おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
あの年の7, 8月- 6

1972年8月は空母オリスカニーから飛来した艦載機が飛んでいました。
8月も残りわずか、残暑厳しい折りお体をお大事に。

MACH3 2021/08/28(Sat) 09:54 No.3786 [返信]
あの年の7, 8月- 6
皆さん、こんにちは。

>MACH3さん
No-3786、南の角の誘導路で離陸待機中のNM-406と410のショットには驚きました。

CVW-19(NM)機が厚木滞在中,厚木R/W-01運用合計日数は8日.
その内CVW-19機が実際にR/W-01でフライトした日は合計7回でした。

又、NM-406と410がペアでR/W-01でフライトしたのは8月2日(水曜日)の1回限りでした。

此の時、自分はR/W-01運用時の定位置としていた南の角を離れ、どういう訳か大和側に回り
NM-406/410の離陸を6x7を使い”モノクロ”で撮影.

そして大和側の主とも言えるMACH3さんが南のカドでNMペアを"カラー"で撮るというSWAP撮影となっていました。

勝負はCVW-19機@厚木+カラーでMACH3さんの勝ちと思えますが、実はNMペアは”SECTION"を選択していたんです。
なのでこの勝負は引き分けという事にして置きましょう。

「日付ネタ遅れ分」
1978年8月20日(日曜日)15時、嘉手納で撮影したVF-1"WOLF PACK"のF-14A/158979,NK-100。
NK-100は嘉手納R/W-23Rを空母エンタープライズに向け15時3分T/Oして行きました。

同機は前日の夕方遅く(18時22分)R/W-23RにL/Dしていたもので
僚機のNK-112は嘉手納着陸寸前でマイナートラブルを起こし空母に引き返した為、単機となっていました。

又,NK-100は9月9日(土曜日)22時35分,厚木R/W-01L/D.翌10日(日曜日)12時47分,嘉手納に向けT/Oしています。

M.WADA 2021/08/28(Sat) 15:25 No.3787
あの年の7, 8月- 6
1973年8月21日(火曜日)15時53分、厚木R/W-19へL/DするVF-211"CHACKMATES"のF-8J/150913,NP-111を
マニア10人と撮影しました。

M.WADA 2021/08/28(Sat) 15:28 No.3788
あの年の7, 8月- 6
1975年8月21日(木曜日)12時58分,厚木R/W-19へフライ・インして来たNF-102は豪快な白煙を上げタッチダウン。

此の時,撮影していたニッピ山からでは逆光ですが,何度も思い描いて実現できなかった"地上を入れたショット"に
拘り、敢て午後側へ移動せず撮影を続行したのがこのショットでした。

M.WADA 2021/08/28(Sat) 15:29 No.3789
あの年の7, 8月- 6
続けて13時30分に降りて来たのはCAG機、NF-200でしたので、少しでも機体を明るく浮かび上がらせようと
白線が引いてある滑走路部分まで撮影を我慢し送りショットとしたのが此方。

M.WADA 2021/08/28(Sat) 15:31 No.3790
あの年の7, 8月- 6
14時過ぎに降りて来たNF-214はマイナートラブルの為、アレスティングフックを降ろしL/Dして来ました。

M.WADA 2021/08/28(Sat) 15:32 No.3791
あの年の7, 8月- 6
1976年8月21日(土曜日)8時24分、アラスカ州NAF ADAKに向け厚木R/W-19を離陸する
VR-55"MINUTEMEN"のC-9B/159113,RU-113.

此の日、CVW-5機31機がフライ・イン。マニア10人が撮影に臨んでいました。

159113号機は1982年10月、ワシントン州NAS WHIDBEY ISLANDのVR-61(RS)に移動となりましたが
後にVR-61は厚木にPACOM DETを置き、身近な存在となって行きました。

因みに159113号機は2011年11月2日に用廃となっています。

M.WADA 2021/08/28(Sat) 15:34 No.3792
あの年の7, 8月- 6
皆さん、こんにちは。

「日付ネタ遅れ分」を続けます。

1976年8月22日(日曜日)9時57分,厚木R/W-19を飛び立ち長崎空港へ向かうVRC-50のC-2A/152790,RG-423.
同機は16時26分、再び厚木へ戻って来たところを仲間二人と撮影。

152790号機は1986年11月10日にAMARC入り。2017年8月28日にも同地で姿が確認されています。

M.WADA 2021/08/29(Sun) 16:04 No.3793
Re: あの年の7, 8月- 6
皆様、残暑お見舞い申し上げます

>MACH3さん
68年8月、FLY-IN だと大喜び! しかし降りて来たのはDBだった、、、 これもまた古今あるある、ですね。 しかし4年後、オリスカニーの夏はバッチ・グーですね、これは盛り上がったことでしょう! あぁ、古き良きアツギ。。。

>Burnettさん
ひょっとして土曜の CARL VINSON に出動されましたか!?(笑)
06年の横田、AC500は嬉しかったですねぇ、、、しかしクルー1人残して3人は夜の街へ消えたって、、、そう言えばグッズを売っていた記憶がないですね(笑)

>M.WADA さん
ご投稿、復帰されて良かったです☆
嘉手納のVF-1、73年のVF-211も眩しいですが、午後まで粘ったNF3連発も素晴らしいですね! 地上を背景にすれば午後でも作品に昇華できるのですねぇ、、、

タイミング遅れましたが今日の一枚は、2003年8月24日(日曜)、横田公開の会場からRWY18 お帰り上りのVF-154、伝説?のバックリ上がりです。 いよいよ帰国前最後の展示となり、離陸が撮りたくて暑い中残っていましたら、ファインダーの中に捉えたNF101はソロソロと右バンクを取り始め、我々を巻くようにバックリ姿で上がって行きました。
あの光景とドキドキは今も忘れられない思い出です。。

FKEN 2021/08/29(Sun) 16:04 No.3794
あの年の7, 8月- 6
1978年8月23日(水曜日)ALF HAMBYを訪問中、UH-1N後方の東シナ海に虹が現れたのを発見し急ぎ撮影。

撮影したUH-1N/159695号機は2002年2月14日,垂直安定板が故障し墜落。同年5月22日に用廃となっています。

M.WADA 2021/08/29(Sun) 16:06 No.3795
あの年の7, 8月- 6
↑と同じ日。那覇基地に移動し瀬長島から207SQのF-104Jの編隊離陸を撮影した後に東京へ戻りました。

因みに、46−8634号機は1985年2月に用廃後ROCAF機として運用され、
76−8707号機は1995年2月に用廃後UF-104Jに改造され1996年3月24日,硫黄島で使用後,海没し終っています。

M.WADA 2021/08/29(Sun) 16:10 No.3796
あの年の7, 8月- 6
1967年8月24日(木曜日)厚木R/W-01へ着陸するVA-163 "SAINTS"のA-4E/149964,AH-301.

この当時、同隊はベトナムで激戦を展開中で全13機のVA-163中、生き残ったのはたったの3機!
10機ものスカイホークが北ベトナム軍に撃墜されるという”地獄”を経験中でした。

生き残った3機とはAH-301,CO機、AH-302/151136,そして伝説の"LADY JESSIE"ことAH-307/151191でした。
又、AH-301は同年11月にも厚木に姿を現し健在ぶりを示し、翌1968年1月の本国帰還まで戦い続けました。

149964号機は帰国後、驚いたことにイスラエル空軍機として第2の機歴を更新し続投。
1995年8月イスラエル、HATZERIM ABにあるイスラエル空軍ミュージアムに保管・展示されています。

M.WADA 2021/08/29(Sun) 16:12 No.3797
あの年の7, 8月- 6
1971年8月24日(火曜日)厚木R/W-01を離陸し空母オリスカニーへと向かうVF-191のF-8J/150315,NM-106と
F-8J/150888(後のNM-105)でしたがNM-106はエンジントラブルで横浜市旭区白根町の団地付近の家屋に墜落。

不幸中の幸いで家屋の一部が損壊しただけで人的被害は無く、パイロットは緊急脱出し無事でした。
このショットの撮影者はH.HAMANOさんです。

因みに150888号機はVF-191からVF-53機として運用後、1975年11月5日にMASDC入りしています。

M.WADA 2021/08/29(Sun) 16:14 No.3798
あの年の7, 8月- 6
1969年8月25日(月曜日)エンジンテストを終えニッピへ引き返すVC-5のDF-8F/143793.

M.WADA 2021/08/29(Sun) 16:16 No.3799
あの年の7, 8月- 5

皆さん、こんにちは。

早いもので、もうそろそろ8月も終わりですね。

>まさやんさん
#3750の遠くのギャラリーがいないと戦時中の写真だとっても通用しそうですね。

>M.WADAさん
F-4Cのレドーム下のスキャナーは不要で外したとか聞いたことがありますが、その後復活していますね。
この説定かではありません。

1968年8月24日の夜に我家の上空にジェット音がして厚木に6機降りました。
翌日、何が降りたか確かめに行くとVA-36,66,106のA-4が各2機づつエプロンに。
と言う事は25日(今日)はFLy-inと大喜びしましたがGCAは回っても何も起こらず、オーバーラン横のモトクロス場のバイクの砂ぼこりだけが飛んできました。
時間は経過し午後になり砂ぼこりを避けるため19午前側に移動するとジェット音が聞えオーバーヘッド。
しかもF-8、一同VF-111だと又もや大喜び。
それもつかの間、尾翼下にフィンが見当たらない。
な〜んだDBだ(今では贅沢)。
DB-1はキャノピー下に赤で出撃マークが描かれていました。

1968年8月25日 厚木

MACH3 2021/08/24(Tue) 15:50 No.3765 [返信]
Re: あの年の7, 8月- 5
みなさん、こんばんわ。

>MACH3さん
そんな自作デカール方法があるとは初めて知りました。私も真似してみるかな?
C-121系を見たことがない私にとってNo.3740はコニーの流麗なラインが出てる角度ですね。ほれぼれします(笑)

>M.WADAさん
スキャナーの件、良かったですね。私も良かったです(笑)
No.3752は、後ろにC-130とSH-3とで、まるで映画「ファイナルカウント・ダウン」ですね。当たり前ですが映画より全然”リアル”です。
もう1枚、 No.3756のAV-8Aはカッコイイ角度ですね。このハリアーは『どうも”サマ”にならない機体だなァ』と思っていたのですがこの角度はお見事です。増槽も大型のブラさげていて貴重なタイミングでしたね。って私はA/C型は見たこと無いのです(笑涙)

>FKENさん
高中正義さん・・・そういえば・・・・思い出しました(笑)けど記憶に(涙)
盆踊りで覚えているのは”つのだ⭐ひろ”さんです。

>まさやんさん
私もマスキング塗装は苦手でして、レター/文字類などはことさらです。
ですんで、いつもデカールに逃げているので上達しないままです。MACH3さんを見習わなきゃ。


今日もBon Dance。2012年8月18日
気付けば今年も中止ですね。せめて盆踊りぐらいはと思うのですがやはりむづかしいですよね。来年に期待です!

Burnett 2021/08/24(Tue) 20:24 No.3767
Re: あの年の7, 8月- 5
今日のもう1枚もBon Dance。2008年8月24日
こちらも気付けば”ホワイト・ハウス”が解体。現在はゲートガードと公園になってますね。
ちゃんと"遺産"は撮っておかないとダメですね。惜しいことをしました。

Burnett 2021/08/24(Tue) 20:26 No.3768
あの年の7, 8月- 5
皆さん、こんばんは。

>MACH3さん
レドームを外したかもですか。
もしそうなら、その顛末が尚更しりたいですから、折ある毎にチェックしてみます。

忘れもしません、1968年8月25日(日曜日)!

南風に乗ってやって来たモトクロスの土埃で19エンドは目も開けていられない始末で酷い状態。
目くそ、鼻くそ、耳くそは真っ黒。吐き出す痰もコーヒーゼリー状と大変でしたね。

此の日がCVW-10(AK)機のフライ・インでなければ絶対にエンドに行くことはないですが、
”A"レターの”入港”となれば話は違います。

結果的にはVF-111のF-8Cx2機とVAQ-33のEA-1Fが1機、そしてCVS-11就きのC-1A、計4機で終わり。
苦労の割に間尺に合わない内容に重い足取りで家路に就いたのを覚えています。

しかし、気になるのが9月3日(火曜日)厚木を飛び立ったVA-36と66のA-4C。
今に至るまで、その時のショットを見たことがありません。

>Burnettさん
ハリアーは小さい,カモフラ,離陸速度が速い,とマイナス3拍子が揃っているので性質が悪く手を焼きました。
CAMP FUJIからミッションしているのを嗅ぎ付け猛ダッシュで向かいましたが、一歩遅く撮り逃がし。

機体が小さい分、近めのロケーションで撮らないと様にならないので、
CAMP FUJIで是非撮りたかったのに悔やんでも悔み切れない「撮り逃がし」でした。

ハリアーに関して自分はBurnettさんと異なり、B/B+/B(NA)/B+(R)等、すべて見たこともありません。
それと”ホワイトハウス”も撮っていません。イケマセンネ〜。


今日は来客の対応に追われ投稿準備の時間が取れず「日付ネタ遅れ分」は8月16日分の3枚だけです。

1970年8月16日(日曜日)午後、厚木R/W-19を編隊離陸するWT-4/5.

8月14日の夜から15日にかけ岩国から台風避難(台風9号/WILDA)で合計29機の海兵隊機が厚木に飛来し、
8月16日の早朝から岩国に向け次々と帰って行きました。

その5機来たWTのファントムの内の2機が今回ご紹介したショットです。

M.WADA 2021/08/25(Wed) 21:33 No.3769
あの年の7, 8月- 5
1977年8月16日(火曜日)10時7分、訓練飛行へ厚木R/W-01を離陸するVAW-114のE-2B/151716,NL-601.

同機は12時34分L/D.当日は曇り時々雨、一時晴れ間が広がる程度で撮影環境は良くありませんでしたが
CVW-15(NL)機8機がフライトを実施しマニア28人が撮影に臨んでいました。

因みに151716号機は1981年6月18日,MASDC入り。2002年8月にアリゾナ州TUCSONの民間yardで姿を確認。

M.WADA 2021/08/25(Wed) 21:36 No.3770
あの年の7, 8月- 5
1979年8月16日(木曜日)13時45分、突然GCAに入って来たNL-400/404は14時10分、R/W-01へL/D.
彼等は17時1分、嘉手納に向けT/Oして行きました。

厚木だけではなく、お隣の横田も盛況でPNのF-4Ex2機がL/D.
夜にかけUS ARMYのC-12Ax6機がL/D.

これを聞いては黙って居られず、翌朝5時に自宅を出て電車を2度乗り継いで7時過ぎには36エンドに到着。
ところが既に6機のC-12の姿は無くガックリ。

気を取り直し、2機のPN/F-4EのT/Xを撮り、帰り支度しているとエアバンに何やら外来機が。。。
何と3機のPN/F-4Eが飛来しL/Dショットを撮ることができ、目出度しメデタシでした。

M.WADA 2021/08/25(Wed) 21:39 No.3771
Re: あの年の7, 8月- 5
>MACH3さん
『DB』に誘われて1963年に撮影したF−8Dを張りました。50mm/サクラカラー(ISO50)
キャノピー前のスキャナは付いてませんがC型ではなくD型です。
標準カメラが1台しかないのでダークバックの中でフィルム交換、カウンター確認と原始的な手法で撮っていたものです。

>Burnettさん
BBS1のほうに昔の立川基地の建物(劇場)を紹介いたしましたが、Burnettさんが撮られてる厚木基地内の施設や状況写真は
何年か後に貴重な記録写真として残ることでしょう。これからも拝見させてください。

>M.WADAさん
投稿復帰、おめでとうございます。
70年代は“深い眠り”に入っていましたので、私にとって実に新鮮なる世界。写真が出てくる度に驚きの連続です。
写真もイイし、カラーも豊富で出版不況とならなければ、70年版のCHECKER TAILをつくりたかったですね。

あかつか 2021/08/26(Thu) 00:24 No.3772
あの年の7, 8月- 5
皆さん、こんにちは。

>あかつかさん
幼稚園時代から交際が続く、正真正銘の「竹馬の友」であるK.TANABEさんの手により、
スキャナーが蘇り、こうして投稿が出来るようになり彼には感謝しています。

70年代版CHECKERTAILに関しては自分などより大勢の有能で素晴らしい作品を創出した方達が居り、
数え上げたら限が無いほどです。

出版が実現すれば、こんな素晴らしい事はないのですが、あかつかさんのご指摘のように
この経済状態が回復しない限り70年版CHECKERTAILの出版は夢のままが続くでしょね。

現時点で一番具体化できそうな手法としては「電子書籍」ぐらいしか頭に浮かびません。
何か良い手立てが見つかればと願うばかりです。

自分が小6の時に、あかつかさんはカラーでDBのF-8を撮っていたとは驚きです。

夏雲から秋の風情が漂う雲を背景にL/Dするクルセイダーの下にはススキの穂が出始めている
50mm撮影ならではのショットは標準レンズで撮る「ヒコーキ写真」のお手本のような作品ですね。

此処で訂正を一つ。
昨夜投稿した分は曜日を二日も飛び越したフライングでした。お詫び致します。

今回はその訂正分として8月14、15、17日の3日間分の投稿といたします。

「日付ネタ遅れ分」、1974年8月14日(水曜日)7時52分、厚木R/W-19離陸定位置に向かうPR-25.

同機は17時57分,厚木R/W-19へと戻って来たところを仲間9人と撮影。

145940号機は此の撮影の16日後の8月30日、午後2時、VQ-1,DET ATSUGIのスタッフ全員が見守る中、
厚木から最後の離陸をし日本を去って行きました。

其の後LO社で機材を降ろし10月27日、MASDC入りし、1981年5月、スクラップ処理され終わっています

M.WADA 2021/08/26(Thu) 16:16 No.3773
あの年の7, 8月- 5
1975年8月15日(金曜日)8時30分、厚木R/W-01へL/DするVP-48”BOOMERANGERS"のP-3C/158224,SF-4.

SF-4は厚木でフライトを実施後、夕方、部隊派遣先のNAF MISAWAへ帰って行きました。

M.WADA 2021/08/26(Thu) 16:18 No.3774
あの年の7, 8月- 5
1968年8月17日(土曜日)厚木R/W-19離陸に向け,お墓前の誘導路をタキシングするVA-85のA-6A/154124,AE-504.

機首には出撃マークと思われる60個の黒い爆弾が描かれていました。

M.WADA 2021/08/26(Thu) 16:20 No.3775
あの年の7, 8月- 5
1972年8月17日(木曜日)厚木R/W-19離陸に向かう米沿岸警備隊のEC-130E/1414。
遥々ノースカロライナ州ELIZABETH CITYからの飛来で、紅白の塗装がとても綺麗でした。

M.WADA 2021/08/26(Thu) 16:22 No.3776
Re: あの年の7, 8月- 5
>Burnettさん
ホワイトハウスは2008年に解体したんですね。
旧建物は何枚か撮っていたと思うんですが飛行機以外は管理がいい加減でネガは何処にあるか。。。

>あかつかさん
F-8はC型以降のフィンがある方が好きです。
米海軍、海兵隊のF-8スコードロンはこんなところにも気を使って部隊を主張していた時代がなつかしいです。(加齢によるものかなあ?)

>M.WADAさん
AEの左側はとうとう撮影できませんでした。
当時は横須賀に寄港するのは間違いないだろうし、艦載機も厚木に降ろすだろうと高を括っていました。
結果はご存知の通りでしたね。

8月の完成を目標に日夜引き籠り、せっせと作ってきたA-4Bがあと少しで日の目が見れそうです。
黒鷹デカールも何度か挑戦しこれで妥協しまいた。
後はキャノピー排気口とサイドワインダーを接着しクリアーを吹いでお終いとします。

MACH3 2021/08/26(Thu) 18:04 No.3777
Re: あの年の7, 8月- 5
左右大きさが異なる黒鷹は、雰囲気で見てください。
パイロット名はDetのCOのシュバイツアー少佐。
次はTA-4Jに取り掛かっています。
VC-5機にします、初めてのチェッカーのマスキングが楽しみです。

MACH3 2021/08/26(Thu) 18:09 No.3778
あの年の7, 8月- 5
皆さん、こんにちは。

「日付ネタ遅れ分」を続けます。
1975年8月18日(月曜日)10時27分,厚木R/W-19を離陸したNF-301は11時にT/Gを1回行った後,11時7分にL/D.
このL/Dアプローチは通常よりかなり低く入って来た為、ニッピ山の目前でタッチダウンが撮れました。

このNF-301のパイロットはVA-93のCOであるCDR W.A.DOUGHERTY JR.

M.WADA 2021/08/27(Fri) 14:20 No.3779
あの年の7, 8月- 5
↑と同じ日の午後、R/W-19を離陸して来たVMCJ-1のRF-4B/153109,RM-614.
此の日はCVW-5機のフライ・オフ当日で19機の離陸を仲間6人と撮影。

M.WADA 2021/08/27(Fri) 14:22 No.3780
あの年の7, 8月- 5
1979年8月18日(土曜日)13時3分、横田R/W-18を韓国,DAEGU(RKTN)に向け離陸する90TFSのF-4E/68-0483,PN;red.

このF-4E/68-0483号機は1991年6月、CLARK ABでBDRT(戦闘時被損傷機に対する修復訓練用機)になっています。

M.WADA 2021/08/27(Fri) 14:24 No.3781
あの年の7, 8月- 5
1976年8月19日(木曜日)太平洋を北上して来たC-141A/66-0148は8時21分、厚木R/W-01へL/D.
同機はもう1機のC-141A同様、嘉手納に向け離陸して行きました。マニアは2名が来訪。

M.WADA 2021/08/27(Fri) 14:26 No.3782
Re: あの年の7, 8月- 5
みなさん、こんばんわ。
明日はなんとCVN-70が横須賀にと。冗談かと思いきや(笑)

>MACH3さん
とうとう完成に間近になりましたね。
次回はVC-5ということですが以前、限定で発売したVC-5ですよね?尾翼(ラダー)凸凹をどう攻略するのか楽しみです。
デカールにしろ、塗装にしろ厄介な部分ですよね。以前、D野さんと攻略方法を語り合いましたが解決策は出ませんでした(笑)


>M.WADAさん
ハリアーは、そうですよね迷彩が暗いですよね。B型の初期の頃、私も難儀した覚えがあります。
真っ黒になってしまうという・・・(笑)
それとNo.3773のPR25。スピナーが青い・・・訳ありなんでしょうか?(笑)

>あかつかさん
BBS1。いつも興味深く拝見させて頂いております。
70年版のCHECKER TAIL、是非ともご検討の程。


今日は2006年8月19日の横田。
MAG12傘下で岩国に配備されていた頃、奇跡的にCVW-3当時のままマーキングが残っていて2006年の夏は熱かったです(笑)
機体の陰に隠れてる人は 当時のCO CDR KIMO LEEさんです。

Burnett 2021/08/27(Fri) 20:58 No.3783
Re: あの年の7, 8月- 5
朝から機体前で1人説明していたCO。残り3名は前日夜の街へと消えていったそうです。グッズもこの3名(内1名女性)が持っていたらしく午後になって1人づつ現場に現れる始末(笑)そんな女性ECMO”DQ”撮影をお願いしました。

Burnett 2021/08/27(Fri) 21:00 No.3784
Re: あの年の7, 8月- 5
>Burnettさん
昨日夕方にカールビンソンのオスプレイが2機厚木に降りたそうです。
いよいよC-2Aも退役かな。
MACH3 2021/08/28(Sat) 06:22 No.3785
あの年の7, 8月- 4

少し涼しいくなってきたようですね。
私にとっては嬉しい気温の変化です。

>M.WADAさん
スキャナー使えるようになり良かったですね
Youtubeでジャンクショップで500-1000円くらいで買ったプリンターやスキャナーの修理・復活動画があります。
見てみるとほとんど汚れを落としたら使えたものがほとんどだったので参考にと思いました。

>Burnettさん
デカールの自製はプリンターでもできるんですが、印刷精度の問題であまり期待しない方がいいです。
今回は油性ペンで直接描いたものですが、エアーブラシで吹き付け細くカットし、キャノピーの縁に貼る方法もYoutubeにありました。
それを参考に今回挑戦したんですが、寸法を合わせトレーシングペーパーに描いた鷲をデカールに写し取り極細油性ペンでアウトラインを描いて行ったんですがどうしても原寸より大きくなる事が判明。
アウトラインをなぞっていけば少し大きくなる事などもっと前に分かりそうなものなんですが、この方法でもデカールの自製ができることが証明されました。

>FKENさん
プラモ塗装はエアーブラシを使っています。
BuNo.、空母名、パイロット名はデカール、テイルコードはマスキングしました。

WC-121Nの燃料放出ショットです。
1968年8月13日厚木です。

01離陸後すぐ左旋回で捻ったのでニコニコ。(撮影者は私1人でした)

MACH3 2021/08/22(Sun) 11:27 No.3740 [返信]
Re: あの年の7, 8月- 4
そして飛行場周りを旋回し燃料放出。
藤沢街道上空あたりでしょうか。(トリミングしています)

MACH3 2021/08/22(Sun) 11:29 No.3741
Re: あの年の7, 8月- 4
何度旋回したか記録していませんが、フィルムがもったいないのであと1枚。(これもトリミングしています)

MACH3 2021/08/22(Sun) 11:31 No.3742
あの年の7, 8月- 4
皆さん、こんばんは。

>MACH3さん
ご心配,ご迷惑をお掛けしましたが,K.TANABEのサポートによりスキャナーが復活しホッとしました。
Youtubeでスキャナーの復活動画をやっていたとは知りませんでした。

今回の故障で色々調べた結果、ダブルタンゴさんやMACH3さんが使い、実際に投稿された映像を見れば
スキャナーとデジタル・コピーの差は歴然で、ここがデジタルへ替える潮時と判断しました。

但し、本格的な「デジタル・コピーユーザー」となるには資金とノウハウを学習する時間が必要ですが、
何分、古希を過ぎた老人故、ゴールまでかなり時間がかかるので、ゆっくりやって行こうと思います。

WC-121Nの燃料放出ショット、凄いですね! よくぞ撮ったものと感心してしまいました。

大好きな「ワン・ツー・ワン」を撮るため連日アツギに通い続けた自分ですが、
こんなシーンには一度も遭遇することは出来ませんでした。 一度で良いから見てみたかった。


さて、今日から再び「日付ネタ」を再開しようとしましたが、8月7日分からが未投稿ですので、
そちらの方を先に片づけてから「日付ネタ」に行こうと思います。

では「投稿遅れ分」をスタートします。
MACH3さんの「ワン・ツー・ワン」繋がりで1974年8月7日(水曜日)8時,快晴の厚木R/W-19を離陸するPR-25.

PR-25は離陸から10時間後の午後6時、厚木に戻って来ました。

M.WADA 2021/08/22(Sun) 17:01 No.3743
あの年の7, 8月- 4
↑と同じ日。R/W-19エンドで戯れる少年マニア2人組です。

自転車で町田から写真を撮りに来ていました彼等ですが名前が思い出せません。 

M.WADA 2021/08/22(Sun) 17:02 No.3744
あの年の7, 8月- 4
1984年8月7日(火曜日)17時19分、厚木R/W-19へ着陸する"LANCER-61"をマニア4人と撮影。

着陸後CVW-5のフライト・ラインへ停止しましたが直ぐにTRANSIENT LINEへ移動して行きました。

M.WADA 2021/08/22(Sun) 17:04 No.3745
あの年の7, 8月- 4
此方はRAINER KARRASさんがイギリス、RAF GREENHAM COMMONで開催されたIAT 76で撮影したAE-502.

M.WADA 2021/08/22(Sun) 17:05 No.3746
Re: あの年の7, 8月- 4
>MACH3さん
M氏からも『自分が投薬中は辛かっただけによく分かります。改善されることを願っています。』との連絡がありました。

ワンツーワンの燃料投棄、凄いシーンです。
それでも『フィルムがもったいないので・・・』というのが時代を感じます。
今なら連写の嵐!?

やはりレターは塗装でしたか。白文字なだけに白のベタデカールの細切り組み合わせか、マスキング塗装では?と思っていました。
それでも他の細かい文字やアルファベットがデカールとは、さぞかし大変だったのではないでしょうか。
とにかく加齢とともに見えにくくなったうえに、遠近までつかめにくくなった私には、文字の切り取り、並び替えは苦行以外のなにものでもありません;;
それで今は、パイロット名等の小さな文字は読めなくてもそれらしく見えればいい、と決めて手描き(この画像の場合は細書き油性ペン)することが多くなりました。

モノグラム 1/48 A-4E

まさやん 2021/08/23(Mon) 12:36 No.3747
Re: あの年の7, 8月- 4
>M.WADAさん
完全でないとはいえ、スキャナーのトラブル解消・復活、おめでとうございます!!
おかげでまた素晴らしい写真を拝見することができます。
これもK.TANABEさんのおかげですヽ(^o^)丿
ありがとうございました。

お話にあったGG#650です。
この日が初めての135o使用で、今までと違う視界に舞い上がり、遠いはずなのに目には大きく写っていたらしく早目のシャッターを切っていて、レドームの違いが分かりません。
そこで斜め前ではありませんが、2コマ目の横位置を貼っておきます。
前回貼った送りのコマは、この後の3コマ目です。

1968年8月19日 八高線トンネル上にて

まさやん 2021/08/23(Mon) 12:37 No.3748
Re: あの年の7, 8月- 4
>FKENさん
『色付きが2機も撮れれば・・・』の言葉から、いかにロービジ全盛だったかを伺い知ることができます。
公開で並べられた色付きとは違い、生きている色付きはさぞかし貴重だったのでしょうね。

43年前の今日は、桶川のホンダエアポートで開かれた『ゼロ戦 故郷を飛ぶ』に行っていました。
入間で飛んだ疾風以来の大戦機でしたが、想像以上の元気な飛行にブレたコマが量産されました。

1978.8.23 桶川 ホンダエアポート

まさやん 2021/08/23(Mon) 12:38 No.3749
Re: あの年の7, 8月- 4
>Burnettさん
車両関係、欲しいですね。それも1/48か1/72で。
「いつか並べられる日がくるといいな」と1/32の車をポツポツ集めてはいますが、このまま夢で終わりそうです。
いつものM氏はBurnettさんの女性イーグルドライバーの記事を見て「彼女の写真とサインあるよ」と、連絡がありました^^;

マークも何も見えませんが、戦記漫画に出てくるのは大体この角度。
それはスピットだろうが、ムスタングだろうが変わりません。
そして次のコマに風防枠越しのパイロット。機銃発射口の火花へと続くのもお約束でした。

1978.8.23 桶川 ホンダエアポート

まさやん 2021/08/23(Mon) 12:40 No.3750
Re: あの年の7, 8月- 4
エンジン始動は間近で撮っているので、入場料1.000円を払ったようです。

当時のリーフレット。

まさやん 2021/08/23(Mon) 12:42 No.3751
あの年の7, 8月- 4
皆さん、こんにちは。

>まさやんさん
スキャナーの件では皆さんにご心配をおかけし心苦しく思っていました。

しかし、此の一件で「デジタル・コピー」という世界が開けたのも事実で、
遅蒔き乍ら「デジタル写真」に向き合っていこうと気持ちを新たにしています。

GG#650の斜め前〜横ショットを、こんなに早くアップして頂き恐れ入ります。
ありがとうございました。

写真を見たところでは、レドームに改修の跡は無く「F-4D」のレドームを入れ替えたように見え、
まさやんさんのお話から、レドームは再び「F-4C」のレドームに戻されたようですね。

但し、何故このような手間のかかる作業をしたのかという疑問が残りますが、
これは作業の当事者以外には分からず、残念ですが謎は解けそうもありませんね。

1978年8月23日(水曜日)、桶川での「ゼロ戦」、地上部が写り込む低いフライト、迫力ありますね!
特にNo.3750は見入ってしまいましたよ。

自分は此の日、嘉手納でZZのファントムを撮りまくり、那覇に移動し空自のF-104を撮影後、
夕方の便で東京へ戻ったので桶川へは行けませんでした。

あと一日遅く桶川で開催してくれていたらと、まさやんさんの作品を拝見しながら思いましたが、
人間、身体は一つ、物事、そう上手く運ぶ筈もなく「縁」の無さをしみじみ感じた次第です。

ところで、リーフレットに印刷されていた主催者が「日本国土計画株式会社」の文字に目が留まりました。

同社は西武グループを築き上げたアノ堤康次郎、義明氏がオーナーの会社で
桶川開催当時は丁度、康次郎氏から義明氏へオーナーが変わる時期と符合していました。

以後、義明氏は数々の事件で辞任、逮捕と不名誉な事態が続き同社も2006年2月1日に解散となりましたので、
「ゼロ戦」フライトは同社が行った最後の「善行」だったような気がします。

今回、まさやんさんの「ゼロ戦」繋がりで、既出ですが1978年8月15日、厚木基地で行われた
メモリアルフライトのショットを貼って置きます。

M.WADA 2021/08/23(Mon) 15:41 No.3752
あの年の7, 8月- 4
此方は「日付ネタ遅れ分」。

1970年8月8日(土曜日)、厚木R/W-01へL/DするVA-144"ROAD RUNNERS"所属のA-4F/154186,NF-507.

M.WADA 2021/08/23(Mon) 15:44 No.3753
あの年の7, 8月- 4
1969年8月9日(土曜日)HAMANOさんが伊丹で撮影した米陸軍のCH-37B/55-06xx"THE HO BO".

M.WADA 2021/08/23(Mon) 15:45 No.3754
あの年の7, 8月- 4
1975年8月9日(土曜日)15時50分,厚木R/W-19を離陸し岩国へ向かうVMCJ-1,DET-101のEA-6A/156989,RM-622.
VMCJ-1は9月2日に解散となったので、これが最後のRM/EA-6Aの姿となりました。

M.WADA 2021/08/23(Mon) 15:46 No.3755
あの年の7, 8月- 4
「日付ネタ遅れ分」最後は1975年8月10日(日曜日)厚木R/W-01を離陸後左へターンするWF-9.

因みにAV-8A/158970号機は1977年9月7日、ネバダ州ラスベガスで爆撃訓練中に山に墜落。
パイロットは死亡しています。

M.WADA 2021/08/23(Mon) 15:48 No.3756
Re: あの年の7, 8月- 4
>まさやんさん
M氏によろしくお伝えください。
市の健康診断はオールAだったのが1年前にこんな結果がでるとは思いませんでした。
まあ、お陰で数十年ブランクの空いたプラモ作成に取り掛かる事ができました。

今回初めてマスキングをしてレターを描きました。
結構うまくいったので満足ですが、細かなつなぎ目などは老眼のせいと近寄ってみないことにしています。
まさやんさんのように綺麗に仕上がるのはマダマダ先のようです。

MACH3 2021/08/23(Mon) 17:23 No.3757
Re: あの年の7, 8月- 4
今日も朝からプラモ三昧。
VA-153 DET.ROMEOを貼って後は手書きの黒鷹デカールを貼れば完成間近です。
今回センターの小さな増槽は古いキットの中にカビだらけになっていたのを蘇らせました。

MACH3 2021/08/23(Mon) 17:27 No.3758
あの年の7, 8月- 4
皆さん、こんにちは。

本日の「日付ネタ遅れ分」は1970年8月11日(火曜日)厚木R/W-19へ着陸するNAF NAHAのC-117D/17152です。
同機は此の後NASA所属機を経てNAS CUBI POINTとなり、その後、用途廃止となっています。

M.WADA 2021/08/24(Tue) 15:30 No.3759
あの年の7, 8月- 4
此方はHAMANOさんが1970年8月12日(水曜日)に撮影したVF-51のF-8J/150311,NF-104です。

因みに同機はVF-24に移動した1972年5月24日、PAIPHONG 湾上空でSAMにより撃墜され
パイロットは北ベトナム軍の捕虜になってしまいました。

M.WADA 2021/08/24(Tue) 15:32 No.3760
あの年の7, 8月- 4
1972年8月12日(土曜日)はCVW-19(NM)機のフライ・オフ当日に当たり、
中原街道沿いには撮影に訪れた多くのマニアで賑わいました。

このNM-505の離陸ショットは200oで撮影したもので、かなり低い離陸であったことがお判りと思います。
又、NM-505の機首には「爆弾マーク」の中に「15」と数字が書かれており出撃回数のようで、
パイロットネームはLCDR JUAN R.PARONと読めました。

M.WADA 2021/08/24(Tue) 15:34 No.3761
あの年の7, 8月- 4
1974年8月12日(月曜日)9時40分、厚木R/W-19へ着陸するVP-9のP-3B/152734,PD-4をニッピ山から撮影。
同機は10時30分、同隊の派遣先であるNAF MISAWAへと帰って行きました。

此の日も長久保さんはいつものように午前7時過ぎには相鉄線トンネル脇に到着。
VQ-1のEC-121M/PR-25の離陸を捉えていました。

彼のVQ-1機に対する執着は強く,余程の悪天候以外は雨の日でも厚木に足を運び撮影するのを欠かしませんでした。
アノ時、熱心にメモっていた手帳が見られるものなら、見てみたいですね。

M.WADA 2021/08/24(Tue) 15:36 No.3762
あの年の7, 8月- 4
1973年8月13日(月曜日)HAMANOさんが那覇で撮影したVC-5のSH-3G/149722,UE-40.

149722号機は其の後、SH-3H→UH-3Hと改造を繰り返し2004年8月31日、HC-3に所属しUSS PREBLEに搭載され
アラビア海北方海域で活動中、着艦時にコントロールを消失し尾部をローターで破壊してしまいました。

この事故が引き金となり149722号機は同年9月30日、用途廃止となっています。

又、UE-40と同じ日、厚木では空母ハンコック搭載、CVW-21(NP)機のフライ・インがあり、
全7機の降りをマニア8人と撮りましたが天候が悪く不完全燃焼で終わりました。

M.WADA 2021/08/24(Tue) 15:37 No.3763
あの年の7, 8月- 4
本日最後のショット。

1980年8月13日(水曜日)12時42分,横田アプローチにコンタクトして来た"BRAVE-31"は
13時1分、"BRAVE-32"(ED-08)と共に厚木R/W-19へL/Dして来ました。

アプローチに入り最も気になるのが、横田、厚木、一体どちらに降りるのかという事で、
「スコーク」が発せられるまでは、いつもハラハラドキドキですが、此の時は無事アツギを指示され安堵。

”BRAVE-31”Flightは15時1分、岩国へと戻って行きました。

M.WADA 2021/08/24(Tue) 15:39 No.3764
あの年の7, 8月- 3

おはようございます。
今朝も早起きしてこのコメントを入力していますが、DELLのWindows8.1は1行入力するのに30分かかり、さすがに我慢できずにVISTAのPCでの入力切り替えサクサクと入力しています。
周りはまだ薄暗らかったのですが外はすっかり明るくなり、イライラMAXで血圧も上がっているでしょう。
これはWindows Updateが起動しているものと思いますが、アクセスランプ付きっぱなし状態で月に1度はある現象です。

>まさやんさん
中学生の頃にレベルの121作りましたね。
箱の大きさに合わせてあるレベルのキットはスケールがバラバラでした。
私も空中に浮いている121しか見えません。

>M.WADAさん
スキャナーが壊れたとの事、今や部品交換は高くつき買い換えが普通ですね。
私がサラリーマン始めた頃は、コンピュータが故障すると技術員がきてテスターを当てて原因を調べて部品交換していました。
しかし、10年も経つと現象を見て基盤交換で完了というケースが普通になりました。
ジャンクショップでまだ使える中古を探すのも手かもしれません。

>Burnettさん
A-4Bの前にJU-87B(レベル 1/32)の完成を目指しましたが、古いキットなのでデカール貼りに苦労しました。
マスキングしてとも考えましたが、ひび割れる事も無く何とか貼れたのでこれでOKとしました。
黄ばんだ白色が、何とも言えない哀れさを感じます。

>FKENさん
ゴーアラウンドのF-14Aいいですね。
F-14時代は厚木にあまり行かなかったので、こんなショット撮ってみたかったです。

1969年8月H&MS-11のTA-4Fが燃料を吐きながら何度か厚木上空を旋回して降りました。
A-4の長いフックを降ろしているのを期待していましたがそのまま着陸となりました。
154032は1969年2月7日にH&MS-12(WA-4)からH&MS-11に移動しH&MS-11はTA-4Fを8機しさ大12機を運用するようになります。

5時前から写真の修正を始めたこの作業、やっと終わりました。
今日は病院で検査がありこのイライラが影響しないように。

今ではこれは禁止ですかね?

MACH3 2021/08/11(Wed) 06:17 No.3723 [返信]
Re: あの年の7, 8月- 3
長いフックを下していれば・・・
薄暗い中から始めた一連の投稿作業は終わりました。

マイクロソフトはWindows11を秋に出すとか、ふざけんな!と言いたいですね。
過去のOSの欠陥を新しいOSでは解決されていると思いきや、UPDATEの内容は古いOSでもあったような事です。
さらに、古い資産(PhotoShop等のアプリ)はどんどん使えなくなります。

Windows11は10導入時のようにバグを潰しきれずにリリースし、ユーザーにテストしてもらうようなことが無いように願います。
私は導入しませんが、

MACH3 2021/08/11(Wed) 06:27 No.3724
Re: あの年の7, 8月- 3
皆さん、おはようございます!

>MACH3さん
TM-08の FUEL DUMP、すごいですね! 
私はアツギに限らず、このようなシーンに出くわしたことはありません。。。 

今日の一枚は2日遅れですが2001年8月13日(月曜)、北側からタッチンゴー at B-1 の HSL-51 です。 なかなかマトモに撮れなかった機体ですが、夕刻にタッチンゴーが始まったのでRWY19エンドから青果市場の所まで移動してゲットしたものです。 ブラしてしまうのが怖くてシャッターは1/500か1/400?という「弱気」な写真ですね(笑)

FKEN 2021/08/15(Sun) 09:39 No.3725
Re: あの年の7, 8月- 3
みなさん、こんばんわ。

>MACH3さん
PCが思い通りに動かないと私もイライラします。昔のブラウン管TVのように『叩いて直す』わけにはいかにですよね。
Ju-87、大戦機とは意外な気がします。私も多少気になった大戦機を購入しておりますが現用機主体で大戦機は後回しです。
因みに私の範囲はA-1スカイレーダー以降の機体です。
黄ばんだデカールは古いデカールの宿命ですよね。以前雑誌に裏技として日光浴(日差し)させるとありました。
私も試しましたが少し黄ばみが取れた気がしましたが、そのデカールを水に浸していないのでその後はわかりません。
(デカールリペア液などは存在しておりますが)あと、どの程度日光浴させるのか?は各自の判断らしくとにかく「自己責任」とのことでした。


>FKENさん
No.3722のイイ角度で撮られていますね。FKENさんの写真を見ていると改めて「F-14ってカッコいい機体なんだ」と。
そして「もっと真面目に撮っておけば」と。私はへそ曲がりなんで皆がレンズを向けると違う方へと・・・大後悔(涙)


今日は2000年8月12日の横田。
展示されたなんの変哲も無いF-15ですが女性が運転手ならば訳が違います(笑)

Burnett 2021/08/15(Sun) 18:37 No.3726
Re: あの年の7, 8月- 3
Lt KATIE EKMANさん 女性のイーグル・ドライバーを初めて拝見しました。
ご覧のように華奢な体型で身長も170もありませんでした。まさかこんな女性がF-15を飛ばしているとは思えないですよね。
因みに確かこの時、彼女のお兄さんは在韓でF-16を飛ばしていたとか。36FSだったかな?
彼女はその後Captainに昇進したようで492FSでF-15Eを飛ばしていたようですね。

Burnett 2021/08/15(Sun) 18:58 No.3727
Re: あの年の7, 8月- 3
>MACH3さん、お身体の具合はいかがですか?
ほんの一瞬エンドでお見かけしたものの、写真を撮り終わって戻ったときはお帰りになったあとと聞いて気になっていました。

VA-153のA-4B、黒の尾翼に白レターがシックですね。
注意書きデカールが見つかって何よりでした。

MACH3さんが3657で紹介されたVA-85のA-6。
いつものM氏もモデックス違いですが、撮っていました。

1968年8月4日 いつものM氏撮影

まさやん 2021/08/19(Thu) 12:57 No.3728
Re: あの年の7, 8月- 3
>M.WADAさん
これほど長期のお休みがなかっただけにスキャナーのトラブルは、さぞお困りのことと思います。
私はPC関係のことがよく分かりませんが、何らかの対応策・解決策が見つかることを願うばかりです。

1年前の1967年8月4日では、F-8(149177)のエマーがありましたが、事なきをえたようで自力で戻っていく姿が撮影されています。
緊急車両が囲んでいるせいで機体が隠れていますが、ビューローhネ外はモデックスを含めノーマークです。

いつものM氏撮影

まさやん 2021/08/19(Thu) 13:00 No.3729
Re: あの年の7, 8月- 3
そして同日は、VAP-61のRA-3B(142666)も写っていました。

いつものM氏撮影

まさやん 2021/08/19(Thu) 13:02 No.3730
Re: あの年の7, 8月- 3
>Burnettさん
あのTu-16を見事に作られたうえに、ショートストーリーまで。
リベット、パネルラインにこだわるのもいいですが、こういうモデルの方が私は好きです。
機首の棒?そんなの何処にあるのか見えません( ^ω^)

そして49年前の1972年8月4日のF-8J VF-194。
私にとって数少ない入港時に出会わせた艦載機です。

まさやん 2021/08/19(Thu) 13:04 No.3731
Re: あの年の7, 8月- 3
>FKENさん
私は公開のF-14しか知らないので、FKENさんが様々な方向から撮られた同機の姿を拝見するたびに、写す角度で随分印象が変わる機体だったことを再認識できました。
特にバンクしながら真っ赤なスピードブレーキをいっぱいに開いた後ろ姿のF-14は、今も記憶に残っています。

最後は横田から。
53年前の今日、八高線のトンネル上で撮ったスキャナー無しのD型もどきF-4C。
この年某高校の文化祭に行ったとき、夏休み中に撮ったという#650を見せてもらうとスキャナーが付いていましたから、私の撮影後10日間のあいだに取り付けられたと考えられます。

1968年8月19日撮影

連張り失礼しました。

まさやん 2021/08/19(Thu) 13:11 No.3732
Re: あの年の7, 8月- 3
皆様、こんいちは、
また暑い日が戻ってきましたね。

>FKENさん
昔は燃料のダンプは平気でやっていたようですが、今はやらないのかな?見た事ありませんね。
私が見た最高のシーンは厚木を離陸したWC-121Nが直ぐに左旋回し(01の上がりでした)その後、満載だったのかものすごい燃料を放出し旋回を行い無事着陸しました。
大型機は違いますネ。

>Burnettさん
ケティーさん、かわいらしいのにF-15を運転していますか。
アメリカは親が軍人だと子供も軍隊に入るの率が多いと聞きました、きっとご家族のどなたかがパイロットだと想像しました。

>まさやんさん
ご心配と励ましのお言葉ありがとうございます。
M氏も鑑爺だとは知りませんでした。
これも年寄りの病気だと気長に治療していきます。

と言うわけで、最近はプラモ作成に明け暮れています。
しかし、年寄りの天敵「老眼」にはマイリマシタ。
組立て時には全く気が付かないが塗装をすると段差が目立つ。
まあ、パスです。
今月中に何とか完成を目指しますが、作成したデカールの鷹左右が違う事に気が付きましたがこれもパス、数をこなすことに生きがいを感じ始めた爺です。

MACH3 2021/08/19(Thu) 17:19 No.3733
Re: あの年の7, 8月- 3
反対側も、空母名、パイロット、P/C名は1文字づつデカールを貼り付けました。
2日かかったかな、後は自製のデカールを貼り付けその下にVA-153 DET.ROMEOをまた1文字づつ貼りつける地道な作業が残っています。
皆さん、お気づきでしょうがか?
デカールのSが足りなくてUSS KEAR6ARGEになっています。
6→Sにする作業も残っていました。

MACH3 2021/08/19(Thu) 17:22 No.3734
Re: あの年の7, 8月- 3
みなさん、こんばんわ。

>MACH3さん
自作デカールですか!羨ましい限りです。私はプリンターすら持っていない環境なんで・・・。
これでもうマーキングに困らないですね。

>まさやんさん
No.3729 この手の車両もモデル化になってくれればイイんですけどね。
夢(妄想)は膨らむばかりです(笑)


今日はFKENさんのNo.3725 WARLORDS繋がりで2013年8月17日Bon DanceでのHSM-51クルーを。
Lt WDITH ”DOC” GENEROSOさん 
フライデースーツ(で、いいのか?)でパッチ(Blood chit?)の売り子さんをしていたので、お願いして襟を出してもらいました。

Burnett 2021/08/20(Fri) 20:25 No.3735
Re: あの年の7, 8月- 3
襟裏もこの通り(笑)
芸が細かいですね。

Burnett 2021/08/20(Fri) 20:26 No.3736
Re: あの年の7, 8月- 3
さすがに女性クルーにお願いはできないので男性クルーを捕まえて裏を見せてもらいましたが、さすがに襟の構造まではありつけませんでした(涙)

Burnett 2021/08/20(Fri) 20:28 No.3737
あの年の7, 8月- 3
皆さん、こんばんは。

8月6日の投稿以来15日ぶりの投稿となってしまいました。

前回の投稿で「皆さんと同じペースで云々」と書いたものの
頭の中がパニックになり、投稿まで至りませんでした。

幸い、K.TANABEさんの手助けでスキャナーのピントが80%台まで回復することができ、
保存用画像には不適ですが、投稿用画像であれば使用出来る事となりました。

目指していた「デジタル・スキャン」の方はカメラのボディーを買うのが精いっぱいで
MICROレンズや諸機材までは手が届きませんでしたので、スキャナーの復活は大助かりでした。

K.TANABEさん、お忙しい中、スキャナーの修理とPCの部品交換等、色々お手を煩わせてしまい、
スミマセンでした。

お陰様で、こうして投稿できるようになった事を感謝いたします。
どうもありがとうございました。

>Burnettさん
Burnettさんの予感的中! 
スキャナーの故障の後、今度はPCのBDドライブが壊れ画像の保存が出来なくなってしまいました。

自分のPCはK.TANABEさんが組み上げた「自作PC」で高性能ですが取り扱いが難しく
彼以外には手が出せず、故に彼に頼りっきりとなっています。

車の件はBurnettさんの仰る通り、メーカーと国、更にお巡りさんたちの定年後の受け皿「交通安全協会」や
「各公安委員会」がグルになっての利権の収奪ですから、嫌悪感を持たれても当然と思います。

今回も1日がかりで大枚5100円も叩いて受けた自動車学校での高齢者講習も
其の終了証明書は自動車学校ではなく「県公安委員会」の発行となっていました。

つまり、受講者の支払った金は自動車学校と公安委員会の「山分け」だな、
と、受け取った証明書を見て即座に思ったのは、自分だけでなく他の受講生も同じではないでしょうか。

現政権のコロナ対策は無きに等しいですが、こちらの「役人天国」は本当に根の深い問題だと思う次第です。

Mdx-63/19のハンドリング訓練用トムキャットに目を付ける辺りがBurnettさんらしいですね。

因みにF-14A-105-GR/160905は1996年2月29日、運用不可の裁定を受けハンドリング訓練用機となり、
2008年9月、スクラップ処理され終わっています。

1994年時点まで現役なら、自分もBurnettさん同様に三沢にTBを撮りに行っていたと思います。
良い経験をされ思い出深い1日となり良かったですね。いつか、デモのシーンもアップお願いしますね。

ZZのF-15に女性のイーグル・ドライバーが居たんですね!驚きました。

こういうところにアメリカの懐深さを感じ、性差別の解消に尽力している事に驚きますが、
他方、我が国の対応は遅く女性と若者の権利と待遇の改善が急務と痛感させられるBurnettさんのショットでした。

東洋系の顔立ちのLT GENEROSAさんがHSM-51のクルーですか。
こんな優しい笑顔を向けられたら、思わずパッチを買っちゃうでしょう。ヤンキーは商売も上手なようで。。

>FKENさん
Plustek opticfilm8100、自分も購買候補に入れていました。

日本のメーカーより高性能で値段もこなれていて良かったのですが、今回の一件でスキャナーメーカーに対する
不振が募り、結局、機材の購入代金は一番高いのですが「デジタル・コピー」に決めました。

但し「デジタル・コピー」購入に係る経費は年金生活者の自分には荷が重く
全て整うまでには未だ大分時間が掛かり、早くとも年内、遅ければ来年初めと見ています。

FKENさんがトムキャットを追いかけていた1998年には自分は花屋の真っ最中で
とうとう最後までF-14の影すら観ずに終わってしまいましたので、FKENさんのショットを拝見出来て嬉しいです。

2001年8月13日(月曜日)に撮られたTA-02の撮影談、良く分ります。
横田のようにヘリが眼前でT/Gをしてくれないので、厚木の苦労は外来者には分からないところです。

このTA-02も2014年にはゲートガードとなり、飛行中の姿を撮る事は望むべくも無く、
今となっては貴重な1枚となり、Burnettさんの「弱気」な撮影苦労は報われた形となりましたね。

>まさやんさん
まさやんさんがお察しの通り、スキャナーのトラブルには泣かされました。

自分も,まさやんさん同様PC関係の事は良く分らないのですが,幸いK.TANABEさんという「強い味方」が居て助かっています。
今迄、自分ではそれなりに努力もしPCと付き合ってきましたが、やっぱり「苦手意識」は払拭出来ていません。

「いつものM氏」は相変わらず良く外来機やレアな場面に遭遇していて「強運」さは健在ですね。
そして、まさやんさんもNM-202/211の素晴らしい編隊離陸をビシっと”決め撮り”されていて、流石です!

GGファントムの編着の斜め前の駒は有りますか? スキャナー無し#650のレドームが気になりますので。。

>MACH3さん
残念ながらI・NでE社のスキャナーのコメントを見たところ「酷評」ばかりで再度の購入は止めました。
「デジタル・コピー」に変わるのは未だ先の事になりますが、今はE社のスキャナーで頑張ります。

それより、終生もう買うことはないと思っていた「カメラ」、然も「デジタルカメラ」を
此の年になって買うとは夢にも思いませんでした。

此の未知の代物「デジタルカメラ」を一から勉強していかねばなりませんが、
果たして上手く操作できるのか心配ですが、何とか頑張ってやるしかないですね。

TMのスカイホークはあの頃しか出会えず、もっと撮っておきたかったのにチャンスには恵まれませんでした。
TM-8のL/Dをシッカリとモノにされていて羨ましい限りです。


さて、今夜は投稿再開、第1回でコメントに多くの時間が割かれ写真のアップが出来ませんでした.

「本日の日付ネタ」は明日以降という事でご容赦ください。
M.WADA 2021/08/21(Sat) 21:07 No.3738
Re: あの年の7, 8月- 3
皆さん、こんばんは!

>MACH3さん
WC-121NがRWY01 上り直後に猛烈なダンプ&ターンで即着陸ですか! それはそれは想像するだけでも凄そうです(笑) プラモもとても美しい! 塗装はエアブラシですか?

>Burnettさん
HSM-51ネタに乗って下さってありがとうございます!
赤い襟が隠されていること自体を知りませんでした(苦笑) 盆踊り、、、90年代だったか、高中正義さんが演奏にいらしたことがあって、まさかアツギでタカナカの「黒船」を聴けるとは!と感激したことがあります

>まさやんさん
F-14の後姿にコメント下さり、ありがとうございます!
あの頃はDFCS改修のチェックだとかで、オフセットしてアプローチ、着陸寸前にド派手な修正機動が見られた時期でした。 No.3731のVF-194編隊、ナイスショットですね!

>M.WADA さん
投稿タイミングが同時になってしまいましたので書き直します、お体の不調も重なったかと心配しておりましたが、期せずしてデジカメデビューなさったとは! スキャナーより断然早くてキレイと聞きますし、楽しみですね!

今日の一枚は先日と同じ盆休み、2001年8月17日(金曜)、HS-14の色付きがタッチンゴーを始めたので、これまた市場へダッシュした一枚です。 ロービジ全盛、この日は午前中にVF-154の100も撮れ、色付きが2機も撮れれば写真屋さんへ向かう気分も上々!でした。

FKEN 2021/08/21(Sat) 21:18 No.3739
あの年の7, 8月- #2

おはようございます。

>M.WADAさん
免許更新で高齢者からお金をむしり取ろうとするお役所はひどいですね。
あと1回、更新しようかと思っている私も考えてしまいますネ。

1968年8月のTE-7

MACH3 2021/08/04(Wed) 05:31 No.3703 [返信]
あの年の7, 8月- #2
皆さん、こんばんは。

>MACH3さん
そうですね。皆さん一様に仰っていたのは、
今は若者より私ら老人の生活には欠かせない無くてはならないものが車。

身体機能が低下した老人にとって車は日々の買い物や通院の足として重要な役割を果たしているからこそ、
高い維持費を捻出し使い続けていると話されていました。

それを十分承知の上で搾取する幾重にも構築された「役人パラサイト」の錬金術は本当に質が悪い。

そもそも「交通安全の施策」であるのに何故、老人に高額な出費を強いるのか
政策の主旨と施策がメチャクチャ。次回の選挙では熱いお灸が必要なようです。

夏と言えば”TEのワン・ツー・ワン”が楽しみでしたが、アナログからデジタル、
飛行機から衛星での観測と変わり、こんなにツマラナイ世界になるとは思いもしませんでした。

何でもそうですが、人間が汗水たらして身体を張る事にこそ気持ちが憂さぶられ感動もするわけで、
3Kも嫌、結婚も嫌、家も車も持たない、そんな若者たちの創る世界とは一体どんな世界なのでしょうかね?
ソラ恐ろしさを感じてしまいます。よね?


自分が17の高校生だった1968年8月4日(日曜日),「洗い場」で撮ったVMFA-122”CRUSADERS"のF-4B/149403,DC-12.
撮影技術も未だこんなもんでした。確かMACH3さんもDC-12を撮っていたと記憶しているのですが。。。

このF-4B/149403号機は1970年5月27日,ラオスのBan Tampanko付近で対空砲火を浴び被弾。

パイロットは何とか飛行コースを変えQuiang Tri City方面に向かい緊急脱出しUS ARMYのヘリに救助されましたが、
機体は墜落し失われました。

M.WADA 2021/08/04(Wed) 16:01 No.3704
あの年の7, 8月- #2
同じく8月4日に撮影したVMFA-323"DEATH RATTLERS"のF-4B/152275,WS-15.
同機はF-4Nに改造され運用後、1981年12月17日にMASDCいり。 1996年に廃物処理されています。

M.WADA 2021/08/04(Wed) 16:03 No.3705
あの年の7, 8月- #2
最後はJHON A.SHEETSさんがニューメキシコ州アルバカーキのKIRTLAND AFBで撮影した
VMFA-314”BLACK KNIGHTS"のF-4N/151002,VW-6.

背景に写る真っ黒い雲から降った雨の水溜まりに映し出されたVW-6の姿がよいですね。
自分も何回か同じようなチャンスが有りましたが、納得のいくショットは撮れませんでした。

因みに152275は62−12185号機としてUSAFに貸し出されましたが再びVWに戻り最後はQF-4Nとして運用されました。

M.WADA 2021/08/04(Wed) 16:05 No.3706
Re: あの年の7, 8月- #2
>M.WADAさん
DC-12同じ日に撮っていますね。
しかし、私は200mmで全体像を撮れましたが?
もしかして300mmで撮影されました?

時代と共に人の価値観も変わってきます。
10代後半から20代にかけて夢中になっていたアメリカ海軍機も今やあの姿。
老後はプラモと病の闘いとなったのも時代の流れ。
時は戻らず、ただ楽しい時を過ごした良い思い出が残っただけです。

MACH3 2021/08/05(Thu) 06:34 No.3707
Re: あの年の7, 8月- #2
MACH3さん、皆さん、ご無沙汰しております。
なかなかアップするには至りませんが、それでも毎朝楽しく拝見させていただいています。

今日はM.WADAさん、MACH3さんのDC#12につられて、以前紹介したことがあるかもしれないM氏のDC#12を。
紙焼き、額装して19年。セピアだけでなく、銀が浮き始めました。

1968年8月4日 お二人と同じ日、同じ場所にて いつものM氏撮影

まさやん 2021/08/05(Thu) 14:28 No.3708
Re: あの年の7, 8月- #2
もう1枚はM.WADAさんが夏の思い出に記されたTEのワンツーワン。
キットは大昔レベルから出ていた半端スケール(1/128?)のWV-2。
後ろの台風はネット画像を印刷、A3に拡大したもの。

『猛烈な風の中、きしむ機体を操りプロペラの悲鳴を聞きながら観測するワンツーワン』
という設定のイメージモデルです。
もちろんスタンドの棒など私に見えるはずがありません^^;

まさやん 2021/08/05(Thu) 14:30 No.3709
Re: あの年の7, 8月- #2
現在、VA-153 DET.ROMEOのA-4B(1/48)を作っています。
しかし、左側にはRESCUEマークが2つ描かれていますが、キットには左右1個づつしかデカールがありません。
Ejection SheetやRESCUEなどの注意書きのデカールは売っていないんでしょうか?
どなたか知っている方いらっしゃいますか?

MACH3 2021/08/05(Thu) 15:53 No.3710
あの年の7, 8月- #2
皆さん、こんばんは。

>MACH3さん
お察しの通り、自分は当時カメラとレンズの変更中で300o1本で撮影していました。

その為DC-12とWS-15は300oでは画面から溢れてしまい、かなり後方へ下がって撮影せざるを得ず、
あのような観難いショットとなってしまったのでした。

今,改めてMACH3さんが撮られたDC-12のショットを見て「洗い場」でファントムを撮る時のベストレンズは
200oが最善であり,撮影ポイントとしての「洗い場」の貴重さも再認識させられました。

DC-12の駐機場所は丁度ハンガーとハンガーの間の通路の正面に置いてあったので
手前に邪魔な遮蔽物が無く、クリアーな状態で「画」が撮れたのですね。200oが欲しかった!、残念!!

若い時は周りの年寄りが昔話をし煙ったかったのですが、自分がイザその年寄りになってみると、
彼等の気持ちが痛いほど良く分り,随分と悪態をついた事を思うと済まない気持ちでいっぱいで,恥じ入るばかりです。

MACH3さん、若い時はアメリカ海軍機に夢中になり、良い思い出が作れました。
今はプラモ作りと闘病が目の前にあります。

プラモに繋がる人々、病に繋がる人々、特に病に繋がる人々は病を得なければ出会えなかった人々です。
これらの人々はMACH3さんにとって生存に係わる重要な存在であり大いなる能力と専門知識を持った味方です。

どうぞ彼らの力を最大限利用し病を克服される事を願う次第です。

不肖、自分も毎朝・毎晩、般若心経と共に一心にMACH3さんの事を念願し続けていますし、  
MACH3さんの嫁さんより付き合いの長い自分には分かるのです、病さえ良い思い出とするMACH3さんの姿が。

MACH3さんへの応援コメントはこの位にして、本日の「日付ネタ」へ移ります。

1970年8月5日(水曜日)厚木R/W-19へ着陸する2空のP2V-7/4643.

4643号機は1962年3月23日、51空へ配属となり運用。20年後の1982年5月17日に用途廃止となっています。

M.WADA 2021/08/05(Thu) 15:56 No.3711
あの年の7, 8月- #2
此方は1969年8月、伊丹空港でHAMANOさんが撮影したUS ARMYのCH-37B MOJAVE/57-1655."PLAYBOY SPECIAL".

M.WADA 2021/08/05(Thu) 16:00 No.3712
あの年の7, 8月- #2
最後もHAMANOが2008年8月、嘉手納で撮影したVQ-1のEP-3E ARIES-II/156511,PR-511.

同機は「海南島事件」の当該機で、事件後、尾翼に”デカバット”が描かれ任務に就いていましたが
2009年には残念ながら消されてしまいました。

M.WADA 2021/08/05(Thu) 16:01 No.3713
Re: あの年の7, 8月- #2
みなさん、こんばんわ。

>MACH3さん
VA-153 DET.ROMEO!なんとまぁ私が作りたいSQと被ること(笑)
コーション・デカールですが、現在ではコチラですね。http://www.aoadecals.com/48004/home.htm
あとは、もしかしたら昔にマイクロスケールで発売していたかもしれません。

>M.WADAさん
「高齢者講習受講」はそんなことになっているのですね。
高齢者ドライバーの事故が増加で苦肉の策という訳なんでしょうが、私は常々思っているのはそれよりも「AT車」が何より原因だと。事故を見ていると全てがこの「AT車」。でしたら免許返納の前に「MT車」を。と思うのです。
(似たようなことをあるタレントさんがTV番組で意見されていましたが、失笑され相手にされていませんでしたね。)
それをいうと「MT車」売ってないじゃんと返されますが、「エコカー減税」などできるのであればMT車の販売なんてもっと簡単なことだと思います。以前、何かで聞いたのですがMT車の運転は両手両足が全て違う動きをする。つまり脳の活性化に繋がるものだと。AT車を運転してボケ防止など容認できないしボケ防止に車を使うのもどうかと。


結局、AT車で使うのは片手片足なんで運転中にTV見ながら電話あるいはメール行為なんて朝飯前なんでしょうね。しかもパワステだし。もう高齢者だけの問題ではないと思うのです。人間、ラクを覚えてしまうとダメになりますね。
むしろ、無保険で運転する方が緊張感があってイイのかと不謹慎ながら思ったりします(笑)

そんな私の車、あと半年で月賦が終わる先日7月27日、朝玄関を出ると当て逃げにヤラれました。
今年3月に新調したばかりのホイールも無残な状態に・・・見積もり12万。



胸糞悪い話の後はスカッとするような写真を。
以前紹介したかもしれませんが前回のカデナ繋がりで臨時駐車場にしたR/W05L-23Rを。
2011年7月2日

Burnett 2021/08/05(Thu) 21:04 No.3714
Re: あの年の7, 8月- #2
>まさやんさん
ご無沙汰しております。
私も以前似たよな物を作りましたので紹介させてください。

モノグラムのノンスケールTu-16を改造してTu-16Kに改造。それをタミヤ1/350のF-14でインターセプト、CG-47はホビーボスの1/1250のを。
本来は後ろ2本のアクリル棒で支えるはずでしたが、パテ盛りのレドームが計算外で・・・。
私も機首の棒は見えません(笑)

Burnett 2021/08/05(Thu) 21:07 No.3715
Re: あの年の7, 8月- #2
>Burnettさん
情報ありがとうございます。
これは購入しておいた方がよいですね。
しかし、年寄りの早とちりでした。
キットにはVA-15とVA-34のデカールがあり、かつRESCUEマークも両方についていました。
年をとると思いこみや注意力が無くなり、よくカミさんの雷に被雷します。

MACH3 2021/08/06(Fri) 05:19 No.3716
あの年の7, 8月- #2
皆さん、こんばんは。

最初に残念なお知らせです。

今朝スキャンしたスライドの画像がピンボケとなってしまいました。
色々検査し再度スキャンしてみましたが結果は同じ。

サービスセンターに連絡し修理を依頼しようとしましたが
ピンボケを直すなどの修理は出来ず「読み取り部」を新品と交換するだけとのことでした。

今は「直す」のではなく「新品と交換」するのがメーカーの手法のようです。
昔のように技術者が居ないのと「手間」をかけずに手っ取り早く金にする企業理論のようです。

因みに、部品交換と輸送代金+税で40444円だそうで、あと1万少々で新品が買える金額です。高い!!

という訳で、自分が今使っているスキャナーは「ゴミ」となってしまいました。
皆さんご存知のように、自分らは年金生活者ですので金銭的余裕は有りません。

CTBBSへの投稿もスケジュールに沿ってスキャン→現像→修正→データ確認→データ打ち込みと進み、
最後にコメント用データの収集と確認→コメントの下書きと大まかに書き出しても7工程を数えます。

上記7工程を掃除、買い物、朝・昼・晩の食事作りと後片付けの合間を縫って行うので
オリンピック観戦や他の雑事には目もくれずにやって、アノ投稿時間なのです。

その大事なスキャナーが壊れて使えなくなりましたので、当分の間、本日の「日付ネタ」は中断し、
皆さんと同じようなペースで主に既出のショットを中心にHAMANOさん、海外マニアさんのショットを交え、
投稿して行こうと考えて居ります。

いつになったら新しいスキャナーが買えるようになるか分かりませんが、少しづつ小遣いを貯めていきます。
先ずは手始めに、今どのようなスキャナーが発売されているのかを調べてみることにします。

もうE社のスキャナーを使うのが嫌になったので、海外メーカーも含め検討してみます。
皆さんも、何か高性能で手ごろな機種をご存知ならばご教授頂ければ助かります。

>Burnettさん
Burnettさんが提案された「MT車」説、賛成です!

もともとISUZU ELFと4x4に乗り続けていた「MT派」の自分ですので「MT車」販売となれば良いのですが、
車業界は「電気自動車」まっしぐらですから、「MT車」は先ず無理ではないでしょうか?

自分が提案出来る事としては「2ペダルAT車」です。

その昔、自分が乗っていたPAJERO MID ROOF WAGONで行っていた運転方法なのですが
右足でアクセル、左足でブレーキを踏む運転方法です。

此の両足を使う運転方法はAT4x4車運転技術の一環でオフロード走行時によく使う操作方法で、
AT4x4車をMT4x4車のように運転する時に用いていました。

自分は此の運転方法を日常の運転でも行うことで「踏み間違い」の防止と右足偏重による「こむら返り」予防と、
申し分のない成果を享受出来ていました。

然し、良い事ばかりではなく、この運転方法はPAJERO等、大型4x4や乗用車で足元のスペースが
「2ペダル運転」をできる広さが有る事が条件となり、小型車等では出来ない車種が殆んどでした。

「2ペダルAT車」が発売されれば間違いなく「踏み間違い」事故は激減すると思うのですが、如何でしょう?

12万円の出費ですか。痛いですね。

けれども「当て逃げ」犯はいずれ倍、十倍の「しっぺい返し」で手痛い仕置きを受けることでしょう。
御天道様は全てお見通しですから必ずや”天罰”が下されるのは間違えありませんよ。

嘉手納R/W05-23Rの雄大で美しい映像のアップ、ありがとうございました。
良い体験をされましたね。す・ば・ら・し・いー。

今、400mリレーを見ていた妻が悲鳴を上げています。 何があったんだろ〜か?

時刻も遅くなったので、本日のアップは1枚だけにして置きます。

1970年8月6日(木曜日)厚木R/W-01へL/DするVMCJ-1のEA-6A/156988,RM-8。

同機は1991年2月11日、フロリダ州St AUGUSTINEの南東15マイルの海上で機器が故障し墜落。
当時の所属はVAW-33でした。

M.WADA 2021/08/06(Fri) 23:24 No.3717
Re: あの年の7, 8月- #2
みなさん、こんにちわ。

>MACH3さん
『地震、雷、火事、親父』と諺(?)がありますが『雷』は奥様だったんですね(笑)
このキット私も購入しているのですが、シュリンクしたままで中身を確認していませんでした。
デカール2枚入ってるんですね?ありがたいですね。もう少しで完成ですね楽しみにしています!


>M.WADAさん
確か先日、トイレが壊れて「高齢者講習受講」で痛い出費、そしてスキャナーと災難が続いてますね。
これ以上続かないようお祈りします。しかしM.WADAさんの写真が拝見できないのがそれ以上に痛いです!

『修理』30年位前にラジカセが壊れ、送料をケチり詳細(原因)も知りたいのでサービスセンターに持ち込んだのです。
しかしサービスセンターは「部品交換」の一点張り。会話にならないので部品交換で済ませましたが、じきに同じ箇所が壊れる始末。この頃から私は、もう『修理』とは『部品交換』になったのだと。そして『買い換えろ!』と。『修理』という言葉は消滅したようです。

先日の『MT車』の話ではないですが、車も13年以上所有していれば増税をさせ買い替えを促せる。車の販売不振にメーカーと国がグルになる国策。AT免許制度もそうでしょう、エコカー減税/補助金などで購買意欲を掻き立てようとする。
そして『古いもの』たいして嫌悪感を抱く。もう無茶苦茶です。

M.WADAさんの写真、気長にお待ちしてます。


今日は8月に入りましたので2003年8月3日の横須賀の9バース付近で目撃したハンドリング訓練用のF-14。
調べれば1996年2月29日に除籍になった160905のようで、CV-63と共に来日し(98年)CV-63と共に帰国(08年)したようです。この時はこれ以上撮れませんでした。

Burnett 2021/08/10(Tue) 14:02 No.3718
Re: あの年の7, 8月- #2
翌年の2004年8月1日は手前の船がなかったので、なんとか撮れました。

Burnett 2021/08/10(Tue) 14:08 No.3719
Re: あの年の7, 8月- #2
続いて翌年の2005年8月7日にはもう少し近づけUSS Blue Ridgeの艦上から撮影できました。
けど、USS Blue Ridgeにあやかってか何故か機番が『63』から『19』に。そして『USS KITTY HAWK』から『USS Blue Ridge』に変わってました。

Burnett 2021/08/10(Tue) 14:17 No.3720
Re: あの年の7, 8月- #2
今日最後の1枚はサンダーバーズ見たさに初めて行った三沢。1994年8月10日。
運よくロープ1番前に陣取る事が出来たのですが、前過ぎてサンダーバーズ#1がこの近さ(笑)
結局、フライトの時はバッグしてくれて事なきを得ましたが一瞬焦りました(汗)

Burnett 2021/08/10(Tue) 14:37 No.3721
Re: あの年の7, 8月- #2
皆さん、こんばんは!

>MACH3さん
M.WADAさんの呼びかけにヒョイと同日のDC-12が出て来るなんて、スゴイとしか言葉がありません。。 しかし洗い場のショット、どれも本当に羨ましいです。 厚木で唯一「置き」が撮れる場所だったわけですよね! 200mmでコレですか、、、まさやんさんが額装なさるぐらい、完璧な佇まいですね。

>Burnettさん
嘉手納の RWY 23R! これまた何と美しい。。 中学時代に厚木の滑走路の夜景が見たくて(撮りたくて)親父に頼み込んで夜のドライブに連れて行ってもらった思い出があります。 そしてそしてハンドリング訓練用のF-14の3連発! さらにさらにT-Birds見たさに初めての三沢、、、私も同じくでした。 あれから27年も経っているなんて!!

>M.WADAさん
DC-12、300mmしかなくてこれ以上下がれなくて、どうしようもなく、、、は、私も標準ズームと400mmだけ、という時期があったのでリアルに想像が出来ます。 「あぁ、あの時期に200mmを持っていたら、、」 と思う「はみだし」ショット、私も多数あります(苦笑)
フイルム・スキャナーの件、お困りですね、、現在適当なフイルムスキャナーが市販されていませんものね。。 今日の一枚もそうですが、私は仕方なく Plustek opticfilm 8100 という機種を3万ほどで購入して使用しています。 速度と画質は概ね良好ですが、海外製なので取説がプアで、しばらく試行錯誤しました。。 

今日の一枚は1998年8月10日(月曜) RWY01午前、KITTY HAWKに乗り換えて初のCVW-5フライインのひとこまです。 先行機との間合いが近すぎてゴーアラウンド(Wave off と言うべきか・笑)する姿ですが、期せずしてGear モーションが撮れて嬉しかったものです。

FKEN 2021/08/10(Tue) 23:05 No.3722
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -