おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
1985 嘉手納基地

1985(昭和60年)7月岩国展開中VA-192のA-7Eです。

Nakamura 2021/01/16(Sat) 16:32 No.2229 [返信]
厚木で見た外来機 #6

おはようございます。
わがPCが立ちあがらなくなって、ヘルプデスクに電話して初期設定に戻さないとダメと言う事になりました。
リカバリーデスクを探したが見つからず、翌日「エ〜ィ」とパワーオンしヘルプデスクのアドバイスの再現を行ったところすんなりと立ち上がりました。
どうしてご機嫌が良くなったのか??不思議です。

>M.WADAさん
AFのグリーンの迷彩塗装は、今のグレイベースよりカラー向きですね。

厚木に降りる大型のチャーター機は色々なショットを撮る実験でした。

1973年4月WordのB-727は真正面から28mmの広角で挑戦しました。

MACH3 2020/02/22(Sat) 08:17 No.1321 [返信]
Re: 厚木で見た外来機 #6
送りのショットはカメラを横向きに変えて。

MACH3 2020/02/22(Sat) 08:18 No.1322
Re: 厚木で見た外来機 #6
皆様のチャーター機を拝見する内に思い出しました、ボルガドニエプルの An-124, 2006年2月12日, RWY01 の一枚です。 厚木でアントノフを見る事など想像も出来ませんでしたし、しかも米軍のチャーター便のようでしたから時代も変わったものだ、、、と思ったものです。
そう言えば最近はC-17で賄えるのか、逆に見かけなくなった気がします。

>MACH3さん
PCトラブルは突然&気紛れですよね、私は半年分の写真がフイになったことがあり、以来3重のバックアップをしています

>M.WADAさん
mid 80's の空軍機、懐かしいです、私は当時高校生でしたが「前日に行けば降りが撮れる」という概念すらありませんでした。少し考えれば分かることなのに(苦笑) 
71年の三軍、DC-8の写真もエピソードも強烈です!

FKEN 2020/02/22(Sat) 15:52 No.1323
Re: 厚木で見た外来機 #6
皆さん,こんにちは。

>MACH3さん
PCが復旧し良かったですね。
自分も最近MACH3さんと同じような事態に陥りK.TANABEさんの御厄介になってしまいました。

確かにPCを擬人化した存在として接するようになって来て居り、
”機嫌を取る”という表現でPCを見ていること自体、眞に「現代を生きるアナログ人」ですな〜。

28oで「セブンツー」の降り。然も正面と尻ですか。 流石MACH3さん、考えることが違います。
A-10はグリーンの迷彩塗装機しか撮っていないのでグレイのA-10も撮ってみたかったです。

>FKENさん
An-124の降りを撮影されていたんですね。
厚木でアントノフ、確かに想像だに出来ないチャーター機でしたね。

思いもよらない機体が現れるのも厚木なので、
今後の厚木がどのような展開になって行くのか見守っていきましょう。

mid80'sに高校生ですか、お若い!
FKENさんと同じような年代のマニアさんが厚木にも数多く居たのですが、
声をかけても、皆一様に”敷居が高い”と敷居を跨いてくれません。

そんな連中に先駆けて当BBSへ入って来てくれたFKENさんに感謝。
FKENさんに続いて彼らも気軽に来てくれたらと願っているM.WADAです。


1984年5月20日(日曜日)に開催された厚木三軍記念日に展示の為、
前々日(5月18日)に韓国、OSAN ABより飛来した19TASSのOA-37A”DRAGON FLY".

曇り空の下13時25分、厚木R/W-19へ現れた”RAVEN-11FLIGHT"はA-10同様ダークグレイの迷彩塗装機。
加えてセスナ社が開発しただけあって小型のCOIN機で撮影には手強い相手でした。

M.WADA 2020/02/24(Mon) 10:20 No.1324
Re: 厚木で見た外来機 #6
69-6364に続いて13時26分に降りて来たのが73-1067”RAVEN-12"。
此の時は一瞬薄日が差しショートカットでL/Dしたのでラッキーでした。

此の日の外来機はPJ-1/2/3,RD-2,RG-353/381/424/425/426/793,QD-812,
ZZのF-15Cx2機、WPのF-16Ax2機、空自203空のF-15DJ,陸自1stヘリSqのKV-107U-4等でした。

M.WADA 2020/02/24(Mon) 10:23 No.1325
Re: 厚木で見た外来機 #6
三軍記念日の公開が終わった翌日(5月21日)7時56分、南の角を回り岩国経由でオーサンに帰るRAVEN-11.
離陸許可が遅れ8時14分、厚木R/W-01を離陸して行きました。

M.WADA 2020/02/24(Mon) 10:25 No.1326
Re: 厚木で見た外来機 #6
RAVEN-11に続きタキシングして来たRAVEN-12.
FAC(前線航空管制)任務をこなすOA-37は小型で薄っぺら、
静かなエンジンと如何にも使い勝手のよさそうな機体に見えましたが
1992年には米軍から去って行ったんですね。

M.WADA 2020/02/24(Mon) 10:27 No.1327
Re: 厚木で見た外来機 #6
↑の送りショット。後方にはクロスR/W許可待ちのQD-812が見えます。
QD-812は離陸後マイナートラブルで厚木に引き返し再び岩国に向け離陸しています。

此の日の外来機はCOMPACFLT,VP-31 ETDのUP-3A/150526/150605,PR-003,SG-6,
RG-425/426/793,5FのUC-12B,CF-11,VT-504. マニアは8人がエンドに来ていました。

又、チームスピリット参加の為海自のP-2Jx4機が20時5分厚木を離陸。
WAKE経由でハワイ、バーバースポイントに向かっています。

M.WADA 2020/02/24(Mon) 10:28 No.1328
Re: 厚木で見た外来機 #6
皆さん,こんにちは。

1970年代の厚木で空軍の迷彩機と言えばハーキュリーズ。
ローアプローチ、GCA訓練と日常的に見られる存在でした。

その為、殆んどカメラを向けることもなく「見ているだけ」でしたが
実は、「厚木のマニアなら空軍機などは撮らない」という不文律のようなものが有り
空軍機にカメラを向けること自体憚れる空気があったのです。

その証拠を見せつけられたのが、今回の企画で使うスライド探しでした。
空軍のT-33,T-39,HH-43,C-47,C-130,C-5等々真面目に撮っていない事が判明したのです。

当時、厚木のマニアで凝り固まっていた結果がコレでした。
「降りて来たものは全て撮る」、此の心構えがあればどんなに失敗せずに済んだことか。
今になって悔やんでも、もう遅いですよね

そんな少ないショットの中から空軍のハーキュリーズを少しアップ致します。

最初は、自分のR/W-19午前中の定位置だった「ニッピ山」から撮影した776TAS/374TAW(DL)のC-130/63-7877.

撮影日は1974年11月22日(金曜日)11時43分、太陽を正面から受けてのL/Dと迷彩塗装機故
機体側面のディテールが瞑れてしまったのが悔やまれます。

63-7877は13時25分、彼らのホームベースであるフィリピン、クラーク基地に向け離陸しています。
此の日の外来機は空軍のT-39AがT/Gに飛来しただけ。CVW-5機もNF-311/510の2機のみ。

マニアは常連9人がDP-2Eの「ニッピ上り」狙いで集まりましたが不発。
このUE-30は翌日の12時15分、曇り空の中、高〜い離陸で厚木を去っていきました。

M.WADA 2020/02/25(Tue) 15:46 No.1329
Re: 厚木で見た外来機 #6
1975年2月21日(金曜日)厚木R/W-01離陸に向けR/Wエンドに向かうUSFAのC-130E/63-7897.
部隊名等、一切記入の無いノーマーク機。

63-7897は1999年9月時点でイリノイANG/169AS所属機でした。

2月20日から日付が変わった21日午前1時30分、断続的に降り続いていた雪が止み月が出て、
この月光に照らし出された雪庭を見ながら「雪レフ」写真の撮影に胸を時めかせながら床に就きました。

ところが勇んでエンドに来て一日中粘ってはみたものの
外来機は此のノーマークのハーキュリーズと夕方遅くに降りて来たQD-688の2機だけという為体。

苦労してエンドに集まったマニア4人と一緒に帰途に就く足どりは重く疲れ果てていました。

M.WADA 2020/02/25(Tue) 15:49 No.1330
Re: 厚木で見た外来機 #6
最後は嘉手納の345TAS所属のC-130E/72-1288の厚木R/W-01への降り。

撮影日は1978年1月11日(水曜日)9時30分、GCAによるストレート・イン。

真冬の富士山をバックにしたL/Dは自分の最も好むところですが
今回のような理想的な撮影コンディションでの巡り会いは稀有なことでした。

72-1288は10時丁度、嘉手納に向けT/Oしています。

此の日は13機のCVW-5機がフライトを実施。
外来機はYT-3/xx,RG-427,RD-5/6/11,TF-17,C-130/63-7881.夜間にかけ3機のP-3が飛来。
常連のマニア4人がエンドに来ていました。

M.WADA 2020/02/25(Tue) 15:52 No.1331
Re: 厚木で見た外来機 #6
皆さん、こんにちは。

1971年2月16日(火曜日)厚木R/W-01へ降りて来たDOVER AFBをホームベースとする436MAWのC-133A/54-0144.
当日の外来機はRZ-659,PR-00,VH-25(HH-2C),WB-55/60,RG-102,SZ-833,SG-11,そして海自のR4D-6.

M.WADA 2020/02/28(Fri) 11:41 No.1332
Re: 厚木で見た外来機 #6
↑のL/Dから暫くして離陸の為、南の角を回る54-0144.
いつもの”ボロッ、ボロッ”とゆっくり角を回る「ワン・ツー・ワン」と異なり
キーンという独特の金属音を響かせ銀色の機体がAEをタキシングすら様は圧巻の一言。

その巨体故、誘導路を逸脱するのではと思うほどのカーゴマスターですが
かなりのスピードで苦も無く目の前を通過して行ったのが強烈な思い出として残っています。

M.WADA 2020/02/28(Fri) 11:43 No.1333
Re: 厚木で見た外来機 #6
次は自分が撮った唯一の空軍のC-47D(C-47B-1-DLからスーパーチャージャーを撤去したタイプ)が
見つかったのでアップ致します。

撮影は1971年2月20日(土曜日),厚木R/W-01へ降りて来たC-47D/43-16251.
大戦中、多くの危機を乗り越えた43-16251は1954年からUSAF KOREA所属となりました。

1972年4月から台湾に移動となりましたが、この間の43-16251の動きは不明ですが
何れにせよ43-16521の厚木飛来は、台湾移動に伴う動きの一部だったのかもせれません。

C-47Dの他に撮れた機体はRG-100/102,WB-55/60,ED-4/11,そしてニッピでEG-7/9/10/21が撮れました。

M.WADA 2020/02/28(Fri) 11:45 No.1334
Re: 厚木で見た外来機 #6
カーゴマスターを撮影した同じ日、GCA訓練に厚木R/W-01へ姿を見せたのが横田のF-4C/63-7447でした。
所属は80TFS/347TFW(GR).横田のF-4Cをカラーで撮ったのは此の1枚だけでしたが
今見て、もっとカラーで撮って置くべきだったと後悔しきりです。

M.WADA 2020/02/28(Fri) 11:48 No.1335
Re: 厚木で見た外来機 #6
Hamanoさんから送られてきましたOV−1Bです。1968年1月2日撮影。
RW19から着陸。2時間ほどのステイで離陸しました。

あかつか 2020/02/28(Fri) 23:39 No.1336
Re: 厚木で見た外来機 #6
オープンハウス時を除くと、1度だけモホークの着陸に遭遇したことがあります。
1964年3月10日、RW19で一人ぽつねんと外来機を待っていると、見慣れないヒコーキが降りてくるではありませんか。
立川にはときどき飛来していたのは知ってましたが、まさかモホークが厚木に飛来するとは思ってなかったので嬉しかったですね。
写真的にはチョイブレ、ピンアマですが、標準レンズならではの角度でワリと気に入っている写真です。

あかつか 2020/02/28(Fri) 23:55 No.1337
Re: 厚木で見た外来機 #6
1枚だけ撮っていたベトナム迷彩のC−130。
たぶん、初めてみた迷彩130だったのでカラーで撮ったのでしょうね。所属もSNも分からない平凡な写真ですが、
用廃機置き場にUB−26とUH−25が写っているので、少々ポイント稼ぎましたかね(笑)

あかつか 2020/02/29(Sat) 00:05 No.1338
Re: 厚木で見た外来機 #6
皆さん、こんにちは。

>赤塚さん/Hamanoさん
Hamanoさんは68年の正月は2日から厚木に来ていたんですね。然もOV-1Bをキャッチ!
自分は3日が初撮りでしたが、正月早々、大物を取り逃がしていたとは!参りましたぁ〜。

赤塚さんも64年にモホークのL/Dを撮影体験されていましたか。
好天、19の午後、標準レンズでOV-1を一人だけ撮影と、今では考えられない撮影環境に
隔世の感ありですね。

自分はモホークの離着陸ショットは経験できず、「お墓」の転がりが撮れただけでした。

CAMP ZAMAにモホークが降りる度に吉村さんの車に同乗させてもらい挑戦し続けましたが
あと一歩のところでMPや県警に邪魔をされ悔し涙に暮れました。

No-1338,霞む富士山をバックにススキが北風に揺れる厚木R/W-01に着陸する迷彩ハーク。
下に写るインベーダーとパイアセッキが懐かしい。カラーで撮影、流石です!


1974年3月22日(金曜日)厚木R/W-19へL/Dするフィリピン、クラーク基地から飛来したC-130E/63-7859.
此の日撮れた機体はRZ-617,SF-5,NAS CUBI POINT のUS-2A/144704,WT-4.

M.WADA 2020/02/29(Sat) 11:42 No.1339
Re: 厚木で見た外来機 #6
1975年2月19日(水曜日)厚木R/W-01へ着陸する嘉手納、345TASのC-130E/63-7811.
着陸寸前北西からの突風に煽られ右へ傾いた瞬間を用水路の連結部上から撮影したショットです。

此の日の外来機はSG-50,ZE-10,YD-1,RC-7,PR-40,RG-1/407,RZ-609.マニアは11人が集合。

M.WADA 2020/02/29(Sat) 11:45 No.1340
Re: 厚木で見た外来機 #6
1976年7月7日(水曜日)厚木R/W-19離陸に向け「お墓」前をタキシーするMACのC-130E/63-7895.
63-7895は15時20分L/D、16時丁度、岩国に向けT/Oしています。

此の日の外来機はEA-6/12,TF-20,WA-01/05,RZ-609,MACのC-130Ex2機。マニアは一人。

M.WADA 2020/02/29(Sat) 11:47 No.1341
573018
迅速な対応の上、情報量も多かったので、とても安心できました。梱包もすごく丁寧で美しさを感じました。
配送も早くて驚きました。ありがとうございました。
また、利用したいと思います。
トリーバーチ スーパーコピー 通販 激安 https://www.japan456.com/product/detail-6305.html
思い出のポスター

初めましてNakamuraと申します。アメリカ軍の写真集との事ですが。
今回は昭和60年基地見学の申込みに行った時 隊員さん頼み込み
貰ったポスターです。

Nakamura 2021/01/10(Sun) 16:36 No.2227 [返信]
あゝあの年の12月は - 3

今年最後のスレッドとなります。

>Burnettさん
船の夜景もいいですね。
AH307のLEDY JESSIEを作ろうと思いHasegawaの1/32再販を購入しましたが、先になりそうです。
なんでもD野さんが挑戦するとかで、先を越されるのは間違いありません。

>FKENさん
この頃の海兵隊機のRoute-4の上りはひねりましたね。
VikingのCO機もこんな角度で撮ったことあります。

1980年の大みそかに撮ったF-4Sです。
この頃はよく飛んでいましたが、騒音問題でNAVYも配慮し段々と減っていきました。

MACH3 2020/12/27(Sun) 08:45 No.2216 [返信]
Re: あゝあの年の12月は - 3
> MACH3さん
80年のF-4S、懐かしいです!当時小学生でしたがS型が来たと知り、早く観たいと思ったものです。

> Burnettさん
公園が出来る前の南側エンドの写真、懐かしいです〜

本日の一枚は2001年12月28日、会社が半日だったので午後はエンドに行ってみたら何と補充機としてVF-14塗装機が! 冬の落日は早い所に RWY CLOSE 騒ぎが重なり日没勝負になって気をもみましたが、何とか撮れて嬉しかったこと嬉しかったこと。。。

FKEN 2020/12/28(Mon) 22:08 No.2217
Re: あゝあの年の12月は - 3
MACH3さん、皆さん、こんにちは。
今年もあと一日を残すのみになりました。
そこで今年最後の投稿として、いつものM氏を中心に1967年から1969年の12月を2枚ずつ貼らせていただきます。

まずはVMFA-122 DCのF-4B。
燃タンに色がついていてM氏に聞いてみると「グリーン系だったように思う」とのこと。
パイロン下部も同様な色が塗られていて、C型からの流用なのかもしれません。

1967年12月28日 いつものM氏

まさやん 2020/12/30(Wed) 10:17 No.2218
Re: あゝあの年の12月は - 3
同じ日のP-3B。
VP-47 RD6 153426

まさやん 2020/12/30(Wed) 10:18 No.2219
Re: あゝあの年の12月は - 3
上のP-3B、日付と撮影者を書き漏らしました。
1967年12月28日 いつものM氏です。

翌年の12月からは、コーラルのA-4C VA-216。

1968年12月21日 いつものM氏

まさやん 2020/12/30(Wed) 10:22 No.2220
Re: あゝあの年の12月は - 3
同じ日私もエンドでいましたが、一緒に撮った覚えがありません。
M氏のネガには私にないお墓でのコマがあり、まだ互いを知らなかった頃のようです。
同じ日に上がったNL/314は尾翼のビューローナンバー(下4桁)が書かれていませんでした。

1968年12月21日 VA-153 A-4F

まさやん 2020/12/30(Wed) 10:24 No.2221
Re: あゝあの年の12月は - 3
翌年の12月、01エンドで撮られたVMA-311のA-4E。

1969年12月17日 いつものM氏

まさやん 2020/12/30(Wed) 10:25 No.2222
Re: あゝあの年の12月は - 3
同年、エンジンテストに現れたVC-5のDF-8F?。
チェッカーテイル5によると那覇移動後のようで、M氏は数少ない撮影チャンスをものにしたことになります。
他のコマも確認すると人は乗っていますが、エジェクションシートが取り外されています。

1969年12月17日 いつものM氏

まさやん 2020/12/30(Wed) 10:27 No.2223
Re: あゝあの年の12月は - 3
それからずっと後の12月、19側で撮ったFA-18D。
同月20日にも飛来していますが、今回は29日のものを貼っておきます。

2016年12月29日 VMFA(AW)-242

皆様、よいお年をお迎えください。

まさやん 2020/12/30(Wed) 10:28 No.2224
Re: あゝあの年の12月は - 3
>FKENさん
Top HattersのF-14A撮りたかったです。
その30年前だと大みそかまでエンドに行っていましたが、1990年頃からはすっかり足が遠のいてしまいました。
いいものを撮るには通い続ける事が大事ですね。

>まさやんさん
若かりし頃は風が変わると歩いて移動していましたから、洗い場はチェックポイントでしたね。
ここでは海兵隊機が良く撮れました。
エプロン前のハンガーにはマクダネルダグラス社が出張メンテナンスを行っていました。
対SAMの警報装置をインストールしていたようです。

1968年12月26日クリスマス休暇を日本で過ごしたCVW-15機はベトナム機へ向かう空母に帰艦するため厚木を飛び立ちました。


来年は体のメンテナンスのため、恐らく1月の下旬から開始できるかと思います。
皆様、良いお年をお迎えください。

MACH3 2020/12/30(Wed) 11:10 No.2225
Re: あゝあの年の12月は - 3
MACH3さん、皆さんこんばんは
コロナ一色になってしまった異様な一年も終わろうとしていますが、2004年の12月30日はWPのF-16が飛び回る賑やかな厚木エンドでした。
今年一年、毎日拝見して皆様の写真を見るのが楽しみでした、ありがとうございました☆ どうぞ、よいお年をお迎え下さい!

FKEN 2020/12/30(Wed) 19:56 No.2226
あゝあの年の12月は - 2

>Burnettさん
厚木ではもう見られないショットですね。
岩国にも遠征に行く気力もないし、プラモで我慢です。

>まさやんさん
VA-153いいですね。
モノグラムのA-4Fが胴体だけ組み立てて残っています。
これも我家のMcDonnell社の格納庫でF-4の次にと思っています。
現在は30年前からストップしていたF-4を3機まとめて完成目標とする壮大な計画のもと作業中です。

私はリハビリで1/72を作成しましたが、細かな部品をピンセットで挟んで飛ばしMIAとなったのがありFA-18Fはその部品のSAR結果待ちです。 やはり老眼には1/72は無理と悟りました。

MACH3 2020/12/10(Thu) 15:01 No.2205 [返信]
Re: あゝあの年の12月は - 2
みなさん、こんばんわ。

今週から(明日からかな?)関東は冷え込むみたいですね。暑いのもヤですけど寒いのもイヤですね。

>MACH3さん
私も1/72は、ここ数年厳しくなってきました。私は旅客機もやるので1/200も相当厳しいです。
だからと言って1/144もイイのですが小さい我が家では・・・


本日は昨日日付の13日です。
本来昨日、投稿するはずだったんですが前回同様忘れてしまいました。
視力同様、記憶力も後退してきてるようです。今月に入って携帯電話を2回も忘れて仕事してるし・・・まずいです。
さて本題の12月13日は2006年のノースドックです。
この頃になるとネット環境が整って情報は収集しやすくなってきた頃(逆に錯乱もしますが)
T-AGOS-21 USNS Effectiveがノースドックに入ってるとの情報で大桟橋に展開した日でした。

Burnett 2020/12/14(Mon) 19:46 No.2206
Re: あゝあの年の12月は - 2
この日は帰りに厚木に。
特に動きが無かったので14時04分、海自さんのP-3が出てきたとこ抑えて撤収しました。

Burnett 2020/12/14(Mon) 19:53 No.2207
Re: あゝあの年の12月は - 2
MACH3さん、皆様、こんばんは!
一日遅れましたが 2002年12月14日、夕日に染まるRWY19を駆ける"BATS"をお送りします
F-35Bに機種変の前に厚木にも来て欲しかったのですが、、、横田だけ、でしたね(涙)
(レスなし、失礼します)

FKEN 2020/12/15(Tue) 21:20 No.2208
Re: あゝあの年の12月は - 2
MACH3さん、皆さん、こんばんは!
今日の一枚は1999年12月16日、赤い部隊マークも鮮やか、、、いえ、ちょっと擦れたP-3Cをお送りします。 那覇のシーサーとペガサスは何れも複雑なデザインをシンプルな色使いで塗られていて好きでした。 Y2K問題目前で「1月1日は何かが起きるかも!?」とドキドキしていた頃、呑気にエンドで写真を撮っていた私でした(苦笑)

FKEN 2020/12/16(Wed) 22:27 No.2209
Re: あゝあの年の12月は - 2
MACH3さん、皆様、こんばんは!
本日は2001年12月19日、Route-4 DEP の LANCERS をお送りします。
この頃はフィンチップに各機毎の愛称?が書かれていました。 個人的にはノータンクの点が残念ですが、これはこれで貴重な外来コレクションです。

FKEN 2020/12/19(Sat) 22:23 No.2210
Re: あゝあの年の12月は - 2
1970年12月は空母ハンコックがクリスマス休暇で横須賀に寄港しまし、艦載機の一部は厚木に飛来し連日3〜4フライトをしました。

このA-4F(155022)は後にLADY JESSIEとして有名となった機体です。

>Burnettさん
忘れ物に注意してください。
1/72のプラモはきついですよね。
ノースドッグ、厚木と頑張っていましたね、私はもう何処も出かける元気がありません。

>FKENさん
シーサーなど描かれていた頃の海自ももっと撮っておくべきでした。
そして情けない事に、WDは展示機しか撮っていません。

MACH3 2020/12/20(Sun) 13:46 No.2211
Re: あゝあの年の12月は - 2
みなさん、こんばんわ。

>FKENさん
離陸、バッチリと抑えてますね〜私はどうも苦手で何度撮影しても納得いきません。
LANCERSは「後にF-35へ機種転換して復活する」と岩国でクルーから聞いたのですが、どうなんでしょうね?KC-130や、オスプレイに転換など噂が飛び交っていますが・・・

>MACH3さん
LADY JESSIEといえばAH307。未だ、どのメーカーからもデカール化されていませんね。
資料がないようでF型のLADY JESSIEしか出ていませんね。


今日は2006年の12月21日の横須賀。DDG-54 USS Curtis Wilbur
2006年は銀塩からデジタルに機種変した年で色々と試した年でして夜間撮影にも挑みました。
とても寒かったです。隣はDDG-82 USS Lassen

Burnett 2020/12/21(Mon) 20:23 No.2212
Re: あゝあの年の12月は - 2
MACH3さん、皆様、こんばんは!
今日は1997年12月21日の日付ネタ、バックリの Route-4 を見せた Vikings をお送りします! 1機目の色付きは真直ぐ駆け抜け、小さく遠く、、、-2,-3と徐々にバンクが早く深くなり、最後の-4、相鉄より北の位置でこのバンクです(笑) もっとも、嬉しい反面、マーキングもBuも見えないので「過ぎたるは、、、」ですね。

FKEN 2020/12/21(Mon) 22:52 No.2213
Re: あゝあの年の12月は - 2
みなさん、こんばんわ。

今日は22年前の1998年12月24日01エンド。
柵の中に無断で入って撮影しているのはD野さんです(笑)

Burnett 2020/12/24(Thu) 19:38 No.2214
Re: あゝあの年の12月は - 2
続きのコマ。

こんなエンド時代もありましたよね。

Burnett 2020/12/24(Thu) 19:43 No.2215
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -