1月、2月は - #2
皆さん、こんにちは。

FKENさんのアップされたYS-11EAは1976年当時”JAPAN FORCE"と立派なC/Sを使用していましたが
塗装はと言えば民間機風の派手なものでした。

それが今はグレイ迷彩との事で、やっと「軍用機」然としたものとなったようですが
如何せん、実態が伴っておらず一刻も早い法整備が急務ですね。

自分は”DT”と言えばA-6A/Eを連想する一世代前のマニアなのでFKENさんの撮られたFA-18D(ATARS)機には
違和感があり、頭で理解しようと努めるのですが上手く行きません。

ですが、DT-01の”Tの表現は見事で、センスの良さを感じました。

>MACH3さん
お〜!VE-7がやっと完成しましたか。おめでとう。。否、お疲れさまでした。
自分は初めてMACH3さんが作った「完成品」のモデルを見た気がします。

モデルの印象はというと、実機を見た人でないと表現できない”雰囲気”が良く再現されているな、
と思ったのが第一の印象で、特にガルグレイの色調と戦闘で負った”汚れ”の表現に迫力を感じました。

正直、MACH3さんが此処まで表現できる技術を持った人とは思いませんでした。
無礼な物言い、お許しください。 ”戦闘臭漂う戦闘機シリーズ”の続編を期待して居ります。

今日で2月も終わるので「日付ネタ」も1月分を駆け込みでアップして置きます。

1976年1月26日(月曜日)、横田R/W-36へタッチダウン寸前のH&MS-17所属/C-117D,17242、SZ-242.
機首には筆記体で"Wendy Lee"とニックネームが書き込まれていました。

M.WADA 2021/02/28(Sun) 14:44 No.3198
あゝあの年の1月、2月は - #2
1984年1月27日(金曜日)2回のT/Gの後、14時38分、厚木R/W-19へ着陸するDB-12をマニア5人と撮影。
同機(154786)は2003年1月21日、ノースカロライナ州NAD CHERRY POINTへ送られ保管されています。

M.WADA 2021/02/28(Sun) 14:46 No.3199
あゝあの年の1月、2月は - #2
翌1月28日(土曜日)8時23分、僚機ND-634/147656,ND-636/142662と共にウェーク島へ向かう"ND-630 Flight".

3機は1月18日、嘉手納にL/D後、1月27日午前中、嘉手納を離陸し3機編隊で大島上空まで飛行。
此処で編隊を解き1機づつ横田へL/D.

このL/Dの光景を見てしまった為、居ても立っても居られなくなり
翌28日早朝より横田へ馳せ参じ撮影したのがこのショットでした。

因みに、撮影時には厚木のマニア7人と横田のマニア30人以上が国有地で撮影に臨みましたが
他に当然、離陸狙いのマニアも居た筈なので最低50人前後が早朝横田に集うという賑わい振りでした。

VAK-308"GRIFFINS"は1988年9月30日に解散となりND-630(147667)はその後ALAMEDAでスクラップ処理されています。

M.WADA 2021/02/28(Sun) 14:48 No.3200
あゝあの年の1月、2月は - #2
1981年1月29日(木曜日)GCAからTWRへコンタクト後、T/Gを3回実施し13時15分、厚木R/W-19へL/Dしたところを
マニア6人と撮影。

キャノピーフレームにはLTJG "BEDROCK"EASTON / LTJG CURLY CULP RIOと
かなり小さく薄いグレーで書き込まれていました。

又、158372は1988年11月21日、MASDC入りしています。

M.WADA 2021/02/28(Sun) 14:50 No.3201
あゝあの年の1月、2月は - #2
1976年1月30日(金曜日)8時37分、厚木R/W-01へ着陸するVMGR-152のKC-130F/150686,QD-686.
その後"BISMARCK-16"は10時丁度、普天間へ向け離陸。マニアは5人がエンドに来ていました。

M.WADA 2021/02/28(Sun) 14:52 No.3202
あゝあの年の1月、2月は - #2
1973年1月31日(水曜日)厚木R/W-19へ着陸するUS-2B/136480.

このノーマークの136480は元CVS-12 USS HORNET搭載,VS-38所属のS2F-1で、
後にUS-2Bへ改造後NASU IWAKUNI所属機となり、後にNAF ATSUGI所属機となりましたが
機首に”笑った口”を描いた機体が本機でした。

今回ご紹介のショットでは機首に2STAR(Rear Admiral)のプレートが差し込まれていました。

M.WADA 2021/02/28(Sun) 14:54 No.3203
あゝあの年の1月、2月は - 復活

皆様には大変ご迷惑をお掛け致しましたが、BBS復活させて頂きます。
ただし、申し訳ありませんが過去に投稿された画像はほとんどが削除されてしまいました。
復活は望めませんので、心機一転進めてまいりたいと思います。

今月の目標として、まさやんから投稿して頂いた、いつものM氏のVE-7の完成を目指しています。
が、今回初めて知ったことではありませんが古いデカールは使えません。
主翼に貼った国籍マークは、水につける前にコーティングしたんですが、歴史あるお隣の大陸のイカを茹でて溶けてしまうように、バリバリ(音は聞こえたかな?)とひび割れ何とか貼るに至りましたが細かく粉砕された部分は復活ならずでした。
MARINESはもっと悲惨で、みるみる間にひび割れシワが寄り、このままだとカノ国のイカとなってしまうので引き上げ、無事成仏させました。
そこで、国籍マークを剥がし少し新しいキットの流用で再挑戦とします。

MACH3 2021/02/13(Sat) 08:57 No.3163 [返信]
あゝあの年の1月、2月は - 復活
1968年2月15日の関東地方では一日中雪が降りました。
その雪が残っていたのか記憶にはありませんが、撮影日の前日は雨だったにも関わらず多少の銀レフ効果があったようです。

1968年2月20日撮影

MACH3 2021/02/13(Sat) 11:21 No.3164
あゝあの年の1月、2月は - 復活
皆さん、kんばんは。
昨晩の地震に驚き、震源地が宮城沖海底と聞いて10年前の震災を思い出さずにはいられませんでした。

>MACH3さん
スパム攻撃への対応、お世話様でした。そしてありがとうございます。
今までの画像が消えてしまったのは残念ですが、紙に残すことの大切さに気付かされた出来事でもありました。

模型を新しく買わないものですから、デカールの賞味期限切れは日常化しています。
そして作業するたびに『木端微塵』の言葉が耳元でささやき、誰が当てはめたのかこの漢字表記に納得するのです^^;

今回はM氏のファイルから、1970年の1月後半〜2月を紹介します。
まずは横田ドライブイン屋上から見たVC-135B。

1970.01.21 横田 いつものM氏

まさやん 2021/02/14(Sun) 18:56 No.3165
あゝあの年の1月、2月は - 復活
1週間後には厚木の南側にいて、エンジンテストを終えたWP#17(151999)やVAQ-134のEKA-3Bを撮っていました。
 
1970.1.28 厚木 いつものM氏

まさやん 2021/02/14(Sun) 18:58 No.3166
あゝあの年の1月、2月は - 復活
次の2月からは、離陸するC-133Bを選んでみました。
撮影場所であるドライブインと大差ない高さで通過しています。

1970.02.07 横田 いつものM氏

まさやん 2021/02/14(Sun) 18:59 No.3167
あゝあの年の1月、2月は - 復活
51年前の今日は、逆側の国有地で撮ったC-118Aを。
赤い?矢印が窓の帯を兼ねていて、さぞ奇麗だったのではないでしょうか。

1970.02.14 横田 いつものM氏

1970年は1月2日、4日にもエンドに通うなど、M氏にとって熱い年明けだったようです。

まさやん 2021/02/14(Sun) 19:03 No.3168
あゝあの年の1月、2月は - 復活
みなさん、こんばんわ。
スパム攻撃、こんな邪魔をして何が楽しいのか?なんの得があるのか?全く私には理解出来ない行動です。


>MACH3さん
お疲れ様です。
今月の完成を目指している最中に飛んだ邪魔が入りましたね。御愁傷様です。
私は現在、作りかけのH社のS-3を作っているのですが何せ古いキットなんで難儀して一向に進みません。

>M.WADAさん
D野さん「写真&飛行機(厚木)」の話になると「あいつはすげ〜ぞ」と。
それ以外ではM.WADAさんの話は聞いた事はないです。

私の写真術は・・・・結局自己流でココまで来ちゃいました。結果、何も進歩してないですね笑

2月14日は2009年のVFA-102です。
MACH3さんがスパム攻撃から復旧して頂きましたが、私自身2月~4月の持ち札が極端に少ないです。
ご了承願います。

Burnett 2021/02/14(Sun) 19:05 No.3169
あゝあの年の1月、2月は - 復活
最後くらいは自分ので^^

約4か月ぶりの厚木で見かけたHSM-51#00のソノブイカバー。
DET-4の怪しげなイラストが描かれていました。

2021.02.11 

まさやん 2021/02/14(Sun) 19:05 No.3170
あゝあの年の1月、2月は - 復活
皆さん、こんにちは。

>Burnettさん
D野さんとは自分が中3時代からお付き合いさせて頂いている先輩で
後輩の自分を慮ってあのような表現をされて居られたのでしょう。

No-3169のVFA-102機は平日のエプロンで撮影されたようですが
自己流でココまでくるには写真術+αの器量が要求されるのが此の世界ですから、
Burnettさんには其方の道にも長けた才能があったのですね。


MACH3さん、CTBBSの復旧作業お疲れさまでした。

スパム発信元の彼の国でもスパムメールは大問題となっているようですが、
欧米諸国もいろいろ手を尽くして問題解決の方法を模索していますが、未だ決定的な方法を見出せないようです。

将来的には、ある種の「課金」システムの導入が最も有力なようですが、
なるべく早期に実現なればと願うばかりですね。

さて、No-3162でMACH3さんから「BBS続行」がアナウンスされましたので早速「日付ネタ」の続きを再開致します。

1975年1月11日(土曜日)僚機CF-6/151125と共に横田R/W-36離陸へと向かうVMA-211のA-4E/151090,CF-00.
パイロットネームは岩国のMAG-12指令COL R.W.LEWIS "SWANY".CF-6はCAPT R.I.RAWTON"BLACK BART"(黒の准男爵)。

M.WADA 2021/02/15(Mon) 12:12 No.3171
あゝあの年の1月、2月は - 復活
1978年1月12日(木曜日)厚木R/W-01 へ着陸するVF-161のF-4N/151433,NF-100"航空隊長".
パイロットネームはCDR W.B.KIRKCONNEL CAG.

M.WADA 2021/02/15(Mon) 12:15 No.3172
あゝあの年の1月、2月は - 復活
1977年1月13日(木曜日)11時12分、厚木R/W-01 を離陸し岩国へと向かうVRC-50のC-1A/146022,RG-322.
此の日はマニア7人がエンドに来ていました。

M.WADA 2021/02/15(Mon) 12:17 No.3173
あゝあの年の1月、2月は - 復活
1975年1月14日(火曜日)7時30分、陸送でニッピへ向かうVF-161のF-4N/151491,NF-111.
パイロットネームはLT DAN BOUCK.P/CはAMH-3 BROOKS.

当日CVW-5機14機がフライ・オフ。 マニアは14人が来訪。

M.WADA 2021/02/15(Mon) 12:19 No.3174
あゝあの年の1月、2月は - 復活
1974年1月15日(火曜日)9時10分 離陸に向けR/W-01をバック・タキシー中のVQ-1のEC-121M/145940,PR-25.
此の日は8時から13時5分にかけてCVW-5機17機がフライ・オフ。マニア89人が来訪しました。

M.WADA 2021/02/15(Mon) 12:21 No.3175
あゝあの年の1月、2月は - 復活
MACH3さん
この度は許しがたい人災にめげず、再び貴重な場を再建下さいまして有難うございます。 今後も皆さんの作品を見せて頂くお礼の気持ちで、拙い近代史ショットをお送り致します! 今夜の一枚は日付バックデートで2002年2月12日(火)、RWY01降りのYS-11Tです。 NIPPIがあるお陰(?)で、厚木は空・海・海保の各種YSを撮る事が出来る珍しい飛行場でもありました。。(今日もYS-11EAが飛んでいました)

FKEN 2021/02/20(Sat) 00:14 No.3176
あゝあの年の1月、2月は - 復活
皆さん、こんにちは。

2月16日(火曜日)NF-200/201が飛来しフライトを実施。

翌17日も12時36分に1機、15時21分に2機のFA-18が離陸していくのが見えましたが、
二日とも良い天気でしたので厚木で撮れたマニアは定めし喜ばれた事と思われます。

今回も「日付ネタ」の続きをお送り致します。

1979年1月16日(火曜日)14時11分、GCAを使って厚木R/W-19へローアプローチするHMM-165のCH-46D/154803,YW-7.

この154803は1975年サイゴンからアメリカ大使MARTINを乗せ飛び立った機体で所属も同じHMM-165でした。

1975年4月30日午前4時58分,アメリカ大使マーティンを乗せ"LADY ACE-09"(154803)は
LCC-19 USS BLE RIDGEに向け大使館を離陸。

ブルーリッジ着艦前に"Tiger is out"をコール。

これを聞いた大使館でスタンバイ中の海兵隊員"はLADY ACE-09"が未だLCC-19に到着していないと誤認し
大使館からの避難が遅れる結果となり苦戦。

HMM-165のCH-46Dは午前7時までにOPERATION FREQUENT WIND"の隊員たちをほぼ避難させたものの
情勢は不安定のまま推移。

最後までアメリカ大使館を死守していたMAJ KEAN率いる10名のアメリカ海兵隊員は
殿を務めたHMM-164のCH-46D"SWIFT-22"と共に午前7時53分、大使館を離陸。

午前8時30分、"SWIFT-22"は無事LPH-3 USS OKINAWAへ着艦し,此処に救出作戦"ORERATION FREQUENT WIND"は終了。

午前11時30分、北ベトナムの戦車が門を突き破り場内へ進入。
建物の上にベトコン旗が掲げられベトナム戦は終わりを告げました。

因みに154803は2006年6月15日、運用不可となり別用途に使用。

M.WADA 2021/02/20(Sat) 10:58 No.3177
あゝあの年の1月、2月は - 復活
1977年1月17日(月曜日)8時59分、嘉手納に向け厚木R/W-01を離陸するVQ-1のTA-3B/144860,PR-00.

機体には前年のバイセンマークが残っていてラッキーでした。

この当時、VQ-1,DET-ATSUGIの担当将校(OIC)はLCDR B.K.PIESONでしたが
PR-00は彼を乗せていたのかもしれませんね。

M.WADA 2021/02/20(Sat) 11:01 No.3178
あゝあの年の1月、2月は - 復活
1975年1月18日(土曜日)10時30分、厚木R/W-19を横切り直接ニッピエリアの駐機場へL/DするYW-18.

R/Wを使ってくれれば仲間3人と斜め前のショットも撮れたのに残念なアプローチでの飛来でした。

M.WADA 2021/02/20(Sat) 11:03 No.3179
あゝあの年の1月、2月は - 復活
↑の翌日、1月19日、8時19分に厚木R/W-19を離陸して来たVR-21"PINEAPPLE AIRLINES"のC-130F/149805、RZ-805.

此の日は11時57分にZE-17が上がったほかはSZ-273とNF-012が降りただけと奮わずでした。

仲間のYOSHIMURAさん、SAKURAIさん、ARAKAWA君と3人と日が暮れるまで北の空を眺めて話し、一日が過ぎましたが
今はこの3人は黄泉の客となり再び話すことは出来ず寂しい限りです。

M.WADA 2021/02/20(Sat) 11:06 No.3180
あゝあの年の1月、2月は - 復活
1978年1月20日(金曜日)嘉手納を離陸し12時2分に厚木R/W-19にL/DしたPE-1は
14時51分、再び嘉手納に向け離陸。

当時、厚木はR/W工事中で利用可能部分が限られ離着陸機は変則的な飛行を強いられ
このPE-1もフルパワーでの離陸の影響で、ご覧の通りの高いT/Oショットとなってしまいました。

M.WADA 2021/02/20(Sat) 11:08 No.3181
あゝあの年の1月、2月は - 復活
MACH3さん、皆さん、こんばんは!
昨夜に続いて2月のYS、本日もバックデートで2000年2月17日(木曜)RWY19降りの海保です。 皆さんから見れば新塗装でしょうが、「海上保安庁」の胴体ロゴは後に英文表記になるので私の中では「旧塗装」なんです(笑)

FKEN 2021/02/20(Sat) 22:34 No.3182
あゝあの年の1月、2月は - 復活
みなさん、こんばんわ。

>M.WADAさん
私事ですが、この世界に中学の同級生と入ったのですがやはり月日が流れると大学、就職とこの世界から離れていきました。
それでも私一人でと。しかし仲間がいないせいかだんだんと倦怠期というか行き詰まり感。
例えば雨の公開日にも展開するのですが『雨』という理由からカメラバックからカメラを出さなかったりと何しに展開してるのかわからない長い時期がありました。ソレを打破すべく現象『ネット社会』に突入してからはお陰様で仲間が増え何かと『+α』が。やはり持つべきは仲間ですね。感謝しております。『+αの器量』恐れ入ります。
No.3174、雑誌でモノクロ写真を見たことがあるのですがカラーで拝見できるとは思っても見ませんでした。

>FKENさん
No.3182は私も同感です。「旧塗装」です(笑)

本日2月21日は1999年、開放日の横須賀。
確か前年にCV-63が配備になって最初の一般公開だったと思います。
この時は各SQも厚木から駆けつけブースを出し賑わっており私も早朝、横須賀へ向かう際に横横でVAW-115の車に抜かれました(笑)
去年はオープンハウスは軒並み中止になりましたが今年の厚木桜祭りも中止ですね。ストレスがたまります。

Burnett 2021/02/21(Sun) 19:28 No.3183
あゝあの年の1月、2月は - 復活
皆さん、こんにちは。

本日は写友のTAMEGAYAさんがCAMP ZAMAで捉えたHSL-33 ”SEASNAKES"のSH-2F/150164,TF-17を代張り致します。

ご覧の通りキャンプ座間 R/W-20へ着陸し離陸スタンバイ中を撮影した素晴らしい作品です。

シャッタースピードも低く抑えてローターの回転を上手く表現することに成功していますね。

此の150164は以前、UH-2BからHH-2C に改造され厚木をホームベースとしていたHC-7に所属(VH-21)し
ベトナム戦を戦い抜いた機体でした。

但しHH-2C機はVH-25(151335)以外は厚木に飛来していないのでVH-21時代の150164は撮れませんでした。

M.WADA 2021/02/22(Mon) 14:12 No.3184
【緊急】

スパム攻撃により投稿は復活できましたが、画像が消えてしまいました。
修正画面で再度画像を貼り付ければ復活しますが、暫くの間はこのまま続行しましょう。
ご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。

MACH3 2021/02/11(Thu) 15:52 No.3139 [返信]
Re: 【緊急】
レンタルサーバー会社に問いあわせたところ、バックアップデータの戻しサービスはしていないとのことでした。
なぜデータが消えたのかは不明ですが、現状では復旧ができませんので皆様には大変ご迷惑をお掛け致します。

さて、今後スパムは暫く(また当BBSのURLが検索され攻撃されるまで)大丈夫かと思います。

様子を見ながら新たにスタートと考えておりますので、宜しくお願いいたします。
MACH3 2021/02/12(Fri) 17:38 No.3161
Re: 【緊急】
ご迷惑をお掛けしました。
今回は被害があり、投稿画像のほとんどが消えてしまいました。
このような事してなにが面白いのでしょうか?

投稿先を調べたらフランスでしたが、恐らく偽造かと思われます。
投稿するには6ケタの数字入力が必要ですが、スパム投稿するためにプログラムを作成しBBSから与えられる該当数字が一致するまで1〜999999までをカウントする仕組みでスパム投稿されたと思われます。
そのため、投稿時間が2〜3分の間隔がありましたので間違いないと思います。(ご苦労さんでした)

当BBSの投稿規制として、投稿内容に日本語が含まれなくては投稿できないのですが、この辺もうまくスルーできたようです。

今までは、投稿IPアドレス(投稿者の住所地域)でスパムの規制をかけているのですが、今回のような偽造?された場合は無限にスパムIPアドレスを登録しなくてはいけないのでURLを変更しました。
というのもIPアドレスを登録した後にもスパムが続き、しかもIPアドレスが今度は複数に増えたためです。

そこで、当BBSの住所(URL)を変更すれば、スパムが届かなくなると思い変更しました。
相手側に登録された当BBSの住所は当方が引っ越したため配達不能となっていることでしょう。

今後、検索ロボットがこの新URLを見つけGoogleなどに登録され、スパム屋さんが見つけてサイトに悪戯するまで暫く時間があると思いますので、BBSを続行しましょう。
MACH3 2021/02/13(Sat) 07:52 No.3162
あゝあの年の1月、2月は - 2

おはようございます。
今朝は5時過ぎに目が覚め、早速VEのマーキング塗装をしています。
尾翼は塗り直して3度目ですが、諦め続行としました。

>M.WADAさん
私のVE-5は露光不足でシャッターバウンドのため右側が余計露光が不足しています。
何度か修理しましたが、良くならずカメラを換え「カラー一筋」と転向しました。

>FKENさん
ロービジ塗装だと汚れか前部隊のマーキング消しかよくわからないのがマニアとしては難点ですね。
厚木は日曜日の爆音はもう聞けなくなり寂しくなりました。

>Burnettさん
TAMIYAのF-4は購入することになると思います。
HASEGAWAの製品は可動部分が固定位置が多いので、私は本物を見たイメージでフラップ等”切った貼った”をしています。
これが大変なので、TAMIYAの製品のように位置を選択できるのがいいですね。

今、取り組んでいるVMFA-115のF-4Bの参考にしています。
1971年1月9日撮影

MACH3 2021/02/08(Mon) 06:24 No.2290 [返信]
Re: あゝあの年の1月、2月は - 2
みなさん、こんにちわ。
圧倒的でタンパベイでしたね。カンザスシティーは何か本調子ではなかったような気がします。
けどそれが実力の差だったのでしょうか?それにしてもオープニングフライトで爆撃機といやはやです(B-1,-2,-52)それとヴィンス・ロンバルディのCGオープニングなんてニクイ演出。
その辺は日本でもパクるんだろうなぁ〜

>FKENさん
No.2289のNF100は確か短期間のマーキングだった気がします。私は結局撮れませんでした。

>MACH3さん
朝からシンナー臭漂わせ塗装ですか。気合い入ってますね笑
VE5の右側は左側に比べマーキング消えてるんですね。
いつかはMACH3さんを真似てF-4を作ってみたいです。

今日の8日は2006年の厚木。14:22に降りてきたVR-64。
このSQ、VP-64からVR-64になったんですよね。

Burnett 2021/02/08(Mon) 14:15 No.2291
Re: あゝあの年の1月、2月は - 2
同日、夜間撮影を挑戦しに三脚持参で羽田に展開しましたが、寒くて寒くて結果4コマ撮影して撤収しました笑 

Burnett 2021/02/08(Mon) 14:20 No.2292
Re: あゝあの年の1月、2月は - 2
すみません。訂正です。
No.2288のハンターですが2007年2月12日でした。

誤:2012年2月7日
正:2007年2月12日

大変失礼しました。
Burnett 2021/02/08(Mon) 14:29 No.2293
Re: あゝあの年の1月、2月は - 2
皆さん、おはようございます。

>FKENさん
YB/QE塗り替え機、珍しいですね。
自分はこのような機体には一度も出会った事がありませんでした。

多分、機体の入れ替え自体があまり行われなかったのでしょう。

マリンコの機体のように部隊移動の変遷が判り、
こんなところも海軍機マニアの楽しみの一つとなっていますね。

>Burnettさん
D野さんが仰った「あいつはすげ〜ぞ」は違う意味での「すげ~〜ぞ」だと思います。

考え無しの直感で動く、短気で直ぐ喧嘩をし、しょっ引かれ、人に迷惑をかけているのに気づかないのを指して
「あいつはすげ〜バカ男だぞ」と言われたのが真相だと思いますよ。

罷り間違っても、「写真」の優劣を表現したものではありません。

古くはMORIさん、NABEさん、NOMURAさん、SHIMOZATOさん等の大先輩、
そしてAGCの諸先輩方など挙げたら切りがないくらいの高い写真術をお持ちの方が居られます。

自分はこれら諸先輩の言動を諒として研鑽を積んだ口ですが、若い皆さん方は、
どのようにしてステップアップしていったのか興味あるところですね。

「ハンター」ですか。
自分は英国製航空機は「ニムロッド」しか出会っていませんが、
「ハンター」は小さいですが魅力的な飛行機ですね。

確かに、厚木でハンターが撮れるとは夢にも思わなかった事で、
これから先も、何か良いことが起こるように願うばかりです。

>MACH3さん
本当にA社の「シャッターバウンド」には悩まされましたね。

自分も、これが嫌でM社に乗り換えた時期もありましたが、今度はレンズの「周辺光量不足」が激しく、
再びA社に戻り「サービスセンター」の常連となりながらリタイアまで使い続けました。

でも、MACH3さんは此の一件で他人より早く「カラー一筋」となれた訳で、「怪我の功名」でしたね。

あれ?No-2290、1971年1月9日に撮影したVE-5はNo-2280,1971年1月28日に撮影したVE-5と同一機。

ということは、短期間でニッピに再飛来したようで、機体の汚れからも激戦の様子が判りますね。


「日付ネタ」の続き。

1976年1月6日(火曜日)11時30分、厚木R/W-19へ着陸するVRC-50所属のCT-39E/157353をニッピ山から撮影。
45年も前に、現在のC-40のような塗装を施していた「サンキュー」。

此の塗装は当時、珍しさからか、T/Cが無いにも拘わらずマニアは嬉々として撮っていたように記憶しています。
当日、25機のCVW-5機がフライトを実施し、それを56人のマニアが撮影していました。

M.WADA 2021/02/10(Wed) 08:53 No.2294
Re: あゝあの年の1月、2月は - 2
1968年1月7日(日曜日),「洗い場」に置かれたVMFA-314のF-4B/150652,VW-8をフェンス近くの樹上から撮影。
垂直尾翼には前所属部隊であるVMFA-542のT/C、”WH"が色濃く残っていました。

撮影当日、ハワイ、パールハーバーへCVAN-65エンタープライズが入港。9日に出港し19日に佐世保到着。
その後、トンキン湾で7月までベトナム戦に参加しています。

M.WADA 2021/02/10(Wed) 08:54 No.2295
Re: あゝあの年の1月、2月は - 2
1977年1月8日(土曜日)9時55分、韓国、OSAN ABに向け厚木R/W-01を僚機WP-17と共に離陸したWP-00(MOTOR-11).
WP-00キャノピー下にはP/C名 SSGT T.D.HALLADAYと書かれていました。

M.WADA 2021/02/10(Wed) 08:56 No.2296
Re: あゝあの年の1月、2月は - 2
1976年1月9日(金曜日)厚木R/W-19でT/G訓練を行うPR-00を離陸側、養豚場脇より撮影。
着陸側にはマニア7人が撮影に訪れていました。

M.WADA 2021/02/10(Wed) 08:58 No.2297
Re: あゝあの年の1月、2月は - 2
1976年1月10日(土曜日)10時40分、岩国へ向け厚木R/W-19を離陸するWK-00(BENGAL-35).
同機は、前日9日の12時48分に"BENGAL-5"のC/SでL/Dしていたもの。

M.WADA 2021/02/10(Wed) 09:00 No.2298
あゝあの年の1月、2月は - 1

仕事が終わり一段落しました、皆様こんにちは。
1月の話題も多いようなので1月と2月の話題をテーマに進めようかと思います。
2月になったら、2月の残り+3月と今後重複して進めたいと思いますのでよろしくお願い致します。
今回のスレッドは1月もOKです。

>FKENさん
VMA-211はA-4しか撮っていなくて、AV-8はとうとう撮れませんでした。
F-35もきっと同じだと思っています。

>M.WADAさん
今月は1月+2月としますので、1月分の投稿もお待ちしております。

>まさやんさん
M氏のVE-7たいへん参考になります。
私はプラモを組み立て綺麗に塗装しデカールを貼って「OK!」とはいかないへそ曲がりです。
戦場で戦った汚い実機を見てきたので、できるだけ近づけたいと思っています。
....と、きれいごとを言っていますが、実は約40年ぶりのエアブラシ塗装が未だ上手くできずに皆さんのように綺麗に塗装できないのです。
そこで考えたのがこの手「そうだ!汚く汚せば誤魔化せる」との結論に達しました。
従って、私の作品は近くで見ると粗丸見えなので300mmで撮ったピンボケの機体を想像してもらえばいいかな。

1/48のF-4は10機くらい手元にあるので、この写真のDCを消したVEも候補しましたが、別の海軍機とします。
Buenettさん情報でタミヤのF-4Bの試作品見ましたが、また欲しくなってしまいました。(どうしよう?)

1971年1月28日撮影

MACH3 2021/02/02(Tue) 15:20 No.2280 [返信]
Re: あゝあの年の1月、2月は - 1
皆さん、こんにちは。

>FKENさん
FKENさんはCFのホークが羨ましいと仰りますが、自分はCFのハリアーを撮られているFKENさんの方が羨ましい。
まあ、その人、その人の現役時代に精一杯撮っていれば、それでいいんじゃないでしょうか?

リタイアしてから36年以上経っても、こうして楽しめる事って、そう、ざらには無いと経験者として断言できます。
これもAkatsukaさん、MACH3さんが居ればこそで、この場を与えて下さって、本当に感謝しています。

>まさやんさん
言われてみれば、その通りですね。
晴れていれば、モロ逆光ですから曇っていて正解でした。

それにしても”M氏”は本当によく撮っていらっしゃる。
53〜4年前の話ですが、撮影日からして”洗い場”辺りで遭遇している可能性大で気になる存在です。


MACH3さんからのメッセージで1月+2月もOKとの事なので、切の良い所で1月から「日付ネタ」をスタートし
その合間に2月分を入れながら進めて行こうと思います。

最初のショットはMACH3さんがNo-2280で紹介された元DCから流れて来たVE-5を自分も撮っていたのでアップします。
パイロットネームはMAJ A.MERSEとLT L.F.FOLBSと読めました。

このVE-5はベトナム戦中のChu-Laiから修理の為ニッピに飛来したもので、修理箇所の確認の為テストフライトし、
R/W-01に戻って来たところを捉えたものでした。

M.WADA 2021/02/05(Fri) 11:53 No.2281
Re: あゝあの年の1月、2月は - 1
「日付ネタ」、最初は1974年1月1日(火曜日)7時25分、北朝鮮軍の電波情報収集に厚木R/W-01を離陸する”ヒゲロク”。

"HIGEROKU"とは厚木のマニアが付けたPR-16のニックネームで、機首左右に突き出た計6本のアンテナを
ヒゲに見立てて呼んだ愛称で、その形状から、何処か特別な任務を帯びた機体だろうと感じてはいましたが
その細かい内情が明らかになったのは、かなり後になってからの事でした。

当日は元日にも関わらず自分も含め10人がエンドに来ていました。

M.WADA 2021/02/05(Fri) 11:56 No.2282
Re: あゝあの年の1月、2月は - 1
↑の翌日、1974年1月2日(水曜日)、厚木R/W-01離陸に向け南の角の誘導路を回るNF-304と311.

此の日は他に7機のCVW-5機がフライトを実施。マニア8人が撮影に訪れていました。
又、横田にRCのオライオンがL/Dしています。

M.WADA 2021/02/05(Fri) 11:58 No.2283
Re: あゝあの年の1月、2月は - 1
1981年の正月3日は、厚木を飛び立ったVA-56のA-7Eが横田で2機編隊によるローアプローチを繰り返し実施。

その光景を目撃した瞬間、車に駆け乗り猛スピードで横田に向かい撮ることが出来たのが此のショットです。
冷静なマニアなら間に合う筈がないと諦めるでしょうが、これは偏に”若さ”故に成せたものでした。

M.WADA 2021/02/05(Fri) 11:59 No.2284
Re: あゝあの年の1月、2月は - 1
前日に降った雪が残る厚木でT/G訓練を行うNF-602.
撮影場所はR/W-19エンドのL/Dではなく、NF-500/505の離陸狙いで居た中原街道脇からでした。
マニアは6人がエンドで撮影していました。

M.WADA 2021/02/05(Fri) 12:01 No.2285
Re: あゝあの年の1月、2月は - 1
↑の翌日、1978年1月5日(木曜日)、9時15分、嘉手納に向け厚木R/W-19を離陸するRG-793.
9人が若干残雪の残るエンドで撮影していました。
星条旗は未だバイセンマークのままでした。

M.WADA 2021/02/05(Fri) 12:02 No.2286
Re: あゝあの年の1月、2月は - 1
MACH3さん、皆さん、こんばんは!
今日の一枚は1999年2月5日(金)、RWY19降りのQE209です。 MACH3さんとM.WADAさんのDC/VE塗り替え機の流れに乗って? この機体もYBからの塗り替えか? のような尾翼の様相です。 この日はQE222も写っていますしYS-11EBも写っているのでゴキゲンでカメラ屋さんへ向かったことでしょう!(私はネガ派だったので、帰路に同時プリントしていました)

FKEN 2021/02/05(Fri) 22:36 No.2287
Re: あゝあの年の1月、2月は - 1
みなさん、こんにちわ。
明日はスーパーボールですね。人生初、この日の為に有給を取っちゃいました笑
今回のスーパーボールではタンパベイを贔屓にしているのですが、根拠はありませんが勝つのはカンザスシティーの気がします。

>MACH3さん
”1/48のF-4は10機くらい”私も各型合わせてそのくらいストックしてます。全てH社で。
恐らくタミヤさんのは32のスケールダウンでなければ決定版となるはずですので、他メーカーに浮気しなくて良かったのかな?

>M.WADAさん
”それなりのお方なのに”いえいえとんでもございません。どちらかと言えば「そうでない方はそれなりに」の方です。
D野さんとひょんな事から知り合ってもう30年位になりますが「あいつはすげ〜ぞ」と何度もM.WADAさんの話、写真の事を聞いておりました。ですんでいつかはM.WADAさん写真を拝見したいと。で改めていつも楽しみながらこのBBSを覗いております。D野さんの「あいつはすげ〜ぞ」は本当だったんだと確信しています。

No.2265~6はただ単に横着して道路から撮っただけでして、今思えば塀に登ってフェンス越しに写せばよかったですね。
私が撮影を始めた頃には、みなさんが怖い思いをしながら撮っていた”ガード”はもう居ない平和な撮影環境でした笑

>まさやんさん
F-4BのミグキラーVF-96。65年と68年に記録されていますが、65年は前期型。そして68年は確か『未確認撃墜』だったと思います。どちらにせよどのSQが入っても楽しみですね。


さて本日7日は2012年の厚木。
まさか日本で、その上厚木でハンターが見(撮)れるとは思ってもいませんでした。

Burnett 2021/02/07(Sun) 16:13 No.2288
Re: あゝあの年の1月、2月は - 1
MACH3さん、皆さんこんばんは!
今日の一枚は1999年2月7日、今日と同じく日曜の厚木RWY19に降りるNF100です。 確か GUAM か IWO-TO det からの戻りだったか,、、、 いずれにしてもサンデーマニアには有難い日曜の「お戻り」でした。

FKEN 2021/02/07(Sun) 21:16 No.2289
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -